FC2ブログ

シャンプーデー

今日はたっくんとオルフのシャンプーデー。
送迎に家とお店の間を4往復。
1時間半やそこいらで出かけるので、何をするでもなく、1日が終わってしまった感じ。
シャンプーの日は、飼い主はアッシー君(死語?)だ。

トリマーさんにはカイカイのことを話して、今日は薬用シャンプーにしてもらった。
2人ともきれいになって帰ってきた。
いつまで持つかなぁ?
自分自身を大切にしてね。

blog10082.jpg

blog10083.jpg

blog10084.jpg

昨夜、心配だったたっくん。
朝もまだペロペロゲーゲーしていたが、夜は寝られた様子。
朝ごはんはフードプロセッサで細かくしてあげた。
食べたら、つかえたものも一緒に動いたのか、治った。。。
やはり、何かがつかえていたのかな。
とにかく元に戻ってよかった。
スポンサーサイト



すっきりした(日)

今日は、近くの(と言っても車で移動)公園まで散歩へ行った。
そのあとは買い物へ行き、午後は庭の片付け。
ゴーヤがそのままだったので(まだ実がなっていた!)、撤去した。
きゅうりとトマトもそのままだったので、これも撤去。
今は木蓮の落ち葉がすごいことになっているので、これもきれいにした。
やっとすっきりした~。

blog10076.jpg

blog10077.jpg

blog10078.jpg

blog10079.jpg

blog10080.jpg

blog10081.jpg

夜、ちょっとしたことが。。。
ご飯の片付けを済ませて振り返ると、たっくんがオスワリしたまま。
食後はすぐに寝るのに、何だかおかしい。
口をペロペロとずっと舐め、時々吐き出そうとするが吐き出せず。。。
厭~な予感がした。
すぐにネットで胃捻転の症状を調べたが、当てはまること、当てはまらないことがあり、判断がつかない。
でも、胃捻転だったら一刻を争うので、脚の手術をした病院へ電話した。
この病院は、24時間対応なので、夜遅くなっても診てもらえる。
状況を説明したところ、食べた物がつかえている可能性もあるので、あと1、2時間様子を見て、とのことだった。
以前胃捻転を起こした子の動画を見たことがある。
いつものたっくんにしては落ち着きがないが、その子よりは落ち着いてはいる。
痛そうではないし、お腹は膨らんではいないし、先生の言葉を信じて様子を見ることにした。
そのうち。。。寝た。
どうやら大丈夫みたい。

たっくんはがっついて食べるので、もうちょっとゆっくり食べるよう、何か策を練らないと。

レッスン

今日はAFCでレッスンだった。
コロナの感染拡大を受け、感染防止を徹底しながら、営業を続けていくことになったAFC。
やはり、これからは「WITH コロナ」を前提として生活していかなければならない。
AFCが前向きな方針になってよかった。

今日のオルフのノーズワークはとってもよかった。
カイカイがかなり軽減されたせいか集中力がアップして、何度も「オルフは天才?」って思ってしまった。
たっくんは、臭気を見つけると私を見るのだが、今日のオルフも私を見るようになった。
サモって、アイコンタクトで知らせてくるのかなぁ。
ノーズワークは得意のたっくんを超えるかもしれない可能性を見せたオルフ。
いいねぇ、いいねぇ。

でも、オビはまだまだ。
そもそもマテが少ししかできない。
まぁ、オビは少しずつ丁寧に焦らずやっていこうね。

たっくんは安定の出来。
blog10074.jpg

冬毛になってきたオルフ。
モフモフになってきた。
blog10075.jpg

あっと言う間

昨日、ちょっと頑張ってジムで走ったので、まだ疲れが取れなかった今日。
疲労回復を図るとともに、家のこまごまとしたこともやった。
たまっていたアイロン掛けも済ませた。
何でこんなにためてしまったんだろう、と後悔しながら(苦笑)。
たっくん・オルフのトレーニングもやったし、一日があっと言う間に過ぎてしまった。
あまりのんびりした感じはしないなぁ。

まだ暗かった。
日の出が更に遅くなった。
blog10070.jpg

散歩の終わり頃、ようやく明るくなった。
blog10071.jpg

オルフのお母さんが生んだ仔サモたちが、今2ヶ月弱で可愛い盛り。
(毎日、ブリーダーさんがブログを更新している)
「可愛いなぁ」を連発しながら、ニコニコ頬が緩む。
癒やしだなぁ。

君たちも、か、可愛いよ。
blog10072.jpg

ボールの取り合い。
blog10073.jpg

準備万端

今日、タイヤをスタットレスに交換した。
これでいつでも雪は大丈夫。
お待ちしておりますよ。

ミズノマスクの当選の連絡が来た。
何回か抽選しているようだ。
う~ん、もういらないなぁ。
ランニング時には、アシックスのランニングマスクを使っているし、1枚知人にミズノマスクを買ってもらっていたし。
最初の抽選で当選していれば購入しただろうけれど(このときはとっても欲しかった)、もうねぇ。
タイミングだね。

今朝、長い時間たっくんとオルフは遊んでいた。
おもちゃをひっぱりあったり(写真撮れず。。。)。
大騒ぎでうるさいのだが、なんか、嬉しい。

blog10068.jpg

blog10069.jpg

欲しいモノ

今朝、いつも通りに起きたら何と雨。。。
雨雲の動きを見ると、直にやみそうだったので、まずは朝ご飯の準備を途中までして、散歩へ行った。
朝ご飯ができてしまうと、たっくん、散歩へ行かないんだな(笑)。
いつもより遅かったので、真っ暗な中行かないで済んだ。

雨が降ったので、土埃から解消された。
土埃からは解消されたが、今度はかなりお腹が汚れた。
まぁ、仕方がない。
本犬、ちっともきにしていいないし。

今、一番欲しいのがスノーシュー。
持ってはいるのだが、山荘に置いてあって、東京から出かけたくなっても行けないことがある。
結構大きいので、ずっと車に積んでおくのは厳しい。
東京にもあったらいいいな、と思って。
最初は安物でいいや、と思っていたのに、調べているとだんだんイイモノが欲しくなるのが世の常(でもないけれど)。
スノーブーツも必要になってくるし、しかも2人分。
はぁ、遊ぶってお金がかかるなぁ。

blog10066.jpg

毎年色づくのが遅いカエデ。
ようやく赤くなってきた。
blog10067.jpg

連休明け

連休中、いつもの散歩コースに行かなかっただけなのに、今日散歩へ行くと、日の出が更に遅くなったと感じた。
なかなか写真が撮れないなぁ。
雨がずっと降っていないので、土埃もすごい。
今日は午後パラパラ降ってきたが、土埃解消にはほど遠い。
そろそろお湿りがないと、茶モエドになっちゃう。

山荘から戻った翌日は、たっくんもオルフもよく寝る。
山荘で走り回るわけではないのに。
まぁ、静かでいいけれど。

オルフは、スリッパや足ふきタオルを銜えたりしたが、もうやらなくなってしまった。
そう遊ぶのはオルフが初めてだったので、新鮮だったのに。
トイレも全然失敗しなくなったし、オトナになっちゃった。
何だかつまらない。

暗いね。
blog10064.jpg

やっと明るくなった。
blog10065.jpg

最終日

昨夜から雨が降り、今朝は辺り一面濃霧。
でも、次第に晴れ間が広がった。
そして、明け方も冷え込まなかったし、昼間も暖かかった。

今日のベルクパパは薪割り。
山荘に来ると肉体労働が待っているので、日頃の運動不足解消になる。
う~ん、健康的。

当然、高速は渋滞していたので、のんびり山荘を出た。
高速道路を通過する頃には、渋滞は解消していた。
タイヤがスペアタイヤなので、スピードが出せず、どんどん追い抜かれた。
バスやトラックにまで。
何だか、屈辱的な気分。
タイヤを交換したら、思いっきり飛ばしたい。(オイオイ)

オルフのカイカイが少しずつよくなってきている感じがする。
このまま、ぶりかえさないといいなぁ。

濃霧。
blog10061.jpg

たっくんが寝ていたベッドにオルフが乱入。
たっくん、怒る、怒る(笑)。
blog10062.jpg

怒りながら。。。よく遊んでいた。
blog10063.jpg

穏やかな一日

今日、穏やかな一日だった山荘地方。
ベルクパパは、屋根の落ち葉落としにいそしんだ。
雪が降る前にやらなければならないこと。。。
屋根の上を歩く音をオルフは気にしていたが、たっくんはもちろんそんな音を気にすることもせず寝ていた。

薪ストーブでピザを焼き、焼き芋を焼き、おでんも作った。
部屋を暖かくするだけではなく、本当に便利。

三連休は人出が多く、松本城の天守閣入場が100分待ちだったとニュースが伝えていた。
山荘にいると、そんな混雑が人ごとによう。
寒くなって別荘に来る人も減った。
散歩しても、来ている(車が停まっている)家は少なかった。

明日は東京へ帰るが、高速は大渋滞だよね。
はぁ、今から憂鬱。

すっかり葉が落ちてしまった。
blog10056.jpg

リスがひまわりの種をず~っと食べていた。
blog10057.jpg

散歩にて。
blog10058.jpg

鹿を発見!
blog10059.jpg

眠いのなら横になっていいんだよ、オルフ。
blog10060.jpg

三連休初日

高速道路は混んでいた。
それでも、何とか渋滞にははまらず、最初の目的地、里の菓工房に到着した。
今シーズン2回目の「できたてモンブラン」を食べるためにやってきた。
前回来たときはとても混んでいたので、今回は朝一で来た。

9時開店と同時に店内に入った。
5~6組のお客さんがいた。
朝一はよかったけれど、商品がまだ揃っていなくて、それが今後の課題だなぁ。
揃う頃には混雑しているだろうし。

blog10044.jpg

「できたてモンブラン」を堪能し、大草城址公園へ行った。
人はほとんどいなかった。
公園を一周して帰ろうとしたら、ベルクパパが「タイヤがパンクしている!」。
ええっ?パ、パンク?
これからどうなるの?
と思ったら、「ここで交換する」と一言。
JAFを呼んでも、結局やることは同じだからね、って。

で、1人作業していた。
かなり楽しそうだった。
車をいじるって楽しいのかなぁ。
1時間弱で交換完了。
陣馬形山へ行き、壮大な景色を見て、山荘に移動した。

blog10045.jpg

blog10046.jpg

blog10047.jpg

blog10048.jpg

blog10049.jpg

blog10050.jpg

blog10051.jpg

blog10052.jpg

陣馬形山は、山頂近くにキャンプ場があり、そこまで車で行くことができる。
山頂に行くのは楽だけれど、自分の脚で登頂したときの感動はない。
でも、車で行けるのに、下から歩いていく気にはなれないなぁ。

blog10053.jpg

blog10054.jpg

blog10055.jpg


山荘地方は天気がよくて、八ヶ岳連峰がきれいに見えた。
大好きな蓼科山も、雲がかかることなくくっきり。
明日、ベルクパパは山荘作業で大忙し。
私は何をしていようかな(笑)。


窓全開

今日は暑かった。。。
たっくんとオルフはハァハァハァハァ。
窓は一日開けっ放し。
もう11月も下旬なのに。

内科へ行き、鉄剤をもらってきた。
先生:「貧血の検査ですね」
私 :「とりあえず、貧血になっている実感があるので、鉄剤を処方してください」
先生:「(検査していないのに)わかるの?」
と笑っていた。
走っているときの苦しさからしたら、貧血なのは間違いなし。
早く治さないと走るのがつらいので、すぐに処方をお願いした。
先生から赤身肉を食べるように言われているが、好きじゃないしなぁ。
プルーンジュースは飲んでいるが吸収は悪いし、鉄剤を飲まなくなれば再び貧血になるのはわかりきっていること。
本当は、食べ物から鉄分を摂取したほうがいいのだけれど、なかなか難しい。

今日はバランスエクササイズをやったのだけれど、オルフは大興奮でちっともできなかった。
何であんなに興奮するのかなぁ。
もうちょっと落ち着いて欲しい。
頭が少しも動いていなもの。

blog10041.jpg

blog10042.jpg

2Fのベランダの手すり。
猫ってすごい(笑)。
blog10043.jpg

甘え方

今日は用事があって午前中から出掛けた。
用事を済ませ、ジムでお風呂に入り帰宅。
留守だった時間が長かったせいか、オルフは大喜び。
久し振りにウレションしていた。
(たっくんはこの時サークルに入っていた)

夕食後は、私の膝の上に乗って動かず、甘えてきた。
可愛いなぁ。
たっくんも甘えん坊だが、オルフはまた違った甘え方をしてくるので新鮮だ。

で、オルフとイチャイチャしていると、たっくんが「ウ~」と静かに怒るのはいつものこと。
これまた、可愛いものだ。

blog10039.jpg

blog10040.jpg

寝坊?

今朝、ベルクパパの目覚ましが鳴って飛び起きた。
「寝坊しちゃった!」
私の方が早く起きるので、自分の目覚ましに気づかなかったことになる。
でも、3つもセットしているのに、気づかないことってある?
時間を確認したら、セットした時間より前だった。。。
ベルクパパ、「サッカーを観る」為に早く起きたらしい。
そうならそうと事前に言ってよ。。。

週末はレッスンの予定だったが、コロナ感染の拡大を受け、県在住以外の人のレッスンは断られた。
政府は今のところ、県をまたぐ移動の自粛要請をしていないのに。
なんだかなぁ。
う~ん、今は納得できないな。

blog10036.jpg

blog10037.jpg

blog10038.jpg

2年

だんだん日の出が遅くなり、写真を撮る時間が減ってきた。
そのうち暗くて撮れなくなってしまうなぁ。

散歩で時々会うビーグルちゃん。
昨日から突然歩けなくなった、とママさんがおっしゃっていた。
日頃どの病院へ行っているか、と聞かれた。
かかりつけの病院より、たっくんが手術した病院の方を薦めておいたが、どうしたかなぁ。
なんとか、また歩けるようになるといいな。

手術と言えば、2年前の今日、たっくんは手術をした。
手術開始時間が遅く、終わったという連絡が23時頃あり、それから病院へ様子を見に行ったっけ。
入院中は、毎日ご飯を持って電車で面会に行った。
(ベルクパパは会社で仕事をしていた)
結構しんどかった。
あの思いをしたくないので、たっくんが手術していない方の脚に負担がかからないよう、あれこれやっている。
後肢、しっかり筋肉をつけていこうね。

blog10033.jpg

blog10034.jpg

blog10035.jpg

体のメンテナンス

日中はポカポカ陽気。
たっくん、オルフには暑かったかもしれないが、人間は過ごしやすかった。

今日はたっくんのマッサージの日。
いろいろケアしてもらった。
オルフは病院へ。
今はそれなりに落ち着いてきているが、まだ痒がる。
もう少しなんだけれどなぁ。
早く痒みが取れて、冬を満喫させてあげたい。

blog10028.jpg

blog10029.jpg

blog10032.jpg

blog10030.jpg

blog10031.jpg

それぞれの過ごし方

山荘地方は朝から快晴。
ベルクパパは木材をチェーンソーで切ったり、薪割りをしたり、充実した一日だったと思う(笑)。
たっくんとオルフは、よ~く遊んでいた。
こんなに遊んだのは久し振りだなぁ。
遊んで、ウマウマ(りんご)を食べ、寝て。。。の充実した一日だったと思う。

年功序列。
たっくんの前には行けないオルフ。
blog10025.jpg

やっとりんごをゲット。
blog10026.jpg

食べたあとはお休み~。
blog10027.jpg

この辺りの紅葉はピークを過ぎたので、今日の紅葉狩りはひとまずお休み。
まだどこか行けるところはあるか、調査していた。

お出かけ日和の今日、ネットで高速の渋滞状況を見ていると、どんどん距離が伸びていった。
早く山荘を出ても大渋滞に突入するだけなので、のんびり山荘を出て帰ってきた。
最長29kmだった渋滞が、帰るときにはほぼ解消していた。

気が付くと、11月ももう後半に入る。
12月になったら大掃除開始だし、慌ただしくなるなぁ。

懐古園の紅葉

朝一で懐古園の紅葉を見に行った。
ちょうど今、「紅葉祭り」を開催中で、混むのは明らかだったからだ。
それでも、8時半頃駐車場に着いた時には、まだガラガラだった。
人の少ない時に、サッサと見て回った。

blog9994.jpg

blog9995.jpg

blog9996.jpg

blog9997.jpg

blog9998.jpg

blog9999.jpg

blog10000.jpg

blog10001.jpg

blog10002.jpg

blog10003.jpg

blog10004.jpg

blog10005.jpg

blog10006.jpg

blog10007.jpg

blog10008.jpg

blog10009.jpg

blog10010.jpg

blog10011.jpg

blog10012.jpg

blog10013.jpg

blog10014.jpg

blog10015.jpg

駐車場に戻ると、続々車がやってきていた。
すぐに満杯になってしまいそう。

懐古園を出て、歩き足りなかったので公園をブラブラ歩いて山荘へやってきた。

blog10016.jpg

blog10017.jpg

blog10018.jpg

麦草峠を通過。
来週には冬期通行止めとなり、GW前まで通れなくなる。
(通行止めになると、いよいよ冬だな~と期待感でいっぱいになる。)
山荘周辺は落葉が進んでいた。
今はちょうど街が紅葉のピークという感じ。

しばらくさようなら。
blog10019.jpg

雲海。
blog10020.jpg

あぁ、大好きな蓼科山♪
blog10021.jpg

山荘は落葉が進んでいた。
すっかり見晴らしがよくなっていた(笑)。
blog10022.jpg

blog10023.jpg

買い物の途中で。
blog10024.jpg

今日は山登りではなく、普通の散歩だったのに、2人ともお疲れらしい。
よく寝ている。
あ~、静かな夜だ。
(もちろん運転手も寝落ち)

のんびり

今日はジムもないので、のんびりしたり、家のことをしたりして過ごした。
暖かくて動きやすかった。
終始目が届くので、オルフもエリカラフリーの一日となった。
オルフも日中は用がなければ寝ているので、エリカラなしでも寝ているだけだったけれど、ストレスは軽減されたかな。
一時よりは痒みも減ったようだし、舐めていても注意すればすぐやめるので、お互い楽にはなっている。

朝散歩から戻ったときが一番の暴れん坊。
家の中をかけずり回る。
ベルクパパに、「3時間位散歩へいけば、さすがに疲れて大人しいかも」と提案はしてみた。
まぁ、却下だろうけれど。

この週末は穏やかな晴天となるらしい。
どこへ行っても混みそうだなぁ。

「ファァァァァァァ~」
blog9992.jpg

今が見頃かな。
blog9993.jpg

バランスエクササイズ

バランスエクササイズで使う道具を購入した。
レッスンで使って欲しいな、と思い、米国amazonで購入したが、なぜか税関で止まり、amazonへ返品されてしまっていた。
どうしようかな、と思っていたら、先生がまとめて購入する、というので、お願いした、というわけ。

初めてではないので、たっくんもオルフも普通に乗ることができた。
これからは本格的にエクササイズをやっていくぞ。

たっくんが前十字靱帯を断裂してから約2年。
もう左右変化なく歩いているし問題はないが、やはり断裂した右後肢の方が左後肢より筋肉はやや少ない。
右をかばって左が頑張ってしまうので、左も靱帯を断裂してしまうことが多いと聞く。
そういうことがないよう、しっかり筋肉をつけていこうね。

blog9991.jpg

結婚記念日

今日は30回目の結婚記念日。
朝からベルクパパは何も言わず。
覚えているとは思えなかったので、夜、「今日、何の日?」と聞いたら、ようやく「結婚記念日」と言った。
聞かれなかったら思い出さなかったと思う。
散歩以外家から出ないので、何か買ってくることも期待できなかった為、私が買ってきた。

blog9987.jpg

もう人生の半分以上を一緒に過ごしているのか。。。
でも、そのうち21年はサモと一緒に過ごしているので、2人きりというよりサモとの生活の歴史と言った感じもする。
最近は会話もめっきり減ったけれど、まぁ、これからもよろしくね。

今日の散歩。
blog9988.jpg

blog9989.jpg

blog9990.jpg

エリカラ

エリカラを取ると暴れん坊と化すオルフ。
やっぱりエリカラがあると動きにくいよね。
最近は、大きいエリカラを着けたまま、あちこちぶつけながらも動くようになってきた。
それでも、着けたくはないはず。
エリカラを持っていくと、何かを悟ったかのように素直にエリカラを着けられるのを見ていると、なんだか可哀想で。
早くエリカラから卒業できるといいね。

散歩コースの紅葉状況。
blog9985.jpg

blog9986.jpg

休養日

週末はお勉強をしたり紅葉狩りに行き、それなりに歩いたので今日はたっくん・オルフも飼い主も完全休養日とした。
昨日転んでしたたかに打った腰。
今日の方が痛くなった。
仰向けでは寝られないな~。

休養日ではあるけれど、やることはいっぱい。
勉強した内容を整理した。
2頭続けてやるので、たっくん、オルフそれぞれやったことがぐちゃぐちゃ。
ベルクパパにメモ、写真、動画を撮ってもらい、先生から送られてくる動画も参考にして、なんとかまとめた。
まとめたので。。。やらなくちゃね。

ずっとエリカラを着けていると疲れるのか、少しはずした時に、またベルクパパの上で寝てしまった。
フカフカしていて寝やすいのかな?

blog9981.jpg

blog9982.jpg

着実に色づいてきている。
blog9983.jpg

blog9984.jpg

南アルプス紅葉狩り

いろいろ検討した結果、大柳川渓谷の紅葉を見にいくことにした。
今年はコロナの影響で、大柳川渓谷公園の駐車場が使えないので、第1観光駐車場に車を停めた。
7時半過ぎに到着。
まだ車はまばらだった。
青空かと思っていたら霧が。。。
谷川岳一ノ倉沢に続き、大柳川渓谷も青空を望めないのか。
自然相手は難しいなぁ。

駐車場を出てすぐに道は石畳で、濡れていてツルツル。
はい、いきなりここで転んだ。
出鼻をくじかれた感じ。
遊歩道は整備されていたが、滑った。
「滝めぐりコース」の一番奥にある五段の滝まで行く予定だったが、あまりにも滑り、たっくんも滑って尻餅をついたので、もし脚を痛めては困ると思い、引き返すことにした。

駐車場。
blog9961.jpg

遊歩道は整備されていた。
blog9962.jpg

竜神橋。
blog9963.jpg

綺麗。
blog9964.jpg

階段橋。あちこちにある。
blog9965.jpg

blog9966.jpg

blog9967.jpg

blog9968.jpg

blog9969.jpg

blog9970.jpg

blog9971.jpg

もっとたくさん観光客が来ているかと思っていたが、あまりいなかった。。。
紅葉はしていたが、ピークはもう少し先かな。
調べた範囲ではどこも「見頃」となっていたが。

駐車場に戻り出発。
途中で見かけた不動滝に寄り、写真だけ収めた。

blog9972.jpg

道の駅「富士川」に行き、野菜を購入し、みみほうとうを食べたが、まだ時間はたっぷり残っていたので、事前に検討した候補に入っていた伊奈ヶ湖に行くことにした。
県民の森の駐車場に停めようとしたら満杯。
すごい人だった。
誘導係が「路駐にどうぞ」と言ったので、ずら~っと並んだ車の先にようやく停めて見に行ったら。。。
紅葉のまさにピーク。
すご~く綺麗だった。

blog9973.jpg

blog9974.jpg

blog9975.jpg

blog9976.jpg

blog9977.jpg

blog9978.jpg

よく歩いたので、ご褒美にモンブランパフェを食べに行った。
やはり、疲れたときには甘いものだよね。

blog9979.jpg

blog9980.jpg

高速に乗ったのが14時。
これで渋滞前に帰ることができると思ったが、甘かった。
11kmの渋滞にはまりながら(でも、結構流れていた)帰ってきた。

今年は紅葉が本当にきれい。
さて、次はどこへ行くかな。

バランスエクササイズ

今日は月1のバランスエクササイズの日だった。
オルフはエリカラ装着しているし、患部がどうしても気になるので、集中はいまひとつ。
エリカラがあると、視界も遮られるが、それでも頑張った。

blog9960.jpg

たっくんも頑張った。
筋肉をつけるため、きついこともこなしてくれた。
まぁ、たっくんとしては、筋肉の為ではなく、ご褒美の為だろうけれど、目的はなんであれ、やってくれたことは素晴らしい。

blog9959.jpg

たっくんとオルフのレッスン時間、合計2時間を休みこともなくやったので、私の頭の中はいっぱいいっぱい。
もう、最初に何をやったか覚えていない。
しっかり復習しないと。

blog9956.jpg

blog9957.jpg

blog9958.jpg

個性

ジムへ行かず、ランニングにも行かず、家のことを済ませた。
寒くなってきたら、なんだか外を走る気がなくなってきた。
走りやすい季節だと思うけれど、まだ1年を通じて外を走ったことがないので、汗をかくことを見通して薄着で行くのが「寒いな、いやだな」って(笑)。
まだまだランナーにはなれていないなぁ。

今度行く紅葉狩りの場所を調べていたが、なかなか決まらなかった。
今見頃か、犬連れで行けるか、どの位混雑しそうか、等を調べていると、ぴったり条件にあうところがなくて、数時間没頭しても決まらなかった。
紅葉を見に行くのも大変なのだ。

大きいエリカラを着けているオルフ。
重いよねぇ。
散歩の時ははずすので、夜散歩へ行ってご飯を食べたあともあまり舐めようとしなかったので、エリカラをそのままはずしていたら、ベルクパパの大きなお腹に顔を乗せて寝ちゃった。
可愛いなぁ。
オルフはよく顎を乗せるのだけれど、撫でているとそのまま寝ちゃう。
たっくんも甘えん坊だけれど、こういった寝方はしない。
個性だね。

blog9955.jpg

今朝の散歩。
blog9953.jpg

blog9954.jpg

雑感

今朝は昨日より寒かった。
手先が冷たくなったし、ずっと歩いていたのに体が温まることはなかった。
寒い方がいいといいながら、ちょっと堪えた。

散歩中、踏切で待っていたら、前にいたサラリーマンが突然振り返って、たっくんを撫で始めた。
「ふわっふわっ」と言いながら。
一言もなく突然。。。
突然撫でるのは、いろんな意味で勘弁して欲しいなぁ。

アメリカ大統領選。
投票結果で決まらず、「敗北宣言」が必要だなんて、日本では考えられない。
数字で決めればいいのに、と、単純に考えてしまう。
いつになったら決まるんでしょ。

blog9949.jpg

blog9950.jpg

blog9951.jpg

blog9952.jpg

冷えた~

今朝は、玄関を開けて外へでたら、冷気が待っていた。。。
木枯1号が吹くかも、という昨夜の予報通り、風が強く寒かった~。
着る物を考えなくちゃ。

たっくんは絶好調。
スタスタスタスタ歩く。
付いていくのが大変なほど。
いいことだけどね。

昨夜、寝る前にたっくんに「ハウス」と言ったら、オルフが先にやってきてサークルに入ろうとした。
エリカラを少しすぼめたらサークルに入り、寝ていた。
大きいエリカラが邪魔になって、ずっとサークルに入っていなかったけれど、本当は入りたかったのかな。
自分ちがいいのかもね。

散歩中も体幹トレーニングは欠かせない。
blog9948.jpg

今日のオルフ

今日は文化の日で祝日だけれど、我が家はフツーの火曜日という感じだった。
私はジムへ行き、ベルクパパは仕事をしていた。

でっかいエリカラ着けて気分ダダ下がりのオルフは、ほとんど動かず。
なので、昨日からオルフは部屋でフリー。
もう、いたづらもしなくなったしね。

食欲はあって朝からご飯は完食だし、散歩にも普通に行っている。
舐めさえしなければエリカラを着けなくて済むのだが、それが難しい。

薬が効いてきたのか、夜散歩の後はあまり舐めようとしなくなった。
舐めようとしても、注意すればすぐに止める。
監視できる間はエリカラ無しでも大丈夫そう。

夕食後、私の膝の上で寛ぐオルフ。
可愛いなぁ。
blog9947.jpg

blog9946.jpg

カイカイ

オルフのカイカイはなかなかよくならない。
洋服を着せて、舐めたり掻いたりできなくしても、洋服でカバーしきれないところを舐めたりする。
まるでいたちごっこ。
今は尻尾が悲惨になってしまった。

病院へ行ってきた。
検査したり、毛をカットして処置をしたり。。。
戻ってきたオルフは、巨大なエリカラ付きだった。
(こんな大きなエリカラがあるんだ、とちょっとびっくり)
しばらくはエリカラ生活だね。
とにかく、舐めたり掻いたりしないことが一番。
痒いのはつらいけれど、頑張って乗り切ろうね。

blog9945.jpg

巨大エリカラを着けたオルフを見て、たっくんは目をまん丸にしていた。
オルフがすっかり疲れてしまっているのに、たっくんは、「ごはん、ごはん」と大騒ぎ。
オルフのことを心配する気はないようだ。
オルフはご飯を食べないかと思ったが完食。
とりあえずほっとした。

我が家地方でも、紅葉は着実に進んでいる。
blog9942.jpg

blog9943.jpg

横谷峡の紅葉

朝食を済ませてすぐに、横谷観音へ行った。
紅葉の時期は、駐車場が混むからだ。
幸いにも、まだ空いていた。
(が、日頃からすれば多かった)
この駐車場の展望台からは、北アルプス、中央アルプス、南アルプスを望むことができる。
横谷観音周辺は落葉していたが、ここからは王滝を初めとして、横谷峡の紅葉を見ることができた。

blog9931.jpg

blog9932.jpg

blog9933.jpg

blog9934.jpg

blog9935.jpg

blog9936.jpg

blog9937.jpg

車で走っていても、あちこち紅葉していてきれい。
いい時に山荘へやってくることができた。

山荘の周りはこんな感じ。
blog9938.jpg

だいぶ落葉して、スカスカになってきた。
blog9939.jpg

りんごタイム。
最初は遠慮がちにテーブルの下にいたオルフ。
blog9940.jpg

兄ちゃんの後ろにそっと登場(笑)。
blog9941.jpg

今日からは帰るときに止水作業が発生する。
既に朝は氷点下まで下がる日があるし、水道管が凍ってしまう時期になったのだ。
紅葉の今は大賑わいだが、今月中旬には麦草峠が冬期通行止めになり、足早に冬支度となる。
この冬は雪が積もるかなぁ。
積もるといいなぁ。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク