ベルク

友人宅へ行き、ベルクのAC(アニマル・コミュニケーション)や食事やサプリ、ハーブについてアドバイスをしてもらってきた。
ベルクが一番望んでいるのは、以前のように、私とベルクパパとベルクとででかけることだそうだ。
一緒に時間を過ごして欲しい、構って欲しい、自分だけを見て欲しい。。。
わかった、わかったよ。
タクトにはちょっと我慢してもらって、3人で出かけよう。
また、体は確かによくないけれど、生きる気持ちはまだまだある、とのこと。
夏は最大の山。
一緒に頑張って、夏を乗り越えよう。

ご飯のこと、接し方、色々考えるね。
あと何年も一緒にいられないことはわかっている。
残された時間を充実させ、楽しく過ごしていこう。

あ、ベルクは今、幸せだと言っていたそうです。
スポンサーサイト

下り坂

今日は朝から曇りで、天気は下り坂。
雨が降る前に、タクトはベルクパパと散歩へ行ってきた。
1時間半歩いてきたのに、ちょうどベルクのトイレで外に出ていた私に、
「ボール投げて」とせがんできた。
疲れているだろうに、ボール遊びとなると何度も往復していた。
部屋に入ると、さすがにバタンキューだった。
blog1926.jpg

日中、網戸にして風を入れていたせいか、ベルクはよく寝ていた。
夕方には涼しすぎて窓を閉めたかったのだが、
あまりにも気持ちよさそうに寝ていたので、人間が我慢。
ベルク様の為だから仕方がないな。
blog1927.jpg

穏やかな一日

朝から晴れたり曇ったりの一日。
のんびり一日を過ごした。

タクトは、ボール遊びを通じての体力アップのトレーニング。
疲れてスピードが落ちてくると、ハッパを掛けて急がせた。
大好きなボール遊びなので、頑張って走っていた。
ボール遊びで疲れ切ったところへ、今度はベルクパパとの散歩。
散歩も大好きだから、もちろん喜んで出かけていった。
タクトはこの一週間、ぐーたら生活を送らせず、体力をつけさせる計画だ。

ベルクも今日は回りを散歩した。
Uターンせずに一周できればいいのだけれど、山荘のまわりではちょうどいいコースがなく、途中で引き返そうとした。
すると、ベルクさんがすごい抵抗。
「やだーーー、もっと先まで行くーーー。」
あのね、アップダウンも多いし、Uターンするしかないんです!
やっとのことで、ベルクさんを連れて帰ってきた。
ふ~、毎回こうなのかな。(苦笑)

blog1922.jpg
タクトの散歩。

blog1923.jpg
まだ雪の残っているところがあった。

blog1924.jpg
雪を名残惜しんでいるのかな。

blog1925.jpg
後肢を支えながらの散歩なので、上からしか写真を撮れなかった。
ベルクはまだまだ頑張って歩いている。

山荘生活開始~

朝5時過ぎに自宅を出発。
スイスイと移動し、7時半前には山荘に到着した。
無人だった室内は冷え切っていたので、とりあえずファンヒーターをつけた。
ベルタクに朝ご飯をあげてから買い出しへ。
町全体が賑やかになっていた。

日中は暖かくなり、ヒーターも薪ストーブも必要なし。
(炬燵は必要だったけれど)
ひまわりの種を入れたら、小鳥たちがさっそく食べにきていた。
1週間は餌にありつけるね。

GWはここでのんびり過ごしま~す。

blog1921.jpg
鹿と見つめ合うたっくん。
(耳、ちっちゃ~。兄ちゃんがデカすぎるっていう話もあるけどね。)

準備

渋滞予測では、今日は高速が渋滞するとのことだったが、
ネットで見ると渋滞していなかった。
渋滞を避けて、明日山荘へ移動することにしたのになー。

1週間山荘に滞在するので、準備が大変。
特にベルクの食事は、ある程度のバリエーションが必要なので、多めにいろいろ持っていく必要がある。
メインにしろトッピングにしろ、自宅だとある程度の品揃えがあるけれど、
山荘には食べものを置いていないので、持ち込むが購入するかしなければならない。
人間の食料はスーパーで買うが、ベルタクの肉はスーパーでは買わない。
間違えないよう、持っていかなくちゃ。

ベルクさん、ご飯の用意をしているとワンワン吠えるのに、ご飯を目の前に置くと横を向く。
最初からトッピング待ち。
今は何と言ってもアイスクリームだね~。
アイスを入れると食べるけれど、これも飽きてしまうのかなぁ。

blog1920.jpg
実はネムネムです。

すごい自分

ベルクが発作を起こすようになった時、
夜2Fで寝ていても、1Fから物音がすると飛び起きたものだ。
「ドタン」と倒れ込む音がすると、熟睡していようと飛び起きることができた。

今は発作は起きなくなったので、そういったこともなくなった。
いつもバタンキューで寝られるワタクシだが、昨夜はなんか頭がはっきりしていてなかなか寝られなかった。
すると、1Fでベルクの歩く音が聞こえてきた。
特に何もなければずっと寝ているはず。
起きたということは、トイレか水か。。。
後肢のバランスが崩れて変な風に倒れ込むと、足を痛める可能性もある。
すぐに1Fへ降りていったら、ウンチで起きたようだった。

足音なんてかすかな音だと思う。
ベルクパパなんて、そんな音では決して目が覚めないもの。
それに、ベルクの事が気になって眠りが浅くなっているわけでもない。
それでも、昨日寝つけなかったのは、虫の知らせなのかな。
なんか。。。自分で自分を褒めてやりたい気分。

散歩大好き

あまり歩け無いベルクだが、散歩は大好きみたい。
庭で座り込んでいるときに散歩のしたくをして外へ出ると、
ベルクは急いで門のところへやってくる。
何も言っていないんだけどね~。
電柱や草花の匂いをクンクンクンクン。
庭の草花とは違った刺激があるみたいだ。

ただ、困ったこともある。
ベルクさん、自分があまり歩け無いのに、ズンズン進んでしまうんだな。
行ったら戻ってこなければならないのに、その点のことをちっとも考慮しない。
時間を考えてコースを決めているのに、頑として従おうとしない。
前足は衰えていないので、意にそぐわないとすんごい力で抵抗する。
いったいこのおじいちゃんのどこにそんな力があるのか。
ベルクの意志を尊重すると、結局途中で座り込むので、
途中抱いて歩かなければならない。
もっと。。。素直になってね。

blog1919.jpg

散歩中の出来事

ベルタク地方は昨夜、一時的だが結構雨が降ったが、
今日は朝からまぶしいほどの晴天。
そんな天気を反映してか、タクトの散歩中にたくさんのわんこと会った。
みんなタクトより小さい子ばかりだったが、タクトはどの子とも遊ぼうと誘っていた。
ワンワン吠えられても決してやり返すことはしない。
大らかなのか、それとも、単ににぶいだけなのか。
ま、どっちにしても、飼い主としてはとても楽だけれどねぇ。
ここは、たっくんのいいところだね。

blog1917.jpg

blog1918.jpg
散歩中に2つのボールを発見。
とっても欲しそうだったけれど、「ダメ」と言ったら諦めた。イイコ、イイコ。

ケアの日

今日は、ベルクのケアの日。
Tタッチやマッサージをしてもらった。
終わる頃、ご褒美要求顔になったのであげると、まぁ、よく食べること!
その勢いでお昼ご飯を出したら、プイと横を向かれた。
そうだよね、簡単に食べてくれるわけはないよね。。。
トッピングで何とか食べさせ、それでも残した分はスプーンで口に入れ、なんとか完了。
そのあとは、気持ち良さそうに寝てしまった。
うんうん、いい顔だな~。
blog1916.jpg

タクトも慣れたもので、ベルクがケアをしてもらっている間は、
自分からサークルに入り、寝ている。
先生がいらした時、大歓迎するのはタクト。
玄関でお出迎えし、一度引っ込んで今度はおもちゃを銜えてやってくる。
でも、きっと先生は、欲しくないと思うけどね。

気配り

雨が降る前にタクトと散歩。
曇っていたので結構涼しくて、ガンガン歩いた。
会うわんこには、プレイバウをして誘っていたが、乗ってくれる子はいなかったねぇ。
急にプレイバウして回りを走りまわるので、たいてい驚かれてしまう。
この時の動きは急すぎるんだな。
飼い主も動きを読めきれず、弁慶の泣き所に思いっきりぶつかってくれた。
もう少し、まわりを見て動いて欲しいな。

blog1915.jpg

休日

今日は特に用事のない一日。
ま、ベルタクは昨日もそうだったけれどね。
ベルクパパにベルタクの世話を任せて、
心ゆくまでジムへ行こうかと思ったけれど、
昨日もベルタクの世話をしてもらったし。
結局ジムはやめた。
私のほうが、今日はベルタクと一緒にいたかったのかも~。

ベルクは、相変わらずおやつの要求はすごいし、
ご飯前もワンワン吠える。
確かにご飯を完食させるのは大変だけれど、
全体的に食べることには意欲的。
そばで吠えるので、唾だらけになっちゃうけどね~。

blog1914.jpg
「食べもの~」と訴えるベルク。
すごい目力だね。

セミナー

今日は犬猫の食事の勉強会に参加した。
ベルクの食事について相談も出来たし、いろんな情報も入手でき、有意義な日だった。

出かけていたので、ベルクのお昼はベルクパパ担当。
飲むヨーグルトをかけたら完食したらしい。
ベルクのご飯は3回なので、なかなかお昼タイムを挟んでの外出は難しい。
今日は無事ご飯が済んでよかった。

夜ご飯はワンワン吠えて催促。
昨日の疲れも感じさせず、具合が悪くなったということもなかった。
ん~、ベルクさん、なかなかやりますなぁ。

レッスン

今日はAFCでレッスンを受けてきた。
オビ3時間。
飛んだりはねたりが好きなので、ジャンプを取り入れたレッスンや、
ノーズワークもやってみた。
この春はGCTの更新なので、そのレッスンも。
疲れると勝手に自主休憩に入るのは変わりないが、
レッスンを再開するとちゃんとやってくれるし、楽しそう。
だんだん、タクトとのチームワークがよくなってきている気がする。

ベルクは、事務室で自由にさせてもらった。
ずっと車に乗っているのは疲れるだろうから。
日頃はたいして歩けないのに、AFCへ来るとすごい。
今日は到着した時点で、ワンワン吠えて「レッスンやらせろー」と言うし、
ジムに入ればスタコラ歩き回るし。
タクトのレッスンが始まるとようやく寝た。
過度の刺激はよくないと思うが、この位のたまの刺激はあってもいいのでは。

blog1911.jpg
部屋のチェック。

blog1912.jpg
「レッスンさせろ~」と吠えるベルクさん。

blog1913.jpg
ターキーのアキレスもガシガシ食していた。

15歳3ヶ月

ベルクは今日で15歳3ヶ月。
去年具合が悪くなってからほぼ半年。
あれからクリスマス、お正月、15歳の誕生日、桜の季節を迎えることができた。
体調は波があるし、一人で立ち上がるのはほとんど無理で、
数歩歩くと座り込んでしまうようになった。
でも、夕ご飯は吠えて催促したし(でも素直には食べない)、
欲しくて私の後を歩いてついてきた。
(実際は数歩歩いてよろけて横になってしまったけれど)
おやつの要求もすごい。
毛ぶきだっていい。
毛を見ていると、とっても15歳とは思えないほど。
まだまだ頑張ってくれると信じている。

これからの難敵は暑さだね。
乗り切ろうね。

blog1910.jpg

消費税

消費税が上がり、購入時の代金は当然上がっている。
便乗値上げも、納得できないけれど、想定内。
想定外だったのは、ネットで購入したとき、
「○○円以上送料無料」の○○円が上がったり、○○円は変わらなくても送料一部負担になったり、
送料無料そのものがなくなったり、ということだ。
宅急便代もかなりの値上げだったようで、お店側が負担するのはきついらしく、
消費者へ跳ね返ってくる。
ベルタクに関する買い物はほとんどネットなので、我が家への影響は大。
何でもかんでも値上がりで、困ったものだ。

ご飯は食べようとしないのに、おやつの要求はすごいベルクさん。
おやつでも食べてくれるのはうれしいけれど、でも、ご飯も食べて欲しいな。

モフモフ買い

散歩へ行くと、タクトはいろんな方に撫でてもらっている。
おばあさんが、「素晴らしいお犬様ですね」とベタ褒め。
サモエドという犬種名は、その場でメモをして「お嫁さんに話してみます」って。
最後に、「こんな素敵なお犬様と会うことができて、ありがとうございます」とまで言ってくださった。
その間、タクトはもちろん寄りかかって撫でてもらっていた。
「モフモフ売り」ではなく、モフモフしてもらう「モフモフ買い」だ。

工事現場で、交通整理をしている人が、タクトを見て、しゃがんだり中腰になったりして近づいてくるのを待っている。
すると、タクトは何のためらいもなくまっしぐら。
初めての人だろうがお構いなく、しだれかかって撫でてもらう。
半強制的に撫でさせているフシもあるくらい。

すれ違うとき「可愛い」と言われると、振り返るし。
たっくんが言葉を理解できているとは思えないけれど、ドンピシャのタイミングで振り返るんだな~。
ちょっと恥ずかしいですよ、たっくん。

blog1909.jpg

日向ぼっこ

ベルクは散歩がぐ~んと減ってしまったので、
季候のいいときは、デッキにベッドを持っていって、寝させてみるのもいいかな、と今日やってみた。
最初は曇っていて風も少し吹いていて心地よかったらしく寝ていたが、
直に日が当たったら「あぢ~」と訴えてきた。
この時期は日が当たれば暑い。
天気を見定める必要はあるけれど、やってみるのはいいかもしれない。
外にいるのっていろんな刺激があるからね。
以前はよく、デッキで寝ていたっけ。

blog1907.jpg

これからの山荘は、デッキにいても寒くはないし、東京よりずっと快適。
山荘にも、ベルクお気に入りにベッドを購入しますかね。。。
サマーベッドで横になりながらコーヒーを飲み、
そばでベルクがデッキで寝ていて。。。
う~ん、いい構図だなぁ。
あ、たっくん?
たっくんは。。。ボール遊びか。
ちょっとこの場面にそぐわないので、部屋にいてもらいますかね。(笑)

blog1908.jpg
「ボール、くださ~い!!!」

ボール遊び

朝はまだ氷点下の冷え込みで、薪ストーブは必須。
日中はだいたい曇りだったが、あまり寒くはなかった。
薪ストーブを焚くのも、あと少しだなぁ。

タクトは飽きもせずボール遊び。
でも、10分もすると疲れて休んでいた。
タクトの最大の課題は体力を付けることだなぁ。

しばし休憩したあと、目が合うとニコ~って笑って戻ってくるのだが、
肝心のボールを忘れてくることもある。
ボールを持って帰らなきゃ、再び投げてもらうことができないのに、
頭がそこまでまわらないたっくん。
「ボール、ボール」と言われて、慌てて取りに戻る姿も可愛いけれど、もうちょっとしっかりしよう。

blog1905.jpg

blog1906.jpg

帰りは、中央道が渋滞していたので、
上信越~関越を通ってきた。
上信越はガ~ラガラ。
トラックくらいしか走っていなかった。

次回の山荘はGWだ。

筋金入り

5時に出発し、7時半に山荘に到着。
室内の気温は1.1℃。
さ、寒~い。
とりあえずファンヒーターをつけ、それから薪ストーブの登場となった。
でも、さすがにもう4月。
日中は暑いくらいだった。

雪は全くないかと思っていたが、あるとこにはまだ残っていた。(当然か)
ドッグランにはなかったけれど。

ベルクさん、何かくれ~と食べる気いっぱい。
でも、これはいや、と我が儘放題。(笑)
うまくベルクのその時の好みと合えばよく食べてくれるんだけどなぁ。
それにしても、目に力はあるし、良い感じだ。

そんな目に見つめられ、頑張っているベルクが愛おしくて愛おしくて、
抱きしめようとしたら、「それは結構です」というオーラを全身から出してきた。
いくら歳をとっても、そこは変わらないんだね。(涙)

blog1904.jpg
散歩にて。

マナーベルト

ベルクは、マナーベルトが大きくなってしまい、
一度ワンランク小さいマナーベルトを購入したが、
今ではそれも大きくなってしまった。
寒い時は、腹巻きでマナーベルトが落ちないようにしていたが、
今は暖かくなって腹巻きは不要。
そこで、クリップとゴムを組み合わせて、マナーベルトを落ちないようにしている。
これだと暑くはないし、今のところ問題なし。
blog1902.jpg

ベルクのお尻をきれいにするときは、
両足でベルクの腰を挟んで支え、中腰で作業をする。
また、ベルクが立つとき支えるときも、中腰。
最近は中腰の姿勢のままでいることが増えてきたので、
腰に負担がかかっているのを感じる。
重いんだな~。
ジムでマッサージをしてもらっているが、頻繁にはできない(時間とお金)ので、
痛めることがないよう、気をつけなくちゃ。

blog1903.jpg
春は色とりどりだね。

予定は未定

今日は気温が上がるという予報だったので、午前中早めに散歩へ行こうと思っていた。
さぁ、行こう、となると、ベルクがトイレ~と言いだし、時間がどんどん過ぎていく。
庭でウンチをしてくれれば後片付けだけで済むのに、
庭からデッキにあがってきてからウンチをしてくれるから、
そこに、「掃除」という作業が加わる。
もちろん、わざとやっているわけではないことはわかっているけれど、
ベルクの世話で、予定通り動けないことが多い。
元々は、決めた通りに行動したい人間なので、どうしてもイライラしちゃって。
早めに行動を開始すればいいんだよね。

なんとか暑くなる前に行ってきた散歩。
花びらの絨毯も風情があっていいよねぇ。
たっくんは意識して、その上を歩いているよね?
blog1901.jpg
えへへ~。

ルート

ベルクは、散歩へ行けたとしても10分が目安。
その時間で帰れるようにルートを考えているのに、
当のベルクさん、勝手に突き進もうとする。
前足はまだまだしっかりしているし、
自我を通すときの力は、とても老犬とは思えないほど。
あまりにも行きたがるので、ルートを変更したら、
案の定、途中で疲れてしまった。
結局、約20分の散歩。
ベルクが行きたい、と思うのなら、行ってあげたいのだけれど、
散歩は帰ってくることも考えなければならない。
そこのところをベルクさんにもわかって欲しいんだけどなぁ。

blog1899.jpg
匂いを嗅ぐのは楽しいよね。それに、いい刺激になる。
でも、そこはよそさまのおうちですよ、ベルクさん。

blog1900.jpg
新緑が美しくなってきた。

まだまだ

桜は散ってはきているが、まだまだ頑張っている。
ベルクと一緒だね~。
blog1897.jpg

ベルクは、庭からデッキに戻るとき、スロープの前でしばし躊躇うようになった。
上りがきついのだと思う。
でも、本当に上れないのなら座り込んでしまっている。
躊躇しているときは、あえて、手を貸さないことにしている。
しばらくすれば、必ず上ってくるから。
できることは自分でやる。
まだできることはたくさんあるのだからね。
blog1898.jpg

穏やかな一日

朝から気持ちのいい晴天が広がった。
我が家の山桜やチューリップ、ムスリムも咲いた。
ベルクはトイレで庭に出たが、なかなか部屋に戻ってこなかった。
外は気持ちがよかったのかな?

今日はベルクのケアの日。
Tタッチやマッサージをしてもらった。
終わってからは、気持ちよさそうにず~っと寝ていた。

blog1895.jpg

blog1896.jpg
写真撮影に非協力的なベルクさん。

なんか、今日、ベルクはいい感じだったね♪

初めまして

生誕2ヶ月のハスキーのののちゃんに会ってきた。
まだ小さくて(当たり前だけど)、可愛いのなんのって。
しばらく大きくならずこのままでいてくれるといいのに、
きっとあっと言う間に大きくなってしまうのだろうな。

タクトが勢いよく部屋に入ってきて、驚いて部屋の隅に行ってしまった。
ベルクが横になっていると、挨拶に来、のっかったりもしていた。
タクトともっと遊ぶかと思っていたが、意外とたっくん、ののちゃんをスルーしていた。
小さすぎたかなぁ。
今度会ったら、遊ぶかな。

<ベルク編>
blog1888.jpg
こんにちは。

blog1889.jpg
ベルクにのっかるとは。。。(笑)
将来大物になりそう。

blog1890.jpg
穏やかなベルクだった。

<タクト編>
blog1891.jpg
そ、そこまでのけぞらなくても。

blog1892.jpg
「コイツは何ですか」と言いたげなタクトの目。

blog1893.jpg
まだまだ小さいねぇ。

blog1894.jpg
ちょっと戸惑っていたタクトだった。

レッスン

今日はAFCへ行ってきた。
午前中、アジを集中的にやったのだが、
出来るようになったハズのウィーブポールが何度やっても抜ける。
結局、別の時に復習をすることになり、今回は飛ばした。
できた、と思ったら、次は出来なくなる、の繰り返し。
いつになったら競技会に出られるんだろ。
まったくもう。。。

で、数回走っただけで疲れてしまったので、
先生から筋力アップをするように言われた。
たっくん、まだ若いのだから、しっかりしよーよ。
穴掘りに精を出す体力が残っているなら、ちゃんとやれ~。
blog1887.jpg

ベルクは、タクトのレッスンの空いている時間に、ジムで「レッスンごっこ」をして、
お昼ご飯をご褒美としてあげて完食。
何のトッピングもなし。(笑)
きっと同じご飯を食器に入れたら食べないんだな。
おやつも食べて、いっぱい食べてくれた。
そのあと車へ連れていったら、満足そうに寝てくれた。

寝た姿勢から立ったときは、後ろ足に力が入らないので、
後ろ足をマッサージしたり動かしたりして刺激を与え、
「あなたは4本足ですよ、後ろ足もあるんですよ」と後ろ足を意識させてから、
歩き出すようにしている。
そのほうが、まだ歩けるような気がする。

できるだけ、後ろ足にTタッチをしたり、マッサージをしたりしている。
少しでも長く、自分の足で歩けますように。

散り始め

桜が散ってきた。
咲き始めてあっと言う間。
まぁ、タクトは上を見上げて歩かないので、桜を観賞していはいなかったけれど。

blog1884.jpg
ちゃっかり、よそさまのお宅の桜の前で。

blog1885.jpg
桜も散ってきたね。

我が家では、チューリップが咲いている。
blog1886.jpg

ベルクの食べる物を探す旅。
食べるなら何でも、と思っても、できれば、体に悪い物は入れたくない。
チーズにしても、ナチュラルチーズより人間用のプロセスチーズを好み、
さらに犬用のチーズを好む。
犬用チーズには、材料を見るとあげたくないソルビン酸カリウムが入っていたりする。
どうして、そういう物の方が好きなのだか。
それでも、ベルクには目をつぶってあげているけれど、
タクトにはそばで涎を垂れ流しにしていようとあげない。
たっくんには難しいだろうけれど、これは、あなたの為なのですよ。

闘い

今日は一日雨だった。
散歩はなし。
若いタクトから異論が出なかったのはどうかとは思うけれど。(笑)

ベルクとの食を巡っての闘いは相変わらずだ。
基本的に今まであげてきたトッピング類はすべて飽きたみたい。
なんとか、斬新で魅力的で夢中になるあらたなトッピングを見つけたい。
日夜考えてはいるんだけれど。。。

空腹対策

今朝も、ベルクは目が覚めてゲボ。
でも、何もなし。
昨日といい、今日といい、空腹がいけない?
今までは空腹でゲボなんてなかったけれどなぁ。
造血剤の注射で病院へ行ったので先生に報告したら、
とりあえず空腹にならないように、と言われた。
それって、簡単そうで難しいんですけどぉ。
何でも食べるってわけにいかないので。
でも、空腹が原因ならいいなぁ。
肝臓の腫瘍が原因で気持ち悪いとなると大ごと。
タクトは、何も食べない時間を作り、空腹状態を作って胃腸を休めるようにしているけれど、
ベルクは、空腹状態にならないようにしないと。
タクトは簡単にできるけれど、ベルクは結構大変かも。

大好きだったターキーアキレス、うまく噛めなくなってきているようで、
口から落ちるともうイラナイ、となってしまう。
そして、そのターキーアキレスを狙っているヤツが一人。。。
ま、わたくしが「ダメ」と言えば、食べないけれど。(笑)

不調

ベルクさんの調子がよくない。
昨日、今日とゲボ。
正確には中身が出てきたのは1回だけで、それ以外は何も出てこなかった。
朝は見るからに食欲もなさそうで、久しぶりにa/d缶が登場。
半分くらい食べたかな。
ひたすら寝ていた。
ゲボは朝を最後に起きていないし、夜には自分でなんとかご飯を食べたし、多少はよくなった気がする。
でも。。。自力で立つのは大変のようで、起こしてもらうのを待っているし、ご飯も上げ膳下げ膳。
見ていると、思いは複雑。

午前中はとてもタクトの散歩へ行く気にもならなかったが、夕方には行ってくることができた。
いつもの公園の桜も満開。
あまりきれいに撮れなかったけれど、一応桜の写真を撮ってきた。

blog1880.jpg

blog1881.jpg

blog1882.jpg

blog1883.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク