FC2ブログ

脱走

夜、宅急便屋さんが来て、荷物を受け取っている隙にオルフが脱走。
宅急便屋さんが門を開けっ放しで、「捕まえて!と言ったものの、スルリと抜けて外へ出てしまった。
サンダル履きだったので、靴に履き替え、リードを持って外へ出たものの、宅急便屋さんはどこへ行ってしまったのかわからず、
回りを探してみるものの見つからなかった。

この時は生きた心地もしなかった。
もし、交通量の多い道路へ飛び出したら?
小さいからどこへでも入り込める。

宅急便屋さんの後ろ姿を見つけ声をかけると、「あっちの方へ行った」と言われ、そっちを探したら、オルフがいた!
「オイデ」と言ったら、まっすぐに走ってきた。
(毎週、パピークラスで呼び戻しの練習をしていてよかった)
それで、御用となった。
勝手に玄関から降りることがないように教えてきたし、最近は降りることがなかったので、油断した。
宅急便屋さんも、「すみません、門を閉めなくて。これからは閉めます」と言ってくれたけれど、普通、配達で閉めないからなぁ。
宅急便屋さんに非はないし、それどころか仕事を放り出して探してくれたことに感謝の気持ちでいっぱい。
これからはこちらが十分注意しないと。
オルフは、勝手に降りなかったベルクとタクトとは違うってことを肝に銘じないとね。

オルフは、住宅街を走り回って、楽しかったみたい。
こんな楽しいことは、最初で最後だからね!!!

ボールを巡って。
blog7114.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク