fc2ブログ

大晦日

今日は雨が降ったり止んだり晴れたり、の目まぐるしく天気の変わる一日だった。
期待していた雪は降らず(涙)。
少しだけ、掃除をした。

予約していたおせち料理を受け取りに行った。
素材にこだわり、一からの手作り。
保存料等も使用せず、冷凍も通販もしない。
去年、たまたまネットで見つけ、気に入って今年も予約した。

雨のあがっている間に散歩をし、温泉に入り、お蕎麦を食べて山荘に戻ってきた。
平和な大晦日だ。

蓼科湖。
blog14512.jpg

用水路の一部が凍っていた。
blog14513.jpg

水は嫌いだけれど、凍っている分には平気らしい(笑)。
blog14514.jpg

大晦日にはやはりお蕎麦。
blog14515.jpg

blog14516.jpg

さて、今年もあとわずか。
正直、今年を振り返りたくない。
たっくんを突然失った痛み・心の傷、脚を怪我してほとんど一年走れなかった痛み。
つらくて悲しい一年だった。
この年齢でこういうことに会うなんて、そんなひどいことをしてきたのだろうか、って自問自答した。
今までの人生で一番つらい年だったと思う。

振り返るのもいや。
でも、まだ、前を向くこともできない。
ただ、この刹那を、オルフを見て生きている。

そんな中でもいいことはあった。
それはたくさんの方に支えていただいているということ。
今あるのはみなさんのおかげです。
感謝しても感謝しきれない。
本当にありがとうございます。

恐らく今年が最低の年だと思うので、これからは浮上していくのみかな。
来年は走れそうだし。

よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク