FC2ブログ

残雪

先日の雪は、当然日当たりのいいところは溶けてきているが、
残っているところはまだかなり残っている。
↓のようなところに来ると、タクトは大喜び。
走り回ろうとする。
blog1843.jpg

テニスコートにはまだ雪。
当分、ボールを見ることはできないね~。
雪かき用のスコップとリヤカーが気になって仕方がないタクト。
blog1842.jpg

ベルクも豪快に雪を食べていた。
って、あんまりきれいじゃないんだけど。
blog1844.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。神奈川に住んでいるBicoと申します。
もう何年も前に「お泊まり日記」を拝見して、参考にさせていただきました。大型犬のお泊まりには、どんな情報よりも実用的で役に立ちました。今さらながらお礼申し上げます。
うちには1999年1月4日生まれのイングリッシュ・セター(♀)がいます。ベルクくんのお誕生日を今日まで知らなかったのですけれど、あまりに同世代なことに気がついて、お知らせしたくなってしまいました。
うちの子(ルーと言います。)も昨年秋からお腹の調子が悪く、今年に入ってからさらに一段と消化機能が落ちてきているようです。きれいにした直後に下痢をされてしまうショック、よくわかります。ルーはお尻の感覚が鈍ってきているようで、ギリギリまで気づかず「あ、出る!」というときに立ち上がるのでベッドや床に敷いてあるマットが汚れてしまうのです。晴れていて洗濯後すぐに乾けばよいのですけれど、お天気が悪かったりするとこちらも落ち込んでしまいます。今はお薬が効いてくれていて、「絶品うんちくん」とまではいきませんが、形があるものをしてくれて助かっています。いまだに食欲は旺盛なのでそれは嬉しいのですが、以前ほどは食べさせてあげられないジレンマがあったりもします。
先日の大雪はやはり嬉しかったようで、足腰が覚束ないのに庭に出てずぼっと埋まっていました。若いときから新雪好きで、少しでも積もっているところに行きたがります。ちなみに、今年は食べませんでしたが、若い頃は雪をよく食べてました。今年も雪を食べたベルクくんは気持ちが若いですね。
ベルクくん、ルーも頑張ってますから、一緒に頑張りましょう。私も応援しています。

お返事です

Bicoさん
初めまして。お泊まり日記をお読みくださりありがとうございます。
最近は旅行も難しく、更新が止まってしまっています。たまには新規開拓したいのですが、なかなか実行に移せないでいます。
ルーちゃんはベルクと同い年なのですね。仲間ですね~。
ベルクは、今はほとんど下痢なので、結構きついですね。
せっかく部屋はもちろんのこと、お尻もきれいにしたのに、すぐまた下痢をされると、複雑な思いになります。仕方がないのですけれど。
ここのところの大雪で庭にはまだ雪が残っているのですが、雪にはまったり、凍結した雪の上で動けなくなったりすることが増えました。食欲も以前ほどはありませんが、最低量は食べていますし、何とかまだ歩けています。
ルーちゃん、ベルクも頑張りましょう。

No title

ラビさん、お返事ありがとうございました。
ルーも、1日数回とか、ひどいときはお尻を洗っている最中にまたピーピーが出てきてしまう、なんてことがありました。お腹が痛いのに濡らしてお尻が冷えちゃうのがかわいそうなのでドライヤーをすると、今度は立っているのが大変だったり、ピーの後で敏感になっているところに風を当てられるのが嫌そうだったり。何を優先させたらルーのために一番よいのか、悩むことも多いです。
ラビさんも、精神的・体力的にご苦労が多いこととお察しします。どうぞお大切になさってください。

お返事です

Bicoさん、ありがとうございます。
きれいにするそばから下痢をされると、だんだんこちらの態度がトゲトゲしくなってしまいます。
ベルクは何も悪くないのに。
そのあと猛省する、の繰り返し。
大人になれない自分との闘いです。
常にやさしく接しられるよう、頑張ります。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク