FC2ブログ

食べ納めと高鳥谷山

朝5時に家を出て、山荘へやってきた。
-5℃。
部屋の中は-2.1℃。
はい、寒いです。
とりあえずファンヒーターをつけ、たっくんとオルフに朝ごはんをあげて、再び出発。
諏訪から高速にのり、松川で下りて、里の菓工房へ向かった。
「できたてモンブラン」の食べ納めである。
今回はパフェも堪能。
これで来年まで食べることはできない。
寂しいなぁ。

できたてモンブラン。
blog8822.jpg

信州伊那栗と秋の果実パフェ。
blog8823.jpg

そして、高鳥谷山へ向かった。
事前のリサーチでは、駐車場から山頂まで1時間もかからないし、歩きやすい道、とあったので、軽い気持ちだった。
ところが。。。
山を甘く見るものではない。
山頂までの47分間、延々上り。
しかも急登が多かった。
この私が、ですよ、息が上がり、脚を止めましたもん。
30km走っても(マシン上だが)、息の上がることはないのに。
目の前に広がる急坂を見て、なんど「マジか」とつぶやいたことか。。。
(下山中に出会った親子連れも、「遠足気分で来ました、スカートですよ~」なんてママさんがおっしゃっていた)
私は今まで一番しんどかった。

それでも、いつかは山頂へ着く。
苦しみながら到着した山頂からは、中央アルプス、南アルプスが広がっていて、眺めが素晴らしかった。
これが登山のよさだな~。
15分後にベルクパパ&オルフチームも無事到着。
みんな、頑張ったね~。
山頂には我が家しかおらず、貸し切り状態だった。

下山はもちろん、ずっと下り。
息の切れることはないが、ずっと下りはそれはそれで疲れる。
しかも、落ち葉がたくさんあり、その下が見えず怖かった。
(岩があると滑る)
ここでの失敗は、ベルクパパから車のキーを受け取っていなかったこと。
駐車場に着いて、延々30分ベルクパパチームが来るのを待つハメになった。
たっくんなんて、駐車場で寝ていた。
(どうして下りでここまで時間差ができるか、よくわからない)

駐車場。
blog8824.jpg

blog8825.jpg

blog8826.jpg

blog8827.jpg

blog8828.jpg

blog8829.jpg

blog8830.jpg

blog8831.jpg

blog8832.jpg

blog8833.jpg

買い出しをし、温泉と食事を済ませて山荘へ戻った。
結局、一日山荘を留守にしていた。
ベルクパパは、明日山荘で作業があるので、頑張ってもらいましょ。
スポンサーサイト



さすがに

今朝の散歩は寒かった。
手足が冷たくなった。
ちょうど散歩しているとき、最低気温の0.5℃を記録していた。

去年まではベルクパパが通勤していたため、朝散歩は出勤後だった。
寒い時期の今の時間帯の散歩は、初めてだ。
さ、さすがに寒い。
日の出も遅いし、真冬だけは以前の時間帯に変更かな。
日光浴も必要だし。

もちろん、家の中は、まだ炬燵以外の暖房はナシ。
年末年始の寒さと言っても、室内はまだそれほど冷えてはいない。

週末は東京よりもっと寒い山荘へ行くが、雪はまだかな~。
初雪、待ち遠しい。

やっと明るくなってきた。
blog8818.jpg

20分後にはこんなに明るく。
blog8819.jpg

ボールの奪い合い。
blog8820.jpg

たっくん、目がマジ。
でも、結局はオルフに譲ってあげる優しいお兄ちゃん。
blog8821.jpg

寒いね~

今日も自転車を諦めて電車でジムへ行った。
行きと帰りは、たまたま雨は降っていなかったが、その間はずっと降っていた。
自転車で行けないことはなかったが、愛車がびしょびしょになるのも可哀想で(笑)、今日は置いていってよかったと思う。
帰りは北風が強くなる、という予報だったし。
(あまり強くならなかったけれど)
ただ、風はなくても、寒かった~。
明日の朝はもっと冷え込む。
たっくんはルンルンだろうけれど、人間はしっかり着込んでいかなければ。
(ちなみに、山荘地方は夜の時点で氷点下。
雪が待ち遠しい。)

オルフは本当に元気。
ただ、家の中をキレたように走り回るのはやめて欲しい。
部屋に敷いてあるマットがぐちゃぐちゃ。
物にぶつからないのが不思議なくらい。
何歳になったら落ち着くのか。

「落ち着く日なんてないでしゅよ~」 by たっくん。
blog8816.jpg

blog8817.jpg

信じたのに

今日は夕方から雨という予報だったので、自転車を諦めて電車でジムへ行ったのに。
家を出るときは、雨どころかどことなく空が明るくて「本当に降るのかな」と思ったが、予報を信じて電車で行ったのに。
ぜ~んぜん降らなかったじゃないか。
自転車で行けばよかった。。。
予報が外れて、夜散歩へ行けたのはよかったけれどね。

blog8809.jpg

blog8810.jpg

最近は、本当によく遊ぶようになったので、多頭飼いの楽しさを満喫している。
blog8811.jpg

blog8812.jpg

blog8813.jpg

blog8814.jpg

blog8815.jpg

以心伝心

昨日は霧雨だったが、今日は小雨。
霧雨は散歩を強行できたが、小雨はちょっときつかった。
家を出て、トイレ、大小を済ませると、たっくん自身が家の方向を向いていた。
「雨だし、戻ろうか」と言うと、何の文句もないようでさっさと家に向かった。
何か、以心伝心のようでうれしかった。

ジムから帰ると、ちょうどオルフが散歩へ行くjところだった。
ベルクパパがサークルから出すと、一目散に私のところへやってきて大喜び。
可愛いなぁ。
でも、そこで私まで喜ぶと、オルフはウレションをするので、私は冷静に(笑)。

明日は、ちゃんと散歩へ行けるといいね。

blog8808.jpg

大喜び

朝、散歩へ行こうとしたら、なんと霧雨が!
雨雲レーダーはチェックしたが、何もなかったのに。
霧雨くらいだと、映らないらしい。
それなりに濡れはしたが、大降りになることなく帰ることができた。
その後は天気が回復し、暑いくらいだった。
たっくん、ハァハァしていた。

オルフは朝ご飯後の休憩後、暴れていた。
はぁ、本当に元気。

今日はたっくんのマッサージの日。
先生がいらっしゃるのがわかるのか、数分前に玄関でスタンバイ。
いらっしゃって大喜びして。。。満足して寝ていた。
オルフはサークル。
オルフまで大喜びして、ついでにウレションまでしてしまうので、フリーにはしない。

明日は寒いらしい。
たっくん(オルフも)よかったね。
人間は着込んで散歩へ行こう。

blog8806.jpg

blog8807.jpg

ラリーオビディエンス競技会

今日は、ラリーオビディエンス競技会に参加した。
たっくんの出番は最後から2番目。
部屋でのんびりしてもらっていた。

そのせいか、たっくん、テンション高く、懸念していた通り、3回吠えて3点減点となった。
8月開催時と同様、ジャッジから「吠えなければ満点」と言われた。
それでも前回は6回だったので、半減したのはまだ改善したのかな。
もう一つの懸念材料だった遠隔のマテは、動かなかったのでOK。
吠えてはしまったが、全体的にはよくできたと思う。

怪我して動けない時があったので、動けるようになってからは本当に楽しそう。
これからは、事前のガス抜きが必要かも。
たっくんにガス抜きが必要になる日がやってくるとは思ってもいなかったけれど。

競技会は早く終わったので、高速道路が渋滞する前に帰ってくることができた。
帰ってからチェックすると、すごい渋滞。
ラッキーだった。

とにかく、たっくん、お疲れ様。

blog8804.jpg

ヨーグルトのカラの容器をベッドの下に入れてしまい、取ろうと奮闘中のオルフ。
blog8805.jpg

レッスン

今日はAFCでレッスンを受けた。
たっくんは終始楽しそう。
去年怪我をしてしばらくレッスンができなかったせいか、レッスン再開後はいつも楽しそう。
あまりにもやる気があって、もれなく声まで付いてきてしまうのが困った問題。
ラリオビ競技会では減点になってしまうからねぇ。

オルフも頑張ってくれた。
ただ、たっくんのレッスン中、ケージの中でずっとヒンヒン言っているのは困る。
休憩するときはしなくては。
レッスンが終わって部屋に行き、一暴れしたらやっと寝た。

明日は、ラリオビ競技会。
たっくん、静かに頑張ろうね。

たっくん、楽しそうだね。
blog8801.jpg

検分中はしっかり休んでいる。
blog8802.jpg

オルフはいつも落ち着き泣くウロウロしている。
blog8803.jpg

片付け

旅行へ行くと、その地域のいろんなカタログをもらってくるので、たまる一方。
もう何年も見ていないカタログは、必要としなかったわけだし、情報も古くなっているので、廃棄しようと整理にとりかかった。
犬を飼う前に沖縄でダイビングしていたころのカタログは捨てる気になったが、
ベルクと行った地域のカタログは捨てられず。。。
もう参考にはならないものも沢山あるとは思うけれど、それでもねぇ。。。
それでも、増えた分は捨てたので、なんとかカタログを入れているところに収まった。
プラマイゼロで、まぁ、ヨシとするかな。

たっくんとオルフのサークルの床にはコルクマットを敷いているのだが、
オルフは暇になるとコルクを食べる。
コルクは脚にはいいと思うのだが、食べるのもねぇ。
ということで、クッションフロアを復活させた。
たっくんは幼少の頃、クッションフロアをど真ん中から穴を開けて食べていたが、オルフはどうか。
オルフはご飯はなかなか食べないが、ご飯以外はよく食べるので、要注意。

雨は降っているし、ジム疲れも残っているからのんびりしようと思っていたのに、結局よく動いていた一日。
疲れたぁ。

朝、家を出るときは小雨が降っていたが、その後やんだので、
いつも通り散歩へ行くことができた。
blog8799.jpg

blog8800.jpg

関係

ジムで三日間頑張ってきたので、夜には放心状態。
明日は休んで体力を回復しなくちゃ。

オルフをサークルから出す時、オルフはたっくん兄ちゃんを確認する。
たっくん、しばしばオルフが出てくるのを妨害しようと、サークルのドアまで突進してくることがあるから(笑)。
まずは兄ちゃんのいる場所を確認し、その手前で曲がることもある。
兄ちゃんに対して、無礼な態度を取るけれど、まだまだ怖いらしい。
で、大好き。
まぁ、なんやかんや言って、たっくんもオルフの相手をしてあげているし。
このまま仲良しでいてね。

blog8797.jpg

blog8798.jpg

遊び

最近、たっくんとオルフがよく遊ぶようになった。
今までも遊んではいたが、たっくんは横になったまま相手をすることが多かった。
でも、脚に自信が付いてきたのか、追いかけっこはしないが、動いて遊ぶことが増えてきた。
すると、図に乗るオルフは、兄ちゃんに脚をかけたり覆い被さったりする。
で、たっくんが怒ると、すごい速さで逃げで、またヘラヘラやってくる。
ほんと、無礼なヤツ。

散歩の時は、無礼なヤツから解放されるたっくん。
だから、一人散歩を大切にしている。
blog8794.jpg

blog8795.jpg

blog8796.jpg

今日、タイヤ交換した。
いつでも雪、OK!

ションション

家の中で、オルフとかくれんぼをしてみた。
キョロキョロ探していたので、「オルフ」と名前を呼ぶと、大喜びでやってきた。
で。。。ウレション。
こ、この程度でウレション???
とにかく、早くウレションが止まって、と祈っていると、オルフはふと気が付いたようだ。
「あぁ、ションションしちゃった」と。
で、ジャー。。。(-_-;)
怒ってもいないのに、ビビリション。
はぁ、本当に緩いよねぇ。
一生このまま?

blog8791.jpg

blog8792.jpg

blog8793.jpg

お泊まり日記

北海道旅行で利用した宿を一気に更新した。
青森1軒、北海道5軒である。
再訪問の宿も見直した。

今回の旅行で宿を調べた時、クローズしている宿が結構あった。
思えば、初めてベルクと泊まったのが2000年。
もう少しで20年になる。
もちろん、ずっと営業している宿はあるけれど、クローズしたところもある。
「お泊まり日記」に記載している宿のURLのリンクが切れているところもあるが、
単なるURLの変更なのか、クローズしたのかまでは調べ切れていない。
一度、きちんと整理すべきなのだろうが、162軒分を調べるのかと思うと、なかなか進まない。
古い情報を載せたままではなく、クローズした宿は削除した方がいいのでは、とも思ったりして悶々としている。

魚の目がよくならないので、思い切って病院へ行ってきた。
足だけでなく、今、肌の乾燥から体が痒いのでその相談もしてきた。
ネットで調べると、魚の目は薬で軟らかくしてから削る、と書いてあるので、スピール膏を貼っていたのだが、
「素人の勝手な判断でスピール膏をつけるのが困る」と開口一番言われた。
魚の目かイボかの判断も素人には難しい、とのこと。
結局、イボだった。。。
しかも、「軟らかくて今は処置できないので、固くなってから来てください」だって。
よかれと思ってやっていたことが、逆効果だった。
素人判断は危険だなぁ。
病院へ行ってよかった。。。

blog8790.jpg

家のこと

しばらく、週末は泊まりの用事が入っていたが、今週はナシ。
庭の片付けをすることにした。

夏の間に枝を切ったのだが、そのまま放置。
とにかく蚊に刺されるのがイヤで、涼しくなるのを待っていた。
そして、ゴーヤも終わり。
最後に3本収獲して片付けた。
今年は、ゴーヤを植えるつもりがなかったのだが、自然と芽が出てきて、トータル22本収獲した。
もう暑くなくなったし、蚊もいなくなったので片付けをし、とてもすっきりした。
いい気分♪

たっくんはいつも通りだったが、オルフは昨日のレッスンでよほど疲れたのか、散歩から戻るとすぐに寝ていた。
ご飯より睡眠らしい。

夜、寝ようと立ち上がると、たっくんは自分からサークルへ入っていく。
そんなたっくんを見て学んだのか、オルフも最近はたっくんが入ると自分から入るようになった。
うんうん、成長したねぇ(涙)。

写真はたっくん。
って書くまでもないか。
オルフがポーズを取るなんて無理だもんね。
blog8789.jpg

レッスン

今日はAFCでレッスンを受けてきた。
先月のノーズワークイベントが終わってすっかり気が抜けてしまい、宿題をやっていなかった。。。
とにかく、オルフはやること満載。
頑張らなくては。
それにしても、レッスン中、少しもじっとしていないオルフ。
休憩タイムも休憩にならず。
いつになったら落ち着くのだろう?

たっくんは、ノーズワークは外でやったのだけれど、お散歩モードにならずにきちんと作業ができたのは立派だった。
外だと気が散っても仕方がないのに。
ラリオビも終始テンションが高く、逆にハラハラ(笑)。
テンションが高いのはいいのだけれど、あまり高いと、吠えちゃうたっくん。
吠えは減点だから、ちょっと複雑な思い。
でも、楽しそうなのはよかった。
私は。。。ラリオビのサインを忘れていた。
しっかり復習しなくては。

それにしても、レッスンは楽しい。

たっくんは、自発的に休憩してくれる。
blog8788.jpg

引きこもり

今日は気持ちのいい晴天。
気温は低い(と言っても、これで平年の気温)が、日向は暖かかった。
洗濯物も気持ちよさそう。。。(笑)

魚の目ができて、スピール膏で治そうとしているのだが、なかなか魚の目そのものが軟らかくならず、うまくいかない。
過去にも出きたことがあるが、自力で治すことができていたのに。
そうこうしているうちに、痛みがピークに。
朝散歩はなんとか行ったが、それ以外は引きこもり。
病院へいかないとダメかなぁ。
これでは、来週走ることができない。
って、散歩も厳しいか。
はぁ~。

北海道旅行の時に泊まった宿の「お泊まり日記」を更新していた。
まだ、終わらない。。。
ベルクパパの旅行記もどうなっているんでしょ。
「今回は書く」と宣言していたのだけれど。
自分の担当分のアップが終わったら、催促しよっと。

あちこち色づいてきた。
blog8785.jpg

blog8786.jpg

blog8787.jpg

試練の季節

今日は、日中は気温が上がるものの、午後になると北風が吹き、木枯らし1号が吹くかも、という予報だった。
ジムからの帰り、北風は向かい風になる。
疲れ切った体に最後の仕打ち、とも思える北風。
予報ほど強くはなかったが、それでもしんどかった。
冬は北風が多いので、いよいよ試練の季節が始まったな、と思う。

サウナ仲間に、電動自転車にしたら、と言われるが、「あくまでも自分の脚で頑張る」と電動自転車を退けてきた。
でも、北風に向かっているとき、脇をスイスイと電動自転車が抜かしていくと、いいなぁ、と感じてしまう。
電動自転車。。。楽だよねぇ。
ちょっと心が揺らいでしまう季節でもある。

ボクは、北風ウエルカムでしゅよ。
blog8784.jpg

悲鳴のような声

夜散歩は、ベルクパパが二頭別々に連れていく。
最初はオルフ。
次のたっくんが行っている間のご飯の用意をするのだが、帰ってくると外にいる時から、たっくんの悲鳴のような声が聞こえてくる。
ご飯が食べたくて食べたくて、黙っていられないらしい。
食欲があるのはいいのだが、家に入る前から騒がなくても。。。
ご飯は逃げていかないのだから。

オルフは、遊ぶときはワンワン吠えるが、それ以外は吠えない。
要求吠えもない。
欲しいときは、ものすごく胸を張ったお座りをするだけ。
一見イイコのようだが、そんなことはないのだけれどね。

虐待でもしているのか、と誤解されるので、悲鳴は止めてください。
blog8783.jpg

復活

昨日は静かだった我が家だが、今日はオルフが復活して賑やかになった。
復活したらしたでうざったくて(笑)。
ものすごいアイコンタクトをしてくる。
目を合わせようものなら、尻尾ブンブンでボールを持ってくるので、できるだけ視線を合わせないようにしている。
それでもなんとか遊んでもらおうと、視線の範囲内に入ってくる。
まぁ、その健気な態度で、結局は根負けして相手をしちゃう。

たっくんも甘えてくるし、ボールも持ってくるけれど、満足すると寝てしまう。
オルフに「満足」という言葉はないのかな。

日中は暖かかった。
過ごしやすいけれど、サモにとっては、寒くなって欲しいよね。
冬が恋しい。。。

少し、色づいてきた。
blog8781.jpg

blog8782.jpg

静かな一日

週末の疲れが残っているようで、オルフはよ~く寝ていた。
お腹は下痢さん。
あれだけ走っていれば、体のどこかが悪くなっても不思議はない(笑)。
今日は静かでよかった~。
blog8778.jpg

私も久し振りの予定なし月曜日。
ちょっと買い物へ行っただけ。
明日からのジムに備えて休養日とした。

今日は結婚記念日。
ベルクパパが覚えているとは思えないので、私がケーキを買ってきた。
(今日一日では食べませんよ)
blog8779.jpg

blog8780.jpg

愛知県民の森

旅籠屋をチェックアウトし、愛知県民の森へ向かった。
ここには滝がいくつかあり、以前から行く計画を3回も立てたのに、天気がよくて暑すぎたり、雨だったり、去年はたっくんが脚を怪我して急遽病院へ行くことになって断念した。
4回目にして、やっと行くことができた。

道はきちんと整備されていて迷うことはなかったのだが、滝近辺はかなりの急登・急降下だった。
ぜいぜい言いながら歩いたのに、水量はとても少なくて、「こ、これが滝?」という感じだった。
パンフに載っていたのとは全然違う。。。
まぁ、自然相手だから仕方がないけれど、もっと水量の多い時期に行きばよかった。。。

2時間の予定が3時間になったが、たっくんはよく歩いていた。
疲れても、後肢の左右のバランスは崩れることがなかった。
少しずつ時間を伸ばして、それなりの登山ができるようになろうね。

東名の渋滞にはまりながらも18時半頃家に到着。
ご飯を食べて、もちろんお二人さんとも爆睡。
明日はのんびりしようね。

さぁ、出発ですよ。
blog8759.jpg

不動滝。
blog8760.jpg

不動滝をバックに。
blog8761.jpg

不動滝を上から。
blog8762.jpg

とてもきれいな水。
blog8763.jpg

最初はとても歩きやすかった。
blog8764.jpg

途中で水分補給。
blog8767.jpg

蔦の滝。
この滝までは険しかった。
blog8765.jpg

blog8766.jpg

亀石の滝。
水は僅か。。
blog8768.jpg

しばらくハードな道が続いた。
blog8769.jpg

下石の滝。
ベルクパパ&オルフチームがなかなか来ないので、たっくんで写真撮影。
blog8770.jpg

やっと到着。
blog8771.jpg

たっくんは、後続チームを待ってあげる。
blog8772.jpg

「こんなところ、渡れましぇん」 by オルフ。
blog8773.jpg

一部紅葉していた。
blog8774.jpg

blog8775.jpg

手に顎を乗せて寝てしまった。
blog8776.jpg

車中から。
blog8777.jpg

中部オフ会

朝4時半に家を出て、中部オフ会に参加した。
ちょうど一年前、このオフ会で前十字靱帯を断裂し、そのあと、入院・手術と大変だった。
一年経って、左右バランスよく歩けるようになり、ちょっと感無量。
最初はオンリードだったが、様子を見ながらオフリードにもしてみた。
元々暴走するタイプではないので、もう大丈夫だと思うのだが、まだ心配で心配で。
たっくん、怪我してから初めての長い時間のドッグランでのフリーで、楽しそうに小走りしていた。

オルフはね~、
最初から最後まで、バビューンバビューンとずっと走っていた。
本当に走るのが好きだよねぇ。
まぁ、楽しんでくれればそれでいいのだけれど。

御在所SAで、大あんまきを購入。
blog8749.jpg

集合写真。
blog8750.jpg


blog8751.jpg

バ、バニちゃん。。。
blog8752.jpg

「バニちゃんとツーショットだぞー」とでも言っているのか?
blog8753.jpg

10歳以上で集合写真。
シニアはバラバラ。
blog8754.jpg

よくなってよかったね。
blog8755.jpg

各地のお土産。
blog8756.jpg

オフ会のあとは、恒例となりつつあるのだが、鰻を食べにいった。
そのあとは温泉に入って、旅籠屋へ。
たっくんは、車に乗るや爆睡していたが、オルフはあんなに走り回っていたのに、なかなか寝なかった。
そのエネルギー、すごいぞ。
blog8757.jpg

blog8758.jpg

明日は、去年行けなかった(=たっくんを病院へ連れていったため)滝巡りに行く予定。

一年

連続4日、ジムで走ってきた。
さすがに疲れているので、距離は短くした。
いつもなら休館日。
事前にあまり宣伝していなかったせいか、知らない人が多かったようで、ガ~ラガラ。
ジムフロアもお風呂もサウナも。
使う方としては空いているほうがいいけれど、せっかく施設をオープンしているのだから、なんだかもったいなかった。

体力をちょっと残し、明日の中部オフ会へ行く準備をした。
去年の中部オフ会の時、たっくんは前十字靱帯を断裂した。
東京に帰り、手術をし、リハビリしていた頃は大変だったっけ。
あれから一年。
今は何の問題もなく歩けるようになった。
ちょっと感慨深いオフ会になりそう。
(でも、まだ慎重に)

「ボクはすっかりよくなったよ」
blog8745.jpg

blog8746.jpg

いつもの公園、ちょっと色づいてきたかな?
blog8747.jpg

blog8748.jpg

「イラナイ」病

今週は、なんだかバタバタして、ゆっくりしている時間がない。
たっくんとオルフの練習もしていない。
あっと言う間に時間が過ぎてしまう。
ふぅ。

ジムは金曜日が定休日なのだが、明日は特別営業。
祝日と重なっても休館なのに。
せっかくなので、明日もジムへ。
4日連続で走れるかな。
もうかなり疲れているが、自己新記録となるかどうか。

今週、オルフの「朝ご飯イラナイ」病が再発。
お昼頃に残した分をあげると食べるし、夜は気持ちよく完食するのに。
夜一回でもいいのだが、まだ成犬よりは多い量をあげているので、一度で食べるには多すぎて。
本当に手のかかる面倒なヤツだ。

blog8740.jpg

blog8741.jpg

blog8742.jpg

blog8743.jpg

blog8744.jpg


成長の跡

オルフ、最近ちょっと成長したな、と思うことがあった。
犬も三頭目となると、なんだか飼い主も緩くなってしまっている。
クレートトレーニングはしっかりやらなくてはいけないのに、少しやっただけ。
だから、なかなか入ろうとしなかった。

でも、最近は、「ハウス」と言うと入るようになった。
山荘では、寝るときはクレートに入るのだが、この間なんか、寝る前のオシッコを済ませると、まるでたっくんのようにダッシュしてクレートに入った。
(そのあと、クレート内で暴れていたが。。。(笑))
ジムへ行く前にサークルへ入れるのだが、今はちゃんと入るようになった。
ちなみに、たっくんは、私が出かけるとわかると、率先して自分から入る。
まぁ、バナナ目当てだけど。

オルフ成長したなぁ、と思う。
でも、ちょうど散歩へ行く時にジムから戻ると、オルフは大喜びでウレション。。。
疲れ切っているのに、掃除をするハメになった。
こちらの方の成長はまだまだだな。

今日の散歩。
最近は、家を出る頃は薄暗くて写真を撮れなくなってきた。
blog8736.jpg

blog8737.jpg

最初は低姿勢のオルフだが。。。
blog8738.jpg

やがて、たっくんの顔を押さえつける失礼な態度に。。。
blog8739.jpg

疲れた

オルフ、連休の疲れが残っているのか、よ~く寝ていた。
もちろん、朝ご飯は残した。
そんなに疲れたかな~。
意外と軟弱かも。

たっくんは、朝からテンポよく散歩していた。
涼しくて、速さもアップ。
付いていくのが大変なほどだ。
blog8735.jpg

先週はノーズワークイベントから帰った翌日、今週は山荘から帰った翌日にジムへ行くのは疲れる。
疲れているなら運動量を減らせばいいのだろうけれど、そういうことができない性格。
もうヘロヘロ。
月曜は休みたい。。。

紅葉狩り

今日は、紅葉を愛でに御泉水自然公園と蓼科湖へ行ってきた。
御泉水自然公園の今シーズンの営業は今日まで。
それを知ると、何だか「行かないと!」という気持ちになった(笑)。
紅葉はピークを過ぎてはいたが、涼しくて快適な散歩となった。
blog8718.jpg

blog8719.jpg

blog8720.jpg

blog8721.jpg

blog8722.jpg

blog8723.jpg

blog8724.jpg

蓼科湖は紅葉が見頃とネットで読んでいた。
その通り、とっても綺麗だった~。
写真を撮りながら蓼科湖を一周。
結構歩いたね。
blog8725.jpg

blog8726.jpg

blog8727.jpg

blog8728.jpg

blog8729.jpg

blog8730.jpg

blog8731.jpg

blog8732.jpg

blog8733.jpg

たっくん、山羊さんガン見。
blog8734.jpg

夕方山荘に戻り、高速の渋滞状況をチェックすると、大渋滞。
三連休の最終日だから覚悟はしていたが、中央道は40km近かった。
山荘を掃除して、今回から止水もして、温泉にも入ったのに、まだ渋滞は解消されていなかった。
家に着いたのは0時半を回っていた。。。
ふぅ。

モンブランと宮田高原

季節限定の栗菓子として、小布施堂の朱雀、ちゃいぶの山栗モンブラン、里の菓工房のできたてモンブランの3つを食べることにしているが、
今日最後の里の菓工房へ行ってきた。
今は栗の季節ということもあり、お店は混んでいた。
モンブランを食べ、お土産も買い、大満足。
blog8696.jpg

メレンゲと生クリームが入っている。
ここが朱雀と違うところ。
私的には、栗だけの方が好み。
blog8697.jpg

ベルクパパは栗ショートケーキを注文。
blog8698.jpg

せっかく駒ヶ根近辺まで行くのなら、どこか紅葉を見に行こうと、ネットで見頃となっていた開田高原へ行くつもりだった。
しかし、昨夜になって、権兵衛トンネルが台風19号によって通行止めになっていることを知り、断念。
(遠回りすれば行けるが)
いろいろ検討した結果、宮田高原へ行ってみることにした。

狭い林道を10kmほど進み、開田高原キャンプ場に到着。
(今シーズンのキャンプ場の営業は終了)
キャンプ場のコースガイドを見ながら散策し始めたが、案内が不十分で結局迷った。。。
道はあるし、ピンクのリボンは道しるべとしてあるのだが、一体どこへ向かっているのかわからないし、下る一方だし、
結局引き返すことにした。
その途中の分岐点で別の道に進み、なんやかんやで宮田高原頂上
に到着した。
大パノラマが広がって、眺めはよかった~。
中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳連峰まで見ることができた。

クネクネ山道。
blog8699.jpg

キャンプ場。
blog8700.jpg

ハイキングコースガイド。
blog8701.jpg

色違いのハーネスを新調。
二人が歩くと先を争ってぐいぐい引っ張るため、ハイキングの時に利用。
blog8702.jpg


blog8703.jpg

自主的にオルフを待つたっくん。
blog8704.jpg

blog8705.jpg

blog8706.jpg

blog8707.jpg

blog8708.jpg

blog8709.jpg

blog8710.jpg

宮田高原頂上。
blog8711.jpg

blog8712.jpg

遠くに見えるのは蓼科山♪
blog8713.jpg

blog8714.jpg

車に戻ってランチ。
栗おこわと栗こもち。
blog8715.jpg

お猿さん発見。
blog8717.jpg

オルフ。。。寝落ち。
blog8716.jpg

30分程度かな、と考えていたが、結局2時間近く歩いた。
急な上りもなかったこともあるだろうが、たっくんは怪我した脚をかばうことなく、終始バランスよく歩くことができた。
もう完治と言っていいかな?

帰りにながた温泉に入って山荘に戻った。

寒~い

朝5時に家を出て山荘へやってきた。
三連休の初日、高速が渋滞する前に通過しようと早く家を出たつもりだったが、既に渋滞は始まっていた。
(まだ、たいしたことはなかったが)
山荘に着いてチェックすると、30km以上の渋滞となっていた。

荷物を下ろして、たっくん&オルフにご飯をあげて(もちろん、オルフは残した)、買い物へ。
お昼も食べて山荘へ戻ってきたが、いやぁ、山荘は寒くて寒くて。
ファンヒーターはもちろん、炬燵も出し、夜は薪ストーブも!
薪ストーブは今シーズン初めて。
春までよろしくね。
blog8695.jpg

お風呂も、もう山荘のお風呂は寒いので、近くの温泉へ。
400円で入れるので、これまた春まで温泉通い。
少しずつ少しずつ冬に近付いている♪

このボール、たっくんはオルフに渡さない。
blog8692.jpg

たっくん、ボールを守っている。
オルフはお兄ちゃんが遊んでくれていると思って、大喜び。
blog8693.jpg

りんご待ち。
blog8694.jpg

明日はちょっとお出かけしようかね。

11月

早いもので今日から11月。
9月は北海道、10月はノーズワークイベントがあったので、余計あっと言う間に過ぎてしまった感じ。
今年もあと2ヶ月かぁ。

今日は、久し振りに用事のない一日だった。
のんびりしようと思っていたが、たまっていた用事を済ませていたら、あっと言う間に一日が終わってしまった。
オルフが破壊したおもちゃも修理しなくてはならなかったし。
オルフは構って構ってとうるさいし、相手をしているとたっくんが焼き餅を焼いて中に割って入ってくるし。
嬉しいような面倒臭いような。

朝から気持ちのいい晴天で、洗濯物がすっかり乾いて気持ちがよかった。
明日からの三連休、山荘へ行く。
いよいよ薪ストーブの登場かな?(ワクワク)

blog8690.jpg

オルフ、兄ちゃんの脚、噛んでいる?
blog8691.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク