FC2ブログ

ションション

朝は雨のピークという予報だったが、念のため、散歩タイムに目覚ましをセットしておいた。
目覚ましが鳴って耳を澄ますと、とても静か。
雨音がしない。
起きて外を見ると雨は降っていなかった。。。

今朝は散歩を休めると思っていたのに、いつも通り行った。。。
(でも、目覚ましをセットしておいてよかった)

コングを与えてオルフをブラッシングした。
たっくんはコングが無くてもブラッシングはできるが、たっくんにあげないのは不公平なので、たっくんにもコング。
先にブラッシングを終えたオルフに取られないよう、たっくんはサークルでブラッシングし、終了後はそのままコンブを与えていた。

オルフは、たっくんのコングが欲しくてサークルの外から見ていたが、たっくんが一喝したら、よっぽど怖かったのかビビリション。
なんていう程度では無く、ジャー。
そして、「兄ちゃんに怒られたの、怖かったの」とビビリションしながら私のところに来たので、更に怒られジャー。
はぁ、いつになったらションションしなくなるのだろうか。
もう一歳になったというのに。
うれションもするし、本当に閉まりが緩い。

で、私は広範囲に渡るションションの掃除をずっとしたのでした。

雨が降っていなかったので、写真も撮れた。

blog8051.jpg

blog8052.jpg

blog8053.jpg

blog8054.jpg

やっとオルフもバランスディスクに乗れるようになった。
慎重なので、時間がかかる。
blog8055.jpg
スポンサーサイト
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク