FC2ブログ

誕生月

私とベルクと百恵の誕生月である1月が今日で終わり。
ほんと、終わってしまうのが早いと思う。
毎年1/31は名残惜しい気持ちになる。
でも、来年の1月を待ち遠しいとは。。。思わない。
さすがにそんな年齢ではない(笑)。

昨日、百恵の引退コンサートがNHKで放送された。
その前にBSでも放送されたが、どちらも録画。
すごいね、いまだに反響があるって。
そして、引退して一度も出てこない百恵は、さすがだと思う。
決してカムバックするような人間ではないと信じた自分の目に狂いはなかったし、そんな百恵を好きになって、ほんと、よかったと思う。
今でも絶頂期のまま、私の中に残っている。
ありがとう。

昨日、雪の中をたくさん歩いたので、今日はのんびり過ごした。
たっくんより軟弱オルフの方がまだお疲れの様子だった。

お日様もあたって、気持ちよさそうに寝ているたっくん。
blog10266.jpg

オルフは、ソファに顎を乗せたり、
blog10267.jpg

離れたところで寝ていたりした。
blog10268.jpg

外に出しても、たっくんは雪を食べてばかり。
blog10269.jpg

オルフは走る!
blog10270.jpg

走っているオルフにお構いなく、たっくんは雪を食べ続けていた(-_-;)。
blog10271.jpg

今のBGMはYOASOBI。
すっかりはまっております。
スポンサーサイト



スノートレッキング

せっかくスノーシューを購入したので、本格的なスノートレッキングへ行ってきた。
八ヶ岳周辺で探して、みどり池までのコースに決定。
山頂を目指すのではなく、山頂を眺めるコース。
それでもアップダウンはあり、み~んな頑張って歩いた。
天気もよく、八ヶ岳ブルーを臨むことができた~。

駐車場。
blog10255.jpg

ゲートを超えて進む(一般車両は入れず)。
blog10256.jpg

オルフ、元気いっぱい。
blog10257.jpg

でも、ベルクパパが遅いので、距離はどんどん離れ、たっくんは待つことに。
寒そう(笑)。
blog10258.jpg

結局、先にみどり池に到着し、退屈だったので、まずはたっくんだけで記念撮影。
バックは東天狗岳。
blog10259.jpg

やっとオルフも到着。
blog10260.jpg

一緒に写真撮影。
blog10261.jpg

東天狗岳。
かっちょいい~。
blog10262.jpg

八ヶ岳ブルー。
blog10263.jpg

そのあと山荘へ。
山荘も今シーズンでは一番雪があった。
blog10264.jpg

明日はのんびりしようね。
お疲れ様。

マスク

最近、「ウレタンマスク警察」が登場するなど、ウレタンにNGを出すお店等が出てきているらしい。
確かにウレタンは洗って使えるし、呼吸も楽。
呼吸が楽、というのは、感染予防としてはいまいち、ということ。
そういうことを理解して不織布と使い分ければ良いと思う。
今日は病院へ行ったので、もちろん不織布を利用。
自転車の時は布。
運動する時も布。
以前はウレタンを使っていたけれど、ランニング専用マスクと出会ってからは、あまりウレタンは使わなくなった。
でも、ウレタンにはウレタンのよさがある。

病院の外来はいつも通りだけれど、コロナ患者を受け入れているので、内情は大変なんだろうな、と思う。
椅子が先生から随分離された場所に置いてあった。
でもネ、先生鼻マスク。。。(苦笑)
まぁ、距離があったので大丈夫だと思うけれど。
それよりも、緊急事態宣言中、バスの平日ダイヤが土曜ダイヤに変更されていて、バス待ち40分を何とかして欲しかった。

帰宅すると、例によって、たっくんとオルフの大歓迎を受けた。
今日は病院帰りなので、特に注意して、手を洗うまではわんずに触れなかった。
これからは玄関に消毒液を置いてすぐに使えるようにしよう。
(プッシュ型の消毒液をポチっとした)

朝散歩で満月を見た。
blog10253.jpg

やっと明るくなった。
日の入りは随分遅くなったが、日の出はあまり早くなってはいない。
blog10254.jpg

変人?

今日はジムで走るのは今週3日目。
疲れが残っていて、しんどいなぁ、やめたいなぁ、と、ふと窓の外を見ると。。。
えぇぇぇぇ、ゆ、ゆき~?
テンションが上がった。
「ゆ、き、ゆ、き」と言いながら、雪を見て走っていたら、ちゃんと最後まで走ることができた。
でも、端から見たら、変人だよね。
直に雨に変わってしまったけれど、ちょっと興奮した。

しか~し、疲れた。
おうちトレーニングはお休み。
明日、頑張る(たぶん)。

blog10252.jpg

雪はこんな程度。
blog10251.jpg

予報

昨夜の予報では、「明日の朝は雨」と言っていたし、雨雲もあったので、「明日、散歩は行けないよね」とベルクパパと話していた。
でも、一応念のため、いつもの時間に目覚ましをセットしておいた。
一度起きて、雨が降っているのを確認してから、もう少し寝よう、と。
もし、起きて雨が降っていなかったら、散歩をサボった罪悪感とたっくんへの申し訳なさに苛まされるから。
で、今朝。
なんと、雨は降っていなかった。
思わず、心の中で「マジか」と叫んだ。
雨雲レーダーを見て、しばらく雨は降りそうもなかったので、すっかり寝るつもりでいたベルクパパに、「雨は降っとらん」と言い残して散歩へ行った。
途中で降られることもなく、いつもと同じように行くことができた。

いつも通り目覚ましをセットしておいてよかった~。
予報はあくまでも予報であって確定ではない。
そんな当たり前のことを再認識した朝だった。
たっくんもオルフも散歩へ行けてよかったね~。

ジムから帰ると、オルフは散歩中で、たっくんの大歓迎を受けた。
オルフが戻ると、今度はオルフの大歓迎。
何日も家を開けていたわけではないのに、こんなに喜んでくれるなんて。
本当に嬉しいデス。

サプライズ

ジムからの帰り、前方に白いモコモコさんを発見!
どうみてもサモだなぁ、と思いながら、思い切って飼い主さん(お父さん)に声をかけてみた。
「うちにもサモエドがいるんですよ」と言っても、会話はそれで終了。
今の時代、どの辺に住んでいるのか、なんていう個人情報は聞きにくい。
ましてや引っ込み思案のワタクシ(笑)、個人的なことは何も聞けなかった。
ベルクパパに話したら、見かけたことがあるらしい。
同じ市か隣市に住んでいるのだろうけれど、また会えるかなぁ。

今朝の散歩、たっくんは絶好調で、小走りが多かった。
でも、信号を渡ろうと走ったら、たっくんは同じ小走りのままで、信号が変わってしまった。
臨機応変にスピードは変えようよ。

卵を割ったら、黄身が2つ!
得した気分。
blog10250.jpg

ションション

今日は青空が広がった。
気温もあがったが、このまま春に突入ではないよね?
まだまだ冬でいいです。
ただ、花粉症の薬はそろそろ飲み始めないと。。。

出かけるので自転車カバーを取ったりしていたら、オルフが玄関の三和土に下りていた。
オルフは連れていかないのに。
「コラ~」と言うと、慌てて部屋にあがり、シッポを目一杯ふって「ごめんなしゃい」と訴えていたが、もちろんションション(ビビリション)付き。
イケナイことだとわかていて、何故下りるかなぁ。
それでションションでしょ。
そろそろオトナになって欲しいなぁ。
でも、必死になって「ごめんなしゃい」と訴える顔は可愛いのだ。
いやいや、甘やかしてはいかんな。

たっくんは、もちろん許可無く下りることはしない。
オルフ、たっくんを見習って~。

やはり

期待はしていなかったが、雪はほとんど降らなかった。
でも、雨のおかげで、土埃は収まってくれたかな。
山荘地方はずっと降っていたが、すぐに行けるわけではないので、雪の恩恵を被ることはできない。

散歩はナシ。
室内でもトイレはできるが、小雨の時に庭へ。
たっくんはフツーにトイレできるが、オルフは水たまりが怖くて仕方がないらしい。
ん~、理解できないけれど、とにかく本犬は水たまりの中に入って土の上でトイレができない。
結局、庭でコンクリートの部分があるので、そこで用を済ませていた。
できれば、土の上でやって欲しいのだけどね。
何故に怖いのだろう?
不思議ちゃんだなぁ。

寝飽きた頃におうちトレーニング。
たっくんはいい感じ、オルフはそれなりに(笑)。

たっくん、ボールをオルフに渡さまい、と守る。
飼い主には持ってくるのにね。
blog10247.jpg

blog10248.jpg

blog10249.jpg

雨の前に

雨が降る前にみんなで散歩へ。
当初は夕方から雨という予報だったのに、だんだん時間が早まり、昨夜では「午前中から雨」という予報に変わった。
結局、いつもと同じ時間に起きた。。。
少しゆっくり起きたかったけれど、シャンプーして1週間も経っていないので雨は避けたく、早起きとなった。

それでも、少し降られてしまった。。。
でも、なんとか行くことができてよかった。
気温も高く、汗ばんでしまった。

blog10244.jpg

天気が悪く、眺めは望めなかった。
blog10245.jpg

そのあとは、コメダでコーヒータイム。
いつもシロノワールを頼むだが、今回は期間限定の「クロネージュ」があったので、こちらを注文。
美味しかった。
(せっかく歩いたのに、これで帳消しだ)

blog10246.jpg

今夜はおでんだな、と思ってスーパーへ行くと、どの家庭も考えることは同じなのか、おでんの具が随分売れていた。
夜中には雪という予報だけれど、どうなるかなぁ。
朝、白銀の世界になっているかな。
とりあえず、朝散歩はナシでいいね。

在宅

朝は寒かったが、最高気温は12℃という予報を大幅に上回り、16.9℃に!
曇予報だったのに、天気もよくて洗濯物が乾いた。
いい一日だったけれど、今の時期にこの気温にならなくてもいいや(笑)。

今日は予定のない日だったので、散歩以外は在宅。
確定申告の作業はほぼ終了。
まだ提出できないので、受付開始になったら最終確認をする。
日頃から入力しているので、申告時期になってもたいした作業にはならない。
作業にも慣れたし。
その傍ら、たっくん・オルフをずっと見ていた。
ずっと寝ているけれど、夕方になると寝飽きるオルフ。
一方、たっくんに「寝飽きる」という言葉はないらしい。

でも、起きてもらっておうちトレーニング。
そのあとは、二人とも寝ていた。
可愛いなぁ♪
見ているだけで幸せな気持ちになれる。
blog10243.jpg

待ち方

ご飯を用意しているときの待ち方は、それぞれ違う。
たっくんは、食欲の固まりなので、朝起きてすぐでも平気で食べることができるので、朝も夕も待ち方は同じ。
最初は一人ボール遊びをして、そろそろできる頃になると、サークルに入ってワンコラワンコラ。。。
「静かに」と言われると、吠えなくはなるが、ずっとおしゃべりしている。

オルフは、朝の食欲はいまいちなので、寝ている。
まわりでたっくんがボール遊びをしていても、それに加わることはない。
そろそろできる頃になるとサークルで静かに待つ。
ところが、夕御飯は食べる気まんまんで、私の脇にピタっとくっついて待っている。
邪魔(笑)。

ちなみに、食べる速度は全然違う。
たっくんは言うまでもなく、あっと言う間に平らげるが、オルフは少しずつ丁寧に食べる。
おやつ一つとっても、たっくんは丸呑み、オルフは必ず噛む。
ボーロのような小さいおやつでも。

おもしろいなぁ。
小さいころからたっくんの食べ方を見ているだろうに、オルフはオルフのやり方。
個性があって楽しい。

blog10241.jpg

blog10242.jpg

良好

昨日は前日のシャンプー疲れで、よく寝ていたたっくんとオルフ。
二頭のからみもなかった。
今日、疲れは取れたらしく、暴れん坊に復活したオルフ。
わかりやすいなぁ。
オルフの誘いにたっくんも応えて、いつものように遊んでいた。

ボールを銜えてみせびらかし、それを奪おうとするたっくん。
最近は、オルフにいいように遊ばれている感じがする。
でも、結構楽しそうなんだな。
11歳と2歳だけれど、いい感じで関係を築いている。

blog10239.jpg

blog10240.jpg

北風

昨日のシャンプーの疲れが残っているのか、今日はたっくんもオルフもよく寝ていた。
たっくんのシャンプー後の最初のウンチは下痢だった。。。(涙)

日中はそれほど寒いとは感じなかったが、ジムからの帰りは北風が強くしかも向かい風!
耳は痛くなるし、自転車は進まないし、大変だった。
この冬、幸いにも今まではジム帰りに強い北風に会うことはほとんどなかった。
明日の朝散歩は今から憂鬱。
寒いというか、痛いだろなぁ。
(0時前から既に氷点下)

blog10236.jpg

最近はマテができなくなっているので、どんどん近付いてくる。
blog10237.jpg

シンクロ中。
blog10238.jpg

シャンプーデー

今日はたっくんとオルフのシャンプーデー。
ここのところ、まとまった雨が降らず、散歩コースは土埃がすごい。
すっかり茶モエドとなっていたのが、綺麗になった。
でも、土埃が解消されたわけではないので、すぐに汚れちゃうかなぁ。

オルフがシャンプーの時に、ベルクはマッサージをやってもらった。
犬孝行の日だった。
(まぁ、犬がシャンプーを好んでいるかは別だけれど)

朝散歩の時、前方を猫が横切った、
たっくんが猫の方へ行こうとすると、よく会うお母さん&柴犬さんが、「その子(=猫)ね、うちの子(=柴犬)の散歩に付いてくるの」ですって!
自宅のまわりにいるとのこと。
いつも少し距離を取りつつ、散歩に付いてくるそうだ。
もちろんノーリード。
すごいなぁ。

肉が届いた。
配達のお兄さんが、「これは君たちのご飯かな」といって置いていった。
ご名答!
blog10234.jpg

白くなったね~。
blog10235.jpg

ベルクの生誕日

今日はベルクが生まれた記念すべき日。
何年経っても忘れない。
私の誕生日のお祝いも兼ねてケーキを買ってきた。

ベルクが生まれて我が家にやってきて、それから言葉では言い表せないほどのたくさんのことがあって。。。
犬中心の生活になったし、これほどの存在になるとは思わなかったっけ。
種を超えた絆で結ばれたよね、ベルク。

全ての始まりとなったこの世に生まれた日。
ベルクの肉体がなくなっても、いろんなことに思いを馳せる日になる。
同じ1月生まれ、これからもずっと一緒にお祝いしていこうね。

blog10233.jpg

世知辛い世の中

最近、ジムの会員が増えている感じがする。
知らない顔が増えてきた。
(その一方で、去年の緊急事態宣言以降、全く見かけなくなった人もいる)
館内は原則マスク着用だが、プール、更衣室、浴室はマスクなしでいい。
そのかわり会話禁止。
おしゃべりしていると、スタッフに注意される。
それは仕方がないのだが、問題は、スタッフにチクる人がいるってこと。
自粛警察ならぬ会話禁止警察?
スタッフから、「苦情が届いています。会話をやめないと退会してもらいます」と言われた人がいる。
何だかねぇ。
確かに会話禁止エリアで会話する方がいけないのだけれど、それをスタッフにリークする?
いやな世の中になったなぁ、と思う。

犬社会にも同じようなことがあるのかな?
「あいつがおもちゃを壊した」
「こいつが盗み食いをした」
。。。ありそうだな(笑)。

今日は暖かかった。
このまま春になるわけではないが、花粉が飛散しそう。
今年は多いのかなぁ。
コロナの陰で報道をみかけないが。。。
マスクをしていれば、かなり症状は和らぐので、今年は少しは楽だといいな。

オルフ、たっくんを押さえ込み。
blog10232.jpg

在宅

今日はジムが休館なので、ほとんど家で過ごした。
(結構家にいるのが好き)
時間がたくさんあるなぁ、とは思うが、やることがたまっていて一日があっと言う間。
ゆっくりおうちトレーニングはできたし、オルフが何度も破壊するおもちゃも手術をした(いつまで持つか?)。
確定申告にも着手。
数字が合うのって気持ちがいいので、この作業は結構好きだなぁ。
やり始めるととまらない。
充実した一日だった。

たっくんとオルフは、ず~っと寝ていたが、午後もしばらくすると寝飽きたらしい。
そろそろトレーニングしようかな、とオルフを見ると、オルフも頭をあげてこちらを見た。
よく寝ていたもんね~。
お二人さん、朝は必ず遊ぶけれど、そのあとは一切何もなし。
不思議。

寝ている姿を見ているだけで自然と微笑んでしまう。
癒やされるなぁ。
オアシスだね。

blog10231.jpg

愛情表現

今日は日差しいっぱいで暖かかった~。
乾した布団も気持ちよさそう♪
今夜寝るのが楽しみ。
(干すといい匂いがする)

今週は祝日の(月)から4日間、ジムで走った。
計60km。
頑張ったワタシ。
もうちょっと暖かくなったら、外ラン復活しようかな。
でも、花粉が飛び始めるか。。。

外から帰ると、たっくんもオルフも大喜びしてくれるのはいいのだが。。。
オルフはこの時だけは飛びついてくるので、オルフより低い体勢でいると、バシバシ叩かれる。
頭も顔も。。。
ほんと、勘弁して欲しいけれど、そこまで喜んでくれるのも嬉しいものだ。
たっくんは、オルフと違って乱暴者ではないが、ワンコラワンコラ留守にしていたことに文句を言われる。
どちらもそれぞれの愛情表現。。。と受け止めておこう。

今でも切り株に近付くと小走りになり、直前でないことがわかり立ち止まり振り返るたっくん。
そろそろ無くなったことになれて欲しい。
何だか気の毒で。
blog10230.jpg

短縮

ジムは、20時までの営業となっている。
私は、20時以降利用することはないので影響なしだが、仕事帰りに寄っている人は可哀想。

営業時間が短くなったため、いつもより早く来る人が増え、サウナはメチャ込み。
人数制限をしているので、並んで待つことになるのだが、サウナを待つって、あまりいい構図ではない。
営業時間短縮で入れない人から見れば贅沢なことなんだろうけれど、思い通りに入れないって疲れる。。。

そういった人間社会の事情とは関係ないたっくんとオルフは元気~。
午前中によく遊ぶ。
本当に微笑ましい光景だ。

「おやつくだしゃい。。。」
blog10228.jpg

blog10229.jpg

期待

期待はしていなかったけれど、やはり雪は降らなかった。
寒かっただけ。
雨量も少なくて、散歩コースの土埃はこれで収まってくれるのだろうか。

明るくなってようやく撮れた写真。
blog10225.jpg

食後、おもちゃをはみはみ。
blog10226.jpg

寝落ち。
幸せな時だね。
blog10227.jpg

ニュースで、柴犬が虐待されている動画を見た。
角材で殴ったり蹴ったり。。。
よくそんなことができるよね。
11年にもわたって虐待していたらしい。
今は保護されているが、その飼い主って逮捕されないのだろうか。
ただ救いが、その柴犬が人間嫌いにならず、保護してくれたところで元気に暮らしていること。
人間に攻撃的になったり、臆病になったり、心を閉ざしたりしないでよかった。
こんな子なら、里親は見つかりそう。
これから、幸せになって欲しい。

最終日

今日は三連休の最終日。
しかし、我が家は普通の月曜日といった感じで一日を過ごした。

今朝はメチャクチャ寒かった。
つま先は、冷たさを通り越して痛かった。
さすがに、この寒さの中の散歩はきついなぁ。
たっくんは、絶好調だけれどねぇ。

ジムからの帰り、もう日が長くなっているのを感じた。
既に20分近く日の入りが遅くなっている。
季節が移り変わっているのを実感するが、寒さはまだこのままであって欲しい。
散歩がきつくても、たっくんとオルフの為に。

blog10224.jpg

のんびり

今朝は冷え込む予報だったので、朝の散歩はきついなぁ、と避け、温かくなってから行った。
朝ご飯をあげたあと、今年初のコメダでモーニング。
朝からシロノアールも食べてしまった。。。
カロリーを消費すべく散歩へ。
昨日に続いて、今日も初めての公園へ行ってみた。

日が当たり、歩いていると体が温まった。
健康的だなぁ。

blog10218.jpg

blog10219.jpg

ここが玉川上水の始まり。
延々四谷まで流れていく。
blog10220.jpg

いってらっしゃ~い。
blog10221.jpg

羽村取水堰。
blog10222.jpg

blog10223.jpg

買い物を済ませて帰宅。
そのあとは、年末年始で録画しておいた番組を見て過ごした。

たっくんもオルフも、昨日のバランスエクササイズの疲れが残っているようで、よ~く寝ていた。
平和な一日だった。

PCを今日立上げると、自動修復が動いて、EXCELも使えるようになったが、まだ動きは不安定。
いっそのこと、買い替えるかなぁ。

バランスエクササイズ

今日は月に一度のバランスエクササイズの日。
年末年始の休暇中、おうちトレーニングをほとんどやらなかった。
先生の前でなんとか取り繕うことができたこともあったり、できなかったこともあったり。。。(苦笑)
バランスエクササイズは、単にできるようになることが目的ではなく、それまでの過程で筋肉を鍛えることが目的。
やらない、ということは、たっくん・オルフの筋力が付かない、ということだから、彼らのためにやらなくては。
頑張ろう(←自分に向けての言葉)

blog10212.jpg

blog10213.jpg

家に帰って、PCを立上げようとしたら立ち上がらず。
何度もやってもダメ。
突然立ち上がったけれど、今度はofficeが立ち上がらず。
こちらは結局、今日のところは諦めたが、今はもう日付が変わろうとしている。
不安定なPC。
明日、立ち上がるだろうか。。。

レッスンの前の散歩。
blog10214.jpg

blog10215.jpg

blog10216.jpg

blog10217.jpg

休養日

今日は、AFCへ行く予定だったが、緊急事態宣言発出で自主休業となったため、ぽっかり空いてしまった。
ほとんど家にいて、のんびりした。
(外は寒いし)

たっくんとオルフはよく寝るね~。
たっくんは元々無駄にエネルギーを使わないので、用が無ければ寝ている。
若いオルフまでが、まぁ、よく寝る。
(よく寝るけれど、体は大きくならないが。。。)
兄ちゃんに似てきたのかな。

たっくんが寝ていると思ってオルフを撫でていると、顔は動かさないけれど凄い目で見ている。。。
たっくんなりの焼き餅かな。

おうちトレーニングは少しだけやった。。。

新しい切り株を見つけたけれど、これにジャンプするのは無理だね。
blog10210.jpg

オルフは最近、縮まって寝る。
さ、寒がり?
blog10211.jpg

緊急事態宣言

緊急事態宣言発出。。。
前回と同じ生活を送るのか~と思っていたら、正直かなり緩いと思う。
ジムも休業要請の対象ではない(但し営業時間の対象要請はあるが)ので、今まで通りいくことができる。
20時以降の外出自粛は求められるが、その時間に出かけることはない。
生活はほとんど変わらないな~。
いいのかな、これで感染を抑えることができるのかな。

年末年始の休暇が終わり、今週ジムへ3日間行ったが、腿がパンパンに張っている。
一週間走らなかっただけなのに。。。
明日は休養日だな。
たっくんとオルフはおうちトレーニングをしなくちゃ。
休みがあったこともあり、今回は課題をほとんどやっていない。
まずいなぁ。

blog10209.jpg

加湿器

オルフが気管支炎になったとき、獣医から「部屋を温かく、加湿器も使って」と言われていた。
初めてエアコンを「暖房」として使い、加湿器も登場(ベルクパパの実家から使っていない加湿器を持ってきた)した。
こんな日がやってくるなんて。
まぁ、オルフのおかげで部屋は温かいし、乾燥状態から脱出できるので、人にとっても有り難いと言えば有り難い。。。かな。
それにしても、軟弱だなぁ。

blog10207.jpg

もうめでたくもないが、今日は私の誕生日。
0時を回った時点で、ランニングウォッチにバースデーケーキが表示された。
サプライズだったし、何だか嬉しかった。
機械は祝福してくれたが、家族からは一言もなし。
覚えていて何も言わないのか、思い出しもしないのかわからないが、覚えていたとしても言葉にしなければ伝わらないのに。

blog10208.jpg

日常

今日から日常が戻った。
山荘へいっていた分の洗濯をしたが、1回では終わらなかった。
また、明日やらなくては。

今年初の地元散歩へも行った。
しばらく留守にしていたので、匂いチェックに忙しかったたっくん。
自分の縄張りとでも思っているのかな(笑)。

山荘ではわんずものんびりしたのに、今日はよく寝ていた。
暴れん坊のオルフまで。
山荘は好きだと思うけれど、「自分の家」は東京なのだろうか。
東京に戻るとほっとするのかな。
山荘の方が環境はずっといいのにね。

緊急事態宣言では、今回はスポーツクラブには休業要請をしないらしい。
本当かな。
本当にそうだといいな。

兄ちゃんを押さえ込むオルフ。
blog10205.jpg

たっくん。。。(笑)
blog10206.jpg

東京へ

今日も穏やかな朝を迎えた。
(ということは、雪は降っていない、ということだが)
午前中から掃除・片付けを開始し、東京へ戻ってきた。

年末年始は、のんびりすることができた。
寒かったけれど、雪は少ししか降らなかった。

緊急事態宣言が発出されるらしい。
山荘へ行けなくなるのかなぁ。
ジムも休業するのかなぁ。
はっきり内容が決まらないと、落ち着かない。
とりあえず、行けるときにジムへ行っておこう。

今日で東京へ戻るよ。
blog10200.jpg

たっくん、雪食べまくり。
blog10201.jpg

たっくんの写真を撮っていたら、
blog10202.jpg

オルフが乱入してきた。
blog10203.jpg

ひまわりの種を食べに、鳥さんがひっきりなしにやってきた。
blog10204.jpg

三が日

今日で三が日は終了。
の~んびりした三が日だった。
テレビ観ながらお菓子を食べ、散歩へ行ってはお菓子を食べ。。。
山荘では体重を測らないので、それをいいことに(笑)、好き放題。
あぁ、帰ったときが恐ろしい。
増えた分は早く落とさないと。

今日も箱根駅伝を観たが、大逆転劇に興奮した。
特にどちらを応援していたわけではないが、残り2kmで逆転するとは。
筋書きのないドラマって本当だなぁ。

それからのんびり散歩へ行った。
あらゆることに興味を持ち、右へ行ったり左へ行ったりして、真っ直ぐ歩かないオルフ。
真っ直ぐ歩いているたっくんにとっては、ほんと、迷惑(笑)。
真っ直ぐ歩くよう、しっかり教育して、ベルクパパ。

blog10196.jpg

blog10197.jpg

八ヶ岳連峰。
blog10198.jpg

トトロ?
blog10199.jpg

駅伝と里山

2日、3日は箱根駅伝。
観ている間、たっくん、オルフはぐっすり寝ていた。

駅伝が終わってから散歩へ。
里山へ行ってみることにした。
山頂での眺めは悪いので、「もう行かない」とか「長居する山頂ではない」という感想を読んで迷ったけれど、
山に罪はないので、眺めは期待せずに歩くことを目的に行った。
まずは「多留姫の滝」へ。
ここは、まだたっくんがパピーのときにベルクと行った滝だ。
懐かしい。
そのあと、30分ほど歩いて「大泉山(1115m)」の山頂に到着した。
それなりにアップダウンはあったし、倒木も多くてちょっとワイルドだったし、山頂の眺めは悪かったけれど、いい運動になった。
たっくんにはちょうどよかったかな。

先頭を競う2人。
blog10192.jpg

多留姫の滝。
blog10191.jpg

懐かしいベルクとたっくんの写真。
sanso72.jpg

行く手には倒木が。。。
blog10193.jpg

オルフも頑張って歩いた。
blog10194.jpg

山頂。
blog10195.jpg

そのあと、温泉に入って山荘に戻った。

雪は相変わらず降らず、溶ける一方。
お正月休み中の降雪は諦めた(涙)。

ステップ台を東京から持ってきて、バランスエクササイズの練習をしようとしたら、2人同時に乗っていた。。。
blog10190.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク