FC2ブログ

5回目の命日

今日はベルクの5回目の命日。
亡くなる2日前の痙攣発作から亡くなるまでの2日間は、今でも悪夢のように感じる。
今思えば、きっとベルクは、「2日間」というお別れの準備時間をくれたのだろうけれど、私はまだ全然諦めていなかったっけ。

もうベルクを抱きしめることはできないけれど、とっても悲しくて辛い肉体との別れは今後ないし、
今は魂が一緒だと感じているので、寂しくはない。
夢に出てきて欲しいとも思わない。
まぁ、願ったところで、ベルクは出てこないだろうし。

ベルクが我が家に残した生きた証は、しっかりたっくんとオルフに引き継がれている(た、たぶん。。。)。

blog8886.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク