FC2ブログ

金環日食

ご覧になった方、いらっしゃいますかぁ?
私は、ちょうど出勤電車に乗っている最中なので、
最初から諦めていた。
朝、家を出たとき、ご近所の奥様がちょうど観察に外へ出てきて、
「見てみる~?」と声をかけてくれたので、
メガネを借りて、欠き始めた日食を見ることができた。

電車では、次第に薄暗くなり、いよいよだなぁ、と感じた。
道路で、観察している人たちもたくさんいたし。
途中の乗り換え駅で、もうリングは崩れてはいる時間ではあるが、
どんな感じか、ちょっと見てみよう、と思った。
肉眼だけどね。。。
そしたら、近くにいた女性が、「見てみますか?」とメガネを貸してくれたのだ!!!
びっくりした。
その女性は、私以外にも、他人にメガネを貸していた。
自分が見る時間を削って、赤の他人にメガネを貸すなんて。
日食を見ることができたことより、
こんな人が、世の中にいたことに、感動した。

散歩の時、カエルさんと遭遇。
カエルさんは、大の字になって塀にしがみつき動かず、
一生懸命、塀と同化しようとしていた。
「カ、カエルに見えても、気のせいですから」と言っているかのよう。。。
ベルクは、「あれ?」と気づきかけたので、
急いで引っ張って通りすぎた。
名(迷)演技だったよ。(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

朝散歩中に…

いつもの散歩公園で見ました。
普段は空いている公園が異常に賑わっていました。
…で私も全然知らない方からメガネを借りて見た一人です。
公園内ではいつもの散歩仲間は誰も持っておらず
行きかう赤の他人に声をかけてはチラ見させてもらいました。
微妙な薄暗さと肌寒さ、太陽の有難みを感じた数分でした。

お返事です

パリちゃんさん
知らない方から借りましたか。
心優しく、親切な方っていらっしゃるんですね。
なんだか、ほっとしました。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク