いやな季節

散歩の時、タクトの飾り毛に何か付いていた。
枝かな、と思ってよく見たら。。。
「ぎゃああああああああああああああああああああああ」と心の中で叫んだ。
い、生きている。。。
ミミズ?
ちょっと違うような感じもするし、正体はわからなかったが、細くて長くて体の軟らかい動物は確か。
気持ち悪かった~。
落ちていた枝でなんとか取ったけれど(触るなんて無理!)、
「草むらに入るから付くんじゃないの!」と責められたのはたっくん。。。(笑)
まぁ、伝わったとは思わないけどね。

これからは虫さんの活動が活発になる。
いやだなぁ。

blog4736.jpg

blog4737.jpg
スポンサーサイト
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク