FC2ブログ

更に寒~い

今朝の最低気温は氷点下!
-0.7℃だった。
さすがに寒いなぁ。
炬燵では、部屋の空気は暖かくならないものね。

昨夜、初めてたっくんとオルフを自由にしてみた。
たっくんはベッドで落ち着いて寝ているし、オルフがちょっかいを出さなければ問題はないはず。
オルフがたっくんに近づこうとしたので、「ダメ」と制止すると、案外素直に諦めて、やがてオルフも寝てしまった。
たっくんがオルフの誘いに乗ってしまうようだとダメだが、まったりタイムなら、二頭フリーは大丈夫かもしれない。
できるだけ制限のない生活を送らせてあげたい。

サモミックスちゃんと会った。
たっくんとはワンプロする仲。
オルフもよろしくね。
blog7273.jpg

blog7274.jpg

blog7275.jpg
スポンサーサイト

寒~い

今日は、東京も今シーズン最低の寒さを記録した。
炬燵以外、まだ煖房器具のない我が家だが、さすがに寒かった。
そんな寒い中、タクトのマッサージに先生がいらしてくださった。
外が寒いのに、家の中まで寒くて本当に申し訳ないです。

たっくんの歩く姿を見て、「きちんと脚が着いている」と驚いていた。
まだ左右均等ではないが、かなり力強く脚を着いている。
山登りで鍛えてきたおかげですねって。
そう言ってもうらえると嬉しいなぁ。
そして、本当に動物の回復力ってすごい。

毛はまだ生えそろっていないので、サモエドと言えども寒そう。
タイツでも履かせたくなる。

玄関は段差があるので、ベルク用に作ったスロープを利用。
あってよかった。
blog7267.jpg

お気に入りおもちゃを銜えたり、
blog7268.jpg

こんな姿で寝たりして、すっかり寛いでいる。
blog7269.jpg

コングにも夢中。
blog7270.jpg

オルフは散歩を堪能中。
blog7271.jpg

何でも確認をするお年頃。
blog7272.jpg

マナークラス

今日は、オルフの「マナークラス1」の1回目。
とっても初歩的な内容なのだが、それでもパピークラスとは違うし、宿題も出る。
これからは、ちゃんと練習しないとなぁ。

blog7263.jpg

blog7264.jpg

blog7265.jpg

blog7266.jpg

そのあとは、たっくんを病院へ連れていった。
たっくん、昨日巻いたモノを夜の間に取って食べてしまったらしい。
ほとんど脚には残っていないし、サークルにもないし。。。
せめて取るだけにして欲しい。

今日は急患があったため、2時間待ち。
待っているだけで疲れてしまった。
消毒し、何も巻かなかった。
先生がドーナツ型のエリカラを着けてみたら、嫌がってヒンヒン大変だったらしい。
巻いたところで、脚を噛んでしまうこともあるし、傷を舐めるほうがまだマシとのこと。
見ていられるときは注意するけれど、夜や留守の時は。。。祈るしかないかな。
それとも、エリカラを着けるか、迷うところだ。

富士さも2018

今日は富士さも2018に参加した。
たっくんは記念撮影時以外は車。
ドッグランはまだ早すぎる。
でも、オルフは思いっきり走らせてあげたいので、可哀想だけれど車にいてもらった。

そのたっくん兄ちゃんの思いをくみ取ったかのように、オルフはず~っと走り回っていた。
オトナ相手でも、臆することがない。
ほんの一瞬目を離しただけで、もうどこにいるかわからない。
なんだか、ずっとオルフを探していたようだった。
たっくんは、30分もすれば、ランのど真ん中でも寝てしまうので、こちらも楽だった。
オルフが相手だと、じっとしている間もなく、疲れた~。
でも、オルフは本当に楽しそうだった。
さすがに、帰りの車の中では速攻で寝ていた。

blog7253.jpg

正面から撮ると全員が入らない。。。
斜めからだと全員が入るには入るが、誰だかわからない。。。(笑)
blog7254.jpg

楽しいねぇ。
blog7255.jpg

blog7256.jpg

お菓子くだしゃい。
blog7257.jpg

blog7258.jpg

お披露目オフで遊んだかのんちゃんのことが大好き。
blog7259.jpg

同じブリーダーさんの2ヶ月違いの羽太くん(左)、現在4ヶ月。
同時に1つ屋根の下で暮らしたことがあったはず。
blog7260.jpg

ようやく電池切れ。
blog7261.jpg

頑張っているたっくんへのご褒美は、もちろん愛しのバニラちゃんとのツーショット。
blog7262.jpg

たっくんは、テーピングそのものがだんだん下にずれてきていて、化膿している部分を覆うようになってきた。
これでは、毎日の消毒と薬を塗るという作業ができないので、急遽、病院へ行き、巻き直してもらおうと思った。
富士さもを一足先にお暇して行ったら、思いの外大ごとになってしまった。
化膿している部分は更に悪くなっていて、局所麻酔で皮膚を縫うことに。
処置中、たっくんはヒャンヒャン言っていた。
いつもは静かなたっくんなので、よほど痛かったのかなぁ。
手術したところは順調に回復しているのだが、皮膚がねぇ。。。
明日も消毒の為、病院へ行くことになった。
通院はそれなりに、お財布はとっても大変。

禁物

今日は、歯医者以外家にいたので、 のんびりしてジム疲れを取った。
って、計画では、今日から年末の大掃除開始だったのだが、どうしてもやる気が起きず。。。
こんなことをしていたら、予定通り終わらなくなってしまうのだけれど、エンジンがかからずに終わってしまった。

年々大掃除が面倒になっていく。
心が折れそうになるけれど、今年も頑張れるかなぁ。

さてさてたっくん。
よくなってくるにつれて、ずっとサークルに入っていることに文句を言うようになってきた。
オルフと遊んでいたら、抗議の吠え。
それでも、「フセをしていて」と言ったら素直に横になった。
あまりにも聞き分けがよかったったので、なんだか不憫に感じてしまった。

早くたっくんとオルフを同時にフリーにできるようになるといいな。
でも、焦りは禁物。
今、痛めてしまったら、ここまでの努力が無駄になってしまうものね。
自重しなきゃ。

マテができないので、リードを離すことはできないし、おやつでつらないとならないし、カメラはもたないとならないし、
という状況の中で撮れた奇跡の写真(笑)。
blog7251.jpg

blog7252.jpg

一歩前進

今日は、昨夜の予報より早く雨が降り出し、オルフの散歩は短縮。
(行けると思っていたんだけどねぇ)
でも、不満はないようで、家に戻ったらいつもと同じように寝ていた。
単純でいいなぁ。

今日は寒い、寒いとテレビで放送していたが、そんなに寒かった?
我が家は、窓を開けていたけれど。

今日、たっくんができるようになったこと。
「伸び」。
後肢で体重を支えられるようになってきたんだねぇ。
また一歩前進!
いいねぇ、いいねぇ、たっくん。

「ボクはどんどんよくなっていましゅよ」
blog7250.jpg

ハラハラ

退院直後は、サークルから出しても、和室のベッドに直行してそこで寝るだけだった。
今や、他の場所でも寝るようになったし、行動的になっている。
ご飯前は要求吠えが凄いし、痛みもなくなってきているのかな。

ベルクパパがオルフの散歩へ行こうと準備をしていると、たっくんが玄関で待機。
行く気まんまん。
こんな行動まで見られるようになったのは、よくなっている証拠。
怪我をする前と同じように動こうとするので、ほんと、セーブするのが大変だし、ハラハラしっぱなし。

オルフはたっくんがサークルから出ていると、ワンコラワンコラ大変。
遊んで欲しいらしい。
いくら調子がよくても、大事をとって、遊ぶのはまだ先だね。

おもちゃに顎を乗せていると安心する?
blog7246.jpg

blog7247.jpg

blog7248.jpg

blog7249.jpg

冬は?

今日の我が家地方の最高気温は、何と24.6℃。
え~、もう12月ですよ。
あり得ない。。。
(洗濯物は乾いたけれど)

たっくんの脚は、本当に日に日によくなっている。
今までは怪我した右足を上にして寝ていたが、
今日は下にしても寝ていた。
ただ、横になっているときにマッサージをしようと思っているのに、下側だとできない。。。
順調でいいね。
このままよくなっていきますように。

散歩でお友達と会うと大興奮。
blog7242.jpg

大興奮後でややおとなしめ(笑)。
blog7243.jpg

公園は紅葉真っ盛り。
blog7244.jpg

ふふふ、可愛いなぁ。
blog7245.jpg

生憎の天気

午前中からポツポツ降り出した雨。
朝の冷え込みは和らいだが、青空が広がらないとテンションが下がる。
午前中は山荘で静かに過ごした。

たっくんは元気でずっとクレートに入っていることに不満そう。
前は大人しく入っていたので、それだけよくなってきた、ということかな。
おまけに、山荘だと外に出たがる。
外でのボール遊びが何と言っても好きだからねぇ。
ボール遊びはまだまだ先だなぁ。
まずは普通に歩けるようになろうね。

1つのベッドで寝なくたって。。。
blog7238.jpg

寝ているときは、本当に平和。
blog7239.jpg

今シーズン初の焼き芋。
blog7240.jpg

オルフにもね。
blog7241.jpg

山荘を出て病院へ。
足そのものは順調だが、テーピングしているところがすれて化膿しているとのこと。
家でガーゼ交換をするように言われた。
手順を書いてくれたので、明日から間違えないようにして、頑張ろっと。

食べ納め

今日は伊那にある「里の菓工房」のできたてモンブランを食べに行った。
最初の計画では、近場をトレッキングする予定だったが、たっくんの怪我で断念。
モンブラン目当てに行くことにした。

山荘は落ち葉だらけ。
blog7229.jpg

blog7230.jpg

出かける時、-1℃。
なかなか寒いデス。
blog7231.jpg

モンブランは今シーズン2回目だが、これで食べ納め。
ゆっくりゆっくり味わった。
小布施堂の朱雀、ちゃいぶの山栗のモンブラン、里の菓工房のできたてモンブラン。
どれも季節限定で、来年まで食べることができない。(シクシク)
栗のお菓子を買ってきた。
もうしばらく楽しみは続くかな。

できたてモンブラン。
来年までさようなら。。。
blog7232.jpg

栗ごのみというお菓子。
これもとっても美味しい。
blog7233.jpg

近くの千年塚公園でオルフは散歩。
公園に着くと、たっくんが行く気まんまんでワンコラワンコラ。
オルフだけ行くことに納得しそうもなかったので、まずはたっくんを車から下ろして数メートル歩かせた。
時々立ち止まり、風にあたって気持ちよさそうだった。
外気に触れるのは気持ちがいいよねぇ。
元気に歩けるようになるまで、もうちょっと我慢しようね。
今、動きすぎて悪くしたくないから。
blog7234.jpg

blog7235.jpg

blog7236.jpg

山荘に戻り、ベルクパパは屋根の落ち葉落とし。
室内にいると屋根を歩くことが響いてきて、オルフは不思議そうにしていた。

夕方温泉へ行き、暖まってきた。
あっ、明日ベルクパパは有休を取ったので、山荘にもう一泊する(^_^ゞ。

オルフは、わざわざこんな狭いところに入って寝ている。
blog7237.jpg

パピークラス卒業

今日はオルフのパピークラスだった。
いつの間にか、パピークラスでは「ベテランさん」となっていた(笑)。
来週からは、上のクラスの「マナークラス」に通う。
そろそろきちんとしたオビディエンスの練習を始めようね。

クラスの後は山荘へ移動した。
11月は、たっくんの怪我もあり、一度も行くことができなかった。
紅葉は終わってしまい、落葉ばかり。。。
なかなかタイミングよく紅葉を見ることができないなぁ。

買い物へ行ったり、温泉に入ったりして、夜ようやく落ち着いた。
山荘のお風呂は、いくら追い炊きしても追いつかない位寒いので、暖かくなるまで温泉通いだ。

たっくん、山荘が大好きなのでテンションが上がってしまうのだが、クレートで我慢だね。
ボール遊びは当分できないけれど、いつかは再びできると信じているよ。
だから、ちょっと辛抱してね。

山荘は、もちろん寒い。
薪ストーブ、炬燵、フル回転。

blog7223.jpg

「オイデ」はいつもダッシュ。素晴らしい。
blog7224.jpg

blog7225.jpg

一応、同じパピー同士。
blog7226.jpg

どこからでも顔を出すオルフ。
blog7227.jpg

山荘に着くと、鹿さんのお出迎えがありました。
blog7228.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク