fc2ブログ

晴天

今朝は何とか晴れた。
時間が早いので、まだ真っ青というほど強い青ではなかったが、時間が経つにつれて青さた増した感じ。

blog11949.jpg

blog11950.jpg

blog11951.jpg

blog11952.jpg

blog11953.jpg

blog11954.jpg

blog11955.jpg

blog11956.jpg

blog11957.jpg

気がつくと、緑の勢いが増してきている。
blog11958.jpg

暖かくなり花粉も落ち着いてきたので、そろそろ外ラン(外を走ること)を復活しようと考えている。
寒い間、ジムのマシーンで楽して走ってきたので、そろそろギアを変えようと今週頑張った。
なので、もう今日はヘロヘロ。
しかも、予報より早く雨が降り出しそうで、雨雲と競争して自転車を漕いだので、ヘロヘロに加えてボロボロ。
ベルクパパはお一人様スキーで不在なので、雨の前にトイレ出しをしたかったし。
もうぐったりだ。
明日まで疲れは残りそう。。。

ジムで疲れ切ることはわかっていたので、行く前にたっくんとオルフの筋トレをした。
今月は、お尻スリスリや足舐め舐めが続き、思うようにできなかった。
そうそう、今朝、たっくんはやっとよいブツを出してくれた。
単発ではなく、ずっと続きますように。
スポンサーサイト



今日も曇

今日、日中は晴れ間ものぞいたけれど、朝の散歩の時は曇。
写真は撮ったけれど、やはり青空と撮りたいなぁ。
散ってしまうまでに、青空さん、お出ましよろしくお願いします。

朝の連続テレビ小説って見ないのだが、どういうわけか今の「カムカムエブリバディ」は見てしまっている。
残り7回の放送で、どう話が進むのか、興味津々。
いやぁ、これほどハマるとは。。。(笑)

たっくんのお腹は少しずつよくなっている感じ。
あともう少し。
オルフの足舐め舐めも少し減ったかな。
底辺は脱した感じだが、元通りになってくれないと、なんかモヤモヤしていて。
今は、「消化のよいもの、消化を助けるもの」を考えてばかり。
まぁ、たっくんの為なら、全然苦にはならないけどね。

blog11945.jpg

blog11946.jpg

blog11947.jpg

blog11948.jpg

花曇り

今朝は曇っていて、桜はいまいち。
やはり、青空の下で見たいなぁ。
まだ花びらが落ちること無く、今が本当に見頃。
公園にはグランウンドがあり、その回りにずら~っと桜の木が植えられていて、満開になると見事。
「桜の名所」に名前はあがらないが、私は名所だと思っている。
しばらくは毎日通おうっと。
たっくんにもモデルさん頑張ってもらわなくちゃ。
(モデルの報酬はあげているけれどね)
それにしても、週末のお出掛けは、雪と桜とどちらを取るか迷うなぁ。
両方とも、期間限定だし。

blog11943.jpg

オルフの散歩中にジムから帰り、部屋にいた。
オルフが帰ってきて、今度はたっくんが散歩へ。
私が帰ってきていることに気付かないオルフは、「ボクだけ置いていかれた」と玄関でドアを見つめたまま。
なんだ可愛そうだったので「オルフ」と名前を呼んだら、ぶっ飛んできた。
そして、「お帰り、お帰り、帰っていたんだ、お帰り、お帰り」の大歓迎。
大騒ぎだった。
ふぅ~、やれやれ。

blog11944.jpg

満開

今日、いつもの公園へ行ったら、なんと桜が満開になっていた!
金曜日はわずかに咲いていただけなのに、この変化にびっくり。
大興奮して、写真を撮った。
モデルのたっくんは冷めていたけれど、しばらくはモデルをお願いしなくちゃ。
それにしても、数日でこれほど変わるとは!

blog11936.jpg

blog11937.jpg

blog11938.jpg

blog11939.jpg

blog11940.jpg

blog11941.jpg

おまけ。
blog11942.jpg

今日はたっくんのマッサージの日。
ここ1ヶ月のたっくんの様子を報告した。
お尻スリスリや下痢・軟便はあったが、今日は特に悪くはないとのこと。
(お尻スリスリは解消した。お腹はまだいまひとつ)
今日は先生がいらっしゃることをオルフが察知して、少し前から落ち着きなく玄関を行ったり来たり。
オルフは関係ないんだけどねぇ。
でも、どうやってわかるのだろう?
不思議~。

天気回復

昨日は雨が降っていたが、今朝にはあがった。
でもすごい霧で、お昼頃からやっと霧が晴れてきた。
残雪の八ヶ岳と青空の下、散歩をすることができた。

blog11926.jpg

blog11927.jpg

blog11928.jpg

阿弥陀岳。
blog11929.jpg

蓼科山。
blog11930.jpg

blog11931.jpg

今年は7年に一度の御柱祭の年。
密を避けるために、山出しはトレーラーでの運搬、一番のハイライトである木落としは中止となってしまったが、今日は木造り行われ、ちょうど車で移動中、見かけることができた。

blog11933.jpg

blog11934.jpg

blog11935.jpg

いつも通り、掃除をして東京へ戻ってきた。
高速が車両火災で一時通行止めになっていたが、帰る頃には解消されていた。

ファンヒーターの不具合で管理会社の人に来てもらった。
たっくんも修理に参加しているつもりかな?(笑)
blog11932.jpg

今回の山荘地方は、暖かかった。
は、春も近いなぁ。
虫さんのお出ましも時間の問題か。
(山の中なので、仕方がないんだけれど、できれば虫さんとはお会いしたくない。。。)

萱野高原

昨日の予報では、お昼頃から雨ということだったので、朝一で萱野高原へ行くことにした。
今日になると、雨の降り出しが8時、9時となっていて、着いたら雨かな~、と覚悟して行ったが、幸いにも雨は降らずに済んだ。
眺望はいいのだが、さすがに今日は臨めないだろう、と諦めていたら、曇ってはいたものの中央アルプスの稜線は見ることができた。
なんか、ラッキーだった。

バックに中央アルプス。
blog11913.jpg

左は御嶽山。
何故かオルフがカメラ目線。
blog11914.jpg

いつか間近で宝剣岳直下の千畳敷カールを見てみたい。
(マイカー規制の為、バスとロープウェイを利用するので、わんこ不可)
blog11915.jpg

ズーム!
blog11916.jpg

御嶽山ズーム。
blog11917.jpg

後頭部はオルフ。
blog11918.jpg

アルプス展望台。
飼い主だけ交互に上った。
blog11919.jpg

夫婦岩。
blog11920.jpg

普通のトレッキングシューズだったので、足が埋もれた。。。
blog11921.jpg

夫婦池。
白い所は氷。
blog11922.jpg

除雪してなかったので、スタッドレスでもちょっと怖かった。
blog11923.jpg

車中からの眺め。
blog11924.jpg

車に戻ってしばらくすると雨が降り出した。
本当にラッキーだった。

そのあとはのんびり山荘へ。
山荘の雪は。。。溶けていた。(涙)
blog11925.jpg

開花♪

散歩へ行ったら、開花していた!
まだほんの少しだけれど、週明けには3割位になっているかな。
でも、桜を見ている人はいなかった。
朝早いせいか、各自のルーティーン(走る人、歩く人、体操する人。。。)を黙々とこなしていた。

海外ドラマは録画していた分、全部観てしまった。
観だすと止まらなくて。。。(^_^ゞ
楽しみがなくなってしまった。
だったら、少しずつ観ればいいのにね。
まだ観ていないシーズンはあるのだが、今のところ、無料配信しているところはないので、気長に待つとするかな。
レンタルするほどではないので。

歯医者へ行った。
母親譲りで歯が弱い。
歯医者からは、治療が終わって半年後に定期検査の通知が来るが、たいてい、通知前に行くようになってしまう。
今回も同じ。
すっかり顔なじみ。
いいのだか悪いのだか。。。(苦笑)。

たっくんとオルフは、あきれるほどよく寝ていた。
夜も寝られるんだよね、きっと。

明日はおでかけですよ。
blog11910.jpg

わかりにくいけれど、咲いている。
blog11911.jpg

blog11912.jpg

休前日

木曜日が終わった~。
ジム休館日の今日は休前日と同じようなもの。
すごい開放感。

最近は夜、眠くて眠くて何もできなくなる。
日々やり残したことを金曜日に片付けるので、意外に忙しい"休日"。
それでもずっとたっくんとオルフを見ていられるのはいいものだ。

我が家地方の桜はまだ。
いつも行く公園は一輪も咲いていない。
週末の暖かさで開花するかな(←暖かくなることを期待しているわけではない。。。)。

久し振りに行った雑木林。
脚を乗せる切り株はちゃんと識別できる。
どうやって見分けているのか不思議。
blog11906.jpg

顔が汚れていますよ~。
blog11907.jpg

我が家の白木蓮は散り始め。
blog11908.jpg

たっくんの見送りの図。
おもちゃを銜え、この場所で止まる。
これ以上近づいて来ないのがおもしろい。
blog11909.jpg

氷点下

今朝の最低気温は氷点下まで下がった。
さすがに寒い、というか冷たい。
でも、路面は凍結していなかったので(既に乾いていた)、転ぶことはなかった。

たっくんのスリスリはようやく落ち着いたが、お腹の方はいまいちと言ったところ。
下痢はしなくなったが軟便が多い。
オルフの肉球舐め舐めもいまだ続いている。
二人とも元気だし、食欲もあるのだが、なんかねぇ、気持ちがすっきりしない。

今日はいつもの散歩。
blog11902.jpg

blog11903.jpg

昨日降った雪はわずかに残っていた。
blog11904.jpg

おやつ待ち。
blog11905.jpg

今日はなんと雪が降った。
積もるほどではなかったが、山荘地方も降っていたので、積もったかなぁ。
溶けないで欲しいけれど。。。まぁ、気温は上がるので期待するのは無理かな。

電力の供給がひっぱっくしているので、節電を呼びかけている。
我が家はもうエアコンを入れないのでかなり貢献しているとは思うけれど。
20時以降は停電の可能性ありとのことだったので、一応ランタンは用意しておいた。
あと、パソコンの充電をフルにした。
今夜の停電は回避できたそうだが、しばらくは不安定な状態が続くみたい。
(計画停電という言葉を暫くぶりに聞いた)

散歩はなんとか行くことができた。
朝はちょうど雨が一時的にあがっていたのだが、地面はびちょびちょ、昨日シャンプーしたばかりだから、汚れるのはいやだなぁと内心思っていたら、
たっくん、今日も超ショートカットで帰ろうとした。
心って本当に通じるのかな?
雨は降っていなかったので、超ではないショートカットにした。
明日は路面凍結が怖いけれど、普通に歩けると良いね。
ショートカットはしないよ、たっくん。

シャンプーデー

3連休最終日は、たっくんとオルフのシャンプーデー。
送迎で一日が終わってしまった。
そして、たっくんは下痢さん。
せっかく綺麗になったのに。。。(涙)

今日は高速の上りがめちゃくちゃ渋滞していた。
遠出しなくてよかった。

この3連休、我が家にしては地味に過ごした。
桜も開花したし、世間的には春がやってきたということなのだろうが、まだまだ雪にこだわるぞ。
って、明日は我が家地方でも雪が舞うかもだって。
寒いらしい(喜)。

見事な白木蓮。
って、曇り空と白ではよくわからないが。
blog11899.jpg

シャンプー後たっくん。
blog11900.jpg

シャンプー後オルフ。
blog11901.jpg

霧降高原

雪を求めて霧降高原へ行ってきた。
最近の暖かさで雪は期待できないかな、と思っていたが、あるところにはあるものだ。
しっかりスノートレッキングをすることができた。

こには天空回廊と呼ばれている1445段の階段がある。
標高差255m。
途中まではなだらかだが、最後はものすごく急になるので、たっくん(とベルクパパ)が心配で登るつもりはなかったのだが、結局登った(笑)。
階段一段一段はそれほど高さがなかったので、たっくんにも十分登ることができた。
階段以外にも遊歩道があるので、遊歩道がある間は遊歩道を歩き、いよいよ階段のみになったら(仕方が無く)階段をひたすら登った。

階段の先の景色はよかった~。
小丸山展望台には「合い言葉」が書いてあって、それをレストハウスで言うと登頂記念証と記念スタンプを押してくれる。
しっかりもらってきた~。

レストハウス2Fのレストランでお昼を食べ、道の駅日光に寄ったが、駐車場がいっぱいで入るまで10分待った。
3連休なので、高速の渋滞にはまらないよう、そのまま帰ってきた。

まだまだ雪はあるのだ。
今日、東京は桜が開花したが、頑張って雪を探そう。

駐車場。
もっとガラガラかと思っていた。
blog11897.jpg

ずっと続く階段が「天空回廊」。
blog11885.jpg

雪は十分。
ときどき踏み抜いたほど。
blog11886.jpg

blog11887.jpg

途中の見晴らしのいい場所にて。
blog11888.jpg

丸山。
blog11889.jpg

ここからが急階段。
ふぅ。
blog11890.jpg

1000段目。
blog11891.jpg

1445段目。 \(^o^)/
blog11892.jpg

眺望最高。
blog11893.jpg

blog11894.jpg

blog11895.jpg

さぁ、帰るよ。
blog11896.jpg

登頂記念証。
blog11898.jpg

信じてよかった

時々週末に珈琲店でモーニングを食べるのが密かな楽しみとなっている。
珈琲を飲みながらのんびり新聞を読む。
ゆったり時間が過ぎていって、なんとも言えない幸せな時間。
しかも、たいてい朝からデザートまで食べちゃうし、そういう意味でも幸せな時間だ。
で、今日はその幸せな時間を過ごした。

blog11878.jpg

野菜は基本的に直売所で購入するので、週末はどこかの直売所へ行く。
遠出したときは、その近くで。
今日も直売所で野菜を購入し、そのあと長沼公園を散歩した。

blog11879.jpg

疲れるとオルフを待つたっくん。
blog11880.jpg

blog11881.jpg

眺めがよかった。
blog11882.jpg

気持ちのいい青空!
blog11883.jpg

家に帰り、強い心をもってジムへ。
たいてい、家に帰ると、ジムへ行く気が失せてしまうのだが、ちょっと怠けクセが付いていると思い、頑張った。
日中は天気がよくて、夕方から雨という予報に半信半疑だったが、どこも同じ予報を出していたので、自転車を諦め電車で行った。
そしたら、大雨!
信じてよかった~。

さて、明日はお出掛けですよ、お二人さん。

今日の白木蓮。
blog11884.jpg

寒い一日

いつもの散歩時間には雨が降っていたが、直にやんだのでそれから散歩。
午後から雨が強まるという予報なので、朝だけでも散歩へ行けてよかった。
寒い一日だった。
家の中は最近の暖かさが残っていたが、外へ一歩出ると、冷たい空気に包まれた。
雨で花粉も少なく、楽だった。

ジム休館日の今日は、家の用事を済ませたり海外ドラマを見たり。
ジムへ行く日は慌ただしくて時間に追われてしまうので、今日のようなゆとりのある日を送れるのはいいものだ。

放っておくと、たっくんは言うまでも無いが、オルフまでずっと寝ている。
若いのに。
たっくんの影響なのかな。
明日は雨が上がるようなので、二人とも動かさないと!

明日から3連休。
世間的にはもう桜の開花に話題が行くのだろうが、我が家としては最後のあがきとして雪を求めたい。
ただ、この暖かさで溶けてきているので、中途半端(雪だったり地面が露出していたり)だと何を履いていくか迷うので、場所の選定に苦慮している。
今日は雪かもしれないし、明日の状況を見てから決めようかなぁ。

匂いチェックに忙しくて顔をあげてくれない(笑)。
blog11877.jpg

地震

昨夜の地震の時、我が家は起きていたが、「大きいね、長いね」と言いながら様子を見ていた。
たっくんとオルフは起きたものの、特に変化はなし。
またすぐ寝てしまった。
無関心でいられてよかった。
我が家は影響はなかったものの被害は出ている。
被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。

今朝の散歩のとき、久し振りにゴールデンちゃんと会った。
以前は会うたびにワンプロをしていたのに、今や匂いをチェックしてお仕舞い。
お互い歳を取ったんだねぇ。
(ゴールデンちゃん8歳)
何だか寂しいなぁ。

blog11874.jpg

2Fから見た白木蓮。
blog11875.jpg

1Fから見た白木蓮。
まだ満開ではないなぁ。
でも、あっという間に開花した。
blog11876.jpg

心配の種

今日は雨の心配なく散歩へ行くことができた。
最近、たっくんの歩くスピードが落ちている気がする。
自由にさせているので、匂いチェックもしているが、それでも遅い。
帰り、特に家に近づけば近づくほど「ご飯、ご飯」と速くなるが、行きはまぁ、ゆっくりゆっくり。
年齢的に仕方がないのかなぁ。
ドッグドックでは異常なしなので、具体的にどこかが悪いというわけではなさそうだけれど、日常生活で、今まで通りにできないことが出てきた。
ご飯も年齢に沿って変えているが、その時役立つのがベルクの記録だ。
毎日、いろんなことを記録しておいて本当によかった。
今でもベルクからいろいろ教えてもらっている感じだ。

オルフは、成長はゆっくりで、3年かかって体も内蔵もできあがった感じ。
あんなにお腹が安定しなかったのに、今はすっかり落ち着いている。
体もがっしりした。
あとは頭の中の成長だね。

大切な大切なたっくんだから、些細なことでも心配になってしまうのですよ。
blog11872.jpg

突然目の前に鴨さん。。。
blog11873.jpg

予報

朝は雨が降っているという予報だったが、念のためいつもの時間に時計をセットしておいたら。。。
降っていなかった。
正確には、時々霧雨が降っていた、だけれど、散歩には支障なし。
昨日、「帰る!」と主張したところも、あっさりそのまま通過し、いつもの散歩コースへ。
天気予報を信じなくてよかった(笑)。

花粉症、今年はまだそれほど症状が出ていない。
薬は飲んでいるし、外へ出るときはマスクをしているが、それでも去年より今のところ楽。
このまま終わってくれるといいけれど、そうは甘くないかな。

散歩へ行けてよかったね。
blog11870.jpg

ムフ❤可愛いなぁ。
blog11871.jpg

相応に

朝散歩へ行きだしたら、雨がポツポツ落ちてきた。。。
もう少し歩けるかな、と散歩を続行しようとしたが、例によってたっくんが、「帰ろ-」と超ショートコースを選択。
日頃は散歩コースについて、強い主張はしないのに、雨の日だけは頑固。
今日なんて、まだポツポツ程度で雨というほどではなかったのに、意思を曲げなかった。

結果論だけど、雨は本当に一時的で、オルフが行く時にはあがっていた。
そして、そのあとは気温がぐんぐん上昇。
我が家地方は今年最高の24.1℃を記録した。
はぁ、まだ3月なのに。
今年の夏は猛暑という話も聞く。
別に冷夏を望むわけではないが、季節相応の気温で、平年の暑さであって欲しい。

カッテージチーズを作った。
blog11868.jpg

とうとう木蓮が咲いた。
blog11869.jpg

のんびり

昨日は白馬から山荘へやってきた。
今シーズン、最高87cmあった積雪も、今や10cmで風前の灯火。
今度来る頃には溶けてしまっているだろうなぁ。

白馬ではたいして歩いていないのに、それでも雪の上を歩くのは疲れるのか、今日もよく寝ているお二人さん。
特にたっくんは疲れたようだ。
ふと、12歳のベルクと比較してみたら、たっくんの方がずっと歩いていることが判明。
とは言っても、これからは無理せず、よく歩いた翌日はしっかり休養を取ることが大切になってくる。
年齢と上手につきあっていかないとね。

今日は山荘地方も曇っていたが、白馬も曇っていたようだ。
昨日行って本当によかった。

いつも通り、夕方山荘を出て東京へ戻ってきた。
冬は渋滞しない中央道も、3月になって少しずつ渋滞が戻ってきた。
今日は帰るときには解消していたが、快適なドライブも冬とともに終わりそうだ(涙)。

blog11859.jpg

blog11860.jpg

blog11861.jpg

オルフは何をやりたいのかな?
blog11862.jpg

おやつは焼き芋。
たっくん、真剣な眼差し。
blog11863.jpg

オルフのちょい舌。
blog11864.jpg

あ~ん。
blog11865.jpg

「山荘最後の雪だから味わって」と外へ出したら、たっくんは本当に雪を食べて味わっていた。
そーゆー意味ではないんだけれど。
blog11866.jpg

オルフは何を言われたか理解できていなさそう。
まぁ、まだお子ちゃまだから仕方がないね。
blog11867.jpg

白馬

昨年の10月に行った白馬があまりの絶景だったので、冬の白馬も見たい、とずっと思っていた。
せっかく行くなら青空と雪を見たかったので、天気予報と睨めっこしながら、今日行ってきた。
もう素晴らしかった!
ゴンドラに乗って高度をあげるので、山が近い。
絶景だね。

ゴンドラに乗りますよ。
blog11846.jpg

北アルプスの絶景が一望できる山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」。
blog11847.jpg

blog11850.jpg

blog11848.jpg

どこもかしこも絶景。
blog11849.jpg

blog11851.jpg

blog11852.jpg

この冬に備えてゴーグルを購入したが、やっと出番。
ゴーグルを付けると、注目の的だった。
blog11853.jpg

blog11854.jpg

blog11855.jpg

オルフ、決まっているよ(←親ばか)。
blog11856.jpg

「ボードと一緒に写真を撮らせてください」と言われて。。。
blog11857.jpg

スキーヤーやボーダーも多く、人が多かった。
岩岳はペットに開放的な印象がある一方、犬禁の場所も多く、実は居場所が少ない。
写真を撮り、お昼をデッキで食べ、2時間ほど滞在してゴンドラで下りてきた。

オルフは車で寝落ち。
blog11858.jpg

そのあとは山荘へやってきた。
山荘地方も暖かくて、もう雪はないかな、と思っていたが、まだ何とか残っていた。
明日は山荘の雪を楽しんでもらおうっと。

春本番

今日は暖かかった。
春だなぁ。
雪はどんどん溶けていっているが、ここ数日は天気が安定しているので、青空と雪を見ることができるかも。
明日、期待しちゃうなぁ。

この位の高さだと、さっさと乗ってしまう。
心配なんだけど。
blog11841.jpg

blog11842.jpg

紫陽花に新芽が。。。
blog11843.jpg

我が家の白木蓮も咲きそう。
木蓮は大好きだけれど、冬との別れの最後通牒のように感じてしまう。。。
blog11844.jpg

たっくんのスリスリは今日も続いていたが、回数はぐっと減った。
だんだん気にならなくなるといいね。
オルフの舐め舐めは相変わらず。
靴下を履かせようとすると、こちらの手を執拗に舐めるので、やりづらい。
基本、舐め魔。
我が家では初だ。。。

ベルクパパの腕に頭を突っ込んで寝てしまったオルフ。
いやぁ、本当に寝てしまうんだ、と驚いた。
blog11845.jpg

肛門腺

最近、たっくんがお尻を床にこすりつける行動をとることが多くなってきた。
肛門腺?と思ったが、ベルクの時から絞ったことがない。
日に日に気にするようになったので、病院へ行ってきた。

「症状からして、肛門腺ですね」と言われて絞ってくれたが、それほどたまっていなかったのこと。
お尻をいじられて、ますます気になって仕方がない様子。
ご飯を食べたら(食欲に変化なし)、ようやく落ち着いて寝た。

こすっていたので、お尻がちょっと赤くなっている、今後こすらないようにしてくださいって。
どう止めればいい?

そういう問題はあるものの、突然腰を落としていたので、後肢が悪くなったのか心配だった。
全十字靱帯を断裂しているし、片方の脚に負荷がかかっているし、特に後肢は心配の種。
後肢に異常がなくてほっとした。

blog11840.jpg

再会(笑)

散歩の時、オルフと会った。
(朝ご飯の準備があるので、私が先へ行く)
たっくんとオルフは、再会を喜び、お互いをチェックしていた。
たっくんも尻尾を静かに振っていた。
って、さっきまで一緒にいたんだけどね(笑)。

blog11838.jpg

blog11839.jpg

オルフの脚の赤みはだいぶ取れてきたのだが、相変わらず舐めようとする。
すっかりクセになってしまったみたい。
靴下を取れば悪化するのは目に見えているので、まだ靴下は必要。
舐め癖を止めさせる方法はないかなぁ。

以心伝心

いつものように、朝散歩へ行こうと外へ出ると、なんだか冷たいものが落ちてきた。
「そんな予報だったっけ」と歩き出したが、だんだん雨が強くなり、どうしようか迷った。
何も調べていなかったので、雨雲の様子がわからない。
すると、たっくんが「今日は雨なので帰りましょう」と、いつも曲がらない角を曲がり、帰ることを選択した。
あれれ、帰りたい気持ちが伝わったのかなぁ。

でも、帰ると、いつもよりずっと早いのに、ご飯の催促がすさまじかった。
結局、ご飯を食べたかっただけ?(笑)

今日は寒かったが、明日からは日に日に気温が上がっていく。
冬の寒さは終わりかなぁ。
花粉も飛んでいて、くしゃみが増えてきた。。。(涙)

再会

散歩でサモンくんと会った。
久し振り~。
お互い匂いをチェックし、なんか良い感じ。
仲良しだよね。
途中、一緒に散歩することができた♪

先日のバランスエクササイズの整理をやっとすることができた。
二頭続けてレッスンを受けるので、終わった頃には、どちらの内容なのか、頭の中はぐちゃぐちゃ。
それを整理し、今月の課題をまとめた。
これに沿って、また頑張っていこうね。

家の外装工事が終わり、今日は足場が撤去された。
すごい音がしていたのに、たっくんもオルフもよく寝ていた。
昨日、雪の中を歩いたので、疲れが残っていたのかな。
それでも、あの音の中で寝ていられるなんて、すごいわ。

チュ?(驚)
blog11835.jpg

お返し??
blog11836.jpg

サモンくんから、脚でチョイチョイのお誘い。
blog11837.jpg

難しい

雪のシーズンも終わりが近づいてきているので、今日はスノートレッキングに出かけた。
場所は、浅間山の展望が素晴らしい小浅間山。
1時間ほどで山頂へ行けるので、我が家でも大丈夫そう。
天気予報をチェックすると、風は強いが晴れ。
高速からも浅間山の山頂がしっかり見えていて、素晴らしい眺望が期待できた。

高速を下りて向かっていると、雲が増えてきたなぁ、と感じ、そのうちチラホラ白いものが。。。
「ゆ、雪?」
駐車場に着くと、外は雪が本降り。
風も強い。
心が。。。折れた。
この中登っても、浅間山は見えない。
だったら、行ってもねぇ。
ということで、予定を変更し、浅間牧場へ行ってみることにした。

浅間牧場には散策路があり、そこを1時間ほど歩いた。
そのあとは、「軽井沢発地市庭」に寄り、高速に乗って帰ってきた。
下まで下りてくると晴れていたけれど、その後の山の天気はどうだったのかな。
自然相手は本当に難しい。
スマホに登山マップをダウンロードし、登山ルートまで登録したのに、それが日の目を見ることはなかった。
昨夜、頑張ったのになぁ。
満たされない気持ちが渦巻いている。
雪シーズンも残りわずか。
青空と雪の美しいコントラストを見たいなぁ。

駐車場。
我が家だけ。
blog11825.jpg

30分もかからずに天丸山に到着。
blog11826.jpg

浅間山も小浅間山も見えず。
blog11827.jpg

浅間隠山は見ることができた。
blog11828.jpg

鼻曲山。
blog11829.jpg

オルフは楽しそう。
blog11830.jpg

たっくんは。。。いつもと同じ。
blog11831.jpg

見晴台に行くと、小浅間山と浅間山が見えてきた。
blog11832.jpg

記念撮影。
blog11834.jpg

下まで下りてくると、青空が広がり、浅間山も見えた。
何だかねぇ。
blog11833.jpg

バランスエクササイズ

今日は、まず散歩をして、直売所で野菜を購入して一度帰宅。
午後、バランスエクササイズのレッスンを受けた。

前回からのこの1ヶ月、たっくんの筋トレを頑張った(私がね)。
筋肉量を測定したら(脚の太さ)、強化した脚に筋肉がしっかりついていた!
頑張った甲斐があったというものだ。
12歳になろうと、筋肉は付くってことが照明された。
ヤル気が出るなぁ。
これからも頑張ろうね、たっくん。

オルフは、ほんと、体がしっかりしてきて、あのヒョロヒョロが別犬のよう。
体の使い方も上手になってきたが、混乱すると逃げ出す。。。
「頑張ろう」ではなく、「わからないよう。。。」で諦めちゃう。
そこが課題だねぇ。
辛抱強く我慢強くやっていかなければならないので、私の精神の訓練にもなる(苦笑)。
まぁ、オルフはゆっくりのペースでいいので、一歩一歩進んでいこうね。

レッスンに疲れが残らない程度に軽く散歩。
blog11822.jpg

オルフ。
blog11823.jpg

たっくん。
blog11824.jpg

雑感

花粉も飛び始めたし(まだ、あまり症状は出ていない)、ジム疲れをとるためにも、散歩以外家に引きこもった。
足場は残っているものの外装工事は終わったので、洗濯物も外で干すことができた。
と言っても、花粉が本格的に飛散したら、干せなくなるけどねぇ。。。

オルフは、靴下が脱げなくなったこともあり、赤みが少し減った気がする。
ただ、靴下を履かせても舐めようとするので、靴下がビチョビチョ。
「舐める」という行為は減っていないのかなぁ。
どうしたら、舐めなくなるのだろう?
赤みがすっかりなくなったら、止めるのかなぁ。

家にはいたが、「今日やること」でメモしておいたことを消化していった。
その時間をぬって、録画しておいた海外ドラマも観たので、忙しかった(笑)。
シーズン13まで続いたドラマで、ケーブルTVや無料配信で一部観ていたが、観ていないシーズンを一気に放送しているのでひたすら録画。
(全部ではないが)
数年振りに観たのだが、やはりおもしろい。
吹き替えではなく字幕で観るので、「ながら」で観ることができないのがネックだが、時間を捻出して頑張る。

たっくんは基本的に橋は好きではないのに、用水路にかかった小さな橋は進んで渡る。
blog11820.jpg

もっと大きい橋でも真ん中を一気に渡るのに、こんな小さな、すぐ落ちそうな橋を渡るなんて。
たっくんの基準がわからない。
blog11821.jpg

工夫

犬用靴下にしても脱げてしまう靴下。
そこで、ゴムにマジックテープを付けてベルトのような物を作った。
(採血したとき(人間がね)、止血止めとしてベルトを付けることにヒントを得た)
一ヶ所を締め付けることのないよう、できるだけ太いゴムにした。
マジックテープだと、強さを調整できる。

blog11819.jpg

で、今のところ、脱げない。
(勝った。。。(笑))

たっくんは、元々肉球を舐めることがないので、悩んだことがなかった。
基本的に、たっくんは手がかからないが、オルフは何かと手がかかる。
サモエド3頭目にしてそういう子が我が家に送り込まれたのだな、と思う。
そんなオルフと向き合うのって、今までにない楽しさがあるなぁ。

靴下

朝、オルフを見ると素足(笑)。
ケージに脱ぎ捨ててあった。
靴下(オルフ)との闘いはまだまだ続きそう。

脱いではだめですよ。
blog11817.jpg

朝の冷え込みがだいぶ緩んだ。
正直、散歩が楽。
懐中電灯が必要な時間もどんどん短くなってきているし、季節が変わってきたと実感する毎日。
まだ花粉症は出ていないが(薬は飲んでいる)、確実に飛散しているし、春まっしぐらなのかなぁ。
山荘の積雪もどんどん減っている。
それでも、雪を見つけて、まだ雪と戯れたい。

夜、本当に眠くて眠くて、お風呂から出ると、もう何もできないほど。
ベッドに入ると朝までぐっすり。
貧血だと寝付きが悪くなるので、貧血が改善されているのだとは思うけれど、それにしても眠い。
あぁ、これも春ってこと?

今朝のたっくん。
blog11818.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク