fc2ブログ

AC(後編)

昨日の続き。

NWは大好き。
オビとアジはあまりやりたくない。
(走ることが好きなので、アジはやりたいのかな、と思っていたが、意外な答えだった)
なんかこうチャレンジしたかったら、雪の中でジャンプして自分でつっこむから。
自分でアジリティコースを作れる。
(コースを作れるとは、恐れ入りました)

(後肢はちょっと悪いけれど)大丈夫(本人は何も感じていないみたい)。
(脚のためにやっている)バランスエクササイズは好き。
自分にいいとわかっているし、自分がよくなるためのチャンスがあるっていうことだから。
ボクはアスリートで、トレーニングをしている感じかな。
(なんと、アスリートと思っているとは。。。ウケた~)

私たち二人の愛を感じているし、ボクも大好きだよ
この世で一緒に日々を楽しむ家族としてもいるし、おたがい助け合ってもいる。

(たっくんの別れの悲しみにいることについて)
まだツライのは可愛そうだな、と思っている
たっくんの病気が短かろうか長かろうが、いずれは旅立っていたんだよ
たっくんのお仕事は終わったから次にすることがたっくんにはあったから、
この人生の中でそこから扉をあけて別のことをする方にタクトは向かっていった
だから、手放せるといいな、と思っている
今、あるものはあるべき姿に収まっていると思うんだ
今を幸せに思って欲しいし、過去は過ぎ去ったことだから
ボク達の時間を完璧に楽しんで味わって欲しい

これはボクたちみんなにとって前へ進むチャンスなんだよ
地球上でずっと同じであるものは何もないからね
あるものを受け止めて前へ進もうよ

素敵な言葉だね、ありがとう

ボクは賢いからね(英知がある、という意味らしい)
(ここもウケた)

ローレン先生の感想。
オルフがアスリートか英知の塊かわからないが、
もっとうまくなれるんだ、と言っていたので、進化していくと言う気持ちのある子
常によくなっていきたい
すごい賢いというわけではないということは確かなのだけれど(やっぱり。。。笑)、
お二人と一緒にいる魂の目的に関してははっきりしているし、どうしているのか、何をすべきか自分の仕事はないかはわかっている。
幸せな子で、軽やかなで一緒にいると楽しい子、。
来たものをそのまま受け流し。
愛に溢れている子で全身で愛している、正直な子。

ちょっと考えさせられる言葉もあった。
じっくり噛みしめる。

今日はバランスエクササイズのレッスンで、先生にACの内容を報告。
「実際に、アスリート並みのことをしているんですよ」って言われた。
最近は、よく体を使うことができるようになってはいる。
でも、自分のことをアスリートを思っているとは!
今回のACで一番印象に残った言葉だった(笑)。

今日の散歩。
blog14629.jpg

blog14630.jpg

富士山が見えた♪
blog14631.jpg

バランスエクササイズを終え、すっかりお疲れオルフ。
blog14632.jpg
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク