FC2ブログ

2回目の命日

今日で、ベルクが旅立って2年経った。
家の中、どこを見渡してもベルクを見ることはできないのだけれど、
でも、姿は無くてもいつも一緒にいるっていう感じがしている。
私の中で、一緒に生きているから。
永遠にベルクは一緒だ。
blog4187.jpg

ベルクの為に始めた食事の勉強。
人間にも応用できる。
そして、もちろんその勉強はタクトにも役立っている。
日々研究が進み、情報は変化している。
今日もセミナーに参加して、新しい情報を入手してきた。
愛犬の口に入るものは、全て飼い主の責任だ。
食べる物だけでなく、いろんな環境も愛犬に影響を与える。
きちんと勉強をし、タクトによりよい環境で生活させなければ。
責任を再認識した。

たっくんはシャンプー。
サンタ帽子をプレゼントしてくれたが、ちょっと小さいかな(笑)。
blog4188.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あっという間に2年…

初めて2004年の森林公園のオフ会でお逢いして、そして、病院でお逢いして…

回数は少ないけれど忘れらない思い出!

ラビさんは勉強家でいつも頭が下がります。
ベルク君もタクト君も幸せですね♡

私は最期のあの瞳を思い出すと、未だ涙が止まらずダメですね。゚(゚´ω`゚)゚。

チビ怪獣リボンを呼ぶ時、たまにリ・ボォ〜ン(reborn)と呼んで、心の中でエアルと叫んでしまいます。

お返事です

エアルママさん
あっと言う間の2年でした。
今でも病院へ行くと、ベルクと毎日通っていた日々を思い出し、切なくなります。
最期の2日間のことは、まだつらいですね。

リボンちゃんと言うんですね。
私は、タクトのことを「ベルク」と呼んじゃうことがあります。(^_^ゞ
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク