FC2ブログ

北海道旅行2日目

昨夜、オルフはクレートで寝させたが、たっくんはフリーにした。
すると、私とベルクパパの布団の真ん中で寝ていた。
川の字~。
初めてだね。
なんだかとっても嬉しくて、何度も何度も「愛しているよ」って声をかけてしまった。

さて、今日は宿をチェックアウトし、仏ヶ浦へ行った。
すごいスケールの奇岩群だった。
遊覧船で観光客もたくさん来ていた。
blog8386.jpg

blog8387.jpg

blog8388.jpg

blog8393.jpg

それから大間岬へ。
ここは本州最北端だ。
残念なほど観光地化されていた。
blog8389.jpg

blog8390.jpg

blog8391.jpg

そして、大間フェリーターミナルへ行った。
北海道へ向かうときは、これからのことを思うとウキウキして期待感いっぱい。
(帰るときは、その正反対で、心は暗~くなるが。。。)
気が付くと、出港まであまり時間がなく、慌ただしく手続きして、記念写真を撮って乗船した。
大間から函館までは1時間半ほど。
あっと言う間だった。
blog8392.jpg

函館港に着き、ドッグランで走らせたあと、きじひき高原へ。
見晴らしがいいのだが、曇っていていまいちだった。
でも、涼しくてわんずには快適だったらしい。

記念すべきオルフの北海道第一歩。
blog8394.jpg

ドッグラン。
blog8395.jpg

きじひき高原。
後ろに大沼が見える。
blog8396.jpg

一度、今宵の宿、旅籠屋にチェックインし、湯の川温泉の湯元漁火館へ温泉に入りに行った。
その後は、函太郎へ回転寿司を食べにいった。
人気店らしいが、本当に混んでいた。
30分待ちで食べることができたが、帰るときもまだたくさん待っていた。

いよいよ9年ぶりに北海道へ上陸した。
楽しい思い出をたくさん作るぞ~。
スポンサーサイト



北海道旅行1日目

今朝は3時前に出発(予定では2時半だったのだが)。
高速の夜間割引適用の4時までに高速に乗ることができた。
それからひたすら北上。
最初の休憩は、菅生PA。
ここで人間も犬も朝食。
それから長者原SAのドッグランでオルフのガス抜き。
ちょうどオルフと同い年の柴犬さんがやってきて、走り回っていた。

この時期限定の栗のかもめの玉子。
blog8365.jpg

あげませんよ。
blog8366.jpg

東北道中間地点の看板。
blog8367.jpg

長者原SAのドッグラン。
blog8368.jpg

オルフは走り回っていた。
blog8369.jpg

blog8371.jpg

スイカ模様のガスタンク。
blog8370.jpg

東北道から八戸道~上北道に入り、上北ICで下りて、道の駅おがわらこへ行った。
ものすごく混んでいて、駐車場待ちの車が。。。
びっくりした~。
ここでランチをし、すぐ近くの小川原湖公園へ行った。
初めて聞いた湖だったが、ものすごく広くて人も少なくて。。。よかったぁ。

しじみラーメン。
blog8372.jpg

小川原湖公園。
blog8373.jpg

blog8374.jpg

それから、ひたすら走って尻屋崎へ行った。
灯台まで車で行けるのだが、犬を車から出すことはNGということが判明。
仕方がないので、人間だけで散策して写真を撮ってきた。

灯台。
blog8375.jpg

かすかに北海道が見える。
blog8376.jpg

blog8377.jpg

荷物が多いので、ボックスを乗せてきた。
そのせいで燃費が悪いとベルクパパが言っていた。
blog8378.jpg

「ペットを車内から出すと危険」って、何がどう危険なのだろう?
blog8379.jpg

寒立馬を発見!
blog8380.jpg

おっきーい。
blog8381.jpg

オルフはよくベルクパパの肩に顎を乗せる。
blog8384.jpg

尻屋崎で歩かせられなかったので、急遽大畑中央公園へ行き散策。
日差しが強くてちょっと暑かったかな。
blog8382.jpg

そして、本日の宿、「薬研荘」に到着した。
この宿には一部屋だけペットと泊まれる部屋がある。
「部屋では自由にさせていいですよ」と言われたものの、食事の時と布団を敷いてもらっている時はクレートに入れていたら。。。
敷き終わったら、「さぁ、出してあげて」と宿の人がおっしゃる。
「で、でも、布団に上がってしまう」というと、
「大丈夫、大丈夫、布団の上にカバーをかけたから、遊んであげて」と言われ、出すと。。。
何の迷いもなくたっくんはズカズカと布団に上がり寝るし、オルフは布団の上で走り回るし。
ベルクは教えなくても布団には上がらなかったのに、と、あらためてベルクの偉大さを実感した(笑)。

お楽しみの夕食。
blog8383-1.jpg

布団の上で寝るたっくん。。。
信じられない。
blog8385.jpg

昨夜は30分ほどしか寝ていなくて、長い1日だった。
明日はいよいよ北海道へ上陸する。

いよいよ

明日というか、夜中というか、北海道へ向けて出発する。
旅行の準備はもちろんのこと、どういうわけか留守前に掃除も始めてしまい、忙しかった~。
宿を予約したりはしていたけれど、本当に北海道へ行くのか、実感がわかなかった。
でも、前日になり、いよいよ行くんだな、本当に行くんだな、と現実味を帯びてきた。
ベルクパパもどこか嬉しそう。

今回は、今までで一番の長期間になるが、みんな元気に帰ってくるよう、気をつける。
秋の交通安全運動も始まるので、いろいろ気をつけなきゃ。

旅行中もブログは更新予定。
あっ、今回はベルクパパが旅行記を書くというので、ブログは速報版になる。

では、行ってきます。

ベルクパパ作成の行程表。
blog8364.jpg

お尻をあげて威嚇中。
blog8362.jpg

初顔の猫ちゃん。
大人しかった。
blog8363.jpg

倒木

今朝の散歩で遊歩道が倒木でふさがれていた。
昨日の昼間はなかったので、台風15号の影響ではなく、昨日の雷雨によるものだと思う。
かなりの大木だったのに、自然の力ってすごいなぁ。
blog8360.jpg

blog8361.jpg

今日、オルフはシャンプー。
迎えにいくと、トリマーさんが「オルちゃん(と呼ばれている)って、ウレションします?」と聞かれた。
ということは、やっちゃった、ということだ。
「遊んでいたら、気が付くと点々と。。。」だって。
はぁ、トリマーさんのところでもやっちゃいましたか。

今日、ジムで走り納めをしてきた。
頑張っていつもより5km長く走ってきた。
サウナでは、旅行へ行くことを報告した。
いつも顔を合わせているのに、見かけなくなると、心配する方がいる。

さぁ、明日は荷造りだ。

ラッキー

今日の雷はすごかった。
ジムのあと、用事があって移動しているとき、ポツポツ雨粒が落ちてきた。
空は真っ黒。
着いて数分後には土砂降り、雷、強風、すごかった。
そして、停電(すぐに復旧したが)。
で、帰るときには上がっていた。
本当にラッキーだった。

エアコンについて。
結局昨夜は温度が下がらず、たっくんとオルフも寝室で寝た。
今日、修理に来てもらったが、詰まって風があまり出ず、エアコンの回りだけを冷やし、
その結果エアコンは「冷えている」と判断して風を調整して弱くしている、、とのことだった。
エアコンそのものは正常に動いているので、クリーニングをしてくださいだって。
お掃除機能が付いているのでずっと掃除をしてこなかった。
でも、お掃除戒能が付いていても、掃除は必要らしく、夏が終わったら依頼しようとは考えていた。
素人ではクリーニングできない場所なので、どこの業者に依頼しようか調査中。
それまでは、強制冷房(どんな状況でもひたすら冷やす)でやり過ごす。
昨日までは冷えなくて困ったが、今度はどこまでも冷えて寒くて(笑)。
暑いのは明日までのようだし、北海道旅行は控えているし(帰ってきたら涼しい。。。はず)、旅行後に依頼する予定。
買い替えることにはならなくてよかった。

blog8359.jpg



台風の爪痕

昨日はベルクパパが散歩へ行ってくれたので、今日散歩へ行ってびっくり。
折れた枝や葉で道が埋め尽くされていた。
風が強かったものね。
たっくんは落ちた枝をチェックして歩くので、とっても時間がかかった(笑)。
blog8353.jpg

blog8354.jpg

blog8355.jpg

blog8356.jpg

blog8357.jpg

今まで何度も通っていたのに、今日突然「乗る」と乗った。
blog8358.jpg

エアコンのその後。
寝る前に、ダメ元でエアコンをONにしたら、なんと正常運転!
今朝も正常で、安堵したのだが。。。
ジムから帰ると、ベルクパパが「またダメになった」と。。。
明日の修理、キャンセルしなくてよかった。
今夜も寝る前にチャレンジしてみよう。

エアコン

台風15号が関東地方を通過したが、我が家の被害はなし。
夜、荒れてはいたが、みな、ぐっすり。

台風被害はなかったのだが、今日突然エアコンの効きが悪くなった。
冷風は出るには出るのだが弱い。
いろいろ試しても強くならない。
台風一過で猛暑となった今日、外よりはマシだけれど、サモにはつらい温度。
ベルクパパが電話して、(水)に修理に来てもらうことになった。
明日も猛暑の予報。
2Fのエアコンは問題なしなので、2Fに連れていくかなぁ。
でも、2Fはフローリングなので、滑る床にたっくんの脚が心配。
オルフはいたずらするので2Fにまだ連れていったことがない。
だからと言って、ずっとクレートに入れておくのもねぇ。
う~ん、う~ん、どうしよう。

しつこいオルフに切れたたっくん。
blog8352.jpg

台風15号

今朝は晴れていて、台風が接近してこれから天気が崩れるとは信じられなかった。
でもだんだん曇ってきて、ジムへは降られずに自転車で行くことができたが、運動している間に土砂降りだったらしい。
ただ、その後やんで、帰るときには自転車も乾いていた。
今日はラッキーだったな。

北海道旅行中は走ることができないので、今日は頑張って走ってきた。
人生2回目の30km。
1回目より疲れなかった。
30kmという距離に慣れたとは思わないけれど、疲れるよりは疲れないほうがいい。

「旅行でしばらく走ることができない」というと、「ランニングシューズを持っていって旅先でも走ったら?
旅先で走る人は多いよ」と複数の人に言われた。
マジですか。。。
今のところ、そこまでの気持ちにはなれないなぁ。

台風の湿った空気が入ってきているのか、朝から蒸し暑かった。
blog8347.jpg

blog8348.jpg

道でカブトムシがひっくり返ってバタバタしていた。
踏まれないように、人に獲られないように、木に止まらせた。
(夏休みともなると、家族総出でカブトムシを捕ったりする人も多く、年々減っている気がする。)
台風が来るが、生き残れるかなぁ。
blog8349.jpg

静かなバトル。
blog8350.jpg

blog8351.jpg

さて、夜中に大荒れの我が家地方。
でも、みんな、平気で寝られると思う。

レッスン

今日はAFCでレッスンを受けた。
たっくんは、先日のラリオビ競技会で吠えて減点になったので、その対策をやってもらった。
吠えを止められるのか、と思うが、先生の指導のもと繰り返すと、たっくんが吠えるのを我慢するようになった。
やればできるようになるんだね。
ご飯を用意しているときも吠えるが、これもやめさせよう。
まだまだ吠えてしまうし、根気が必要だけれど頑張ろう。

オルフもみっちりお勉強。
北海道へ行っている間に忘れちゃうかなぁ。。。

blog8344.jpg

blog8345.jpg

オルフはお友達と走り回っていた。
blog8346.jpg

洗濯三昧

久し振りに朝から晴天。
明日は出かけるし、来週はまた曇が多い予報となっているので、洗濯三昧の一日となった。
山荘から持ってきた大物をきれいにしたかったので。
北海道から帰ってきてからでもいいのだが、できれば、行く前にきれいにしたくて。
晴れて暑かったけれど、洗濯物はみな乾いて気持ちい~い。

昼間は暑かったけれど、それでも朝晩は涼しくなった。
真夏は終わったのだとあらためて実感した。

今日はたっくんのシャンプー。
トリマーさんに渡すと、「イヤだ~」と大騒ぎ。
こんなにいやがったのは初めてかな。
でも、店内に入ると、何事もなかったかのように、普通に歩いていた。
う~ん、よくわからない。
来週はオルフのシャンプーだ。

サッカーボールを確認したが、興味はないらしい。
blog8341.jpg

猫さんに威嚇されたら、戻ってきた、
blog8342.jpg

blog8343.jpg

(今夜もイライラしていますよ。)

イライラの元

何にイライラしているかというと、最近の巨人の情けない闘いぶりにだ。
一度は優勝マジックが点灯したけれど、そんなチームには思えないほどの弱さ。
ほんと、優勝どころか勝てる感じがしない。
優勝した翌日にスポーツ紙を全部買うことを至上の喜びとしていて、
今年は5年ぶりの優勝と9年ぶりの北海道旅行が重なり、スポーツ紙を買えなかったらどうしよう、何て心配していた自分がバカだった。
今日で5連敗。
優勝するつもりがあるのかね(怒)。

こういうときは、プロ野球と全然関係のないたっくんとオルフをモフモフするに限る。
癒やされるし、心が落ち着く。
ちょっとオルフはウザイけどね(笑)。

やっと空が明るくなって、写真を撮ることができた。
blog8339.jpg

blog8340.jpg

どうぞこのまま

今日は涼しかった~。
散歩で歩いていると、ちょっと汗ばんだがその程度で終了。
どうぞこのまま、秋に向かって進んで下さい。

人間にとってだいぶ涼しかったが、サモにはまだ十分暑いらしい。
サモ達の快適なシーズンは、まだもうちょっと待ってね。
それでも、秋を感じられるようになって嬉しい。

北海道旅行で一番頭を悩ませているのは洋服。
東京を出るときはまだ夏の装い?
北海道は秋~冬?
すごい荷物になりそう。

今日、テレビで日本一早い大雪山系の紅葉が始まった、と報じていた。
も、もうですか。
我が家が行くまで、終わらないで~。

blog8334.jpg

遊びだしたお二人さん。
blog8335.jpg

オルフがたっくん兄ちゃんの顔を脚で押さえている。
blog8336.jpg

救いを求めている?
blog8337.jpg

オルフの相手を務めて疲労困憊のたっくん。
blog8338.jpg

両手に花?

最近の不安定な天気の中、ジムに自転車で行っても降られずに済んでいたが、今日はとうとう降られた。
レインウェアは持っていっていたので濡れなかったけれど、雨の中の自転車は危険だし、レインウェアを干すのも面倒。
降られないのに越したことはないが、まぁ、仕方がない。

たっくんが脇に来て撫でて~と甘えてきて撫でていると、
オルフが狭いテーブルの下に入ってきて私の脚に顎を乗せてじっと見つめてきた。
オルフは、人の顔をよく見る。
仕方が無いので(笑)、もう一方の手でオルフを撫で撫で。
幸せなひとときとも言える。。。かな。

blog8332.jpg

blog8333.jpg

ケア

今日はたっくんのマッサージの日なのだが、ちょっとオルフもやってもらった。
元気印のオルフだが、意外と撫でられるのが好きで、撫でられると大人しくなる。
今日もじっとしていた。
たっくんの方が嫌がって動いてしまうことがある。
オルフ、ちょっと意外。
blog8331.jpg

朝の散歩は、日に日に暗くなっていく。
早朝散歩も北海道へ行く前までだな。
ようやく早起きの終わりが見えてきた(喜)。

blog8330.jpg

究極の選択

今日の山荘は朝から涼しいというか、寒いくらいの陽気。
今月はもう来れないので、ちゃいぶさんへデザートを食べに行った。
事前に予約しようと電話したら、「今日は3種類あるんですよ」ですと。
いつもは2種類なので、1つずつにしていたのだが、3つから2つの選択。。。
結局電話では決めることができず、お店に行って決めた。
ふぅ、大変な決断だった。。。
blog8324.jpg

blog8325.jpg

オヤツ待ちのたっくん。
「まだでしゅかね?」
blog8326.jpg

食べたあと、お店の看板犬、ハンナちゃんも一緒にランへ。
オルフのあまりのハイパーな動きに嫌気をさし、ハンナちゃんは避難してしまった。
遠慮っていうものがないのかなぁ。
まぁ、誰も相手してくれなくても、一人で走り回っていた。
飼い主としては楽ではある。

オルフの誘いに迷惑そうなハンナちゃん。
blog8327.jpg

とうとうデッキに避難してしまった。
blog8328.jpg

結局、晴天が長続きしなかったので、デッキのペンキ塗りはお預け。
今後、雪が積もる前にチャンスがあれば、ベルクパパ(with わんず)が作業しに山荘へ行く予定。

前回、ブルーベリーがあって持って帰ってこれなかった掛け布団や炬燵布団カバー等々を洗濯の為持って帰ってきた。
来月行くときにはもう必要なので、持ち帰り&洗濯は待ったなし。
また、今日はそのまま帰ってきたけれど、来月からは止水作業が始まる。
そう思うと、当たり前だが、山荘地方の秋(冬)の訪れは早い。
いよいよ待ちに待った季節到来だねぇ、たっくん。
(オルフも)

シンクロ。
blog8322.jpg

仲良く水飲み中。
図々しいオルフだが、たっくんは怒らない。
blog8323.jpg

ベルクパパ、薪割り。
明日(明後日?)筋肉痛だね。
blog8329.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク