FC2ブログ

レッスン

AFCのスケジュールが変更になり、
ベルクの先生がいらっしゃることになって、急遽レッスンを申しこんだ。

タクトはねぇ。。。(溜息)
アジは、暑かったこともあるだろうけれど、
2つ目の障害になったら、「ボク、やらない」と、
どうご褒美でつっても動かない。まったく。
オビも、理解に時間がかかったなぁ。
先生にも「年齢のこともあるだろうけど、
それにしても、ちょっと時間がかかる」と言われたね。
blog0290.jpg

その点、ベルクときたら。。。
アジでは、グループレッスンの他の方のレベルが高く、
遠隔をやるっていうので、「ベルクには無理です」と言った。
やったこともないし、そこまで要求する気もない。
そうしたら、「簡単なことばかりやっていては伸びない、
難しいこともやっていかないと」と言われた。
そりゃそうなんですがぁ。。。
2コースやり、1コースはスタッフのフォローがあってなんとか出来、
もう1コースは練習したらできるようになった。
先生には、
「ベルクの素晴らしいのは、この年齢になっても右肩上がりで能力が伸びていること。
 最後の一走は、遠隔でもきちんと自分で障害を選択し、スピードも今日の中で一番速かった。
 これは、本当にすごいこと」
なんて、ベタ誉め?(親ばか)

(ハンドラーが一瞬消えるが、遠隔で指示している)

たっくん。。。
こんなお兄ちゃんを越えろとは言わないけれど、
少しでも近付いてね。。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク