一触即発

朝散歩の時、シェパード君とハスキーちゃんのガウガウが、早朝の静けさの中で響き渡っていた。。。
シェパード君のママさんはとっても細くで華奢な体つき。
ずるずる引っ張られていたが、橋の手すりを握ってなんとか止めた。
元々、このお二人さんは合わないらしい。
大きい子同士なので、すごい迫力。
お散歩している方々は固まっていた。

そんな喧噪をよそに、クンクン匂いを嗅いで、まったく無関心なタクト。
(ベルクなら、真っ先に駆けつけていたはず。。。)
しかも、シェパード君、ハスキーちゃんそれぞれと仲良く遊べる。
たっくんには苦手な子、嫌いな子がいない。
どうしてそんなに穏やかなのか。
たっくんと暮らして8年になるが、穏やかな面は小さい時から変わっていないし、未だに感心させられる。
本当に素晴らしい長所だ。
いつまでも変わらないでね。

blog5021.jpg

後ろの柵から向こうは、道路建設のため、木々が伐採される(涙)。
blog5022.jpg
スポンサーサイト
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク