fc2ブログ

撮影協力

昨夜は結構雨が降った。
一時はテレビの音が聞こえないほど!
朝散歩の時雨は降らなかったが、いたるところに水たまり。
たっくんの脚とお腹はドロドロとなりました。

blog10868.jpg

blog10869.jpg

すれ違ったわんこに脚をかけられて、こんなになってしまった。
(私にも飛びついた。ドロドロの脚で)
blog10870.jpg

車を定期点検に出した。
どこかの部品を交換するということで、また出費(先日ノーマルタイヤを買い換えたばかり)。
ふぅ。

きゅうり3本収穫。
たっくん、なすがまま。
blog10871.jpg

blog10872.jpg

写真撮影の協力、ありがとう。
スポンサーサイト



雑感

目覚ましがなったとき、しっかり雨音が聞こえてきて、迷いもなく二度寝に突入した。
霧雨だと散歩へ行こうか迷うので、降るならしっかり降って欲しい。
メリハリは大切。

ジムから帰ってすぐに雨が降り出した。
結構降ったので、ぎりぎりセーフでラッキーだった。

新型コロナワクチンの接種券が届いた。
大手町の大規模接種会場では、年齢制限なく接種できるようになったので、市も前倒しで発送してくれたようだ。
ただ、大規模接種会場は今予約がいっぱいだし、市の方は年齢で区別しているので、まだ予約はできない。
でも、回りではどんどん接種が進んでいる。
人ごとのようだったワクチンが、だいぶ身近に感じられるようになった。

山荘へ行くと、何かの虫に刺される。
蚊ではないし、ブヨでもない。
痒みはしつこいが、ブヨのように腫れることはない。
今、絶賛カイカイ中。。。

週明け

今日は朝から青空が広がった。
気温もぐんぐん上がり、さすがにこの暑さの中を走ることに怯んだが、雨だと走れないので頑張って走った。
途中から曇ってきたので、多少は楽になったかな。
ランニングに目標を立てたので、達成すべく積極的に走った。
今までの最速タイ記録を出すことができた。
今度は記録を塗り替えるよう、頑張ろう。

そのかわり、疲れた。。。
(まだ月曜なのに)
明日はジムでのんびり走ろう。

昨日、車山高原を歩いたせいか、たっくんもオルフもよく寝ていた。
オルフが起きたので筋トレをしようかと思ったのに、すぐにまた寝ていた。
疲れが残っていたのかなぁ。
若いのに。
ジムへ行くときも、エアコンの効いた部屋から見送りに出てくることはなかった(涙)。
(もちろんたっくんも)

週末の間にきゅうりが大きく成長していた。
楽しみ。

blog10866.jpg

blog10867.jpg

車山高原

レンゲツツジを見に車山高原へ行ってきた。
既にピークは過ぎている可能性はあるのだが、それでも次回山荘へ来るときには必ず終わってしまっているので、天気はよくないものの足を伸ばしてきた。
昨夜雨が降り、朝も降っていたが、向かう途中にやんでくれた。
車山肩に到着し、出発。
せっかくなので、蝶々深山へ行こうとしたのだが、最初の分岐で道を間違える、という痛恨のミスがあり、最短へ行くはずが車山経由となってしまった。
途中で気がついたものの、引き返すのもなんだし、車山山頂からも蝶々深山へは行けるので、そのまま進んだ。

車山高原って、だいたい冬に来るので、雪のない道はこんなに岩・石がゴロゴロしていることを知った。
歩きにくい。。。
しかも、毛虫があちこちにいて、避けるのが大変だった。
あとで調べてみたら、特に大量発生というわけではなく、元々車山には多いらしい。

歩きにくい。
blog10859.jpg

40分弱で車山山頂に到着。
視界ゼロ(期待していなかったけれど)。
blog10860.jpg

写真を撮って、すぐに蝶々深山へ出発した。
30分ほど歩いて蝶々深山に到着。
やはり視界は臨めなかった。

木道の先が蝶々深山山頂。
blog10861.jpg

オルフ、楽しそう。
blog10862.jpg

山頂到着。お疲れ様。
blog10863.jpg

レンゲツツジの見頃は過ぎてしまっていたようだ。
そのかわり、コバイケイソウが満開だった。

レンゲツツジとコバイケイソウと蝶々深山。
blog10864.jpg

コバイケイソウは満開。
blog10865.jpg

蝶々深山から車山肩までは30分ほどだった。
結局、30分位遠回りをさせてしまった。
たっくんには申し訳ない。

レンゲツツジが終わると、次はニッコウキスゲ。
ベストタイミングで行けるといいな。

山荘を出るまで、雨は降らなかった。
室内でじっとしていると寒くて、バスタオルをかけていた。

東京は覚悟していたほどは暑くなかった。
ふぅ。
結果論だが、雨覚悟で山荘へ行ったが、降る降る詐欺(?)で雨にほとんど降られず、満喫した週末を過ごすことができた。

大満足

台風が接近しているし、梅雨だし、天気はどうかな、と思ったが山荘へやってきた。
天気は、晴れたり曇ったり。
そんな中、お友達が遊びに来てくれた。
雨が降らなかったので、外で遊ぶことができてよかった~。
オルフは、バビューンバビューンと楽しそうに走り回っていた。
たっくんとだけではあれほど走らないからねぇ。
そうそう、今日はたっくんも少し走った(笑)。

車でもほとんど寝ないオルフは、疲れ切って皆さんが帰ったあと、速攻で寝ていた。
たっくんは言うに及ばず。
静かな夜だ。。。

たっくんは、真っ先にバニラちゃんのそばへ。
blog10853.jpg

まずは、サラダバー状態。
そんなにおいしい?
blog10854.jpg

わんこら中。
blog10855.jpg

相変わらずのパフたん。
blog10856.jpg

バニラちゃんとのツーショット。
たっくん、よかったねぇ。
blog10857.jpg

オルフは3歳になっても抱いてもらっている。
blog10858.jpg

6月終わりとは言え、まだまだ夜は半袖だと寒い。
たっくんとオルフには快適だろうね。
明日も午前中は天気がもちそうなので、どこかへ行けるかな?

牧羊犬

今朝の散歩のとき、ご高齢のご夫婦から声をかけられた。
奥様から、「まぁ、りっぱなわんちゃんですね。牧羊犬ですか?」と。
「いいえ、違います」と答えると、ご主人が奥様に「牧羊犬ではないよ。牧羊犬はもっと俊敏に動くから。。。」と話していた。
たっくん。。。「俊敏」とは真逆だからねぇ。
もう笑いしかなかった。

今日、ランニングは休んだ。
お日様が出ると洗濯物を外へ干したり、雨が降りそうになると家に中に移したり、と忙しかった(笑)。

昨夜は夜中に雨がかなり降った。
散歩の時は、まだ水たまりがたくさん。
たっくんは、言われなくても自ら水たまりを避けて歩いてくれた。
でも、お腹はドロドロ。
帰ってからお腹・脚を洗うハメになった。。。
blog10849.jpg

台湾パイナップル。
笑顔のたっくんと真顔のオルフ。
真剣過ぎて笑える。
blog10850.jpg

我が家のキュウリ。
順調に成長中。
blog10851.jpg

トマトも元気。
blog10852.jpg

台湾パイナップル

明日ジムは休館なので、今日(木)が一区切り。
疲れた~。
明日のランニングは無理そう。
今日で4日間連続して走っているので、休息にあてるのはいいのだけれど、週末走れないから3日間走らないことになる。
来週は梅雨前線も活発になるそうで、外を走るのはお天気次第になっちゃうし。
なんか、走らないことに罪悪感を感じる今日この頃。。。

最近よく食べる台湾パイナップル。
ちょっと高いかもしれないが、甘くてとてもおいしい。
芯のところも食べることができる。
たっくん、オルフももちろん毎回お裾分け。
おいしさ、わかっているかなぁ。
(猫に小判、豚に真珠じゃないよね?)

blog10847.jpg

blog10848.jpg

今日のラン

ランニングへ行こうとしたら、向かう方面が大雨中。
この雨は近づいてくるのか、遠ざかっていくのか、どうらだろう、と雨雲の動きをチェックしたら、遠ざかっていく方だった(涙)。
雨が降らないのなら、行くしかないな、と家を出た。

1km単位で6分を切るという目標に向かって、今日は積極的に走ることができた。
最初から最後まで集中を切らさず、頑張ったと思う。
目標も久しぶりに達成。
今更だけれど、走るって自分との戦いだなぁと思う。

そうそう、途中で雨に降られた。
ひどくはなく、木々の葉のおかげでほとんど濡れずに済んだけれど、雨の中走るのは本意ではない。。。

ランニングの為のストレッチをテニスボールを使ってやっているのだが、気をつけていたのにたっくんに見つかってしまった。
「そのボール頂戴」と離れず。
テニスボールは部屋に転がっているのに、それではダメらしい。
仕方が無いので渡したら、嬉しそうに銜えて、横になって、ボーロをそばに置いて寝ていた。
遊ばないのなら、欲しいなんて言わないで欲しいなぁ。
でも、可愛いたっくんなので許しちゃうけれどね。

花壇で。
blog10844.jpg

blog10845.jpg

blog10846.jpg

シャンプー予約

今日はたっくん・オルフのシャンプーを予約した。
開店時間と同時に電話。
以前、1分過ぎたら取れなかったことがある。
我が家は二頭だし、サモエドで時間がかかるし、で、出遅れは致命的。
PCの時計を大きく表示してスタンバイし、予約した。
ほんと、きれいになっていただくのも大変だ。
予約完了で、今日は終わったようなものだった(笑)。

予約するのは大変なのですよ。
blog10842.jpg

「ボクは行かなくてもいいでしゅよ」と思っているのだろうなぁ。
blog10843.jpg

大忙し

なんと12日ぶりに外を走った。
今日は雨の心配もなく、風を感じて気持ちよかった~。
今週は曇が続くようなので、また外を走れるかな。

帰ってきて、大急ぎで部屋の掃除。
今日はたっくんのマッサージの日。
日頃からきれいにしておけば、こんな慌ただしいことにはならないんだけどねぇ。
先生が帰られて、急に疲れを感じた。
合間に筋トレ(犬)もしたので、大忙しだった。

昨夜は蚊がブ~ンと飛んできて眠れなかった。
はぁ、やな季節になったものだ。

blog10839.jpg

blog10840.jpg

blog10841.jpg

今日からまん延防止等重点措置になった。
調べた範囲では、スポーツクラブはすべて通常営業となっているのに、私が行っているジムは短縮営業のまま。
都の要請は確かに21時までの短縮営業なのだが、律儀に守るなんて。
他は要請を受け入れていないのに。
私は夜は行かないので、短縮でも問題はないのだが、仕事帰りに寄る人たちはかわいそう。
短縮営業にすれば、会費を多少でも減額しなければならないので、営業を圧迫する。
他のクラブ同様、通常営業に戻せばいいのに、と思ってしまった。

雨上がりの散歩

朝はまだ霧雨が降っていたが、直にやみ、雲から青空が顔を覗かせるようになった。
散歩は、初の「都立小山内裏公園」へ行った。
園地のほとんどを雑木林で覆われている、とのことで期待していったのだが、正直、管理・整備のし過ぎ。
舗装されていたりきれいに整備されいて歩きやすいが、たっくんとオルフには土の上を歩かせたい我が家にとってはちょっとなぁ、というのが感想。
園地の大半はサンクチュアリに指定されていて立ち入り禁止。
回りの尾根道はきれいに整備された道。
ご近所で毎日いく散歩コースならいいけれど、車でわざわざ行って、プチ山登り代わりとするのには向いてないな。
(これは、あくまでも我が家の基準であり、東京都にこういう公園がある、ということは素晴らしいことには変わりは無い。)
ランニングコースとしても使うことができて、その点は羨ましい。

気温も上がり、午後は家でまったり昼寝(たっくんとオルフ)。
行きたい山はたくさんあるけれど、これからの季節は厳しい。
天気がよいと山頂からの眺めは最高だが、暑い。
曇だと暑さは抑えられても、登頂のご褒美の山頂からの眺めを臨めない。
痛し痒しだな。

blog10834.jpg

blog10835.jpg

blog10836.jpg

blog10837.jpg

ここはまだいいけれど、できれば、木の根っことか石があったほうが、肉球にいい刺激となるんだけどなぁ。
贅沢な望みかもしれないけどね。
blog10838.jpg

雨の一日

雨は昨夜から降り出していて、朝も降っていたため散歩はナシ。
オルフは朝ご飯休憩後、サークルから出すと暴れておりました。。。
体力、余っているもんね。
でも、大暴れしたあとは、コテっと寝ていた。

雨が降っていたが、今日はジムへ行った。
「どうしようか」と考えると心が折れるので、何も考えないようにし、準備をして家を出た。
考えると、ほとんどの場合行かないので(笑)。

運動して汗を流して。。。終わったときは、気持ちがいい。
サボらないでよかったと思う。

今日は涼しくて、たっくんとオルフは過ごしやすかったかな。
ジムから帰ったときは玄関で迎えてくれたが、片付けをしてふと見ると、二人とも寝ていた。
自然の風で涼しいのも、そろそろ貴重だね。

雨は明日の朝までという予報。
暑くなる前に、散歩へ行こう。

違い

今日は青空が広がった。
やはり気持ちがいいね。
暑くも無く、腕を広げながら、気持ちよく散歩ができた。
洗濯もはかどった♪

木漏れ日の中の散歩。
blog10827.jpg

久しぶりの青空。
blog10828.jpg

タチアオイ、リベンジ。
blog10829.jpg

青空の下走るのもいいなぁ、と思いつつ、ジムで3日間走ったので、今日は休んだ。
(土)(日)のどちらかは足を伸ばして散歩へ行きたくて、どこにするか検討。
どちらの方がいいか、天気予報とにらめっこしながら。
(山頂からの展望は臨めそうもないので、お山には行かないかな)
どうやら、明日は朝から雨のようなので、明後日かな。

たっくん・オルフの筋トレをやったが、二頭の違いってはっきりしている。
たっくんは、長い年月の間に染みついたクセがなかなか抜けない。
経験があるからうまくできることもあるが、逆にできないこともある。
オルフはその点、吸収が早いようで、定着がなかなかできない。
昨日できたことが今日はできない、ということがしばしば。
う~ん、結局、物事を教えるのは、年齢に関係なく大変、ということかな。

今シーズン初収穫のきゅうり。
blog10830.jpg

たっくんで遊んでいたら。。。
blog10831.jpg

たっくんが歯をむき出した。
オルフが近づいてきたからだ。
blog10832.jpg

オルフ、たっくんに近づけず。
心の狭いお兄ちゃん。
blog10833.jpg

びしょ濡れ

朝4時頃、雨音で目が覚めた。
(悲しいことに、この位の時間に一度目が覚める。。。)
「えっ、雨が降るって言っていたっけ?」と思いつつ、眠りに落ち、次に起きたときは、雨はあがっていた。
散歩へ行くと、途中で雨が。。。
たまたま雨宿りをするところがあり、すぐやんだので、散歩を続行。
空は明るかったので、もう大丈夫だと思って、途中で帰ることもせず歩いていたら、いつの間にか空は暗くなり。。。
雨が降り出した。
雨宿りをするところはない。
たっくんを引っ張りながら走って帰った。
もうビチョビチョ。
最初に降られたときに帰ればよかったのだろうが、できるだけたっくんを歩かせたいと思って頑張りすぎた。
たっくんも濡れちゃった。
(本人は気にしていないけれど)
明日の朝は、雨が降らない予報なので、濡れる心配はなさそう。

午後も雷雨はあったが、ジム滞在中だったので濡れないで済んだ。
まぁ、朝濡れまくったからね、午後は勘弁してくれたのかも。

後ろのタチアオイを撮ったつもり。
blog10825.jpg

こうやって写真を撮っていたから濡れたんだよね。
blog10826.jpg

昨夜は雷がなった。
網戸にしていたので、音がもろに聞こえてきた。
オルフは、「何何~」と網戸のところへ。
う~ん、オルフくん、夜だから外は何も見えないよ。
それに雷そのものは目に見えないものだから。

なんていう説明が伝わったとは思わないが、何も見えないので、また寝に戻った。
そのあとは、雷が鳴っても起きなかった。

言うまでもないが、たっくんは微動だにせず。

たっくんもオルフも、雷を怖がらないので本当に楽。
怖がるようだと、わんずも飼い主もストレスになるもんね。
ありがたい、ありがたい。

blog10824.jpg

心を入れ替えて

今日は頑張った(笑)。
筋トレもランニング(ジム)も。
営業再開したときは、筋トレすると筋肉痛になったが、もう大丈夫。
体も休館前に戻ってきた。

ジムではロッカーを借りているが、先日更新した。
休館中は無料になるので、その分減額された。
休館中も荷物を置いたままだったし、ロッカー代まで免除しなくてもいいのに、と個人的には思う。
そりゃ、安いことに超したことはないので、おおっぴらには言わないけれど、ジムがクローズしないことを祈る。

オルフを撫でていると、たっくんまでやってくる。
腕は2本あるので、それぞれで撫でている。
まったく、甘えん坊のお二人さん。
年齢も関係ないらしい。
いやぁ、本当に可愛いなぁ。

blog10822.jpg

blog10823.jpg

反省

今朝は雨が降っていたので散歩はなし、雨は上がったのにランニングさぼり、ジムもさぼってしまった。
ふぅ。
深い理由はないが、なんか気が向かなかったのだ。
土曜日に登山して運動したから、ま、いいかな。

その登った守屋山。
登山道がたくさんあってそれを調べたり、今度はどこへ登ろうか調べていたりした。
1つの山に複数登山道があることが多いので、初心者でも行ける登山道はないか調べるのには時間がかかる。
でも、楽しい作業♪

たっくんとオルフの筋トレもやった。
ジムをさぼった分、時間はたくさんあったので、丁寧にやった。
週末登山をし、今日は筋トレをし、たっくんもオルフもそのあとよく寝ていた。
今日はちょっと涼しかったしね。

結局、写真も撮らず。
明日から心を入れ替えて頑張りマス。

「寒い」

東京ではエアコンを入れるようになったので、昨日山荘に着いて、「さすがにもう炬燵はいらないよね」と、炬燵布団を撤去した。
しかし、夜になり、パジャマを半袖から長袖にかえたが、それでも寒くて仕方がない。
炬燵をセットするのはさすがに面倒だったので、炬燵の中掛けを体にかけて過ごした。
今日になっても半袖では寒かった。
山荘地方、まだ寒さを侮ってはいけなかった。

昨日お山を登ってきたので、今日は軽めの散歩とした。
八ヶ岳中央農業実践大学校~八ヶ岳自然園の往復。
途中の山羊さんを見て、オルフは大興奮。
山羊さんが行ってしまったよ。

山羊さん親子にあきれ顔(たぶん)で見られるオルフ。
blog10816.jpg

自然の中を歩くのっていいね。
blog10817.jpg

オルフもこんな橋は渡れるようになった。
blog10818.jpg

散歩のあとはデザート(人だけ)。
寒くても関係ない。
blog10819.jpg

お疲れ様たっくん。
blog10820.jpg

ベッドを枕として使うオルフ。
オルフには枕を買ってあげるようかな。
blog10821.jpg

山荘地方は雨が降ったりやんだりの天気だった。
夕方山荘を出て東京に戻ってきた。
今日何度も口から出た「寒い」という言葉。
東京へ戻ると蒸し暑く、やはり寒い方がいいわ、と日中の寒さが恋しくなった。

3歳の誕生日

今日、オルフは3歳になった♪
相変わらず食は細いし、去年はカイカイに悩まされたりしたけれど(今は完治)、元気いっぱい、素直な子に育っている。
体は小さいし、なんか、いくつになってもお子ちゃまキャラのまま。
ベルク、たっくんと全然違っていておもしろい。

マテができるんだね。
成長したなぁ。
blog10804.jpg

今年は原材料にも作り方にもこだわり、安心してあげられるケーキを注文した。
メインは鶏胸肉。小麦粉は未使用。
季節的に紫陽花バージョン。
食べさせるのがもったいないほどの素敵なケーキ。
blog10805.jpg

1/4の大きさを一気にいくたっくんと、チョボチョボ食べるオルフ。
blog10806.jpg

誕生日記念として、守屋山に登頂してきた。
昨日、調べに調べた松尾峠コース。
岩場もなく、危険箇所がなく、とっても歩きやすいコースだった。
大正解!
曇りだったので展望はあきらめていたが、意外にも各アルプス、八ヶ岳がよく見えた。
大満足だった。

松尾峠登山口。
blog10807.jpg

こんな平坦な道ばかりではないが、きちんと整備されていて歩きやすかった。
blog10808.jpg

blog10809.jpg

blog10810.jpg

守屋山西峰。
三角点があるのはこちら。
blog10811.jpg

山頂の様子。
blog10812.jpg

八ヶ岳連峰。
blog10813.jpg

大好き蓼科山。
blog10814.jpg

守屋山東峰。
blog10815.jpg

山荘にやってきて、二人とも爆睡。
お疲れ様。

休養日

今日は休養日。
ジムの疲れがたまっていた。
休養がてら、たっくんも一緒に行ける山を調査していた。
先日買った登山の本。
登山コースがイラストで紹介されているのだが、わかりやすくて見ていてとても楽しい。
でも、結局決めた山は、本で紹介されていなかったコース(笑)。
たっくんの年齢、脚を考えると、段差が激しいコースはできるだけ避けたい。
岩場があっても巻き道があればOKなので、可能な限り調べ上げる。
たっくんの為、全力を尽くす。
だから、山1つ決めるのも大変なのだ。

先日は、そうやってやっと決めた山があって、ベルクパパに「ここへ行く!」と伝えたら、「駐車場までの道が通行止め」と言われたときの落胆は計り知れなかった。

そんな苦労を知らず眠るサモーズ。
たっくん、本当に苦しくないのかな。
blog10798.jpg

舌チョロオルフ。
blog10799.jpg

庭に出たとき、甘い香りがただよってきた。
いい匂いだなぁ、と回りを見ると、クチナシの花が咲いていた。
ゴーヤ、きゅうり、トマト、バジルも着実に成長している♪
暑いのはいやだけれど、野菜がどんどん成長するのを見るのは楽しい。

クチナシ。
blog10800.jpg

花を拡大。
blog10801.jpg

野菜も成長中。
blog10802.jpg

散歩にて。
blog10796.jpg

blog10797.jpg

散歩中、ヘビと遭遇。
最初、「なんでこんなところにゴムホースがあるのかな」なんて思い、ヘビと認識するまで時間がかかった(笑)。
苦手な方がいらっしゃるかもしれないので、画像はたたんでおきます。

続きを読む

淡泊

ジムでは、新型コロナワクチンを接種したor予約した人が増えてきた。
2回接種した人は少ないが、よく言われているように、2回目の方が副反応が強いと言っていた。
個体差はあるだろうが、やはりそうなのか~。

最近のたっくんは、散歩でわんこにあっても淡泊になってきた。
挨拶はするし、プレイバウして誘うことはあるのだが、誘っておいて背を向けて歩きだす。
(飼い主は慌てちゃう。。。笑)
ワンプロすることは滅多になくなった。
(家ではオルフと遊ぶけれど)
歳を取ったということなのかなぁ。
何だか寂しい。

ね、眠い?
blog10793.jpg

この林にはたくさん切り株があるのに、この切り株にだけ乗る。
乗るとオヤツをもらえるとは言え、よくこの切り株だけを認識できるね。
blog10794.jpg

ネコちゃん発見。
blog10795.jpg

外ラン

今日も暑かった。
朝から雲一つない青空で、ランニングはどうしようか、かなり迷った。
でも、昨日は冷房のきいたジムで走ったので、今日は勇気を持って外で走った。
とは言っても、コースの8割ほどは木陰を走ることができるので、風は気持ちがよかった。
それでも、晴れの日で走ることができるのも、時間の問題かな。
明日はジム。
涼しい室内でラン。
でも、汗はたっぷりかく。

先週のシャンプーで、たっくんもオルフもかなり毛は抜けたのだが、自発的な換毛期のないたっくんは、今もモフモフ。
暑いだろうなぁ。
ベルクは、3月の犬橇大会が終わると、翌日から抜け出した。
毎年きちんと。
う~ん、どうしてたっくんは抜けないのだろう?
オルフも今のところ、明確な換毛期はまだ来ていないなぁ。
不思議だ。

たっくん、その汚れはどこで?
blog10791.jpg

平和なひととき。
blog10792.jpg

真夏日

今年初の真夏日となった。
エアコンを入れると、速攻で一番涼しい場所へ行ったオルフ。
おおらかなたっくんは、エアコンが付いても、涼しい所へ行こうなんていちいち考えない。
まぁねぇ、何もそんな暑いところで寝なくてもいいのに、と感じる時はあるけれどね。

ジムへ行くとき、たっくん・オルフの見送りはなかった。。。
涼しい部屋から出てこなかった(涙)。
ま、とってもわかりやすくていいけれど。

夕方には雷雨があり、気温が下がったので、帰ったときは大歓迎だった。
たっくんは吠えまくり(出かけていたことへの抗議?)、オルフは飛びつき。。。
もう大騒ぎ。

明日も30℃予想。
梅雨は何処へ?

朝から晴れ。
blog10787.jpg

blog10788.jpg

blog10789.jpg

ホタルブクロ。
blog10790.jpg

出鼻

3日間ランニングを休んだので、今日は行く気でいたのに、無情にも外は雨。。。
たいした雨量ではなかったが、それでも雨の中を走るのはいやなので、「ジムで走ろう」と決めた。
元々月曜日はジムへ行かないことが多く、うだうだ時間が過ぎ、ジムでも走る気がだんだんなくなり、結局サウナだけ入ってきた。
一時はサウナだけで行くのも面倒だな、と思ったが、なし崩しのように何もやらなくなりそうだったので、それだけは回避した。
出鼻をくじかれるとダメだなぁ。

たっくんとオルフの筋トレをやった。
(土)のレッスン内容を整理し、新しい課題に取り組み始めた。
やはり、たっくんの方が難航しそう。
でも、丁寧にやっていくからね。

blog10785.jpg

blog10786.jpg

散歩

午前中、雨が降り出す予報だったので、その前にみんなで散歩へ行った。
随分お久しぶりの小金井公園。
たっくんは、「先頭は渡せない」と頑張り(頑張らなくていいのに)、オルフは草をさっとちぎって食べながら歩いた。
オルフは、山へ行っても、草や枝を食べながら歩こうとする。
(野菜は好きでないくせに)
胃腸が丈夫な訳ではないので、止めて欲しいんだけど。

1時間歩き、公園を出たら雨が降り出した。
ラッキー。
それから、飼い主はコメダでモーニング。
10時には家に戻ってきた。

山ではなく公園ではあるが、いつもと違う場所を歩くのは、刺激があって疲れるようだ。
帰ってからはよ~く寝ていた。
まぁ、オルフは夕方には寝飽きたようで、まとわりついてうざったかった(笑)。
雨は予報より早くあがったので、夕方散歩も行くことができた。

筋トレは大切だが、基本は歩くこと。
毎日、朝から4km歩いているが、これからも筋力が衰えないよう、無理のない範囲で続けていこうね。

blog10782.jpg

「先頭は渡さない」と闘志メラメラのたっくんと、先頭よりネコとかカラスが気になって仕方がないオルフ。
並んで歩いていても、頭の中は別々(笑)。
blog10783.jpg

blog10784.jpg

バランスエクササイズ

今日は月1のバランスエクササイズの日。
エクササイズの前にトレッキングへ行くことが多かったが、そうなると疲れてしまってレッスン中、体力が持たないことがあった。
だいぶ暑くなってきているし、今日はいつもの散歩にとどめておいた。
たっくんもオルフも1時間頑張った~。

バランスエクササイズを始めた頃は、経験値のあるたっくんの方が進歩が早かった。
でも、最近はオルフの方が上手にこなせるようになってきた。
もちろん年齢のことはある。
若いオルフ、体も出きてきたし、体力もある。
それに加え、経験のなさが逆に何でも素直に吸収できて、いい結果を出すようになってきている。
たっくんは、経験とかクセの為に、なかなかうまくいかない面もある。

でも、レッスンを始めて1年経ち、左右の後肢の太さを計ってもらったら、どちらも2cm太くなっていた!
左右差は1.5cmあって、先生曰く、「どうしても靱帯を切った右をかばってしまうので、この差は縮まらないかもしれないが、去年より太くなったということは、褒めてあげていいことですよ」って。
すごいね~、1年で筋肉が付いたね!
この年齢(11歳)でも、筋肉が付くなんて、頑張った証拠。
これからも、たっくんに合わせてやっていこうね。

人様のお宅のホタルブクロ。
可愛い。
blog10779.jpg

たっくん。
blog10780.jpg

オルフ。
blog10781.jpg

今日は雨だったが、前々から美容院に予約をしてあったので、出かけた。
確かに風は強かったが、雨量はそれほどでもなかった。
雨が上がるのも予報より早く、夕方散歩には行くことができた。

美容院ではオプションサービス(つまり有料)を薦められたが、「考えておきま~す」と今日はやめておいた。
たっくん・オルフのシャンプーでは、有料をお願いしちゃうのに(笑)。
今は泥シャンプーにしてもらっているが、これは有料。
「初回は半額」キャンペーンにつられてやってみて、想像以上によかったので結局毎回になってしまった。
最初は「たっくんだけにしよう」と思っていたのに、いつの間にかオルフも。。。
(差別はよくない、うんうん)
私の美容院代よりたっくん・オルフの方が高い。
ほんと、飼い主ってバカだなぁと思う。

明日は土曜日だが、今日の雨で山には行きたくない。
まだシャンプーして1週間も経っていないのに、ドロドロは避けたい。
いつものお散歩コースかな。
そろでも汚れるけどね。

ゴルパピー

ジムのスタジオレッスンは、web予約となった。
(私は出ないので関係ない)
レッスン終了の10分後から次週分の予約をすることができる。
人気のレッスンは1秒を競う戦い。
ガラケーを使っていたご高齢の方もスマホを購入し、慣れない操作に悪銭苦闘している。
レッスンに出るのも大変な時代になったものだ。
(そのかわり、予約できれば、早くから並んでチケットをゲットする必要はなくなった)

朝散歩で、5ヵ月のゴールデンちゃんに会った。
「パピーですよね?」とテンション高く話しかけてしまった。
本当に可愛い。
たっくんのことを「大きいねぇ」と言っていたが、あっという間に追い抜きますよ、と言っておいた。
たっくんはオトナ対応をしていたが、すごく怖がっていて、「吠えられたことがあり、それから怖がるようになった」と言っていた。
これから"オトナの成犬"と会って、恐怖心が払拭されるといいな。
それにしても、また会いたいものだ。

他所様のお宅の前で。
blog10778.jpg

犬同士

昨日、久しぶりに筋トレをしたので、今日はしっかり腹筋が筋肉痛。
筋肉痛ということは、ちゃんとトレーニングができている、ということにもなる。
頑張らなくちゃ。

散歩で、先日会った7ヵ月のジャックちゃん。
今日、その日以来、久しぶりに会った。
飛びついてきたりやりたい放題だったので、たっくんが珍しく怒ったっけ。
覚えているかなぁ、と近づけてみた。
ハイテンションだけれど、お子ちゃまだからそれは仕方がない。
無礼な振る舞いは。。。なかった!
お互い匂いを嗅ぎあって、オシマイ。
たっくんと会う前に、遠方でコーギーには吠えたりしていたので、決して落ち着いたわけではなく、たっくんのことを覚えていたみたい。
忘れなかっただなんてすごいね。
犬同士で理解するのが一番なのかな。

紫陽花があちこちで見られるようになった。
blog10775.jpg

blog10776.jpg

blog10777.jpg

再開

緊急事態宣言が再延長され、休業要請から時短営業になったジムへ行ってきた。
37日ぶりで随分久しぶりだなぁ、と思っていたが、いざ行って運動を始めると、ブランクを感じなかった。
昨日まで運動していた感じがした。

ジム全体は空いている印象だったが、サウナは混んでいた。
浴室に入ると、いきなり3人並んでいるのが目に入り、びっくりした。
(サウナは人数制限をしている)

ジムは休館でもランニングはしてきた。
ランニングマシンとは違い、自分の脚で走ってきたという自負があり、ランニングマシンなんて楽チンだ、と思っていたら、
ランニングマシンもめちゃくちゃ苦しかった。
何でかな。
自分のペースで走れないからかな。

再会した方々、高齢者も多いので、ワクチン接種の話題でもちきりだった。
1回接種したとか、○○日にやるとか。。。
少しずつでも、接種は広がっているのだな、と実感した。

筋トレして、走って、サウナ入って、クタクタ。
でも、日常が戻ってうれしい。
一日があっという間に終わってしまう日々も戻った。
それでも、たっくん、オルフとの時間はしっかり確保していかなきゃ。
ジムから戻って玄関を開けると、二人そろって迎えてくれた。
嬉しいなぁ。

blog10774.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク