FC2ブログ

衝撃的場面

何か臭うな、うんちをしたのかな、とサークルに行ったら、
うんちを銜えているタクトが。。。
いやぁ、食べたり運んだりしているのはわかっていたけれど、
その現場を目撃したのは初めて。
なかなかの衝撃であります。

私に見つかったタクトは、即口から落とし、
二度と銜えようとしなかった。
悪いことってわかっているの?

でも、翌日も銜えたよね。
ったく。

オトナになったタクトは、うんちをする時間が、
朝、夜と決まった。
朝夜だったら、たいてい片付けることができるので、
食べることがなくなった。
これは、食べることを止めたというわけではなく、
たまたま食べる環境がなかった、ということだったのだ。
チャンスがあれば、やっぱり食べるんだね。
銜えたあとは、食べただろうから。

たっくん、そろそろうんち遊びと食べるのは、卒業しようよ。。。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク