FC2ブログ

AFC

今日はAFCでレッスンを受けてきた。
震災で、ジムが使えなくなっていたので、
室内でのレッスンは7ヶ月ぶりかな。
タクトは、先日のGCTの不合格を踏まえながら、
オビやアジをじっくりやってきた。
アジでは、意外に速くてびっくり。
まだ制御不能だけれど、きちんと障害ができるようになり、
コントロールできれば、いい線いくかも~。

ベルクももちろん、出来る範囲でレッスン。
相変わらずやる気いっぱいで、テンション高かった。
オビは、UD(トライアル)のレッスンをお願いしていたが、
何せ、7ヶ月何もやっていない。
老犬の7ヶ月は、とてつもなく長く、
もうできなくなっていると思った。
自分自身が、UDのタイトル取得を諦めるために、
最後に、ベルクの様子を見てみよう、と思っていたのだが、
見事にベルクはその思いを裏切ってくれた。
しっかり覚えていたのですよ。
もう、びっくり。
いくら、犬は臭覚がすぐれているとは言っても、
何もやっていないのだ、できなくなっていて当然、と思っていたが、
いやいや、しっかりかぎ分けて持ってきた。
すごいねぇ、素晴らしいねぇ。
次のトライアル(時期は未定)に出るかはその時の調子によるけれど、
今の時点で諦めることはないのだ、と思った。
ベルクが、楽しそうにやっているんだもの。
何度も言っちゃうけれど、ベルク、あなたは素晴らしい。

blog0901.jpg
タクト。マジに走らなければ、間に合わない!

blog0902.jpg
おもちゃに興味津々のタクト。
あの~、無視して歩いて欲しいのですけど。

blog0903.jpg
ちゃんと指示された方をジャンプしてきたベルク。

ベルクのアジ。


おまけ。
blog0904.jpg
どこに顔を突っ込んだのだ、たっくん。。。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク