fc2ブログ

大晦日

今日は雨が降ったり止んだり晴れたり、の目まぐるしく天気の変わる一日だった。
期待していた雪は降らず(涙)。
少しだけ、掃除をした。

予約していたおせち料理を受け取りに行った。
素材にこだわり、一からの手作り。
保存料等も使用せず、冷凍も通販もしない。
去年、たまたまネットで見つけ、気に入って今年も予約した。

雨のあがっている間に散歩をし、温泉に入り、お蕎麦を食べて山荘に戻ってきた。
平和な大晦日だ。

蓼科湖。
blog14512.jpg

用水路の一部が凍っていた。
blog14513.jpg

水は嫌いだけれど、凍っている分には平気らしい(笑)。
blog14514.jpg

大晦日にはやはりお蕎麦。
blog14515.jpg

blog14516.jpg

さて、今年もあとわずか。
正直、今年を振り返りたくない。
たっくんを突然失った痛み・心の傷、脚を怪我してほとんど一年走れなかった痛み。
つらくて悲しい一年だった。
この年齢でこういうことに会うなんて、そんなひどいことをしてきたのだろうか、って自問自答した。
今までの人生で一番つらい年だったと思う。

振り返るのもいや。
でも、まだ、前を向くこともできない。
ただ、この刹那を、オルフを見て生きている。

そんな中でもいいことはあった。
それはたくさんの方に支えていただいているということ。
今あるのはみなさんのおかげです。
感謝しても感謝しきれない。
本当にありがとうございます。

恐らく今年が最低の年だと思うので、これからは浮上していくのみかな。
来年は走れそうだし。

よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト



あと2日

今日も朝からいい天気。
ベルクパパは今シーズン初のスキーへ行った。
スキー場も雪不足らしい。
降るべきところには、平年の量は降って欲しいな。
山荘周辺もね。

明日は天気が崩れるので、今日はしっかり散歩へ行っておこうと出掛けた。
目的地は蓼科大滝だが、最短10分で行けるのに(我が家では珍しく)、大回りして50分かけて行った。
そこから駐車場に戻り、合計1時間半ほど歩いた。

体は冷え切っていたので、それから温泉へ♪
冬、山荘のお風呂は冷え切っていて、体が温まるどころか風邪を引きそうなほど。
従って、この時期は温泉へ行くことにしている。
今は毎日温泉でいいのだが、年末年始は営業時間が短くなったり、休業したりするところがある上に、お客さんも多く、めちゃくちゃ混む。
少しでも混まないところを選ぶのに大変なのだ。

夜中から雨か雪が降り始める予報となっている。
雪だといいな。
そろそろ降ってもいいと思うよ。

りんご。
blog14505.jpg

「マテ」と言っているのに、強奪。
blog14506.jpg

散歩中、八ヶ岳がくっきり。
blog14507.jpg

蓼科大滝。
blog14508.jpg

左部分は凍結!
blog14509.jpg

小斉の湯の氷柱。
初めて知ったけれど、有名らしい。
blog14510.jpg

最後に蓼科山。
blog14511.jpg

のんびり

昨夜は寒くて何度も目が覚めた。
朝もなかなかベッドから出られなかった。

でも、だんだん建物そのものが温まり、快適な温度となった。
今夜は眠れそう。

今日は買い出しに行った以外はのんびりした。
低山とは言え、昨日久しぶりに登山をしたので、今日は足の休養日。
ジム休館の間、走るつもりだったのに、結局一度も走らなかった。
時間をもてあますかと思っていたが、温泉へ行ったり大掃除をしたりして、毎日あっという間に過ぎていった。
その一日にランニングを入れるのが難しかった。
もともと冬と夏は外を走らなかったし。
走らない分、脚の状態はよくなってきていて、9割方は治ったかな。
昨日も特に問題はなかったが、ちょっと疲労が残っている。
まぁ、筋力は落ちているから仕方が無い。
(ジムが再開したら今度こそ走りま~す)

オルフは昨日までの旅行で疲れたのか、今日はよく寝ていた。
今年もあとわずか。
東京の掃除を頑張った分、山荘ではのんびりしたい。
(寒くて掃除する気にはなれないなぁ)

散歩。
blog14501.jpg

鹿さんがたくさんいた。
blog14502.jpg

blog14503.jpg

やっと購入できた大好きは市田柿♪
blog14504.jpg

大満足

今日は、八幡山(271.9m)を登った。
ロープウェイに乗れば4分で到着するが、ペット不可なので歩くしかない。
30分ほど歩いて山頂に到着した。

西の丸址。
blog14496.jpg

北の丸址。
blog14497.jpg

出丸址。
blog14498.jpg

下山中。
blog14499.jpg

見事な竹林。
blog14500.jpg

今日は天気がよくて、琵琶湖がよく見えた。
下山して、温泉へ。
近くの長命寺温泉「天葉の湯」へ行ったが、内湯はいろんな種類があり、露天も気持ちがよかった。
大満足して、山荘へやってきた。

山荘は寒すぎ。
室温1℃。
薪ストーブとファンヒーターで、ひたすら温めている。
寝るまでに部屋を温めないと、寒すぎて寝られない。

これからは山荘でのんびり過ごす予定。

不満

せっかく伊賀に来たので、と、伊賀上野城へ行った。
朝だったせいか、人はあまりいなくて、静かな散歩を楽しむことができた。
抱っこすればわんこも天守閣にも入れるが、まぁ、回避した。
ぐるっと歩いて駐車場に戻ると、車が少しずつ増えていた。
このあと「忍者ショー」もあるし、観光パスが来るのかな?

blog14484.jpg

blog14485.jpg

blog14486.jpg

高さ30mの高石垣。
blog14487.jpg

高石垣のビューポイントらしい。
blog14488.jpg

そのあとは、「香落渓」へ向かった。
ハイキングコースがあるはずなのだが、見つからず。
う~ん、よくわからない。
で、次の目的地「青山高原」へ行った。

青山高原三角点は、眺めがよかった。
が。。。
カフェは明らかにクローズしているし、全体的に寂れている感じだった。
5年前に来た人とたまたま話をしたのだが、その方も寂れてしまっている、とおっしゃっていた。
天気が曇だった(そのあと霧雨)ということもあるだろうが、HPの印象とまるで違っていた。
(HPにはカフェがクローズしたなんて書いてないし)
何だかなぁ。
霧雨ということもあり、ハイキングコースを歩くこともせずに戻ることにした。

風車が林立。
blog14489.jpg

三角点。
blog14490.jpg

来た道を帰るのはつまらない、ということで、ナビに載っていた道を通ることにした。
(悪夢の始まり)
私はね、いくら道が書いてあっても、青山高原のメインルートもあまりいい道ではなかったので、大丈夫かなぁ、と思ったが、「ま、大丈夫でしょ」という根拠のないベルクパパの発言でその道に入っていった。
運転手の発言に、反対はしづらい。
最初はよかったのだが、だんだん手入れのされていない状態になり、枝は落ち放題、落石もあちらこちらにあるようになり、だんだん不安に。
ガードレールはないし、側溝はあるし、道は狭いし、本当に大丈夫だろうか、と生きた心地がしなくなっていった。
そして!
大きな石、というか岩に近いものが落ちていて、とうてい動かせる重さではなかった。
そのまま戻るが、脇をすり抜けるか。
片方は崖なので、何度も何度も切り返しをし、やっとのことで通過した。
来た道を戻ったほうがよっぽど早かった。
たいして歩いていないので、体力的には全然疲れていなかったが、精神的疲労感はすさまじかった。
これからは、林道好きのベルクパパの意見は却下しよう。。。

だんだん道が怪しくなってきたが、あとから振り返れば、まだ何でもない道だった。
blog14491.jpg

この石は取り除いたが、肝心の大きな石(岩)の写真を撮り忘れた。
それどころでは無かったなぁ。
blog14492.jpg

このまま宿へ行こうかとも考えたが、ろくな観光もしていなかったので「白藤の滝」を見に行った。
そのあと、温泉に入って宿に向かった。

blog14493.jpg

blog14494.jpg

blog14495.jpg

今日も欲求不満。
明日は山荘へ戻るのであまり時間がないが、満足できるといいな。

休暇突入

ジムが休館で運動できないため、気兼ねなく年末年始休暇に突入。
基本的には山荘で過ごすのだが、ずっと山荘にいるのも単調なので、ちょっと出かけることにした。

山荘に寄って荷物を下ろし、必要なものだけを積んでやってきたのは伊賀。
日が落ちそうな時間になってしまったので、三重上野森林公園をちょこっと散歩。
体はすっかり冷えてしまい、サンピア伊賀で温泉に入った。
極楽極楽。

今日はあまり歩いていないので、消化不良気味。
明日はちゃんと歩きますよ、オルフくん。

山荘で一走り。
blog14476.jpg

blog14477.jpg

blog14478.jpg

blog14479.jpg

blog14480.jpg

御在所SAで恒例の大あんまき。
以前は全種類購入していたが、加齢とともに本数が減った(笑)。
blog14481.jpg

上野森林公園。
blog14482.jpg

日が沈む。
blog14483.jpg

遊び納め

大掃除を昨日で終わらせ、今日はオルフの遊び納めに行ってきた。
昨日シャンプーしたばかり。
でも、今日集まるお友達のメンバだと、そう汚れないだろうな、と思っていたのだが。。。
用事を済ませ、ハルトがやってきた(笑)。
あぁ、これではハルト汁が付いてしまう。

本当に、ハルトの「オルフ愛」は揺らぐことなく、今日もずっと追いかけていた。
帰るときには。。。(涙)
まぁ、オルフもずっと楽しそうに遊んでいたので、いいか。
諦めるしかないね。

ハルト、カメラ目線。
blog14473.jpg

よく遊んだね。
blog14474.jpg

その結果。。。(涙)
blog14475.jpg

今年みんなと遊ぶのは今日が最後。
たくさん遊んでくれてありがとう。
来年もよろしく。

クリスマス・イヴ

今日、オルフはシャンプー。
真っ白・フワッフワで新年を迎えられるね。
(汚さないでね)
シャンプーの間にリビングのマットを交換した。

今までタイルカーペットを使っていた。
ベルクは晩年、下痢が多くなり、汚すこともたびたびあった。
タイルカーペットだと、汚れた分だけ洗えば済むので欠かせなかった。

たっくんも年をとり、このまま使おうか迷っていたが、その必要が無くなったので、滑らないマットに交換することにしたのだ。
オルフのいぬまにベルクパパとせっせとやった。

大掃除は今日で終了。
明日はオルフ孝行の一日。
でも、また言うけど、汚さない(汚れない)でね。

今日は狭山公園へ。
blog14463.jpg

リビング。
ビフォー。
blog14464.jpg

アフター。
blog14465.jpg

廊下。
ビフォー撮り忘れ、アフターだけ。
blog14466.jpg

掃除機の掃除。
一年、お疲れ様。
blog14467.jpg

シャンプーから戻ったオルフ。
マットが変わったことに、ちっとも気付かない(涙)。
でも、真っ白で飼い主は満足(笑)。
blog14468.jpg

クリスマスケーキだよ。
blog14469.jpg

食べるのがもったいない。
blog14470.jpg

今日は半分ね。
blog14471.jpg

ちなみに、人間用は今年も里の菓工房のモンブランケーキ。
既に昨日から食べてマス。
blog14472.jpg

ピカピカ

今日は、キッチンの掃除。
ピカピカに磨き上げたので、もう当分使いたくなーーーーーーーーーーーーーーーーーい。
毎年そうなのだが、キッチンの掃除にはのめり込むので、邪魔されないよう、オルフはサークルへ。
オルフもサークルだと諦めるのか、大人しく寝ていた。

掃除が終わっても、サークルから出すのを忘れていたら、オルフは文句も言わずそのまま寝ていた(笑)。
「終わったのなら出して~」と主張すればいいのに。

大掃除の残りわずか。
明日はベルクパパと協力して頑張るそー。

野川公園を散歩。
blog14459.jpg

落ち葉の絨毯。
blog14460.jpg

氷が張っていたけれど、わかるかなぁ。
blog14461.jpg

くっきり富士山!
テンションあがるぅ。
blog14462.jpg

温泉納め

今日も、掃除スケジュールをこなしたあと、温泉へ。
黙々と掃除をし、疲れた体を癒やしてきた。

ジムが休館になってから足繁く通ったが、年内は今日が最後。
ジムの会員さんともお会いして話ができ、締めくくりとしてよかった。
冬至の今日は、露天の岩風呂がゆず湯だった。
(でも、常連さんの話によると、去年までは内湯もゆず湯だったとか)

オルフは、トイレで庭に出しても、用を済ますとさっさと玄関に戻り、足を拭いてもらうのを待つ。
庭にずっといようとしない。
デッキも同じ。
自分一人では行こうとしないし、人にくっついてデッキに出たとしても、すぐ部屋に戻る。
これはたっくんも同じだったなぁ。
ベルクはデッキで寝ていたけれどね。
ベルクは自立心旺盛だったけれど、たっくんもオルフも甘えん坊だから、そのせいなのかな。

このあと、そそくさと玄関に戻った(笑)。
blog14458.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク