FC2ブログ

乱暴者

タクトは、先生に、「犬との接し方が上手」と褒めていただいた。
「遊ぼ」と前脚をあげても、相手が小型犬だった場合、
当惑しながら前脚をそのまま下ろすこともした。
相手が「イヤ」という態度を示せば、深追いしない。

そのタクトが、ベルクには、実に遠慮無く、乱暴なのだ。
歳を取り、後ろ脚が弱ってきているベルクに、
さじ加減などせず、全身でぶつかっていく。
ベルクがよろける場面もしばしば。
「アンタねぇ、兄ちゃんに何をするの」とベルクの前に立ちはだかると、
すごい勢いで逃げていくけど、すぐヘラヘラと戻ってくる。

ま、ちょっかい出されても、倒されても、
まんざらではない顔をするベルクもベルクなんだけどねぇ。
(元もと遊ぶのは大好き)
何も知らないと、タクトの相手が12歳とは思えないほど、
激しく遊んでいる。
とは言っても、12歳なのだから、ほどほどに頼みますよ~。

明日は休暇なので、ベルクカメラはお休みします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク