FC2ブログ

きぬがわ高原犬ぞり大会

今日も高速の通行止めが続いていたため、犬橇大会をキャンセルした方もいたようだったが、
大会は1時間の遅れだけで予定通り行われた。

タクトはスキージョアリング(300m)と犬橇(300m)に出場した。
マッシャーはどちらもベルクパパ。
スキージョアリングでは、なんと3位に。
たっくん、頑張りました。
続いて行われた犬橇では、ひ弱なたっくん、疲れが残り、平凡な成績で終わった。
来年からは、1本だけかな。(笑)

急遽頼まれて伴走を務めたマラミュートのデナリちゃんが、
チャレンジ(80m)で何と優勝!
走った甲斐がありました。

サモでは、六花ちゃんがスキージョアリングで優勝、
2DOG(2km)のミーシャちゃん&バリーくん(タクトと同胎)が3位に!
惜しくも入賞は逃したものの、サモはみなニコニコの笑顔でゴールに飛び込んだ。
やっぱりサモは可愛いなぁ。

ベルクは、昨日、今日とコテージに連泊する友人の好意で、
暖かいコテージで寝ていることができた。
車にずっといるのは、ご老体にはつらいものね。
表彰式が終わり、サモみんなで挨拶をしあい、帰ってきた。
東北道の通行止めは解除になった、と聞いて安心していたら、
今市から宇都宮へ行く日光宇都宮道路がまだ通行止めだった。
東京に戻ると、路面は凍結していて、スリップしている車をたくさん見かけた。
まだしばらくは雪が残りそう。
散歩の時、引っ張らないようタクトに言わなければ。
引っ張っていいのは、橇を引くときだけですよ、タクトさん。

とりあえず、今日は寝ます。
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク