FC2ブログ

月命日とAC

今日はベルクの月命日。
1ヶ月経ったんだ。。。
早かったような遅かったような。。。よくわからない。

まさにこのタイミングで来日されているアニマル・コミュニケーターのローレン先生。
今日、ベルクとお話してもらった。
後日、録音を聞き直して詳細にまとめるが、まずは要点を。

旅立ちについては、だんだん動けなくなっていき、横たわっているだけはいやだった。
体の機能を1つずつシャットダウンしていったが、(テリー先生のイベント時)みんなに挨拶することができてよかった。
急に感じたかもしれないが、旅立つ準備はできていた。

一番楽しかったことは、雪の上を走り回ったこと。
山荘は、地球上の天国だね。

タクトには、二人を愛し、正直であるように伝えておいた。
人生の一瞬一瞬を楽しむように、人生にやってくるすべてのことを楽しみにして朝目覚めるようにって。
(ローレン先生談:まるで哲学者みたい)

ほぼ完璧な人生だった。
愛と感謝を感じながら生きていた。
犬と飼い主という感じではなかった。
種を超えて魂で一体になっていた。
特別なつながりだよ。
しばらくはこちらで休憩するけど、結構長いことになると思う。
二人のこと愛しているし、見守っているよ。
また会えると思うよ。
また会う日までね。

思っていた通り、ベルクにはやりきった感があった。
ベルクも、特別なつながりをもった存在だと思っていてくれていた。
私たちからのハートをしっかり受け止め、ちゃんと持っているって。
「種を超えた」ってうれしいことを言ってくれるなぁ。
ベルクも言っている通り、飼い主と犬との関係ではないし、親子の関係でもない。
もっと密なんだよね。
一体というか。
ベルクもそう感じてくれていてうれしい。

通訳の方のお話をメモしたが不完全なので、ちゃんと録音を聞き直そう。
ベルクの思いをしっかり受け止めなきゃね。

やっぱりベルクは。。。特別な存在だ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっぱり ベルクは、凄いです🌟
この一言に尽きると思います。
やりきって逝ってしまったんですね、
本当に誰にも真似出来ない生き方をしたんですね。

お返事です

ぶんママさん
私が言うのもどうかと思いますが、ベルクは凄いと思いますよ。
ちょっと犬にしておくのはもったいない、と言うか、犬では無かったというか。
もう二度とベルクのようなわんには巡り会わないと思います。
そんなベルクと結ばれている私は幸せ者です。

ベルク君、本当に凄いです!
blogを読みながら涙が溢れました(;_;)
深い絆で結ばれていたんですね~(^_^)v
凄いの一言です!

お返事です

えりママさん
ベルク、すごいですね。
そんなベルクに会いたいです。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク