FC2ブログ

デッキ

11年前、ベルクパパがベルクの為に作ったデッキ。
(この時、ベルクパパが意外に器用なことを初めて知ったのでした)
funto20.jpg

このわずかな階段も、危なっかしくなってきたので、
今回、スロープを設置した。

初めて使うとき、どんな様子かな、と、
ワクワクしながら見ていたら。。。
当たり前の顔をして通ったのでした。
まるで、以前からあるかのように。
あるいは、新設してとーぜん、とでもいうかのように。
感謝して、というわけではないけれど、
ね、もうちょっと何かあってもよかったんじゃない?
「おっ」と驚いてみ(せ)るとか。
汗だくで作ったベルクパパの愛情が、
報われないような。。。

blog0798.jpg

blog0799.jpg
でも、これで快適だね。(だよね?)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

素敵です!

これからベルクくんの足への負担が軽減されますね。
まだベルクくんは足腰達者だからすぐに馴染んだんですよ。
大抵の人が完全に危なくなってから対処するのでそれだとなかなか馴染めません。
クーパーも10歳になる前頃から車の乗り降り(その当時はステップワゴンでした)が危なくて既に7歳の頃から準備していたアメリカから輸入した折りたたみ式のスロープを使いましたが練習してあったので大丈夫でした。日本でも売っていましたが同じものが3倍以上もお高くて…。今は値下がりしましたね。クーパー亡き後ゴルやラブのお友達に順繰りに譲り渡りました。
裏庭への出入り口のたった2段の階段部分へも手作りのスロープをつけましたがこんなにお洒落じゃなくてまるで雨戸をそのまま置いたようなものでした>汗
ベルクパパさん器用でセンスあって羨ましいです!

ありがとうございます

パリちゃん さん
アメリカからのスロープ、高かったですよね。
だから、ベルクパパに作らせました。
最近調べていませんが、値下がりしたんですか。

ベルクパパがセンスあるなんて言われたの、初めてです。
センスはどうかわからないけれど、何でも作ってくれるのは助かります。
そういえば、ジャンプ台やフライボールのマシンも作ってもらったっけ。
次のオーダーは、玄関にかけるスロープです。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク