FC2ブログ

休日

今日は、庭の雑草取りをした。
もう、目に余って。(笑)
雑草を片付けていたら、カエルが2匹出てきた。
あ~、ごめん。住みかを奪っちゃったかな。
追い出すつもりはなかったんだけど。
ここでずっと暮らしていていいからね、と
話しかけてみたが、伝わったかどうか。
日中は天気もよく、外で動いていると汗ばむほどだった。

夕方から、タクトはシャンプー。
その間に、ベルクは血液検査をしてきた。
それと、タクトの尿検査も。
タクトは、前回のDOGドックで、オシッコのpHが9で、
ストラバイトが見られた。
恐らく、野菜が多すぎたのでは、と思い、
野菜を減らし、ビルベリー、クランベリー、ブルーベリーなどをあげるようにしたら、
今日の検査ではpHは7、ストラバイトも見られない、という結果だった。
ベルクが野菜を少ししか食べなくなったので、
野菜の量を減らさなければならないのに、
ついつい以前のままと同じ量になってしまって。
気をつけなくちゃ。

ベルクの結果は、腎臓も肝臓もすい臓も貧血も、改善されていた。
まだ、基準値オーバーしている項目もあるけれど、
年齢的にある程度は仕方がない。
ただ、CRPは悪化していた。
やっぱり、腫瘍があるのかなぁ。
ま、たとえあったとしても、共存していけばいいのだけどね。

CRP以外の改善は、思ってもいなかったので、うれしい。
ただ、送られてきた漢方薬の請求金額をみて、
気持ちは沈んでいる。(笑)
検査代はかかったし、タクトはシャンプーしたし、
いったいいくら飛んでいったんだろ。
計算するのも恐ろしい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

CRPの結果気になりますね。
クーキーも先週14という数字が出て、
嘔吐でぐったり。
かなり危険な状態といわれ、私は泣きながら覚悟しました。
くるべき時が来たと。

ところが、治療の結果、またまた元気になり、
元のくいしんぼうに逆戻り。
嬉しいやら呆れるやら^_^
実は私が1週間家を留守したので、それが原因かもしれません。
昨日、また検査したらCRPは下がりましたが、どうも肝臓の数値が悪く、
腫瘍があるかもしれないとのこと。
でも、何があっても不思議ではない年ですから。

まだまだ、一緒にたのしみたいですね!


お返事です

chekoさん
クーキー君、元気になってよかったですね。
ベルクも、肝臓に腫瘍があるかも、と言われていますが、
確認したところで、もう摘出手術は受けられませんから、
最終的な確認はとっていません。
おっしゃる通り、年齢的に、もう何が起こってもおかしくありませんから。

でも、まだまだそばにいて欲しいです。
おじいちゃんたちには、頑張ってもらいましょう。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク