FC2ブログ

百尋の滝

今日は、わんずには留守番をしてもらって、奥多摩の百尋の滝へ行ってきた。
往復13km、3時間半ほどかかるので、まだたっくんは無理だし、オルフも成長途中で体ができあがっていないので、長距離は歩かせたくない。
曇だったら駐車場で待たせようかと考えたが、午前中は晴れの予報だったので、家で留守番とした。

平日の朝の道路は意外と渋滞していて、2時間近くかかって駐車場に到着した。
登山口(川乗橋)には駐車場がないので、「Tokyoトラウトカンパニー」(釣場)の有料駐車場(1日1000円)を利用した。
いろいろ調べたが、ここが一番近いようだ。
駐車場から10分で登山口に到着。
ここから舗装された、緩やかだがずっと上りの林道を45分歩き、細倉橋に到着、ここからようやく本格的な登山道に入った。
道は細く、時々急登もあるが、平だったり下りもあって息をつくところもあり、それほどきつくはなかった。
道もわかりやすく迷うこともなし。
45分で百尋の滝に到着した。

すごい水量で風も心地よかった。
頑張ってここまで歩いてきた甲斐があったというものだ。
滝はいいなぁ。
しばし休憩し、駐車場に戻った。

この滝は、川苔山登山道の途中にあり、ほとんどの人は川苔山を目指す。
滝をゴールとする人は少ないが、この先には岩場もあり、ちょっと厳しい。
迷い無くUターンしてきた。

帰りに遅いランチをとった。
釜飯。
あつあつで美味しかった~。

前々から行きたかった百尋の滝をやっと制覇。
真夏は暑いし、梅雨の晴れ間に行くことができてよかった~。

留守番をしていたたっくん、オルフ、ありがとね。
(たっくんはずっと寝ていられてラッキーだと思っているだろうけれどね)

駐車場。
blog7993.jpg

トイレ。綺麗だった。
blog7994.jpg

奥多摩工業曳鉄線。
blog7995.jpg

登山口。
blog7996.jpg

一般車両は通行禁止だが、通行人は歩くことができる。
blog7998.jpg

舗装された林道。延々上り。
blog7999.jpg

細倉橋。ここから本格的な登山道に入る。
blog7997.jpg

結構細い道。
blog8000.jpg

急な上りもある。
blog8001.jpg

途中沢山の滝を発見。
blog8004.jpg

これは聖滝というらしい。
blog8002.jpg

blog8003.jpg

blog8005.jpg

コアジサイが満開だった。
香りもすごかった。
blog8006.jpg

登山道からはずれてすぐに梯子。
ロープもあるし楽勝。
blog8007.jpg

blog8008.jpg

百尋の滝。すごい水量と音!
風もあり涼しかった。
疲れが吹っ飛んだ。
blog8009.jpg

釜飯。
blog8010.jpg

blog8011.jpg

スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク