セミナーと腰痛

昨日はタクトの勉強デーだったが、今日はわたくしの勉強デー。
セミナーを受講してきた。
また、いろんな情報をゲットしてきたので、タクトに役立てていかなくちゃ。
場所は新宿だった。
久し振りの新宿なので、ブラブラしてもよかったのだが、セミナーが終わると、心の中はたっくんに会いたい気持ちでいっぱい。
寄り道をせず、まっすぐ帰ってきた。

寄り道しなかった理由にはもう1つある。
昨日から腰が痛くなり、歩き回る気になれなかったのだ。
今まで腰痛の経験はほとんどなかった。
ベルクの世話をしていた時、腰に負担のかかる動作や姿勢があったため、
定期的にマッサージを受けて腰を痛めないように気をつけていた。
ベルクの世話にマイナスになっては困るので。
今回、特に何かあったわけではないのに、ジーンと痛くなり、一晩経って更に痛くなった。
この先どうなるのかなぁ。
痛みが取れるといいのだけれど。
スポンサーサイト

レッスン

昨夜、雪は降らず、期待と不安(←高速が通行止めになっていないか)で雨戸を開けたら、白銀の世界ではなかった。
落胆と安堵の入り交じった気持ちで家を出た。(笑)
ただ、東北道は宇都宮ICから先がチェーン規制となっていて、白河ICから先は通行止めとなっていた。
雨は次第に雪に変わっていき、高速を下りると下道はそれなりに積もっていた。
たっくんに「雪だよ、雪!」と言っても、ぼーっと外を見ているだけ。
雪を見て血が騒ぐとかないのかね、北方犬種なのにさ。

でも、実際に外へ出ると、楽しそうに歩いていた。
よかった、やっぱり北方犬種だね。(笑)
blog3167.jpg
道の駅与一の郷の駐車場。

blog3168.jpg
楽しそうだね。

2月、3月とAFCではラリーオビディエンス競技会やノーズワークセミナー・競技会が開催されるせいか、
今日はたくさんの人がレッスンに訪れていた。
ちょっとびっくり。
まぁ、たっくんはマイペースなので、いつもと変わりはなかったけどね。

アジ、ラリオビ、体幹トレーニング、ノーズワークと盛りだくさんの内容をなんとかこなしたたっくん。
小さいバランスディスクに乗ったまま一回りすることもできるようになった。
すごく楽しそうにやるし、いい感じ。
ノーズワークも楽しそう。
blog3169.jpg
雪はやんでも寒かったので、アジはお休みでもよかったのに、
屋根付きグラウンドでやることができてしまった。

ヘロヘロになったのに、家に帰るとご飯をもらうまでは頑張って起きていた。
どんなに疲れても、ご飯を抜くことはしない。
ご飯も食べたことだし、あとはゆっくり寝てくださいな。

仲良し

雨が降り出す前に散歩へ行った。
ポツポツ降ってはいたので、急いで歩いていたら、仲良しゴールデンのレンテちゃんと会ってしまった。
オーマイガーーーーーーーーーーーーーーー。
急いでいるのに、お二人さんのプロレスが始まってしまった。
レンテちゃんのパンチがたっくんの顔に降り注ぎ、また顔が黒くなった。
(いつものことなので、写真を撮り忘れた)
でも、本当に楽しそうに遊ぶので、まぁ、仕方がないや、と見ていた。
いつも散歩中に会うのでリード付き。
一度オフリードで遊ばせてみたい。

blog3165.jpg
本当に仲良し。

blog3166.jpg
「雨の日は寝るに限る!」

今は雨が降っているが、夜中に雪に変わるかもしれないらしい。
明日はレッスンデーなのだが、高速が通行止めになんてならない。。。よね?
「高速が通行止めになったらレッスンへ行けないね」とたっくんに言ったら、
振り返ってニッと笑い「ラッキー」と言ったような気がした。。。

ペーハー

時々、タクトのオシッコのpHを測定している。
アルカリ性に傾くと、ストラバイト結石ができやすくなる。
タクトの場合は、野菜をあげすぎるとアルカリ性に傾くので、自分に対するチェックとしてペーハーを測定する。
なんかね~、ついつい多くなってしまうのだなぁ。
いかんね。
blog3163.jpg

今日も雲一つない見事な青空が広がったが、天気がよいのは今日まで。
明日から天気はぐずつき、雪がふる可能性がある。
山荘方面はしっかり雪マーク。積もるといいな。

blog3164.jpg

素直

朝は冷え込むが、日中は暖かい。
春のようだ。
まさか、このまま春一直線ではないだろうけれど、今年は春の訪れが早いらしい。
サモのベストシーズンは短いようだ。
待ちに待ったシーズンだったのにな。

脚を舐めているときに名前を呼ぶと、いたずらを見つけられた時のように、はっと顔をあげるタクト。
それで舐めるのを止める。
とりあえず、その場では再開はしない。
あまり舐めると赤くなってしまうからね。
すごく素直に止めるので楽だ。
基本的に素直だよね~、たっくん♪

blog3162.jpg

性格

まだまだ雪が残っている。
まぁ、雪というより氷に近いけれど、たっくんは念入りにチェックしていた。
blog3158.jpg

blog3159.jpg

blog3160.jpg

いつもたっくんが近づいても穏やかな猫ちゃん。
今日はご飯を食べていたが、たっくんが近づいてもひたすら食べ続けていた。
食事中に近づいて、怒ったりしないのだろうか。
でも、ほかの猫ちゃんの時はシャーって言われたっけ。
この子の性格なのかな。
この二人の間には、いつも穏やかな時間が流れている。
blog3161.jpg


スノーシュー

今朝は東京も冷え込んだ。
わが家地方は、-6℃まで下がった。
山荘ほど寒くはないが、水を使うとすぐに手が冷~たくなった。

土曜日は入笠山へ、日曜日は犬橇練習(と言っても少しだけ)とボール遊びでお疲れのたっくん、
今日は休養日ということでよく寝ていた。
スノーシューがかなり楽しかったし、筋肉痛にもならなかったので、またスノーシューで歩きたいな。

パウダースノー

山荘地方も雪が降り、パウダースノー!
山荘の前の道で犬橇の練習をし、そのあとはたっくん希望のボール遊びを満喫させてあげた。
一度投げると、延々一人で遊び続けていた。
本当に楽しいらしい。
ボールが柵から外へ出てしまうと、吠えて呼ぶし。
まったくいい気なものだが、たっくんの楽しい顔を見るとそれで癒やされちゃう。
今年は暖冬で、2週間前に山荘へ来たときは全く雪がなかったが、雪遊びができて本当によかった。
blog3152.jpg

blog3153.jpg

blog3154.jpg

blog3155.jpg

blog3156.jpg

blog3157.jpg

今日は本当に寒い一日だった。
薪ストーブで薪をガンガン燃やしても、部屋が暖かくならなかった。
いつも通り、夕方に山荘を出て東京へ戻ってきたが、山荘ほどではないにしても、それなりに東京も寒いな。(笑)

入笠山

今日は山荘に寄ってスノーシューを持ち出し、入笠山へ行ってきた。
一緒に行ってくれたのは、ハスキーのMOMO家と名前は存じ上げていたがお会いするのは初めてのアイビー家。
入笠山登頂の経験もあり、安心して行くことができた。

ゴンドラ、ベルクは「宙ぶらりん」という状態に納得できず怖くてヒャンヒャン言っていたが、
そんなことは考えないタクトは、ふつーに乗っていた。(笑)
blog3142.jpg

山頂駅に到着。
外はサラッサラのパウダースノー。
それから、のんびり1時間以上かけて、山頂へ行った。
山頂は風が強く、雪がとばされていた。
blog3143.jpg

blog3144.jpg

blog3145.jpg

blog3146.jpg

blog3147.jpg

blog3148.jpg

blog3149.jpg

下りてきて、「マナスル山荘」でランチ。
一部の席は、店内わんこもOK。
鍋焼きうどんを食べた。おいしかった~。
blog3150.jpg

疲れた時は甘いもの!ということで、スイーツを食べにいった。
小淵沢の「キッチン ハートランド」。
店内も犬猫OKのお店。
犬さんたちは、疲れ切ってみな寝ていた。
その中で、ネコさんのGuriたんが涼しい顔してフセをしていた。
恐らく、Guriたんは自分のことを犬だと思っているに違いない。(笑)
blog3151.jpg

初めての入笠山に無事行ってくることができて大満足。
充実した一日だった。
MOMO家、アイビー家、今日はありがとうございました!

観察

鹿の骨をあげた。
ガリガリ噛んでいくのかな、と思っていたら、骨の周りの肉をこすり取るように食べ、
次にガリガリして骨が割れると、骨髄を食べる、ということがわかった。
カルシウム目的であげているのに、肝心の骨そのものは放置されていた。
骨髄を食べると満足するみたい。
それでは目的を果たせないのだが、夢中になってかじっているのを見ると、ま、いいか、となった。(笑)
blog3136.jpg
まずは、まわりの肉を食べる。

blog3137.jpg
骨が割れると、骨髄が姿を現した。

blog3140.jpg
拡大写真。

blog3138.jpg
骨ってこんなにツルツルして、白いんだ、と再認識。

散々骨と挌闘し、散歩から戻ると、くて~と寝ていた。
何か。。。可愛い。
blog3139.jpg

もう梅が咲いていた。
blog3141.jpg

改善

雪はそれなりに溶けてきているが、まだアイスバーンはあるし、日の当たらないところはかなり残っている。
それでも、散歩はかなり楽になってきた。
blog3133.jpg
地面が顔を出す面積が広がってきた。

blog3134.jpg
サモなのに、わざわざアスファルトの上を歩く。
ガリガリの雪は歩きにくいそうだ。(ーー;)

blog3135.jpg
突然起きて外を見るタクト。何が見えるの?

たっくんは、鹿肉との相性がいい気がする。
嗜好という点では、たっくんは何でも食べるので、どの肉もおいしそうに食べる。
食べた物が消化されて下から出てくるブツで判断すると、鹿肉がいいのだ。
鹿肉は体を温めるので、今までは真冬しかあげてこなかったが、もう少し長い期間あげてみようかな、と思い始めている。
鶏肉も豚肉も別に問題はないので、通年であげている。
牛肉はなんか相性がよくない印象があるので、他の肉を検討中。
たっくんの為には、常にいろんなことを見直して改善していきますよ!

まだ難儀

今日の散歩も難儀した。
アスファルトは本当にツルツル。
たっくんに何度も「引っ張るなー」を連呼。
雪はガリガリで歩きにくいし、むき出しの土が出てくるとほっとした。
blog3130.jpg
歩きにくい。

blog3131.jpg
「まぶしいなぁ」

blog3132.jpg
眉間に皺を寄せて寝るたっくん。
何に悩んでいるのだろう?

わが家は、まだ炬燵以外の暖房器具はなし。
もうこのまま、春まで頑張ろうかっていう気になっている。
山荘での寒さを考えたら、東京の寒さってたかがしれている。
って、比較するのが変???

難儀

今日の散歩は大変だった。
アスファルトはアイスバーンになっていてツルッツル。
遊歩道は昨日のシャーベット状態がでこぼこになったまま凍っていて、歩きにくくて。
タクトも、サラサラのパウダースノーでないとお気に召さないのか、雪のない道を歩こうとしていた。

夕方は、また凍結が始まっていたので、雪のある歩道をタクトに、雪のない車道を歩いていたら(車はあまり来ない道)、
たっくん、歩きにくいのか車道に下りてきた。
その分、私が車道の真ん中に追い出された感じで、もし、車が来ていたらどうなっていたことか。
あなたはサモなのだから、雪の上を歩きなさい!

blog3127.jpg
つるつる。

blog3128.jpg
「何か、歩きにくいんだよね」

blog3129.jpg
歩きにくくて疲れたのか、散歩から戻るとぐっすり。

しかし、雪は溶ければ溶けたで、ドロドロになっちゃう。
しばらく、散歩は大変だね。

雪~♪

昨夜寝る時にはみぞれになっていたが、今朝には白銀の世界!
たっくんに「雪だよ~」と朝からテンション高く言うと、わけがわからないまま尻尾を振っていた。
と喜んだのもつかの間で、7時頃には雨に変わってしまった。
雨の時間が長かったので、雪はたっぷり水分を含み、溶け始め、もう喜びはないや。
散歩の時はびちょびちょで、スノーシューズを履いていったことを後悔した。
長靴にすべきだった。。。
もう水たまり状態だったから。
たっくんも雪玉が付くのではなく、濡れてしまった。
明日の朝は路面が凍結しそう。
blog3123.jpg
デッキ。

blog3124.jpg
わが家の前の道。
このあと、雪かきをした。

blog3125.jpg
特に嬉しそうではなかった。
もう、感動するほど純真ではなくなったのか。(笑)

blog3126.jpg
非常に歩きにくい。

山荘地方にも待望の積雪があったもよう。
溶けないで欲しいな。

充実しすぎの一日

まずは、アジリティのレッスンへ行った。
昨日のAFCでのレッスン疲れが残っているようで、元気に走ったのは最初だけ。
たっくんの場合は、疲れるとスピードダウンだけでなく、障害ができなくなるんだなぁ。
特にウィーブはエントリーもできないし、抜けるし、でボロボロ。
障害はできるし、ウィーブはベルクより上手にできるだけに、そのパフォーマンスがすぐにできなくなるのは残念。
ちょっと対策を考えないとねぇ。

そのあとは、アジのレッスンに来ていたののちゃんとランチをしに行き、黒山三滝をトレッキングしてきた。
滝そのものは駐車場から10分程度だったが、そのあとのトレッキングは想像以上に大変で、傘杉峠で折り返してきた。
もう15時になっていて、暗くなる前に駐車場へ戻らなければならなかったからねぇ。
blog3114.jpg
天狗滝。

blog3115.jpg
男滝と女滝。

blog3116.jpg
いやいやポーズを取るたっくん。

blog3117.jpg
アジでは疲れていたはずなのに、先頭を争って歩くたっくん。

blog3118.jpg
こんな階段も上れるようになった。

blog3119.jpg
傘杉峠。

疲れた時には甘いもの!
とうことで、近くのカフェへ行った。
ワッフルを食べて(ケーキはすでに品切れ)、帰りの途中で夕ご飯を食べて帰ってきた。
(夕ご飯のあともデザート!)
blog3120.jpg

blog3121.jpg

今日はベルクの誕生日。
生きていれば17歳だ。
これからもずっとお祝いしていくからね。
blog3122.jpg
(もちろんベルクも一緒に行った。)

レッスン始め

今日はAFCにてレッスン。
1月ももう半ばだが、やっとレッスンだ。
アジリティ、ラリオビ(来月競技会あり)、ノーズワークをやった。
アジも、最初はスピードに乗って速いのだが、すぐにスピードダウン。
疲れても「頑張ろう」という姿勢が全くなく、疲れたら疲れたままにスピードも集中も低下。
レッスンの間、ずっといいパフォーマンスを示し続けるのは難しいなぁ。
たっくんなりに頑張ってはくれているのだけれど。

blog3113.jpg
「ボクは疲れまちた」

おっさん化

今日は、ジムへ行く予定もないので(金曜日は休館日)、散歩ものんびり。
1時間半歩いて帰ってきた。
そのあと、タクトはずっと寝ていた。
私が動いても、起きもしない。
しかも鼾をかいて。
もう、完全なおっさんだね。

次に起きたのは、夕方散歩の時。
うらやましい生活だ。
blog3111.jpg

blog3112.jpg

明日は久し振りのレッスン。
今日、いっぱい寝たので、体力は十分(のはず)。
頑張ろうね。

楽しい散歩

散歩で、仲良しのゴールデンちゃんを見かけた。
ゴールデンちゃんもたっくんに気づいたようで、目がキラリ!とするのが離れていてもわかった。
(イヤな予感)
もう、前脚があがった状態でたっくんに突進。
そのままたっくんの頭に脚を乗せた。。。
今朝もそれなりに冷え込み、霜が降り、それが溶け出していてパッドは真っ黒。
まぁ、当人達はそんなことは関係ないし、ホントに楽しそうに遊んでいた。
今、一番よく遊ぶかな。
会ったとたん、プロレスだもんね。
まぁ、いっか。そんなに楽しいのなら。
汚れもサモエドマジックですぐ落ちたしね。
blog3106.jpg
匂いチェックに忙しい。

blog3107.jpg
でも、呼ぶとこの笑顔。

blog3108.jpg
大の仲良しのレンテちゃん。

blog3109.jpg
顔はこうなった。。。
(写真より実物はもっと汚れていた)

blog3110.jpg
バランスディスク(小)には上手に乗れるようになった。

今朝はこの冬一番の冷え込みとなったらしい。
散歩へ行くと、霜が降りていた!
うん、確かにこれは初めてだ。
やっと冬になった感じだ。

写真を撮ったりしてのんびり散歩をしていたら、日の当たるところは霜が溶けていて、ぐちょぐちょに。
たっくんにとってはとても快適な気温なのだろうけど、霜は溶けちゃうから、その後が面倒なんだよねぇ。
って、冷え込んだら冷え込んだで、勝手なことを言うけれど。(笑)
blog3104.jpg

blog3105.jpg


米国amazonでタクトのサプリを購入した。
そろそろ届く頃だな、と思っていたら、メールが入った。
「返品されたので払い戻しをしました。原因を究明して、購入希望の場合は再度購入してください」と。
返品って。。。
もう何度も利用しているが、そんなトラブルはなかったし、住所はあっているし。
原因はわからないけど、必要なサプリなので、ポチっとした。
今度こそ届いて欲しい。

寒かった~

わが家地方の最高温度は5.2℃だったが、これは日付が変わった直後の温度。
日中は3℃台だった。
午前中は小雨がなかなかやまず、やっと散歩へ行けたと思ったら、お腹や脚が真っ黒に。(当然だけれど)
タオルで拭くだけではどうにもならなかったので、そのままお風呂場へ直行。
ふ~、やれやれだ。
blog3103.jpg

さすがに今日は寒い。
それでも、まだ暖房器具は炬燵だけ。
やせ我慢をしたり、タクトに遠慮しているわけではないが、
暖冬ということもあり、今まではなんとかなってきた。
さぁ、これからどうなるか?

最終日

三連休最終日も天気がよく、雪の降る気配はまったくなかった。
年末に持ってきた橇は、今回も出番なし。
もちろん、標高の高いところへ行けば雪はあるけれど、いつもの練習場所には皆無。。。
これでは、練習はおろか、大会が開催されるのだろうか。。。

ベルクパパは薪割りを頑張っていた。
午後、のんびり散歩をし、片付けてから帰ってきた。
blog3101.jpg

blog3102.jpg
ひまわりの種も補充した。
今は餌があまりないらしく、いくら補充してもあっと言う間に無くなってしまう。
もうちょっと計画的に食べてくれればいいのに。

次回山荘へ行くときも雪はないのかなぁ。
山荘で冬を過ごすのは今年で7回目だが、雪無しは初めてだ。
1回くらいは、山荘で雪遊びをしたいな。

訪問

今日は、野辺山のカブ&ファロのおうちへ遊びに行ってきた。
野辺山は風が強くてメッチャ寒かった。
でも、部屋の中は、薪ストーブでぬくぬく。

たっくんは、昨日の疲れが残っているのか、ノリがいまいちだった。(笑)
「部屋に入れて~」
「外に出して~」と出たり入ったり。
時々眠そうだったが、結局寝なかったね。
どこでも寝るタクトには珍しい。

blog3097.jpg

blog3098.jpg

blog3099.jpg
「入れて~」byタクト。

blog3100.jpg
右から、カブ、タクト、ファロ。

帰りは温泉に入ってきた。
道路はガラガラなのに、温泉は混んでいたなぁ。

たっくん、今夜も爆睡だ。
毎日、楽しいね。

来客

今日からの三連休は山荘に滞在。
5時半に家を出、8時に山荘に到着した。
高速を下りるとチラチラ雪が舞っていた。
積もるほどではないのだが、予想外の雪。
今日は、ベルクが大好きだった山荘にお友達が遊びに来てくれる。
ベルクからのプレゼントのように感じた。
blog3087.jpg

blog3088.jpg

お昼過ぎにご一行様到着。
まずはドッグランで走り回ってもらった。
そのあと、飼い主は昼食&おしゃべり。
オヤツとして、鳴門金時の焼き芋を食べてもらった。
もちろんわんずも。

そのあと、またドッグランで走り回ったり、葉っぱや枝や土を食べたり好き勝手なことをして過ごした。
あっと言う間に時間が過ぎてしまった。

季節的に雪遊びが出来るはずだったけれど、今年は本当に雪が全くない。
果たしてこの冬に雪が降るのかわからないが、雪が降ったらまた遊びに来てくださいね。
もちろん、他の季節も。

みなさんが帰るのを見送ったあと、部屋に戻ったたっくんはバッタリ寝ていた。
ずっと遊んでいたものねぇ。
でも、すごく楽しそうだった。
また、遊びにきてもらおうね。

blog3089.jpg

blog3090.jpg

blog3091.jpg

blog3092.jpg
一番汚れたハナちゃん。

blog3093.jpg

blog3094.jpg
落ち葉でお浸し中のレイ君。
ここでお浸ししたのは、あなたが初めてですよ。

blog3095.jpg
たっくんは、ぱふぅんともよく遊んでいた。

blog3096.jpg
右から、レイくん、ぱふくん、ハナちゃん、バニラちゃん、タクト。

こだわり

散歩中にサッカーボールを発見したたっくん。
どんな種類のボールでも一応チェックはするが、テニスボール以外はチェックが済むと、サッサと見捨てて歩き出す。
サッカーボールは銜えるには大きすぎるが、野球ボールにも興味を示さない。
それが、テニスボールだと、「あれはボクのーーーーーーーーーーーーーーー」と勝手に主張して、銜えようとする。
どうしてそんなにテニスボールが好きなのかなぁ。
ピーピー音が出るわけでもないのに。
blog3085.jpg

今日はそれなりに涼しく、快適な散歩。
朝晩で2時間半歩いた。
たっくんだけではく、私にも健康的だわ。
blog3086.jpg

いいこともあるさ

サモ飼いにとって、暖冬は物足りないし、雪が少なくて、雪遊びもままならない。
それでも、いいこともる。
例年だと、霜柱が溶け、散歩のとき地面がぐちゃぐちゃになるのだが、この冬はまだ一度もない。
それはそれで、たっくんの足が汚れず助かっている。
まぁ、「雪遊び」という点では、暖冬だと厳しいが、嘆くことばかりではないのだな。

相変わらず、散歩ではモフモフ売りに忙しいたっくん。
それにしても、赤の他人によくそこまで身をゆだねることができるなぁ。

blog3084.jpg
気持ちのいい青空だね。

な~んだ

タクトが、ベルクの祭壇の前でお座りした。
blog3083.jpg

今までこんなことはなかったので、ベルクがやってきたのだろうか、と思った。
でもね~。
何か、体が曲がっているんだな。
不自然だな、と、たっくんの体の向いている方を見たら。。。
テニスボールがあったのだった。
な~んだ、単にボールが欲しくて見ていただけなんだ。
やっぱりね。。。
blog3082.jpg

今日はワタクシの誕生日。
facebookではたくさんのお祝いメッセージをいただいた。
もうめでたい年齢でもないのだが、うれしいものだ。
今月の17日はベルクの誕生日。
もう一度、一緒にお祝いしようね。

寝姿

今日も春のような陽気。
歩きやすいけれど、なんだかなぁ。
たっくんはすぐにハァハァだったが、ちゃんと予定のコースは歩かせた歩いた。

blog3079.jpg
一瞬、どんな格好で寝ているのかわからなかった。(笑)

blog3080.jpg
頭が落ちちゃうよー。

blog3081.jpg
ネコとご対面。
ネコを目の前にして、突進しないなんて、「信じられない」とベルクは言っていると思う。

今日からジムも再開。
頑張らなくちゃ。

日常生活

わが家は今日が仕事始め。
いつもの生活が戻った。
基本的に休日はベルクパパがタクトの散歩担当。
昨日まで楽をしてきたが、今日からまた散歩が復活。
ちょっと新鮮な感じがした。
抜けるような青空の下の散歩は気持ちいい。
ただ、ちょっと暖かすぎる。
まるで春の陽気。
この冬は異常。

blog3078.jpg
いつもの時間が戻った。
なんか、平和でいいわ。

休暇最終日

4日に仕事始めなので(もちろんベルクパパが)、休暇は今日で終わり。
箱根駅伝を見て、私の実家へ行っておしまいとなった。

実家の父が突然トイプードルを飼いだしたのを知ったときは驚いた。
娘の私に一言もなく、突然わが家につれてきた。
その時のたっくん、珍しく「う~」と言っていた。
まぁ、自分のテリトリーに突然やってきたからね。
遊びに来た友達とはどこか違うと感じたみたい。

今日は敵陣。
どうするかと観察していたら、まぁ、無視の連続。視界に入れようとしない。
それでも、たっくんに興味津々のトイプードル。
物怖じせずたっくんに近づくと、鼻に皺を寄せて怒った。
たっくんが珍しい。
小型犬であろうと、「遊ぼ」って誘うのに。
まだ子犬だからいやなのか。
それとも、今の一人っ子生活が脅かされるとでも感じたのか。
「これからは旅行へ行くとき預かってもらおう」と勝手なことを言っている父。
会う機会は増えるだろうから、仲良くして欲しいな。
たっくんが一番なのに変わりはないのだから。
blog3074.jpg
今年の干支、猿の貯金箱。興味津々。
おもちゃじゃありませんよ。

blog3075.jpg
今7ヶ月のクッキー。よろしくね。

blog3076.jpg
そんなに嫌な顔をしなくても。。。(笑)

blog3077.jpg
「それ以上、近づくな!」by たっくん。

明日からはいつもの生活が戻る。
まずはたまっている録画番組を見ながら、増えた体重をジムで落とさなきゃね。

お正月二日目

穏やかなお正月。
朝は冷え込んだが、日中は暖かかった。
本当に冬なんだろうか。。。

今日は、ベルクパパの実家へ行った。
タクトは最初はウロウロしていたが、すぐに落ち着いて寝ちゃった。
今までも行ったことはあるとは言え、自分の家以外でよく寝られるよね。
blog3072.jpg

blog3073.jpg

休暇も残りあと一日。
箱根駅伝を見て、私の実家へ行っておしまいだなぁ。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク