いやな季節

散歩の時、タクトの飾り毛に何か付いていた。
枝かな、と思ってよく見たら。。。
「ぎゃああああああああああああああああああああああ」と心の中で叫んだ。
い、生きている。。。
ミミズ?
ちょっと違うような感じもするし、正体はわからなかったが、細くて長くて体の軟らかい動物は確か。
気持ち悪かった~。
落ちていた枝でなんとか取ったけれど(触るなんて無理!)、
「草むらに入るから付くんじゃないの!」と責められたのはたっくん。。。(笑)
まぁ、伝わったとは思わないけどね。

これからは虫さんの活動が活発になる。
いやだなぁ。

blog4736.jpg

blog4737.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お久しぶりです、ラビさん。

今からは、いろんな虫が出てきますよね・・・
虫、私も苦手です。
変な虫?といえば、じめじめしてくると、ヒル?も出たりします。
初めて遭遇した時は、なんだこれ?という得体のしれない物体で、ヒルとは思わなかったです。アメーバ―みたいな感じ。
草むらの中は、蛇もいたり、蜂もいたりするかもしれないですので、タクト君、気をつけてね。特にあんよ・・・。

ちなみに、うちの3サモは食べなかったですが、近所のアキタ犬の子は、ミミズが好物でした・・・

お返事です

Mishellさん
ご無沙汰しております。m(__)m
虫、いやですよねぇ。
ヒルにベルクは吸血されたことがあります。
血が止まらなくて、毛が真っ赤になって見た目は大変でした。

ミ、ミミズが好物。。。(絶句)
幸い、わが家もスルーしてくれています。

虫のことも含め、早く冬になって欲しいです。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク