FC2ブログ

悲鳴のような声

夜散歩は、ベルクパパが二頭別々に連れていく。
最初はオルフ。
次のたっくんが行っている間のご飯の用意をするのだが、帰ってくると外にいる時から、たっくんの悲鳴のような声が聞こえてくる。
ご飯が食べたくて食べたくて、黙っていられないらしい。
食欲があるのはいいのだが、家に入る前から騒がなくても。。。
ご飯は逃げていかないのだから。

オルフは、遊ぶときはワンワン吠えるが、それ以外は吠えない。
要求吠えもない。
欲しいときは、ものすごく胸を張ったお座りをするだけ。
一見イイコのようだが、そんなことはないのだけれどね。

虐待でもしているのか、と誤解されるので、悲鳴は止めてください。
blog8783.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク