FC2ブログ

冬は?

今日の我が家地方の最高気温は、何と24.6℃。
え~、もう12月ですよ。
あり得ない。。。
(洗濯物は乾いたけれど)

たっくんの脚は、本当に日に日によくなっている。
今までは怪我した右足を上にして寝ていたが、
今日は下にしても寝ていた。
ただ、横になっているときにマッサージをしようと思っているのに、下側だとできない。。。
順調でいいね。
このままよくなっていきますように。

散歩でお友達と会うと大興奮。
blog7242.jpg

大興奮後でややおとなしめ(笑)。
blog7243.jpg

公園は紅葉真っ盛り。
blog7244.jpg

ふふふ、可愛いなぁ。
blog7245.jpg

生憎の天気

午前中からポツポツ降り出した雨。
朝の冷え込みは和らいだが、青空が広がらないとテンションが下がる。
午前中は山荘で静かに過ごした。

たっくんは元気でずっとクレートに入っていることに不満そう。
前は大人しく入っていたので、それだけよくなってきた、ということかな。
おまけに、山荘だと外に出たがる。
外でのボール遊びが何と言っても好きだからねぇ。
ボール遊びはまだまだ先だなぁ。
まずは普通に歩けるようになろうね。

1つのベッドで寝なくたって。。。
blog7238.jpg

寝ているときは、本当に平和。
blog7239.jpg

今シーズン初の焼き芋。
blog7240.jpg

オルフにもね。
blog7241.jpg

山荘を出て病院へ。
足そのものは順調だが、テーピングしているところがすれて化膿しているとのこと。
家でガーゼ交換をするように言われた。
手順を書いてくれたので、明日から間違えないようにして、頑張ろっと。

食べ納め

今日は伊那にある「里の菓工房」のできたてモンブランを食べに行った。
最初の計画では、近場をトレッキングする予定だったが、たっくんの怪我で断念。
モンブラン目当てに行くことにした。

山荘は落ち葉だらけ。
blog7229.jpg

blog7230.jpg

出かける時、-1℃。
なかなか寒いデス。
blog7231.jpg

モンブランは今シーズン2回目だが、これで食べ納め。
ゆっくりゆっくり味わった。
小布施堂の朱雀、ちゃいぶの山栗のモンブラン、里の菓工房のできたてモンブラン。
どれも季節限定で、来年まで食べることができない。(シクシク)
栗のお菓子を買ってきた。
もうしばらく楽しみは続くかな。

できたてモンブラン。
来年までさようなら。。。
blog7232.jpg

栗ごのみというお菓子。
これもとっても美味しい。
blog7233.jpg

近くの千年塚公園でオルフは散歩。
公園に着くと、たっくんが行く気まんまんでワンコラワンコラ。
オルフだけ行くことに納得しそうもなかったので、まずはたっくんを車から下ろして数メートル歩かせた。
時々立ち止まり、風にあたって気持ちよさそうだった。
外気に触れるのは気持ちがいいよねぇ。
元気に歩けるようになるまで、もうちょっと我慢しようね。
今、動きすぎて悪くしたくないから。
blog7234.jpg

blog7235.jpg

blog7236.jpg

山荘に戻り、ベルクパパは屋根の落ち葉落とし。
室内にいると屋根を歩くことが響いてきて、オルフは不思議そうにしていた。

夕方温泉へ行き、暖まってきた。
あっ、明日ベルクパパは有休を取ったので、山荘にもう一泊する(^_^ゞ。

オルフは、わざわざこんな狭いところに入って寝ている。
blog7237.jpg

パピークラス卒業

今日はオルフのパピークラスだった。
いつの間にか、パピークラスでは「ベテランさん」となっていた(笑)。
来週からは、上のクラスの「マナークラス」に通う。
そろそろきちんとしたオビディエンスの練習を始めようね。

クラスの後は山荘へ移動した。
11月は、たっくんの怪我もあり、一度も行くことができなかった。
紅葉は終わってしまい、落葉ばかり。。。
なかなかタイミングよく紅葉を見ることができないなぁ。

買い物へ行ったり、温泉に入ったりして、夜ようやく落ち着いた。
山荘のお風呂は、いくら追い炊きしても追いつかない位寒いので、暖かくなるまで温泉通いだ。

たっくん、山荘が大好きなのでテンションが上がってしまうのだが、クレートで我慢だね。
ボール遊びは当分できないけれど、いつかは再びできると信じているよ。
だから、ちょっと辛抱してね。

山荘は、もちろん寒い。
薪ストーブ、炬燵、フル回転。

blog7223.jpg

「オイデ」はいつもダッシュ。素晴らしい。
blog7224.jpg

blog7225.jpg

一応、同じパピー同士。
blog7226.jpg

どこからでも顔を出すオルフ。
blog7227.jpg

山荘に着くと、鹿さんのお出迎えがありました。
blog7228.jpg

怒濤の。。。

11月だったなぁ。
やはり、たっくんの前十字靱帯断裂が大きい。
事前に予測するのは無理だけど、突然降ってわいた出来事。
通院、手術、面会、と、病院へ何度も足を運んだ。
今はだいぶよくなってきている。
悪化させることのないよう、気をつけているが、術前のドキドキからは解放されたし、それなりに安定してきている。

オルフもね~。
お腹の具合がなかなか安定せず、四苦八苦した。
ようやく、鶏肉が合わないことがわかった。
成犬と違って、一度悪くなると治りが遅いのも実感した。
まだ仔犬。
自分の力で治すのはまだ厳しいみたい。

明日から12月。
みんなそれなりに元気でお正月を迎えられるよう、あと1ヶ月過ごしていきたい。
あっ、大掃除もしなくちゃ。

最近、少しマテができるようになったオルフ。
blog7222.jpg

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク