遠慮

ボールがたまたま寝ているベルク兄ちゃんのベッドに入ってしまった。
取りたいけれど。。。取れない。
兄ちゃんのベッドに入っているものを取るなんて。。。
たっくんにはできないらしい。(笑)
意外と遠慮深いのだ。
blog2001.jpg

曇りでも蒸し暑いので、すぐにたっくんはヘロヘロ。
blog2002.jpg
「あっついよ~」

blog2003.jpg
車のルーフボックスの上からタクトをガン見する猫ちゃん。
タクトは気づかず。

blog2004.jpg
我が家の木イチゴ。
堪能している。
スポンサーサイト

シャンプー

今日はタクトのシャンプー。
3時間後に迎えにいくと、フワッフワのたっくんが。。。
料金を払って後から車に戻ると、たっくんが大喜びで迎えてくれたのだが。。。
「え、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」とたっくんを見て、思わず叫んでしまった。
だって、頭が既にビッチョリ。。。
ベルクパパ曰く、オシッコをするのに、植え込みに突っ込んで行ったとのこと。
あぁぁぁぁ、シャンプーしたばっかりなのにぃ。
がっかり。

午後、雷雨があったが、ベルタクは気にせず寝ていた。
楽だ~。

昨夜は2時に下痢で起こされた。
今夜は、朝まで起きずに寝たいぞ。

任せて

今日は、ベルクパパにベルクを任せてジムへ行った。
留守番させなくて済むと、とっても気持ちが楽。
最近は、運動も短くしているので、せっかくだからフルコースで運動しようとも思ったが、
結局いつもよりさらに短い運動量で帰宅。

ジムで汗を流していると、ベルクパパから「ベルクがゲボした」というメールが来た。
せっかく苦労してご飯を食べさせたのになぁ。

それに、少しずつ、嘔吐が増えてきている気がする。

夜ご飯のあとは、ゲボなし。
このまま何もないといいな。

存在意義

朝、サークルからタクトを出すと、「撫でて~」とクネクネしながら甘えてくる。
これ、毎朝の日課。
家にいても、姿が見えなかったあとは、同様に甘えてくる。
散歩中に、ふとベルクを撫でようものなら、外であることを忘れて、お腹を出して横にやり、撫でてもらおうとする。

ん~、どうしてここまで甘えん坊なのか、全くもって理解できない。
でも、甘えられて悪い気持ちがするわけはなく、も、もしかしたら、骨抜きにされているのかも。。。
ベルクの為に、家の中はとっても涼しく、タクトのモフモフに救われている。(笑)
どんなに抱きついていても、嫌がらないからね~。
カイロ代わりにもなるタクトの存在は大きい。

blog2000.jpg
噴水に少々ビビっているたっくん。

アイスクリーム

最近は、アイスクリームを食べなくなったベルクさん。
食べていたのは、2Lと大容量のお得なアイス。
安いから不満なのか、と、MOWのバニラ(特別高級ではないけれど)にしたら食べた。
味の問題か。。。
「ボクは、違いがわかるんでしゅよ」って感じかな。

何でもいいから、自分の意思で食べてくれるとうれしい。
おやつも食べたり食べなかったり。
ミルクも飲んだり飲まなかったり。
これは、絶対食べる、なんてものはないし、一度に食べられる量も少なくなった。

最新の気象予報では、この夏の冷夏は無くなったらしい。
平年通りの暑さ。。。
今もエアコンは稼働しているけれど、梅雨が明けたらフル稼働だな。

W杯

W杯、グループリーグ敗退は残念だけれど、実力が全然違った、という感想。
決める時に決められる選手がいるかいないか。
いくらチャンスが何度あっても、得点できなければねぇ。
野球だって同じ。
得点の機会を潰し続けていると、相手にホームラン打たれたりして。
今日はテレビで、「敗退の原因は」ってやっていたけれど、単に力が無かったのだ。
まだまだ世界レベルではない。

世間では、W杯で盛り上がっているが、そんな盛り上がりとは無縁で淡々と生活していたベルタク。
平凡だけれど、それが何よりの幸せなんだな。

優良家庭犬普及会のHPに、GCT合格犬の写真が載っていた。たっくん、可愛い。。。(超親ばか)

ラッキー

午後は大気が不安定で、雷雨がある、という予報。
今日はベルクの点滴が朝晩2回の日なので、ジムへ行ける貴重な日。
お昼頃は晴天だったので、帰りは降られる覚悟でジムへ行くことにした。
ちょうど、サウナに入っている頃、雷で土砂降りだったようだが、
帰る頃には小降りになった。
ラッキー。日頃の行いかな。

遊歩道を歩いているとき、タクトが動かなくなった。
猫も鳥さんもいないし、何だろう、と思って回りを見てみると、
柵の先に野球のボールが落ちていた。
草むらの中で見えにくいのに、よく気が付いたなぁ。
何ていうか。。。有意義なことにいかして欲しいな。

開放感

タクトがGCTに合格するだけでなく、ベルクも問題なく土日を過ごさせることに最近注力していたので、
すべてが終了した昨夜は疲れた。
夜は「これで解放されて寝られる」と思ったのに、夜中の2時過ぎにベルクの吠える声で起こされた。
最初は、「あ~、夢であって欲しい」としばらく粘ったが、吠え声は現実のことだ、と諦め、様子を見に行った。
寝る前にウンチをしたのに、またウンチだった。量は少なかったけれど。。。
お尻を拭いて、パッドを交換したら、スヤスヤ寝てしまった。

今日はのんびり。
久しぶりの開放感を味わった。
散歩もタクトは好き勝手OK。
GCT前は、アテンションを持った状態での歩き出しの練習をしていたが、それもしばらくお休み。
涼しくなるまでイベントもないし、ぐうたらになりそう。
(イベントがないと練習しない、ではいけないのだが)

blog1999.jpg
それは、しぼんだ風船だと思うよ、たっくん。

午後、山形出身の父が、親戚が送ってきたさくらんぼを持ってきてくれた。
おいしい。。。
これが、昨日を乗り切った自分へのご褒美かな。 \(^o^)/

blog1998.jpg

合格~!

たっくん、GCTに何とか合格できた。
ま、いろいろあったけれど、合格は合格なので、ヨシとします。
試験中、ベルクには快適に過ごしてもらえるよう、AFCのコテージを借り、冷え冷えにして寝てもらっていた。
タクトの本番中以外は、ベルクパパに一緒にいてもらったので、初めての部屋でもよく寝られたようだ。
タクトが合格するだけでなく、ベルクも体調を崩すこと無く過ごすことも目標だったので、
どちらも達成できてほっとしている。
blog1996.jpg
試験が終わっての写真撮影。
たっくん、おめでとう。

今日はもう1つ素晴らしいことがあった。
朝、宿で声を掛けられた。
「こんな所で???」と振り返ると、なんとはな家が!
はなとベルクは、若い頃、本当によく遊んだ。
たぶん、ベルクは、「はなのボーイフレンドはボク」と思っていたに違いない。
そのはなも13歳。
「お互い歳とったね」とでも話していたかな。
私も、はなに会えて、本当にうれしかった。
ずっとずっと元気でね。
blog1997.jpg

現実は厳しい

明日はGCTを受けるため、今日はAFCでレッスンを受けた。
15項目のうち、タクトが苦手としているのはわかっているので、その対策を考えていた。
ところがですよ!
まず大丈夫、と思っていたヒーリングが、もうボロボロ。
ジムの隅に倉庫があって、トレーニング機材とかおもちゃとか置いてあるのだが、
タクトはその倉庫にはおもちゃがあることを学習してしまったので、
ヒーリング中にその倉庫の方へ行こうとしたり、
呼び戻しではその倉庫へまっしぐら。。。
タクトは、呼び戻しはまず大丈夫で、今まではすごい勢いで走ってきていたのに、
その呼び戻しができなかったことは衝撃的。
集中力もゼロで、フッラフラ歩くしぃ。
ここまで酷いとは。
すっかり落ち込んでしまった。

考えてみれば、ベルクでもすごく苦労したっけ。
サモなのだから、作業意欲が強いわけではないし、集中も続かない。
ベストパフォーマンスをしたいのなら、他の犬種にすべきで、
サモを選んだってことは、茨の道を進むことを選択したってことなんだよね。
ちょっと忘れていた。

はぁ、気が重いなぁ。
明日、タクトのアテンションがいいことを祈るばかり。。。
でも、日本の一次リーグ突破が難しいのと同様に、タクトにアテンションを望むのは難しいなぁ。

あっ、ベルクは今日も寒いくらいの部屋でのんびり寝、ジムの中もレッスンを受けているかのように歩いた。
もちろん後肢は支えて補助したが、スタスタ、勝手気ままに。
ベルクは楽しかったかな。

収穫

初めて育てたきゅうり!
このあと、タクトと半分ずつ食べた。
blog1994.jpg
タクトはきゅうりをここに置いて写真を撮るのが精一杯。
ベルクは、銜えて写真を撮ることが出来たんだけどね~。

木イチゴも1日に2回、このくらいの量の収穫がある。
せっせと採らないと、熟して下に落ちてしまうので、結構大変。(うれしい悲鳴)
一度外に出てると、タクトは玄関で木イチゴが欲しくて待ち構えるようになった。
単に新聞を取りに出てもね。
blog1995.jpg

タクトは、野菜大好きになった。
前からご飯に入れて残すなんてことはなかったが、人間用のサラダを用意していると、おこぼれに与ろうとそばでお座りするようになった。
きゅうりを小さくカットすれば、ご褒美としても使えそう。
ちなみに、ベルクは昔から野菜は好きではない。
今もなんとか食べさせてはいるけれど、最近はフードプロセッサで細かくしても野菜だけを吐き出そうとするので、ローベジジューサーで形を無くしている。
フードプロセッサより部品が多く、洗うのが面倒なんだけどなぁ。
ま、ベルク様に食べていただくのは、大変だということでございます。

年相応に

午前中は晴という予報だったので、早めに散歩へ行ったのに、すぐにタクトはヘロヘロに。
まったく体力がない。
夕方は、曇っていたこともあり、それなりに歩くことができた。
もうじき4歳になるラブちゃんと会い、もちろんタクトは盛んに遊びに誘っていた。
その様子を見ていて、飼い主さんに「若いのですか」と聞かれた。
「来月5歳です」と答えたら、何と言葉を返したらいいのか、困っているようだった。
何度あっただろう、この質問と飼い主さんの態度。
もうちょっと落ち着きのある大人になろうよ、たっくん。

blog1992.jpg
ヘロヘロで、頭も尻尾も下がり、何の動物だからわからん!

ベルクは、昨日、今日と声を聞いていないなぁ。
火曜日はワンワン吠えていたけれど、波があるのだろうなぁ。
今日は点滴がうまくいかず、漏れたり、なかなか補液が入らなかったり。
もう随分やっていると思うのだが、毎回毎回ドキドキもの。
でも、ベルクの体調を維持している大切な点滴だから、強い気持ちを持ってやっていかなければ。

blog1991.jpg
「ボク、頑張っているよ」

blog1993.jpg
今新聞を読んでいるのだから、上で寝るのは止めてください。

通院

点滴の補液の受け取りと血液検査の為、病院へ。
予想通りまた貧血になっていたので、造血剤の注射と鉄剤を処方。
最近は、サイクルが分かってきた。
貧血の治療に2週間。
その後4週間で徐々に貧血になり、また治療へ。
6週間で1サイクルになる。

BUNとCREは前回とほとんど変わらず。
それなりに安定している。
体重は16.7kg。
点滴しているとは言え、いまだ、16kgをキープしているのは、すごいね。
頑張れ、ベルク~!

ケアの日

今日は、ベルクのケアの日。
Tタッチやマッサージをしてもらった。
今日は、「オヤツくれ~」とよく吠えていた。
具合が悪いと吠えることもできないので、吠え声を聞けると嬉しいなぁ。
blog1987.jpg

きゅうりがかなり大きくなった。
他にもきゅうりの子供が出来たみたい。
ゴーヤをやっと地植えした。
blog1988.jpg

blog1989.jpg

blog1990.jpg

臨機応変に

仕事をしていたとき、ジムへは(水)(木)といっていて、
仕事を辞めてからも同じ習慣を続けていた。

ただ、1日おきにベルクの点滴が3回になり、3回の日にジムへ行くのは難しくなってきた。
週始めの(月)に行くことはほとんどなかったのに、もう行ける時に行くようにしなくては。
それに仕事をしていないので、週始めも関係ないし。

ということで、今日ジムへ行ってきた。
月曜日に行くなんて、何年ぶり?
月曜日早々からしっかり疲れているが、
未だに「今週乗り切れるかな」と、仕事をしていた感覚が抜けないのが悲しい。

行く日も時間も、ベルクに合わせていかなくては。
これからは(も)ベルク中心だからね。

サッカー一色

今日はいよいよ日本が登場したこともあり、テレビもW杯一色。
残念ながら、日本は初戦を落とした。
なかなか、厳しいなぁ。

わたくしとしては、我が巨人軍が、完封負けかと思った試合を、ひっくり返して逆転勝ちしたので、大喜びでございます。

ま、ベルクさんは、サッカーや野球とは関係なく、一日を過ごしていらっしゃいました。
ほとんど寝ていたけれど、ご飯以外は結構食べた。
ヤギミルクも、いつもより力強く飲んでいたし、しばらく拒否していたサーモンのおやつも久しぶりに食べた。
ベルクの体重は、だんだん減ってきていたが、去年具合が悪くなってからは、1kg程度しか減っていない。
ここ半年は16kgをキープしている。
獣医には、「腫瘍が大きくなっているからかも」とは言われているが、
それでも減らないってすごいことなんじゃないか、と密かに思っている。
今は、以前はしなかったカロリー計算もしている。
触るとガリガリなのがわかるが、毛のおかげでそうは見えないし、毛ぶきだっていい。
ベルクは、本当に頑張り屋さんだ。

レッスン

今日はAFCにてレッスン。
暑くなったので、タクトはジム内にてアジのレッスンも受けた。
外のように走り回ることはできないが、細かいレッスンはできる。
「ウィーブポールは10本ではなく12本だからね」とタクトに理解させた。
さて、次回まで覚えているかどうか。

最近は、ベルクの待機中のことも重要なこととなっている。
暑いし、狭い車の中で、窮屈な姿勢で寝させているのは負担がかかる。
今は、ジム内の事務室で、エアコンを北方犬種気温に設定し、自由に寝させてもらっている。
よっぽど涼しくて寝やすいのか、呼吸が安定して実によく寝ていた。
ランチも、気持ちよさそうに寝ている顔を見て、延ばしたほど。
業務用のエアコンだから我が家のエアコンとはパワーが違う。
同じように冷やすのは難しいなぁ。

空いている時間に、レッスンを行うジム内も歩かせた。
少しはレッスンをした気分になったかな。
そのあと、「もっとレッスンさせろ~」と吠えたあと、コテっと寝てしまった。
いろんな想い出のあるAFCで、楽しい夢でも見ているのかな。

blog1984.jpg
後肢を支えると何とか歩けるものの。。。

blog1985.jpg
バランスが取れなくなり、このあと横になってしまった。
前脚もだいぶ衰えてきている感じ。

blog1986.jpg
どんな夢を見ているのかな。

散歩

散歩でよく会う、タクトより年上の黒ラブの女の子がいる。
何度会ってもタクトは吠えられる。(笑)
飼い主さんは「大きい子がコワイから」とおっしゃるのだが、ベルクには吠えなかった。
大きさというより、「こいつ、若いクセに生意気」と言ったところかな。
タクトは、それでもいつも誘う。
今日も相変わらずプレイバウをし、回りをピョンピョン動き回っていた。
それを見ていた黒ラブちゃん、心の底から「呆れた」という表情をし、吠えなくなって、冷たい視線をよこした。

次にウエスティの男の子と会い、同じように遊びに誘っていた。
あまりにも激しい動きだったので、「若いですか」と聞かれ、「来月5歳です」と答えると、「元気でいいですね。。。」。
ウエスティちゃんは3歳。ずっとタクトより落ち着いていた。

blog1982.jpg
「あの、ボク、何かしましたか?」

blog1980.jpg
妙に姿勢のいい柴犬ちゃん。
タクトが脇を通っても、顔は動かさず、目だけで追っていた。(笑)

blog1981.jpg
久しぶりに良い天気。

blog1983.jpg
いよいよ木イチゴの収穫が始まった。

東京はお昼頃雷雨となったが、ベルタクは全く気にせず、ぐーすか寝ていた。

圧力鍋

ベルクのご飯は、生だったり加熱だったりするのだが、加熱する場合、今はレンジや圧力鍋は使わない。
しかし、以前圧力鍋を使っていたことがあり、この時のご飯を、ACでベルクは「とってもおいしい」と言っていたので、
仕舞いこんでいた圧力鍋を出して、ご飯を作ってみた。
匂いを嗅いで、食べるかな~と思ったが、やっぱり「イラナイ」。
これもダメだったか~。
自分でご飯を食べてほしいけれど、なかなか難しいなぁ。

梅雨入りしてからずっと雨で、太陽が恋しいけれど、
晴れたら晴れたで暑さがね。。。
明日から、30℃の日々が続くようだが、それはそれで気が重いなぁ。

一声

タクトと散歩しているときのこと。
のんびり匂いを嗅いでいたので、後ろから来る人に道を譲り、通り越すのを待っていた。
その人は、追い抜くとき、いきなりタクトを撫で、撫でたあとに「スピッツに似ているね」と話しかけてきた。
はいはい、スピッツの原型なので似ているのは確かですけれど、
無言で撫でず一言声をかけて欲しかったな。
タクトは、基本何もしないけれど、それでも突然触られて驚いた拍子に動いて相手にぶつかってしまうかもしれない。
もし、小さなお子さんで、転んで怪我をしたら、うちのせい?
大人も含め、すれ違うときに何も言わず撫でていく人って結構いる。
「撫でていいですか」でなくてもいいから、撫でる前に、飼い主に何か声をかけて欲しいんだな。
そうすれば、その人とタクトとの距離や様子を見ることができるから。
無言で背後から突然、では、注意しきれない。
声かけって礼儀だと思うのだけれど。
二度と会わないとしても。

散歩の途中で雨が降ってきた。
家に戻る途中、道路の上をのんびり歩いているカタツムリさんを発見。
車も通るし、人間に踏まれる可能性もあるので、道路脇の草木に避難してもらった。
外敵は多いけれど、頑張って生きてね、と思いながら。

楽しみ

ゴーヤを種からトライしているが、なかなか発芽しなかった。
結構、難しいらしい。
苗を買ってくれば簡単なのだろうが、せっかく山ほど種があるのだから、そこから育ててみたい。
水をかけ(かけ過ぎると×)、気長に様子を見ていたら、ようやく発芽し、ポットに植えた。
すると、どうでしょう。。。
芽が出てきた。
生きているのだなぁ。すごいなぁ。ちょっと感動。
blog1978.jpg

散歩中にカモさんと遭遇。
お互いびっくり。
blog1979.jpg

雷雨

今日は、午後から天気は不安定で雷雨がある、という予報。
午前中は、晴れ間も広がり、久しぶりに洗濯物を干すことができた。
でも、午後は、空とにらめっこしながら、洗濯物を出したりしまったり。
室内にしまうと晴れるし。まったく。
これだけで、ぐったり疲れてしまった。

夜になってから、雷雨。
かなり雷は大きかったが、ベルタクは知らん顔して寝ていた。
ベルクは聞こえないからわかるが、タクトまで。
地震には弱いけれど、雷には結構強い。
音全般に強い、というわけではないが、雷は平気らしい。

最近、夜中にヒンヒンやらヒャンヒャンやらで起こすベルクさん。
昨夜は喉が渇いた~、暑~い、で2時に騒いだ。
この1週間で起こされたのは3回。
今夜は、起きずに寝られるかなぁ。

平穏な一日

午前中は日も射したが、午後になると雨が降ったりやんだり。
ベルクパパとタクトは、午前中散歩へ行ってきた。
ベルクも、少し外を歩いてみた。
後ろ足を補助してもらっているのを感じているのかわからないが、勝手気ままに行きたい方へスタスタ歩いていた。
やるねぇ、ベルクさん。
最近はほとんど寝たきりなのだが、まだまだ歩けるね。

blog1976.jpg

blog1977.jpg
「寝たきりだなんて、言わせないぞ。」

週末は天気が悪かったせいか、中央道の渋滞も温泉を済ませて帰る頃には解消していた。
いつもこうだといいなぁ。

久しぶり

GW以来の山荘に来ている。
ベルクパパはサッカーを見たくて、自宅を5時に出発。
ところが、中央道が雨で通行止め、津久井湖や相模湖を回って、相模湖ICから中央道に乗った。
いつもより、1時間以上時間がかかったなぁ。

ベルタクのご飯とベルクの点滴も、いつもより遅くなった。
サッカー観戦後、「湯巡り」のラリースタンプでスタンプを集め、ゲットした商品券を使って、お蕎麦を食べにいった。
商品券がないと、高くてなかなか行けないお店。
やっと行けた~。

blog1972.jpg

それから買い出しへ行った。
山荘地方も、大雨ではないが雨は降っていて、ドッグランでは遊べなかったね。
明日はどうかなぁ。ボール遊びができるといいね。

blog1973.jpg
自宅用に購入したベッドを気に入ってくれたので、山荘にも購入。

blog1974.jpg
ベルクに食後のヨーグルトをあげていたら、タクトがガン見。

blog1975.jpg
「ボ゙、ボクのは~」って、あなたはもう、食べたでしょー。

まゆゆが総選挙で1位になり、ベルクパパは、ポーカーフェイスだけれど内心は大喜びに違いない。

1日雨

今日は、ほんとーによく雨が降っていた。
タクトも、散歩はなし。

涼しかったせいか、ベルクは朝、なかなか起きなかった。
今日は予定もないし、雨でタクトの散歩にも行けないし、気持ちよさそうに寝ていたので、そのままにしておいた。
9時頃ようやくお目覚め。
最近は、早く起きることがなくなった。
blog1971.jpg

今のベルクさんのお気に入りは、レバーペースト。
もちろん、毎回食べるわけではないけれど、8割方は食べるかな。
でも、ご飯にトッピングすると食べない。
今は、トッピングという手を全く使えなくなったのでした。(涙)

梅雨入り

夜中に、ヒ~ンというかすかな声で目が覚めた。
「う~ん、聞かなかったことにしよう」と一瞬思ったが、時計を見ると3時半。
朝を迎えるまでこのままにしておくのは長すぎる、と、様子を見に行った。
最初は「水、飲む」だったが、夜中にそのためだけに声をあげるとは思えず、
案の定、飲んでいる最中に下痢をした。
そっか、下痢をしたかったんだね。ちゃんと教えてくれたんだね。偉いなぁ、ベルクは。
ベルクパパを呼び、二人で後始末をした。
二度寝をして朝を迎えたら、ベルクは気持ちよさそうに寝ていた。

朝から雨、という予報だったが、降っていなかったので、レーダーで確認しながら、タクトの散歩へ行った。
が、レーダーには写らない雨雲もあるようで、途中から降り出した。
それでも、40分は行けたので、よかったかな。

blog1970.jpg
耳の大きかったベルクに慣れているので、まぁ、たっくんの耳が小さい感じられること!
後ろから見ると、頭の毛に埋没しております。

関東地方は今日梅雨入り。
今年は遅くなる、と少し前にどこかのテレビ番組で言っていたけれど、結局平年より早かった。
今日は涼しくて、エアコンなしでいられた。
明日も1日雨の予報。
以前は雨だとベルクのトイレに困ったが、今はパッドにするので、雨でも構わないと言えば構わない。
ちょっと思いは複雑だけれどね~。

やるなぁ

今日は、ベルクの通院の日。
2週間前は、クレアチニンが2.9にまで上昇し、このままでは点滴を1日3回にする必要がある、と言われた。
毎日3回はねぇ。。。かなりの負担。
針をさすのは緊張するし、時間的にも拘束される。
できれば避けたいけれど、ベルクの命がかかるとなれば、やらざるを得ない。

で、結果は改善されていたのでした。
クレアチニンは1.5、BUNは71→51。
カリウムは上昇していたので、手放しでは喜べないが、とりあえず、点滴のペースは今のままとなった。
超低空飛行ながら、この数値は喜ばしい。
なかなかやるねぇ、ベルク。
本当にしぶとく頑張ってくれている。

あとは。。。ご飯を自分で食べてくれるといいのだけれどねぇ。

今年初めて苗を買ってきて育てているきゅうり。
とうとう、実がなった!
blog1969.jpg


来客

午前中は、ベルクにTタッチ・マッサージをしてもらった。
筋力は落ちてはきているが、前回より特別悪くなってはいない、とのこと。
前回は目がくぼんでいたが、今日はだいぶよくなっているとも言われた。
(それは私も感じていたこと)

そして、午後は、ベルクと同胎ジュラのママが遊びに来てくれた。
ベルクを見るとジュラを思い出しちゃう。。。と、涙あり、笑いありの時間を過ごした。
「ベルクはまだ大丈夫」と言ってもらえたのは、力になるな。

途中でベルクがヒンヒン言い出した。
トイレは済ませたし、水も飲んだ。
一体何を要求しているのだろう?
なんとなく、そばに行き、撫でながらおしゃべりをしていたら、ストンと寝てしまった。
恐らく、自分に注目して欲しかったのだろう。
ベルクってそういうところがある。
(過去、仮病を使ってまで気を引いたことも。。。)
そばに来てくれて、それで満足したのかな。
。。。。。。可愛いなぁ。
タクトのようにストレートではないけれど、ベルクなりの甘え方だね。
いっぱい甘えていいんだよ。

そんな可愛いベルク、まだずっとそばにいてね。

ジェル

ベルクを冷やそうと、まずはクールポードを検討。
ただ、ベルクには滑りそうで、ジェルにしてみた。
しかし、このジェルも、どうやら滑るらしい。
カバーをつけてもつけなくても同じ。
そうでなくても、自力で立つのは無理なのに、
素材が滑る物だと、もう論外になってしまう。
立てなくても、立とうとはするので、せめて滑らないものの上で寝かせてあげたい。

。。。ということで、このジェルは、今はタクトのケージに入っています。

blog1968.jpg

早すぎ

昨日は、レッスン先で、エアコンをガンガンにいれさせてもらっていたので、
今日、今年初の真夏日の暑さを体験した。
まだ6月だと言うのに。
ま、室内は寒いほどだったけどね。

日中、ベルクはヒンヒンヒャンヒャン言いっ放し。
トイレ?水?おやつ?
何だろう、何をしたいのだろう、と考えたが、結局わからなかった。
昨日は気持ちよさそうに穏やかに寝ていたのに、
今日は一転して、なかなか寝られなかったようだ。
話ができたらいいのにね。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク