FC2ブログ

テンション

先日のタクトのレッスンのとき、先生に言われた。

ベルクを教えるときは、ハンドラーがテンションをあげて、
ベルクにやる気を出させてきても、
タクトの場合は、逆にテンションが下がるみたい。。。と。

えぇぇぇぇ、ですよ。
ドライブの低いサモエド。
ベルクのときは、とにかく大げさに褒め称え、
テンポよく教えてきた。
タクトも同じようにしてきたのだが、
逆効果でしたか。。。

確かに、声には敏感だと思ってはいたが、
あくまでも、怒りとか不機嫌といった、
マイナス感情が表れる場合だと思っていた。
褒める場合は、どんな声の調子でもいいと
思っていたのだけれど。。。

同じ犬種なのに、おもしろいなぁ。
これからは、どういう声の調子だと、
タクトがどう反応するのか、
注意深く観察してみよう。

当たり前かもしれないが、そこを見抜くとは、
さすが先生、プロでございます。

ところで、遊んでもらおうと、パピーたちを
誘いまくっていたときに、
名前を呼ぶと、ちゃんと戻ってきたタクト。
ほんと、呼び戻しは、ベルクよりずっといい。
いちいち、考えて行動しない分、
素直だってことか。
(ほ、褒めているんですよ)

ベルク山荘を更新しました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク