FC2ブログ

スタート

雨はお昼頃から、という予報だったので、午前中に走りに行く気まんまんだったのに、午前中から雨は降ったりやんだり。
いくら汗をかいてビチョビチョになるとは言え、雨で濡れるのとは違う。
やんでいる時間があるだけに迷ったが、結局ジムで走った。
物事はスタートが大事。
今日は走る気と天候とかかみ合わなかった。

ジムと言えば、明日からサウナが再開することになった。
定員6人という制約はあるけれど、再開は当分先だと諦めていたので、本当に嬉しい。

夕ご飯の準備が終わり、「そうだ、あげる前に、お腹が空いているだろうから、ご褒美使ってオルフのトレーニングしよう」としたら、
もう頭の中がご飯のことでいっぱいでご飯から離れなかった。
たっくんなら、もらえるならご褒美でもご飯でも問わないのだが、オルフはそうならないらしい。
オルフはご飯の用意をする前にトレーニングしなきゃ、と飼い主が学んだ。

blog9566.jpg

blog9567.jpg

テーブルの脚にそれほど頭をくっつけなくても。。。
blog9568.jpg
スポンサーサイト



シャンプーデー

今日はたっくんとオルフのシャンプーの日。
まずは、たっくんを連れてお店へ行き、「今日一日よろしくお願いします」とトリマーさんに挨拶した。
たっくん、ブルブル震えて帰ろうとするのだが、いざ、シャンプールームに入ると尻尾ルンルン。
終わってお迎えを待っている間は、床に横になって寝ているらしい。
無駄に起きていることはせず、どこでも寝てしまうんだねぇ。

オルフも、最初は抵抗するが、シャンプールームに入ると、トリマーさんのあとをついてまわっていた。
なんやかんや言って、お二人さんともシャンプーはいやではないみたい。
よかった、よかった。

今日はそれぞれの送迎で、計4回の往復。
その合間を縫って近場に出かける用事もあったし、ランニングもしたし、もうクタクタ。
本当に疲れた。。。

blog9564.jpg

ふわっふわのたっくん。
blog9565.jpg

オルフもふわっふわだけれど、写真を取り損ねた(^_^ゞ。

換毛期

朝の目覚ましが鳴ったとき、凄い雨音が聞こえてきて、何の躊躇もなく散歩は断念。
元々予報は雨だったし、今日は予報がはずれなかったようだ。
少し睡眠時間が増えた。

今日は割と涼しかったので、雨がやんだら走ってもいいな、と考えてはいたが、地面が水たまりとなっているのはわかっていたので、結局走る気が起こらなかった。
ぐちょぐちょ地面は、走りにくい。

たっくんをブラッシングしたら、相変わらずたいして毛が抜けなかった。
換毛期知らずのたっくん。
それでいて、寒くなるとしっかり冬毛になるので、体重は変わっていないのに、年々大きくなっているような気がする。

オルフはね~、毛が抜けてきた。
換毛期のあるサモのようだ。
あの、ごそっと抜ける快感を久し振り(=ベルク以来)味わえそう。

レッスン

AFCでレッスンを受けてきた。
その前に、恒例の道の駅で農産物の買い物。
開店前の列は、特に線とか引いていないのに、自然と距離を取って並んでいた。
全員、マスクも着用していた。
これがこれからのごく普通のことになるのかな。

それでも、東京では感染拡大が収まらない。
いつになったら、落ち着くのかなぁ。

自粛期間中、あまりにも時間がありすぎて、かえって何も練習をしなかった。
レッスンは刺激になるし、これからはちゃんとやっていこうね。

blog9562.jpg

頑張ったオルフは、この姿勢で寝落ち。
横になった方が楽だと思うけれどね。
blog9563.jpg

蒸し暑~い

朝は曇で気温もそれほど上がっていなかったが、掃除やゴミ出し程度で汗が出た。
気温も上がる予報だったので、早めにランニングへ。
それほど暑くはなかったのに、全身びっしょりの汗。
湿度が高いとこうなるんだなぁ、と実感した。
帰ってシャワーを浴びてすっきり。
達成感もあって、これがやめられない理由かな(^_^ゞ。

エアコンのきいた涼しい部屋で、たっくんもオルフも寝る、寝る。
呆れるほどず~っと寝ていた。
静かでよかったけれど、夜も寝られるのか、心配になった(笑)。
もちろん、夜は夜で寝ていた。

夜ご飯の前に、オルフの練習をしようとしたら、「ご飯ください」とキッチンから離れなかった。
あれ~、そんなにご飯に執着したっけ?
朝ご飯は残すのに。
朝と夜とでは、食欲が全然違う。
不思議ちゃん、オルフ。

猫ちゃん2匹が向かい合っていた。
たっくん、気になって仕方がないようだった。
blog9558.jpg

目の前に大きな虫が飛んできたと思ったら、カブトムシだった。
「人間に見つかるんじゃないよ」と声をかけて離れた。
親子連れが根こそぎ捕まえてしまうんだよね。。。
blog9559.jpg

二人して外を見ていた。
blog9560.jpg

オルフの脚に、レッグカバーを着けてみた。
上下にゴムが入っているし、表面がツルツルしているので、これだと掻いてもズレない。
blog9561.jpg

大人しい

いつもの散歩タイムは雨が降っていたが、直に雨音がしなくなってしまった。。。
雨がやんだのなら散歩へいかなくちゃ、と玄関を出たら霧雨。
事前に雨雲レーダーで確認したのだが、霧雨程度だと映らないんだなぁ。
トイレだけ済ませて戻ってきた。

その後雨は本降りとなったが、完全に雨があがってからランニングへ。
曇だったので、走りやすかった。
今年の夏は猛暑だそうだ。
夏の間は外を走るのは危険だから、今のうちに走っておかなくちゃ。

オルフは特に変化はなし。
赤みは取れてきている気はするが、まだ掻き掻き&舐め舐めはする。
Tシャツを着ている間は大人しいので、家の中の火が消えたかのよう。
散歩のときは脱がすので、帰ってきてしばらくそのままにしておくと、たっくんと激しく遊んでいた。
早くTシャツから卒業できるといいね。

我が家のきゅうり2本目。
大きく育ったね。
blog9557.jpg

カイカイその後

オルフの脚、少~し赤みが取れてきた気がする。
掻くこと防止策だが、Tシャツを着せてみた。
ネット包帯の上に袖が被さるので、掻いてもTシャツならネット包帯はズレない。
一回は、完全にネット包帯が脱げていたが、今のところ一回だけ。
絶対に防止できるわけではないが、今まで試してきた中では一番いい感じ。

Tシャツを着ていると、心なしか大人しい。
違和感があるのかな。
基本的に裸族だからね。
早くカイカイが治って暴れん坊が復活しますように。

blog9555.jpg

blog9556.jpg

試行錯誤

オルフはどうしても掻いてしまうので、患部を覆ってもズレてしまう。
いろいろ試してはいるのだが、今は敗退中。
24時間見ていることはできないし、なんとか掻くことを防ぎたいのだが。。。
掻くとよくならないもの。
何かいい方法がないかなぁ。

今日はジムで5日ぶりに走った。
外を走るようになってからかなりの頻度で走っていたので、こんなに間が空いたのは久し振り。
体にはいい休養だと思うが、精神的にはサボっているような気分になってしまう。
とりあえず、無事に走れてよかった。

オルフが掻かないよう、遊んだりして気を紛らしている。
たっくんがすごい目で見ているけれど(ひょっとして、睨んでいる?)

平和な時間。
blog9553.jpg

blog9554.jpg

カイカイ

最近、前脚の後ろを掻きまくっているオルフ。
気になるのか、舐めてもいる。
見ると赤くなっていたので、病院へ連れて行った。

念のため、マラセチアのチェックをしたが問題なし、真菌は発見されなかった。
生活環境は特に変わっていないし、場所的にアレルギーでもなさそうで原因は不明。
消毒薬と塗り薬を処方され、様子を見ることなった。

舐めない、掻かないことを徹底させることが難しい。
エリカラを着ければ舐めることはできないが、掻くことはできる。
とりあえず、患部に布をあて、その上をネット包帯で覆ってみた。
後肢でかけばズレてしまうが、今のところ注意すればすぐ止める。
週末の疲れが残っているのか、今日はよく寝ていたし、かなり舐めることも掻くことも防止できてはいる。
撫でていると大人しいので、うざったいと言うこと無く撫でている。
そんなオルフをたっくんが離れたところからじっと見ている。。。
ちょっとの間だから、我慢してよたっくん。
たっくんだって手術後は甘やかしてあげていたんだからね。

とにかく、少しでも早く痒みが収まるといいね。

blog9549.jpg

blog9550.jpg

たっくんはいつも通り。
blog9551.jpg

今シーズン初の木いちご。
オルフも欲しそうにしていたのであげたが、口に力を入れることなくそのまま落下。
入らないのなら、欲しがらないでちょーだい。
blog9552.jpg

帰京

昨日久し振りに思いっきり遊んだたっくんとオルフは、今日もよ~く寝ていた。
(たっくんはいつも通りだが)
静かで平和だった(笑)。

あぁ、もちろんオルフは朝ご飯は残した。

県をまたいでの移動が解禁となり、人出が増えた、というか、元にもどりつつある。
しかし、いつも帰り際に入っていく温泉は、まだ感染防止のため土日は営業していない。
家に帰ってからお風呂に入るので、あまり遅くなりたくない。
帰りの高速は渋滞するだろう、と、少しでも渋滞を避けよう、と早めに帰ることにした。

お昼を食べて片付け開始。
山荘を出て、ジェラートを食べて(笑)、八ヶ岳中央農業実践大学校の直売所によりつつ、八ヶ岳自然文化園まで散策した。

出入りはほとんどデッキなので、ベルクパパが外へ出ると、迎えに来てくれるものと信じて待つたっくん。
オルフはたっくんの真似。
blog9544.jpg

ぱりぱりチョコ(左)とブルーベリーヨーグルト&メロン。
blog9545.jpg

さぁ、散歩ですよ。
blog9546.jpg

水分補給中。
blog9547.jpg

バックは赤岳?(全く自信無し)
blog9548.jpg

結局、あまり早く帰ることはできず、高速の渋滞に突入した。
17kmの渋滞を抜けるのに1時間。
はぁ~。
これからは渋滞ともつきあっていかなくちゃ。

久し振り

今日は山荘にお友達が遊びに来てくれた。
本当に久しぶり。
いつの間にか、新緑の季節になっていた。

サモーズは走り回り、飼い主はデッキでランチ。
涼しくていい気候だった。
たっくんも珍しくテンション高く、オルフは最初から最後までバビューンと走り回っていた。

みなさんが帰ったあと、二人とも速攻で寝ていた。
夕ご飯タイムには起きたけれど、食べたあとは即、夢の中へ。

楽しかったね。
平和な夜でございます。

blog9535.jpg

ゴロゴロすると、
blog9536.jpg

こうなります。
blog9537.jpg

パフたんに覆い被さっているのは、オルフ?
ま、まさか年上に対し、そんなことはしないよね(笑)。
blog9538.jpg

レイくん、楽しそう。
blog9539.jpg

レイにいちゃんと愛弟子。
blog9540.jpg

たっくんは、一人ブラブラしてここで休んでいた。
blog9541.jpg

バニラちゃんとのツーショット。
よかったね、たっくん。
blog9542.jpg

blog9543.jpg

ユニクロマスク

今日、ユニクロマスクが発売された。
知人が開店前に行ったら、既に整理券の配布が完了していたとのこと。
並んでいる人も密。
ネットも繋がらない。
以前から販売されるとニュースで流れていたとは言え、知名度の高いユニクロ、すさまじい人気だ。
しっかりした作りでサラサラはしているが、夏用ではない。
通気性もよくないので、激しい運動する人には向いていない。
というわけで、私はパス。
別のメーカーが売り出したマスクの抽選に申し込んだ。
まぁ、抽選なので買えるかは未定だが。
不織布の使い捨てマスクは、街中で見掛けるし、50枚1000円まで値が下がっていた。
そういうマスクは飽和状態なのに、ちょっと機能性があるマスクは、なかなか入手困難。
私も気に入ったマスクを入手して落ち着きたい。

今日はほとんど一日雨が降っていた。
涼しかったけれど、窓は開けていた(-_-;)。
寒かったら、人間が洋服で調整すればいいこと、全て犬優先だ。。。

たっくん、新聞を読んでいるんですけれどぉ。
blog9533.jpg

た、たっくん。。。
blog9534.jpg

選んだ道

最近、たっくんの甘えっぷりが半端ない。
まるで、オルフと競っているみたい。
「ボクは兄としてしっかりしなくちゃ」というのではなく、オルフに負けずに甘える道を選んだようだ。
まぁ、いいけどね。
たっくんは何をしても可愛いから。
オルフは兄ちゃんの見ていないところで甘えてくる。
暴れん坊のオルフだが、撫でているととても大人しい。
撫でられるのが好きなんだな。

今日は朝から曇空。
気温も低めで、「ランニング日和」と走りに行った。
以前は「外では走らない」とジムのみで走っていたのに、我ながら、すごい変化だと思う。
走っているときは苦しいのに、どうしれ走るのかなぁ。
まさか、自分がこんなにランニングにはまるとは。
外だと走った距離がわからないということもあったが、これはランニングウォッチを購入して解決。
マシンと外を走るのとでは使う筋肉も違い、せっかく外用に筋肉が付いてきたのに、元にもどりたくない、と言う気持ちもある。
まぁ、そんなーこんなで、走れる陽気のときは外でも走りたい。

blog9530.jpg

blog9531.jpg

blog9532.jpg


マスクジプシー

これから暑さも本番になり、快適なマスクを求めてジプシー中。
欲しいのは2種類あって、ランニングマスクと冷感マスク。
まずランニングマスク。
熱中症にならないために、一人で走るとき、距離を保てばマスクをしなくていい、という意見もあるが、
走っていると(歩いているときもだけれど)、追い抜いたり、すれ違ったりする時に十分な距離を取れるかというと、無理な時も多々ある。
自分が息荒く走っている人とすれ違ったりするとき、マスクをして欲しいと思う。
自分がそう思うのなら、私はマスクをする。
少しでも快適なマスクを求めているのだが、まだ、見つかってはいない。

それから冷感マスク。
今、異業種も夏用マスクに参入していろんなマスクが出ている。
ありすぎて、選べない。
ユニクロがいよいよ(金)から発売するが、どうなのかなぁ。
知人が購入するというので、感想を聞いてみよう。
ユニクロが出すことは前々からニュースになっていたので、すごい人気なのかなぁ。

たっくんとオルフはマスクをしなくていいからいいな、と思ったが、
あの毛量で夏を越すのだから、マスクよりもっと大変か。
お互い、頑張って夏を乗り越えようね。

毎日通っているのに、今日何故かお店の前から動かなかったたっくん。
blog9525.jpg

枝が折れていた。
それほど風が強かったっけ?
blog9526.jpg

blog9527.jpg

blog9528.jpg

blog9529.jpg

眠い

前にも書いたが、エアコンを入れると一番冷える自分のサークルへさっさと移動して寝るオルフ。
あの、人間トイレ前の場所なんてあっさり捨てる。
ほんと、現金なやつだ。
たっくんは、エアコンで寝場所を変えるなんてことはしない。
冷えないところで寝ることもあってどうかな、と思うが、そんなことを気にしないのがたっくんらしい。

今の散歩は4時半過ぎに出発。
この時間だと、出勤の人やラジオ体操に参加する人も少ない。
早起きするからと言って早く寝るわけではないので、しばらくは慢性睡眠不足の日々が続く。

blog9521.jpg

blog9522.jpg

blog9523.jpg

blog9524.jpg

食欲

暑くなってきたら、オルフが朝ご飯を残すようになった。
最近は、朝から完食するようになっていたが、元々は食の細いオルフ。
暑くなって食欲が落ちてきているのかな。

たっくんは言うまでももないが、暑くて食欲が落ちるなんて、今まで一度もない。
常に出されたご飯は完食。
食器も洗う必要がないほど、きれいに食べる。

その点、オルフはメンドー。
食べ方も汚いし。
まぁ、もうオトナなので、食べたくないなら食べなくてよろしい。

写真はたっくん。
blog9519.jpg

blog9520.jpg

(月)はジムへ行く習慣がないので、今日は外を走った。
時々曇っていたし、ランニングコースは、かなりの部分、木陰を走ることができるので、炎天下を走るよりは楽だと思う。
(炎天下を走ったことはないが)
その上、昨夜は雨が降ったので、地面が濡れていてその分涼しさを感じた。
外を走るとこんなことも感じるんだな。
外を走る方が気持ちがいいし、景色が変わるので時間もすぐ経つ。
ジムだと、「まだ1km、まだ2km」と数字を見てばかりで、時間が経たない。
でも、猛暑日に外を走るのは危険なので、真夏はやはりジムしかないなぁ。

山荘地方は、曇から雨という予報だったので、朝一で散歩へ行った。
最初は少し雨が降っていたが、だんだんあがった。
アップダウンがあるので、結構疲れた。
ふぅ~。
blog9512.jpg

blog9513.jpg

blog9514.jpg

blog9515.jpg

山荘に戻り、まずはわんずに朝ご飯(^_^ゞ。
どういうわけか、山荘に来るとご飯を残すオルフ。
今日も肉は食べ、野菜をたくさん残した。
まったく。

そうこうしているうちに雨が降り出し、やがて本降りになった。
散歩へ行っておいてよかった。

ベルクパパは薪ストーブの掃除をした。
ずっと灰を入れっぱなしだったので心配だったみたい。
まさか、こんなに来られなくなるとは思っていなかったからね。
私は乾燥剤の交換。
「今度来たら交換しよう」と思っていたら、これまた随分と空いてしまった。
でも、本格的な梅雨の前に来ることができてよかった。
blog9516.jpg

たっくんは幼少の頃和室で脱糞したため出禁。
今ではフリーなのに、決して許可なく入ろうとはしない。
オルフは最初からフリー。
たっくん、オルフが和室にいることに納得がいかない様子。
blog9517.jpg

バニちゃんからもらったボールを大切に銜えているたっくん。
blog9518.jpg

雨はずっと降っていたので、早ろうとしたら、一時的にやみ、濡れずに荷物を積むことができみ
た。
帰りの高速はスイスイ。
いつもこうだといいな。

山荘のチェックはできた。
次回からは快適に使えそう。
虫は出るだろうけれどね。

山荘

山荘へやってきた。
前回来たのは3月。
こんなに来なかったのは初めてだ。
春を楽しむことができなかった今年。

山荘がどうなっているか心配で仕方がなかった。
ずっと締め切ったままなので、壁がカビているのでは、蜘蛛の巣だらけ、虫いっぱい???
いつもは、私が先に山荘に入って雨戸を開けたりするのだが、今日はベルクパパに先に入ってもらった。
まずは室内点検。

3月、4月はまだ寒かったせいか、カビはなく、蜘蛛の巣もなかった。
虫(カマドウマ)は。。。水場のお風呂場にそれなりにいたらしい。。。(-_-;)
そして、「トイレをチェックして」とベルクパパにお願いしてみてもらうと、瞬間言葉が返ってこなかった。
姫鼠さんが昇天されていたようだ。。。
はぁ、チェックしてもらってよかった。

ほっとして冷蔵庫を開けたら何だか変な臭い。。。
空っぽなのに。
カビだった。。。
それから、冷蔵庫の大掃除となった。
ふぅ~。

山荘地方も雨が降っていたので、引きこもっていた。
涼しいので、たっくんもオルフもベルクパパも、ず~っと気持ちよさそうに寝ていた。

すっかり緑に覆われていた。
blog9507.jpg

blog9508.jpg

blog9509.jpg

ヤマボウシの花が咲いていた~。
blog9510.jpg

山荘に来ると、カーテンに隠れて寝るオルフ。
blog9511.jpg

オルフ2歳の誕生日

今日はオルフの2歳の誕生日!
もう2歳か、と感じたり、態度がでかくてもう何年も前からうちにいるような感じもしたり。
家の中を暴走したり、兄ちゃんに挑んだりすることもあれば、
繊細で兄ちゃんの動向を常にチェックしていたりもする。
パピーの時から脚は太くてたっくんを超えると思っていたが、実際はちっちゃいまま。
たっくんの1.5倍のご飯を食べていても、大きくならなかった。
(それだけエネルギーを使っている、ということだが)

鶏肉が合わなくて下痢をしていたが、
今では内蔵もオトナになり、ちゃんと消化できるようになった。

2歳になって体は成犬になったと思うので、これからは頭を成長させていこうね。
頭の回転はいいと飼い主は思い込んでいるので(笑)、一緒に成長していこー。

甘えん坊で常に構って欲しいオルフ、これからもよろしくね。

blog9506.jpg

ハズレ

昨夜の予報では、お散歩タイムはちょうど雨ということだったが、一応いつも通り目覚ましをセットした。
すると。。。雨は降っていない。
外へ出ると、雨どころか青空まで見えていた。
。。。予報、ハズレじゃん。
結局、いつも通り散歩へ行くことができた。
ゆっくり寝られるかと思っていたんだけどなぁ。

blog9500.jpg

他所様のお宅の前で。
blog9501.jpg

blog9502.jpg

blog9503.jpg

今シーズンの初きゅうり収獲。
blog9505.jpg

たっくんのステップ台に乗る練習をしていたら、「ボクも~」とオルフが割り込んできた。
blog9504.jpg

マスク

ここ数日、熱中症とマスクの話題を取り上げる報道が多い。
散歩のとき、マスクをしていない人が増えてきた。
自転車に乗っている時も、よほど混んでいない限り、はずしていいと思うのだけれど、
まだまだやっている人がほとんどで、はずすことができない。。。
日本人って真面目だなぁ。
マスクをしないことがこんなに勇気がいるなんて、思ってもみなかった。

とは言っても、マスクを完全にしないことはできないので、冷感マスクを調査中。
どんな素材がいいのかなぁ。
今はいろんなメーカーが作っているようで、迷いに迷う。

今日は美容院へ行ってきたのだが、
いつもの美容師さんが今度2駅隣の他店舗へ移動になるとのこと。
慣れているのでずっとやって欲しいのはやまやま。
「2駅隣」ってビミョーな距離。
追いかけて行こうと思えば行けるけれど、電車に乗ってまで、という気持ちもある。
どうするかなぁ。
考えることが1つ増えた。

blog9497.jpg

公園に忘れられていたおもちゃ。
blog9498.jpg

猫の匂いがして探したけれど見つけることができず。
「行くよ」と言うと歩き始めたが、まだ気になっている様子。
うん、確かに猫ちゃんはいるよ。
blog9499.jpg

サマータイム

いよいよ散歩時間がサマータイムとなった。
今朝は4時40分出発。
こんな時間でも歩いている人が結構いた。
去年もこんなにいたっけ?

どんなに早くても、たっくんは尻尾フリフリで散歩へ行く。
散歩へ行かず、いきなりご飯をあげてもきれいに完食。
たっくんは、本当に一緒に生活しやすい。

オルフは、起きていきなりご飯だと、少し残す。
「少し」になっただけ成長した。
前は少しも食べなかったからねぇ。

あじさいがどんどん咲いていく~。
blog9495.jpg

blog9496.jpg

末っ子

たっくんは今はお兄ちゃんだが、元はベルクの弟だったから、基本的に末っ子気質。
オルフはもちろん、末っ子気質。
お互い、負けじと甘えてくる。
元々たっくんは甘えん坊なので、弟が来ても甘えてくる。
オルフに遠慮する気は全くなし。
片方を撫でていると、「ボクもボクも」ともう片方も割り込んでくるので、片手ずつで撫でるよう。
「両手に花」のようにモフモフできて、飼い主冥利に尽きると言えるけれど、程度によるなぁ(笑)。

可愛い♪
blog9493.jpg

午前中は曇の時間帯もあったので、急いで走ってきた(笑)。
3日間走らなかったので疲れがなかったのか、今日はあまり疲れずに走ることができた。
走らないとさぼったという罪悪感を感じてしまうのだが、「休まないことに罪悪感を感じなければ」と言われてはいるのだけれど、なかなか。。。
でも、今日のように休息後楽だと、休むことの重要性を実感する。

「ボクはいつも休んでいましゅよ~」
blog9494.jpg

山歩き

今日は晴れて気温も上がったが、湿度が低かったので過ごしやすかった。
これからは暑くなるので、登山は厳しくなるが、コロナでずっと行けない分、これからの期待はすごい。
こんな本を買った。
blog9492.jpg

登山口周辺に駐車場がないと、我が家は行くことができない。
検討する前に、車で行けるところと行けないところをふるい分けしておきたい。

ちなみに、スタートとゴールが違う縦走も我が家はできない。
周遊コース限定。
これは車利用である以上、仕方がない。

あっとそれから、私がトイレのことを考えると泊まりって無理なので、日帰りも条件。
日帰りでも、10時間なんていうのも無理。
無理がたくさん(笑)。

たっくんは山歩きが好きなので、体調と相談しながら無理せず続けていってあげたいな。

レッスン

今日は、たっくんとオルフのバランスエクササイズのレッスン(都内)だった。
オルフは3月に受け、4月、5月と開催中止となった。
たっくんは4月に申し込んだが同様に中止となったため、今日が初めてだった。

オルフは2回目なので、課題がぎっしり出された。
たっくんも、いろいろチェックして課題が出された。
いやぁ、大変だなぁ。
オルフが寝て平和な時間が流れていても、起こさなくちゃ。
とりあえず、来週から頑張ろう(^_^ゞ。

レッスンを終えると、空が暗くなっていた。
雷雨予報だったので、その通りになりそうだった。
何とか雨が降り出す前に家に帰ることができた。

オルフは帰りの車中でも家に帰っても寝ないでいたが、しばらくするとようやく夢の中へ。
一度、近くに落ちたのか、ビリビリビリとすごい雷の音がした時はさすがに起きたが、「今のはな~に?」位の反応。
そして、すぐにまた寝ていた。
音にシャイでなくて本当に助かる。

レッスンも再開し、また一つ日常が戻った感じ。
レッスンがない間、家での練習もさぼっていたので、心を入れ替えて頑張っていかなくちゃね。

だんだん朝も蒸し暑くなってきた。
blog9490.jpg

blog9491.jpg

消毒

以前から虫除けスプレーを手作りしてたいので無水エタノールがあり、消毒液も作っている。
(ティーツリーも加えている)
今は消毒液を欠かすことができない。
買い物をしたときは、車に戻るとまず消毒をしているし、購入したものやお財布、携帯等も消毒をしている。
気にし出すとキリが無いし、神経質になりすぎないほうがいいとも思うのだが、やはり気になってしまう。
それでも、いちいち消毒するのは面倒なので、消毒しなくてもいい日が来て欲しいが、当分は無理そう。
もう、コロナ以前と同じ日常は戻ってこないのかな。

散歩の時、たっくんのことを撫でてくれる方もいるのだが、本音としては、今はちょっと遠慮したい。
でも、断ることのできない飼い主。。。
もう、犬を飼うことのできない年齢の方もいて、散歩でわんこと触れあうことを楽しみしているかと思うと、むげに断れなくて。

blog9488.jpg

blog9489.jpg

外ランアゲイン

午前中は曇だったので、外を走った。
風を感じながら走るほうが気持ちがいいし、景色が変わるので時間の経つのが速く感じる。
室内は空調がきいてはいるが、空気の流れがないので、外を走るより暑く感じる。
暑いとさらに汗の量が増えるので、体力も消耗する。
真夏に外を走るのは危険だが、今で曇なら外ランはありだな。

今日、ジムで「痩せたね」って言われた。
体重は変わっていないけれど、外を走っていたおかげで体が絞れたのかな。
ジムが休館だったので体重が増えた人が多いが、頑張って走ってよかった。
(体重を増やさないために走ったわけではないけど、頑張ったご褒美かな)

朝散歩の時、すれ違うのは年配の方がほとんど。
たっくんを見て、「大きいねぇ」とよく言われる。
そ、そんなに大きいかなぁ。
体重だって20kgしかないのに。

朝もだんだん気温が上がってきて、たっくんの歩く速度が遅くなっていっている。
散歩タイムも更に早くしていかないとね。
つらい季節がやってきた。

blog9486.jpg

blog9487.jpg

寝坊

昨日も今日も、ベルクパパの目覚ましで起きた。
って、15分違いだが。
時計も携帯も時間差でセットしているのに、どれにも気づかなかった。
時計や携帯が壊れているのかな(←自分のせいにしたくない。。。)。
昨夜は寝てすぐに雨が降り出して、慌てて窓を閉めたりしていたせいかな。
散歩からの帰りが少し遅くなるだけで、特に問題はないのだが、朝から予定通りではないって、何だか気分が悪い。
明日こそ、頑張って起きよう。

「頑張って起きてね~」
blog9484.jpg

たっくんが寝ているところにだんだん日が当たってきた。
「日陰で寝れば?」と声をかけたら、本当に日の当たらないところへ移動して寝ていた。
本当に言葉を理解して移動したなんて思わないが、心が通じたように感じてなんだか嬉しかった。

ジムで可愛い手作りマスクをいただいた。
いろいろな模様のがあったのだが、迷わず犬柄を選んだ(柴犬だけれど)。
可愛い。
大切に使おうっと。
blog9485.jpg

ジム再開

今日は約2ヶ月ぶりにジムへ行ってきた。
緊急事態宣言の発出から、朝の日課が済んで一息いれると暑くなる前にランニングへ行っていたが、午前中時間ができるようになった。
以前に戻っただけなのに、なんだかまだ慣れない。

ジムは営業再開2日目だが、まだガ~ラガラ。
ランニングマシンは既に一台おきの利用となっている。
マスク着用での利用となったのが変わったところかな。
外を走っているときからマスクは着けていたので慣れているつもりだったが、
外と違って室内だと空気の流れが無くて、かなり息苦しかった。
やはり、風を感じながら走るほうがいいな~。
ま、夏、外を走るのは無理だけれど。

サウナは利用できないので、お風呂に入っておしまい。
物足りなかった。
でも、顔なじみの皆さんと会えたのはよかった。
感染防止からあまりおしゃべりはできなかったけれど、顔を見ることができただけでも行ってよかった。

ジムへ行くのでコンタクトレンズ(使い捨て)を装着した。
家にいるときは、原則眼鏡なので、ほとんど使わなかったコンタクトレンズ。
これからはまた利用する日が増えるし、ささやかだけれど、こうやって少しずつ経済が回っていくのだな、と感じた。

たっくんとオルフは、サークルでの時間が増えてしまうけれど、フリーでも寝ているだけなので、変化はあまりないか。

あっ、久し振りのジムでヘロヘロになった。。。

あちこちであじさいが咲き出した。
blog9480.jpg

blog9481.jpg

blog9482.jpg

散歩へ行き、朝ご飯を食べ終わると、たっくん恒例のハムハムタイム。
blog9483.jpg

予想外の雨

朝、散歩で外に出て驚いた。
「き、霧雨?」
午前中は曇という予報だったのに、散歩中ずっと霧雨が降っていた。
だんだんひどくなるし。
その後も雨は降り続け、結局ランニングも再開したジムもパスした。

夕方、やっと雨がやんだ時に、自転車屋さんへ行った。
後輪のタイヤが限界のようで、空気を入れても抜けてしまう。
このまま乗っていてはいつパンクするかわからないし、ジムの往復で自転車には乗るので、タイヤを交換してもらった。
作業中、店内をブラブラしながら自転車を見ていた。
見ていると。。。欲しくなっちゃうよねぇ。
電動は興味がないのだけれど、今乗っているのはクロスバイクなので、スポーツタイプの自転車に憧れる。
今の自転車はもう6年乗っているので、あちこち傷ついているし、買い替えてもいいのだが、
ジムの駐輪場に停めると傷だらけになってしまうので、ちょっとねぇ。
新しい自転車を置く環境ではないので、決心はつかない。
それでも今日見た赤い自転車、かっこよかった~。

今日は久し振りに頭を使ってHPを更新した。
ベルクパパが北海道旅行記をようやく書き出したので、それをアップしたのだ。
2008年、2010年分は書かずに終わってしまったので、今回も書かないのかと思っていた。
(一応、本人は最初は「書く」とは言う)
ブログはフォーマットに入力すればいいのだが、ブログ以外のページは未だにタグを手入力している。
(こんな時代遅れの人はもういないかも)
もうすっかり忘れてしまっていて、時間がかかってしまった。
興味のある方はこちらを覗いてみてください。
去年の旅行記はずっと下にあります。

バックはあじさい。
blog9476.jpg

スイカが届いた!
もうちょっとくっついて欲しいのに、このお二人さんの距離(笑)。
blog9477.jpg

たっくん、期待いっぱいの笑顔。
blog9478.jpg

よくわからないオルフ。確認中。
blog9479.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク