良いお年を

今日も山荘地方は穏やかな一日だった。
気温もあがり、雪が溶けていた。
ベルクは点滴をし、タクトはボール遊び。
何事もなく、一日が終わった。

夜はお蕎麦を食べにいき、温泉に入って山荘に戻り、紅白を観ている。

今年を振り返ると、やっぱりベルクのことかなぁ。
一時は危なかったけれど、今もそばにいてくれている。
さっきも、「愛しているからね、愛しているからね、これからもずっと一緒だよ」と撫でました。
ベルクも十分わかってくれていると思うけれど。

タクトも可愛い。かけがえのない存在。

ベルクのことでは、たくさんの方々に応援していただきました。
ありがとうございました。

今年もあとわずかですが、良いお年をお迎えください。

blog1768.jpg
「よいお年を。。。ムニャムニャ。。。」
スポンサーサイト

寒~い

山荘地方、天気はいいが、とっても寒い。
極力、外へ出ないようにしていま~す。(笑)
そして、毎日温泉。
近辺には、安い温泉がたくさんあるので、とっても重宝している。
山荘の浴室は寒くて、お風呂に入ると逆に体が冷えてしまうほど。
年末年始は営業時間が変わるが、事前に調べておけば問題なし。

今朝、ベルクはご飯をイラナイ、と拒否したので心配したが、
その後はちゃんと食べてくれた。
薪ストーブで作った焼き芋も食べてくれたし。
心配性なので、なかなか手放しで喜べないが、
とりあえず大きな問題はなしかな。
このまま、新年を迎えたいなぁ。

blog1766.jpg
「焼き芋はおいしいでしゅ」

blog1767.jpg
リスがひまわりの種を食べにやってきた。いらっしゃい。

久しぶり

帰省ラッシュを避け、朝5時過ぎに自宅を出発。
山荘には8時前に到着したが、結局高速の渋滞はなかったみたい。
久しぶりの山荘は、冷え切っていた。
外気温-17℃、室温-6.2℃だった。。。

こちらの動物病院へベルクを連れていった。
滞在中、点滴をするため。
診察時間は通常より短くなるが、大晦日も元日もやっているので、本当に助かる。

タクトは、雪の積もったドッグランで、ボール遊びに夢中。
本当に楽しそうだけれど、ワタクシは寒いです。

blog1762.jpg
ドッグランには雪がいっぱい!

blog1763.jpg
ベルクに、カイロを入れるポケットの付いた腹巻きをプレゼント。

blog1764.jpg
散歩にて。

blog1765.jpg
鹿と遭遇。じっと見つめるタクトの後頭部♪

終了

自宅の大掃除が完了した。
完了というか、時間切れというか。
最近は、年末から山荘へ行くので、大掃除の期限が早まっている。
今は仕事をしていないので平日もできるため、計画的に掃除を早めに終わらせようとはしている。
その上、今日の午後は、ジムで運動納めをしたかったので、なんとか午後時間が空くよう、頑張りましたよ。

今日はベルクも掃除きれいにタオルで拭いた。
お尻回りもきれいにし、ブラっシングもし(また、大量に毛が抜けてしもうた。。。)、お灸もして完了。
と思ったら、下痢さん。
もう、腹巻きの効果は無くなったのかなぁ。
毛が抜け、肉も落ちてしまっているので、サモとは言っても寒いのかも。
体を温めることはいいことかもしれないな。
山荘で、じっくり検討してみよう。

山荘地方は寒いけれど、部屋の中は、薪ストーブのおかげで、
東京の自宅よりずっとずっと温かい。
タクトは、雪の中でのボール遊びだね。

というわけで、明日から山荘に籠もります。
さ、寒いだろうなぁ。

大掃除

今日は1日大掃除だった。
ベルクくん、午前中は、ずっと私に張り付いて寝なかった。
うれしい反面、ちょっと邪魔なんですけど~。
飼い主がお昼の為座ったら、やっとベルクも寝た。

腹巻効果かわからないけれど、今日は下痢なし。
やや軟らかめだけれど、ちゃんと形がある。(具体的ですみません。。。)
久しぶり~。
ほかの柄のも買ってあげようかな。

blog1761.jpg


そうそう、スーパーでの買い物から戻ると、玄関にはベルタクの姿が。
しかし、ベルクパパから、「ベルクはずっと玄関にいたけれど、タクトはたった今慌てて玄関に行ったから」と目撃証言があった。
やっぱりそうか。
調子の良いヤツ。

油断禁物

日中散歩をしていると、中高年の方と会うことが多いが、
タクトはまるでアイドルみたい。(笑)
「あ~、来た、来た」と、信号を渡らずタクトが行くのを待ってくださっていたり。
撫でるとタクトが体を押しつけてさらに催促するので、それがまた心をくすぐるらしい。
信号が何度も変わっても、ずっと撫でている。
まったく、甘え上手なんだから。

そんなタクトだが、散歩中は、鳩やカラスを追いかける。
追いつけるわけはないのに。
と思っていたら、なんと、鳩に追いついたのだ。
逃げるのが一歩遅れた、というか。
銜えるまでには至らなかったが、かすったのは確か。冷や汗もの。
「絶対追いつかない」と油断していた。
いかん、いかん。

ベルクは、ビオフェルミンが効かなくなり、下痢が復活。
ネットで腹巻きのことを知り、ベルクにも100円ショップで購入した。
色がね。。。ちょっと女の子向き?

blog1760.jpg

クリスマスケーキ

昨日は、ケーキの1/2を1/2ずつ、つまり1/4ずつベルタクにあげた。
ベルクは一度に食べられる量が減っているし、消化力も落ちているので少しずつ。
当然、タクトもベルクにおつきあい。
写真を撮ろうとカメラを構えたら、既に無くなっていた。
一口だったらしい。

今日、残りをあげたが、最初からカメラを構えた。
ベルクは寝ていたのだが、鼻先に持っていったら、起きだした。
すごいなぁ。
ご飯もその勢いで食べてね。

blog1756.jpg
快晴で散歩は気持ちがいい。

blog1757.jpg
試験が終わったので、のんびりと散歩。

blog1758.jpg
がっついて食べていたベルク。

blog1759.jpg
カメラを構えていたけれど、やっぱりよく撮れなかった。(笑)

クリスマス

今日、ベルタクにはクリスマスケーキをプレゼント。
ベルクがクリスマスを迎えられるとは思えない時期もあったので、感慨もひとしお。
よかった、よかった。
ベルクはケーキを食べるかなぁ、と思っていたが、すごい勢いで食べた。
(タクトは言うに及ばず)

次は一緒に新年を迎えようね。

blog1754.jpg

blog1755.jpg

ドッグフェルト

ドッグカフェ「インディハウス」に、ベルタクの毛を使ったドッグフェルトをお願いしていた。
随分前にできあがっていたのだが、ちょうどベルクが体調を崩したこともあり、
今日やっと受け取りに行ってきた。
ベルク、タクトの特徴を掴んでいてそっくり。
宝物だなぁ。

blog1748.jpg
ベルクが気づいた頃には、ベルクパパはお昼を食べ終わっていた。

blog1749.jpg
「ボクはどこでも寝られるよ。」by タクト。

blog1750.jpg
お店のツリーをバックに。

blog1751.jpg
ドッグフェルト。

blog1752.jpg
ドッグフェルトを拡大して。ベルタクにそっくり!

ベルタクには、インディハウスでケーキを頼んでおいたが、
明日、あげよっと。
飼い主は、1日早いがクリスマスケーキをいただきました~。

blog1753.jpg

JKCデビュー

タクト、4歳になって、やっとJKCの公開訓練家庭犬試験にデビューした。
ベルクは3歳でCDXに合格していたが、タクトはやっとやっとCDⅡ。
というわけなので、わたくしも11年ぶりの試験となった。

今日は風が強くて寒くて寒くて。
ま、タクトには関係ないだろうけれど。

出来はね~。
脚側行進は、集中できずフラフラフラフラ。
リングに入ったのは初めて。
まわりには人や犬がいる。
そういった状況でもきちんとやるべきことをやらなければならないのだろうし、
できる犬はいる。
でも、それをサモに求めるのは、かなり厳しいと思う。
犬種のせいにしてはいけないかもしれないが、
ベルクを通じてもずっと感じていたことは確か。
とにかくタクトの経験はゼロ。
これから場数を踏むことで、慣れていくものだと思う。
集中はできなかったけれど、テンションが下がってノロノロになることはなかった。

脚側行進が悪くてバサバサ点を引かれ、83.5点。
90点以上の「V合格」を目指したのだけれど、及ばず。
でも、ベルクのCDⅡ受験の時よりよかったので、ヨシとしている。
とにかく、たっくん初めてだったもの、よくやってくれたと思う。

審判員からは、「明るくていい子」とコメントをいただきました。
これって、試験のコメント?(笑)

blog1745.jpg

blog1746.jpg

blog1747.jpg

これで、年内の大きなイベントはオシマイ。
お疲れ様。

ところで、以前の試験は、お昼には結果を渡してくれて帰ることができた。
今日もそのつもりで来たのに、今は競技会が終わるまで結果を渡してくれなくなっているらしい。
9時前に試験は終わったのに、結果をもらえたのが15時半過ぎ。
ただ、待っているだけ。
風は強くてとっても寒かったし、無駄に時間を過ごしてしまった。
念のため、ベルクのお昼ご飯を持っていったが、
持っていって本当によかった。
競技会は全員が終わらないと順位を付けられないが、
試験は順位をつけないので、終わったそばから採点して返してくれていいのに。
もっと効率的にして欲しい。

レッスン納め

AFCでレッスンを受けてきた。
今年最後のレッスン。
タクトは良くも無く悪くも無くという感じだったが、
ベルクはフリースタイルのレッスン中、ずっと吠えていた。
あれだけ声が出て、ご褒美も食べた上に、ご飯も全部食べてくれた。
すごい、すごい。
動きもよかったし、ベルクはすごいなぁ。

blog1743.jpg

blog1744.jpg
レッスン後、友人からウマウマをもらったベルク。
目がキラキラしていた。(笑)

合間

昨日からの雨がなかなか止まず、ベルクの点滴へ行けるかヒヤヒヤした。
10時過ぎにようやくあがり、急いでベルクを連れて病院へ。
病院から戻ると、すぐにタクトの散歩。
午後からまた雨の可能性があったので、その前に散歩を済ませたかった。
雨上がりでドロドロ。
タクトは平気であっちこっち顔を突っ込むしぃ。
自分が白いってことを自覚して欲しいわ。

blog1741.jpg
ベルクはのんびり匂いチェック。

blog1742.jpg
たっくん、その汚れは何ですか~?

散歩から戻ってすぐに雨が降り始めた。
ラッキーだったね。

午後は大掃除をしていたが、ベルクは気持ちよさそうに寝ていた。
そんな姿を見ているだけで和むな~。
あ、でも、まだ炬燵しか出していないので、ずっと炬燵から出ていると寒かった~。

がっかり

今朝、窓を開けると、外は白銀の世界。。。
を少し期待していたが、天気予報通り雨だったようで、がっかり。
山荘地方は積もったみたいだけど、年末まで溶けずに待っていてくれるかなぁ。

一日雨で、ジムへ行こうかとても迷ったけれど、
今日行かないと来週まで行けないので、
くじけそうな自分にカツを入れ、行ってきた。
帰ると、ベルクがサークルの中で立っていたのだが、
タクトと違って物音に気づいて起きることはない。
(耳が遠いので)
タクトが起きるのにつられているのだろう、と思っていたが、
サークルから出してトイレを済ませ、おやつを食べるとバタンと寝てしまった。
そういえば、前回もそうだった。
まさか、何時間も立っていたの?
寝て起きた直後は、後ろ足がヨロヨロするのだが、普通に歩いていたなぁ。
帰宅した気配で起きたとは思えない。
今はライブカメラを撮っていないので留守中の様子は不明だけど、
まさか。。。ね。
でも、タクトだったらあり得ないけれど、ベルクならあり得るな。

水はとても大切。
なんて、今更のようだが、ベルタクにはミネラルウォーターをあげている。
飼い主は、基本水道水。
コーヒーはミネラルウォーターを使わせてもらっているケド。

今日から、ベルクには水素水を使ってみることにした。
ちょっとお高いけれど、ベルクの為だもんね。
タクトは今まで通りミネラルウォーター。
それでも、人間よりは良いはず。

今日、年賀状を投函した。
これからは、大掃除だ。
今年も、あと10日あまりしかないんだなぁ。
最近は、ベルクの通院もあり、結構忙しい。
年末からは山荘にも行きたいので、大掃除のスケジュールをたて、
計画的に掃除をしていくことにした。
頑張らなくちゃ。

blog1739.jpg
散歩中、粗大ゴミのチェックに余念の無いタクト。

blog1740.jpg
散歩から戻ればネムネム。やっぱりタクトの犬生は羨ましい。

失敗

ベルクは、だいぶ食欲が戻ってきているので、
朝ご飯に野菜を少し混ぜてみた。
ほんの少しですよ。
でも、ベルクは匂いを嗅いで、そっぽを向いた。
あ~、やっぱりダメだったか。
再度、野菜ナシのご飯を用意したら、それは食べた。
そんなに野菜がいやかなぁ。
火を通すと食べるのに。

生でもいけるかな、と思ったが、さすがベルク、
一筋縄ではいかないわ。

新聞を読んでいると、この至近距離でおやつを要求。
ん~、食べたいと思うのはとてもいいのだけれど、
出された物は何でも食べてね。
選り好みはNGですよ。
blog1738.jpg

散歩用の靴を買った。
前々から気になっていたEAZYTONE。
ジムのサウナの井戸端会議で、安定が悪いので危険、という話を聞き見送っていた。
でも、どうせ毎日歩くのだから、それを利用できれば、と思い、
店員さんと話して決断。
さっそく散歩で履いてみた。
思っていたほど不安定な感じはしない。
これからはこの靴でシェイプアップですよ。(笑)

blog1737.jpg


ビオフェルミンが効いていたと思っていたが、
今日は下痢が多かったベルクさん。
なかなか思うようにはいかないなぁ。
でも、食欲はかな~りあります。(^_^ゞ

翌日

昨日のオフ会で、ベルクの疲れはどうかなぁ、と懸念していたが、
朝の起きもよく、ご飯もしっかり食べてくれた。
起きている時間も結構あり、疲れは残っているように感じなかった。
よかった、よかった。

っていうより-。
ベルクよりタクトの方がずっと寝ていたんですけど。
そりゃ走り回っていたけれど、若いのだからさぁ、
一晩寝たら疲れが取れて欲しい。

ベルクにいいと思われる物をぽちっとしている。
通院費だけでもとんでもないことになっているので頭が痛いが、
ベルクの為だもの、最優先。

我が家は、まだ暖房器具は炬燵だけ。
エアコンの温風は好きではないので、石油ファンヒーターを使っているが、
今年はまだ出していない。
その上、ベルクがいつでもトイレで庭へ行けるよう、
窓も開けっ放し。
さすがに寒いデス。

富士さも2013

朝霧で行われたオフ会に参加してきた。
11月の中部オフ会は、ベルクの体調不全で欠席、
今回も一時は参加は無理かな、と思ったが、
なんとかベルクの体調が持ち直したので、参加することができた。
タクトには思いっきり走り回らせたかったし。

駐車場に到着すると、ベルクはソワソワ。
そして、「下ろせー」と主張。
血が騒いだかな?
ベルクは終始楽しそうだった。
草の匂いを嗅いだり、たくさんのわんこの匂いを嗅いだり。
自分の足でしっかり歩いていた。

タクトは、はじけていた。(笑)
久しぶりに走り回っていた。
楽しく遊んでいても、適宜戻ってきて私たちを確認するし、
どこにいるかわからなくて「たっく~ん」と呼ぶと、必ず戻ってきた。
自分で納得しないと戻ってこなかったベルクと大違い。
とっても楽チンだった。

帰宅し、ベルクは疲れてそのまま寝てしまうかな、とも思ったが、
しっかり「早くメシにしろ~」と吠えていた。
ご飯を食べ、デザートにりんごを食べてから寝た。

明日はのんびりして、疲れをとろうね。

今日は、ベルクに対し、「会えてよかった」「頑張れ~」とたくさん声をかけていただいた。
ありがたいことです。
ベルクともども、まだまだ頑張ります。

blog1727.jpg
富士山がきれいだった。

blog1728.jpg
ベルクはマイペースで楽しんでいた。

blog1729.jpg
タクトははじけていた。

blog1730.jpg
オーブ「すみません、そのお昼ご飯ください」とベルクパパに交渉中。

blog1731.jpg
タクトとハル君。

blog1732.jpg
一番遊んでいたのがレオン君。

blog1733.jpg
本当によく遊んでいた。レオン君、遊んでくれてありがとう。

blog1734.jpg
タクトと同胎のマーシャちゃん。

blog1735.jpg
これだけ集まりました~。

blog1736.jpg
みなさま、お世話になりました。
ありがとうございました。

気持ちいい?

今日は、お湯でベルクの体を拭いた。
気持ちいいと感じてくれたかな。
ブラッシングをしたら、また、たくさん毛が抜けてしまった。
ますます小さくなってしまった。
この冬は、サモと言えども寒いかなぁ。
お洋服が必要かもね。

blog1726.jpg

ビオフェルミンで治まったと思っていた下痢が復活。
う~ん、すべてがよくなるのは難しいのかな。
でも、食欲は戻ってきているし、要求吠えもあるし、
全体的には悪い感じはしていない。

素晴らしい

ベルクの下痢は、ビオフェルミンをあげたら、あっさり治ってしまった。
個体差はあるのだろうが、ベルクにはドンピシャ。
今まで悩んでいたのがウソのよう。
決してぬか喜びではなく、ずっと落ち着いて欲しい。

タクトとは、のんびり散歩。
基本的に落ち葉は食べないのに、他のわんこと遊んだり、
いろんな人に撫でてもらったりすると、テンションが上がるのか、
やたら落ち葉を食べる。
まったく。

blog1724.jpg

blog1725.jpg

ベルタクそれぞれ

ベルクは、少しよくなってきている感じがする。
食欲も戻ったわけではないが、自分で食べてくれている。
下痢が心配で、今日のジムは断念。
とっても行きたかったし、ストレス解消に必要なんだけどねぇ。
その下痢だが、お昼以降出なくなり、
夜にはなんといいブツが。
思わず「形がある~」と叫んでしまいましたよ。
ビオフェルミンを飲ませていたので、その効果かなぁ。
このまま落ち着くといいのだけれど。

タクトは元気元気。
散歩では、若い柴犬ちゃんと遊んでいた。
あまりのはしゃぎように、「若いのですか」と聞かれた。
よ、よんさい。。。
もうとりたてて若いとは言えないが、
動きは若いらしい。(笑)
いいのかな。

blog1722.jpg
ベルクは、時間は短いけれど、まだ自分の足で散歩へ行けている。

blog1723.jpg
タクトは、落ちていたザクロに興味津々。
柿が落ちていても無関心なのに。

浮上?

午前中、ベルクはマッサージやTタッチをしてもらった。
耳先や足先まで温まり、気持ちもよさそう。
また、お願いしようね。

blog1721.jpg

今日は、少し食欲が戻った感じがする。
強制的に食べさせるのはいやなので、
ダメ元でミンチを鼻先に持っていったら、舌をペロリ。
「食べる」という意志表示。
食器に入れて出すと、食べてくれた。
夜も同様。
気まぐれかもしれないけれど、とりあえず今日の食事は何とか乗り切った。
明日はどうなるかなぁ。

でも、下痢は相変わらず。
たいして量は出ないのに、頻繁に庭に出ていく。
今夜は部屋でしちゃうかなぁ。
オムツをはかせれば部屋は汚れないが、
ベルクのお尻が汚れたままになってしまう。
乾いてしまえば汚れがこびりついてしまうし、
お尻を洗われるのも疲れるだろうし。
人間が我慢するしかないかな。

年末年始

今年の年末年始の最大の問題は、ベルクの点滴をどうするか、ということ。
今は1日おきに病院へ行っているので、休診は一大事。
病院に休みの予定を聞いても、まだ決まっていないと言う。
今年の休みは、1週間と長い。
できれば山荘へ行っていたいし。。。

そこで、山荘近辺の病院を探し、年末年始の予定を電話で聞いてみると、
「まだ決めていませんが、少なくても午前中はやっています」。
大病院ではなく個人病院。
獣医が交替で診察するわけではなさそうなのに、大晦日も元旦もやっているという。
だったら、山荘にいたほうが、点滴の問題は解消する。

今日、点滴に行ったときに先生に相談したら、全然OKとのこと。(笑)
というか、逆にベルクの点滴のことがあって、休みを決められなかったらしい。
うちがずっと山荘へ行っているのなら、通常通りの休みにしようかな、
と言っていた。もちろん、入院患者がいない場合らしいが。
どうぞどうぞ、我が家には気兼ねせずに予定を決めてくださいませ。

今日もベルクは、特に変化はなし。
点滴を増やしても、今のところ、効果は出ていない。
食欲はなく、下痢も続いている。
どんどん痩せて小さくなってしまう。
どうなっちゃうんだろう。。。

変化なし

今日、ベルクに大きな変化はなし。
食べたそうにするし、要求吠えをすることもあるのに、
いざ目の前にご飯を出すと、食べようとはしない。
手作りささみジャーキーは食べていた。
ジャーキーと言っても、無添加でささみを1枚そのまま使っているので、
タンパク質源としては及第点かな。
いわしソーセージも食べた。
当分使うことはないと仕舞いこんでいた缶詰を出し、あげてみたけれどイラナイ。
これは、スプーンで強制的に食べさせた。

あと、下痢が頻発。
でも、意外と元気。
散歩にも行きたがったし、結構起きている時間もあった。

とにかく、自発的に食べるようになって欲しいなぁ。

タクトはシャンプー。
はっきりした換毛期を迎えないまま、冬毛が密集し、
トリマーさん、2人がかりで3時間半もかかった。
なんだか、疲れ切っている様子だった。
お、お疲れ様でした。。。

ベルタクが参加させてもらった「いぬのきもち」が発行された。
わたくしが言うのもなんだが、ベルクは年齢に裏付けされた貫禄さがあり、
タクトは可愛さ満杯って感じ。
機会がありましたら、是非、ご覧くださいませ~。

悪化

ベルクの具合が悪くなった。
昨日からの食欲不振は、単なる老犬のわがままとは言えない気がした。
もしかしたら、BUNがまた100位になっているのでは、と感じた。
前回の体調不良の経験があったからこそ、そう感じられたのかもしれない。

今日はAFCへ行っていたのだが、戻ってきてそのまま病院へ直行した。
元々、明日病院へ行く予定だったが、早めに対処しておいたほうがいい。
検査結果は、思っていた通り、BUNが102に悪化していた。
脱水症状が少し出ていた。それで食欲がなかったり、BUNが悪化していたのかもしれない。
しばらくは、間隔を短くして、点滴をやっていくことになった。

体調がそれなりによくなったので、先生と相談して点滴の間隔を開けていたが、あまり開けるのは無理なのかもしれない。
早く点滴の効果が出て、また、ベルクがご飯を食べてくれますように。

一転

今日は、朝からご飯を拒否。
茹でても生でもイラナイって。
いったい一晩で何があったのか。。。

お昼も食べようとしなかったので、強制的に口に放り込んだ。
こーゆーとき、強くなりますよ。
「生きるために食べなさい」といいながら。

甘栗も食べなかった。
でも昨夜作ったささみジャーキーはおいしそうに食べた。
まったく食欲がない、というわけではなさそう。

夜は、茹でた肉をいつも通りに食べた。
どうやら、ご飯に入れるネフガードがいやみたい。
って、ずっと入れてきたのに、どうして急に拒否となったのか。
ご飯に入れると食べないのなら、別にあげるしかないなぁ。
あ~あ、ベルク様の意向に沿うのは大変。

blog1720.jpg

ごはん

午前中は、確定申告の説明会へ行った。
去年は、退職した関係で初めて確定申告をした。
で、いろいろ調べていくうちに、賢く節税をしよう、と思ったのだ。
久しぶりに真剣に話を聞いた。

一度帰宅し、散歩とベルクのご飯を済ませてからジムへ行った。
疲れたけれど、充実感いっぱい。

ベルクのごはんは、鶏肉に変えたら、茹でた方がおいしそうに食べる。
生の方がいいけど、まずはベルクがおいしいと感じるほうがいいかな。
とりあえず、主食は、ジャンクフードではなく、
こちらがいいと考えたものをを食べてくれている。
果物はあまり食べなくなったし、卵も食べない。
好みはうるさくなったけれど、まずはご飯。
このままずっと食べてくれて欲しい。

アヤシイ。。。

今まで何度も通ってきた理髪店の前のくるくる(サインポールと言うらしい)が、
今日初めて動いているのに出くわした。
たっくん、びっくり。
不思議そうに見ているのだが、だんだん離れていく。。。
ちょっとビビリの傾向があるタクト。
興味はあるけれど、近づくのはコワイ。
怪しいヤツ。。。こいつは何だ?

blog1717.jpg
これは何だ?

blog1718.jpg
たっくん、そんなに離れなくても。。。
フレームから消えちゃうよ。

blog1719.jpg
そんなに見上げると、首が疲れちゃうよ。


で、正体はわかったのかな?

ありがとう、ジュラ

ベルクと同胎のジュラが、天国へ旅立ちました。
10月末にベルクのお見舞いに来てくれたときは、元気だったのに。
絶対、ベルクと一緒に15歳を迎えるんだ、と思ったのに。

ベルク達兄弟は、男の子の仲が悪くて(笑)、女の子のジュラとは小さいときから遊んでいました。
誕生日を一緒にお祝いすることも多かったです。
ジュラとベルクはそっくりで、飼い主でさえよく間違えました。
想い出なんてありすぎて、どれをあげたらいいか。。。

最期は痛くても頑張って頑張って、本当に頑張っていました。
もうその痛みから解放されたんだね。

14歳と10ヶ月と14日。
いっぱいの想い出をありがとう。
また、そばに戻ってきてね。

小さい時から遊んでいました。
blog1713.jpg

blog1714.jpg

ベルクのお見舞いに来てくれたときのツーショット。これが最後になるとは。
blog1715.jpg

ツーショットで一番気に入っている写真。プロのカメラマンが撮ってくれました。
もう9年前になります。
ジュラが右、ベルクが左です。
blog1716.jpg

競争心

ベルクの食の好みは、コロコロ変わる。
今はボーロはお好みではないらしい。
昨日食べた物を今日は食べない。
こんなことはごく普通。

りんごも例外ではなく、食べる時もあれば、食べない時もある。
今日な「イラナイ」。
どうしても食べようとしない。
「じゃ、食べなくていいよ。たっくん、どうぞ」と、タクトにあげたら、
それはそれで心中穏やかではないらしい。(笑)
「た、食べる~」と、ベルクは食べだした。

ベルクの競争心をあおるタクト。
タクトでもたまには役に立つことがあるんだね。

blog1710.jpg

blog1711.jpg

blog1712.jpg



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク