FC2ブログ

留守番

仕事をしている時は、毎日13時間ほどの留守番をベルタクに強いてきた。
通勤時間が往復3時間ほどかかった。

留守番そのものは、大切だとは思う。
留守番の間、家を破壊したり、吠えていたりでは困る。
でも、13時間は長いとは思っていた。
でも、どうしようもなかった。
申し訳ないと思いつつ、そういう生活を
ベルクには13年間続けてきた。
好きで長時間留守番させているわけではない。
そういう思いで仕事をされている人もたくさんいると思う。

仕事を辞め、家にいる時間は増えたが、
24時間一緒、という日はほとんどない。
買い物、ジム、その他諸々。。。
たとえ、出掛けなかったとしても、
散歩はベルタク別々なので、
ひとりぼっちでの留守番は避けられないし、
そういう時間は重要だと思っている。

ベルタクも、留守番は慣れたもの。
出掛けるときにおやつをもらえるので、
さっさと自分のサークルに入って、
「おやつちょーだい」と待っている始末。
寂しいとは感じないらしい。
ま、その方が出掛けやすいけれどね。


「想い出のフォト」に東北旅行を掲載する予定なのだが、
なかなか進まない。
想い出、お泊まり日記、滝。。。
旅行から帰った翌日にアップしていたなんて、今となっては考えられない。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク