FC2ブログ

北海道旅行10日目

今朝も温泉~。
今は、夏と秋(紅葉)の狭間のせいか、宿泊客は我が家と男性一人だけ。
温泉は貸し切りになるので、2回も入ってしまった。

今日の利尻は曇。
時々薄日がさす位だが、台風17号の影響は全くなし。
風もなく波も穏やか。
宿をチェックアウト後、昨日写真だけ撮ったオタトマリ沼へ行き、一周した。
たっくんもオルフを先を競ってあるくので、のんびり歩くこともできない。
景色を楽しみながら歩きたいのに。
blog8510.jpg

blog8511.jpg

blog8512.jpg

それから、南原湿原、仙法志御崎公園、麗峰湧水を回り、フェリーターミナルへ。
今日は礼文島へ行く。
フェリーは通常通りの運転だった。

南原湿原。
blog8513.jpg

仙法志御崎公園。
blog8514.jpg

blog8515.jpg

麗峰湧水。
blog8526.jpg

沓形岬。
blog8516.jpg

これから乗るフェリー。
blog8517.jpg

礼文到着後、最初に向かったのは、映画のロケ地を利用した公園「北のカナリアパーク」。
着いてわんずを車から下ろして公園内に入ろうとすると「ペットはダメです」と言われた。
「そんなこと、どこにも書いてない」とベルクパパが言うと、「ペットはお断りしています」だけ。
自然保護云々ならまだしも(※)、人工的に整備した公園に、どうしてペットが入れないのか。
訳わからない。
(※ペットが自然を破壊するとは思わないが)
礼文島の印象が一気に悪くなった。

次に向かった展望台。
駐車場に停めると遊歩道の入り口に監視員がいる。
ベルクパパが確認するとペット不可だと言う。

礼文島は、トレッキングコースが整備されていて、全部で7コースある。
このトレッキングコースには、ペットを連れてはいけないということなのだ。
(理由はいろいろいっているけれどね)
時間的にトレッキングコースを歩くことはできないのだが、
問題なのは、行く予定の場所が、トレッキングコースの一部を歩かなければならないところもあることだ。
コースを全部歩くわけじゃないのに、必然的にたっくんとオルフを連れていけない。
小さい島なので、トレッキングコース以外に歩けるところってほとんどない。
駐車場がすぐそばにあるところへいくしかない。

ペットと泊まれる宿も、民宿の1軒しかない。
利尻も知る限りでは1軒しかなかったが、ペット禁止の場所はなかった。
礼文は、犬連れで楽しめるところではない。

今日は、大丈夫な所を回り、時間が余ってしまったので、人間だけで歩いたところもあった。
明日はどうするかね。

地蔵岩。
blog8518.jpg

桃台猫台展望台。
桃岩。
blog8519.jpg

猫岩。
blog8520.jpg

久種湖。
blog8521.jpg

blog8522.jpg

礼文岳と久種湖。
blog8523.jpg

今夜は民宿で素泊まりなので、夕食はちょっと奮発。
blog8524.jpg

ほっけのチャンチャン焼き。
blog8525.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

大事な息子達と一緒に歩けないなら
意味ないよね。残念…
景色は素晴らしいですね。

お返事です

yさん
ほとんど一緒に歩けませんでしたからね。
なんだかなぁ、という感じです。
稚内に戻ってきました。
明日からは南下を開始です。
旅もそろそろ終わりです。。。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク