オフ会

みちのく倶楽部の小次郎君が岐阜にやってくる、ということで開かれたオフ会。
山荘からも行ける距離なので、参加してきた。

朝から雨の生憎の天気。
オフ会会場に到着すると、じきに雨は止んだが、
地面はねぇ。。。
こんな中で走り回れば、茶モエドと化すのは分かりきっていたが。。。

ベルクは、尻尾もあがり、楽しそうだった。
私が言うのも何だが、14歳のおじいちゃんには見えないな~。

タクトは、小次郎君と呆れるほどよく遊んでいた。
最初は、「小次郎君だけ真っ黒~」なんて言っていたのに、
いつの間にか同じ色に。
白いサモエドの中にあって、とっても目立っていたお二人さん。
前回、初めて会ったときは、特別遊ばなかったのにね。
今日は、二人だけの世界を作り出していた。

blog1447.jpg
駆け回る白い集団。

blog1448.jpg
オーブ君とタクト。

blog1449.jpg
ベルクはマイペースで楽しんでいた。

blog1450.jpg
みなみちゃんとベルク。今でも若い女の子が好き。

blog1451.jpg
ブラン君、ネージュちゃんとベルク。
アリオンさん、お世話になりました。

blog1468.jpg
最後まで白かったアルファ君。

blog1469.jpg
散々走り回り、おネムとなったルーチェちゃん。

blog1470.jpg
あぁ、そんなところで寝ちゃって。。。のホーリー君。

blog1452.jpg
足元の悪い中、集まった面々。
2頭だけ色の違う子が混じっているような。(笑)

ここからは、タクトの変化をお楽しみください。

blog1453.jpg
まだ、真っ白。

blog1454.jpg
既に別の犬種になった小次郎君と遊び始める。
いやな予感が。。。

blog1455.jpg
ま、まだ白いよね?

blog1456.jpg
下半分が変色してきているような。。。

blog1457.jpg
お昼休憩の時。

blog1458.jpg
「こんな色の違う子と一緒にいたくないでしゅ」byベルク。

blog1446.jpg
同色?

でも、本当にタクトは楽しかったみたい。
今日、遊んでくれたみなさん、ありがとうございました。

足元くらいしか洗わなかったのに、夜にはかなり汚れが落ちていた。
これぞ、サモエドマジック!
スポンサーサイト

ボール遊び

朝から快晴。
日中は気温もあがり、タクトのボール遊びにずっとつきあうことができた。
しか~し、人間が過ごしやすくなる、ということは、
サモにはきつくなっている、ということ。
最初はすごい勢いでボールを取ってきたが、
徐々にスピードは落ち、とうとう自主休憩。
相変わらず、体力のないタクトだ。

blog1444.jpg

出掛けたとき、めずらしくニホンカモシカを発見。
鹿はゴロゴロいるが、ニホンカモシカは珍しい。
「あのガードレールを飛び越えられるかね」と言ったら、
聞こえたのか、飛び越えていった。
失礼しました。(笑)

blog1445.jpg

なんたること。。。

風邪を引いた。
寒かった冬でさえ、引かなかったのに、
春、GW始まったばかりの今というタイミング。
確かに東京よりは寒いし、今朝は氷点下5℃だったけどねぇ。

今日は、大人しく過ごした。
あ、タクトとのボール遊びはしましたよ。
タクトのリクエストですから。
で、タクトはベルクパパと散歩へ行った。

blog1442.jpg

blog1443.jpg
鹿さんがいっぱい。

ベルクは気持ちよさそうによく寝ていた。
東京は結構暑くなってきているから、
こっちは寒くて涼しくていいよね。
ベルクはベルクのペースで、楽しもう。

GW始まり、始まり~

午前中、高速は渋滞予測があったため、
のんびりお昼前に家を出発。
渋滞は解消していて、3時間ほどで山荘に到着した。

荷物を下ろし、買い出しへ行こうとしたら、
タクトはボール遊びをしたくて、うずうず。
しょーがないので、ボール遊びをしてから、出掛けた。
食事、温泉を済ませて帰ってきた。

こちらは、寒い。
昨夜は雪が降ったらしい。
桜は、まだ楽しめる♪

山荘でやることを書き出したメモを自宅においてきた。
かなりのショック。
え~と、何だったっけかなぁ。。。

散歩

午後から雨という予報だったので、
午前中に散歩へ行こうかと思ったが、
その時点では晴天で暑くて、サモには無理。
結局、ほとんど雨は降らず、夕方に散歩へ行った。

まずはベルク。
猫が横切り、ベルクはまた走った!
最近は、"走った"と言っても、私は早歩きすれば間に合うのだが、
猫を見たときはスピードも速く、私も小走りに。
で、猫は塀の向こうからこちらの様子を窺っていた。
ベルクは、塀の上ってもともと見ないので、
猫を見付けることができなかった。

blog1440.jpg

次にタクト。
久しぶりにポーラー君と会い、お互い「遊ぼ」と誘っていた。
激しい動きで写真はブレブレ、やっと落ち着いたところで、
並んで撮った。

blog1441.jpg
ポーラー君は、サモミックスです。
甘えん坊ですんごく可愛い。

さてさて、明日からGW。
高速は渋滞するので、渋滞が解消する頃、
のんびり出発する予定。

クリア

朝一でハローワークへ行き、そのままジムへ。
今週は、とうとう3回行った!
頑張りました。。。
ま、来週はずっと山荘へ行っているので、
ジムへは行けない。
山荘生活のマイナス点だなぁ。
GWが終わったら、せっせとジムへ通わないと。

頑張ったが、とっても疲れた。
帰ってもしばし、休憩。。。
今日はベルクパパがタクトを散歩へ連れていったので、助かった。
2頭の散歩は無理。
のんびりしたベルクの散歩がちょうどよかったッス。

夜、タクトが部屋の角を見上げて、後ずさりしたんですけど。
何か、見えたのでしょうか。(こ、怖い)

鳩と執着心

今日はベルクのマッサージの日。
いろいろケアしていただいた。
無理せず、でも、筋力の衰えをできるだけ押さえるために、
運動はしていこうね。

タクトは散歩中に鳩と遭遇し、
一丁前に、鳩を追いかけた。
猫には、シャーだのウ~だの言われて、
「ちょっとコワイ」と用心しているので、
安易には近づかない。
でも、鳩にはまだ何もされていないので、
自信を持って追いかけているのだろう。
鳥さんには羽根があるから、
追いつくことはないんだけどね。

blog1438.jpg

夕食後、一寝入りして起きたベルクが、
何か食べ物が欲しくて部屋をウロウロ。
ず~っと起きていた。
前は、「もらえない」とわかると、寝てくれたのだけど。。。

確かに食べ物への執着心がすごいのだが、
ちょっとボケて来ているので、何の目的で起きているのか、
わからなくなっているのでは、と感じることがある。
食べ物が欲しいのに、暗い玄関で立っていたり。

チーズを少しあげたら、満足したようで、
寝てくれた。

blog1439.jpg

再開

待ちに待った生乳がお店に入荷した。
さっそく受け取りにいってきた。

夜、ご飯のあとに、お久しぶりの生乳を、
いつもよりちょっと多目にあげた。
切れていたときは、ヨーグルトを代替品としてあげていたが、
ベルタクからは不満の声はあがらなかった。
生乳はお高いし、毎週お店まで取りにいかなければならないので、
このまま生乳には引退してもらおうか、とも思った。(笑)

久しぶりの生乳を、本当においしそうに飲んだベルタク。
なんやかんや言っても、それを見ただけで、飼い主は満足なのでございます。

blog1437.jpg

カーミングシグナル

散歩中、猫に遭遇。
いつものように、静かに様子を窺っているタクト。
猫はタクトを凝視。
そのうち、タクトは、地面の匂いを盛んに嗅いでいた。
先日、別の猫に会ったときも、地面の匂いを嗅いでいたっけ。
それって、カーミングシグナル?
猫に。。。通じるのかなぁ。

blog1433.jpg

ベルクは、猫を見かけた途端、追いかけて走っていた。
14歳にしては、すごいスピード。
こういう時のベルクは、ほんとすごい。

blog1434.jpg
我が家の小手毬は満開。

blog1435.jpg
ベルタク用肉が到着。

blog1436.jpg
ず~っと前、ベルク用に買ったおもちゃを思い出し、タクトに進呈。
(もう、ベルクは興味なし)
新しいのが好きなタクトは、さっそく夢中。


GWに向けて

4月も後半だと言うのに、今日は寒かった~。
アジ練の日だったが、先月に引き続いて雨のため中止。
突然空いた1日だったが、有効に使うことができた。
タクトは、レッスンが無くなって、ラッキーと思っていただろうな。

山荘地方は雪が降ったみたい。
さすがにGWまでにはとけちゃうよねぇ。
残念。

あと一週間でGWだけど、以前のようなワクワク感はさすがにない。
GWって、どこかへでかけるだけではなく、
会社が休みということだけでうれしかった。
今は毎日が休みだからねぇ。
もちろん、山荘へ行けるのはうれしいけれど、
行く準備も大変で。
1週間分のベルタクごはんは、間違えてはいけないので、
神経使うし。

でも、ベルクが、懐かしく感じとてもほっとする場所、と言った山荘。
快適に過ごせるよう、しっかり準備するからね。

blog1432.jpg
昨日の疲れが残っているのか、たっくん、爆睡中。

卵とレッスン

今日はAFCへ行くので、その前に道の駅、与一の郷へ。
いつものように、卵と野菜を購入した。
ここの人気商品は、「初産み卵」と言って、
若い鶏が産み始めて3週間くらいの間までの卵。
栄養たっぷりらしい。
1ネット9~10個で100円、一人2ネットまで。
開店とともに、殺到するんだな。
今日は開店して8分で売り切れ。
先日は5分で売り切れ。
先週は事故渋滞で遅れ、開店して15分後に到着したため、
当然のごとく、売り切れだった。
だから、今日にかける意気込みはすごく、
恐らく。。。今日1日のうちで、一番真剣だったと思う。
卵といちごをゲットし、なんだか一日が終わったような気分で、AFCに到着した。

ベルクはいつも通りフリースタイルのレッスン。
相変わらずやる気まんまんで、ずっと吠えっぱなし。
「休憩しようよ」と言っても、
「ボク、やります」と少しも休もうとしなかった。

タクトは、オビにアジにラリオビに、とフル回転。
頑張ったね~。
最近は、ほんと、一皮むけたようで、
今までの努力が実を結んできている気がする。
うれしいし、レッスンが楽しい~。

風景

散歩の時、顔をあげて風景を見たベルクが、
あれ~、という表情をしたような気がした。
我が家のすぐそばに市民菜園があったのだが、
今は30棟以上の家が建っている。
菜園の周りには雑草やら草花が咲いていて、
匂いを嗅いだりして、犬達には格好の散歩道だった。
でも、今は草も土も無くなってしまった。
ず~っと見慣れた風景が全く変わってしまったのだ。
カエルも全く見かけなくなってしまった。

ここは建売分譲住宅で、車2台のスペースが売りのようだった。
でも、2台所有している家庭って少ない。
2台分のスペースはコンクリートで固めてあるが、
1台分は土のままにすればいいのに、
な~んて、余計なお世話だが、思ってしまう。
土が少ないんだよねぇ。
引っ越してきたご家庭には、小さいお子さんのいることが多く、
土の上で遊ばせるって、大切だと思うのだが。
もし、わんこがいれば、もちろんのこと。
なんだかなぁ、と、感じながら散歩をしている。

ま、ほんと、余計なお世話なんですけどね。

ベルクパパが夜、帰宅しても起きなかったベルクが、
ベルクパパがりんごを食べだしたら、起きてきた。
そのお耳さん、実は聞こえるんですか?

ベルクの熟睡の為、ジムへ行った。
最近はマンネリ化しているので、ちょっと内容を変更し、
いつも以上に滴り落ちる汗をかいた。
全身、ビチョビチョ。
そのあと、お風呂に入ってさっぱり。
ほんと、気持ちがいい。
来週こそ3回来よう、と思うのだが、
いざ、週が変わるとねぇ。。。
(金曜日は定休日)

タクトの寝姿。
癒される~。
blog1431.jpg

睡眠と外出

ベルクは、私が動くと、起き出して、おやつ欲しさにストーカーと化す。
従って、ベルクを起こすまい、と、気配を消して動くようになる。
自分の家なのだから、もっと自然に振る舞いたいのだけれど。
ちなみに、タクトは、おやつをもらえそうもないと感じると、寝ている。(ーー;)

私が家にいると、結構起きている時間が多いベルク。
それなりに疲れがたまるはず。
今日のように、ジムへ行っている間は熟睡できるようで、
散歩の調子がよくなる。

ということは、私は、毎日、ジムへ行った方がいいのでしょーか。

blog1430.jpg
短時間外出の時は、フリーにしているので、
帰るとこうやって、お出迎え♪

反応

先日、「シャー」と言われた猫に、昨日は、「う~」、と言われ逃げ出し、
今日は、無言で見つめ合い、静かにその場から離れたタクト。
猫に興味はあるのだけれど、今一歩踏み出せない。(笑)
果敢に突進していくベルク兄ちゃんを見たら、
タクトも向かっていくのかな。
別にそれを望んでいるわけではないが、
今までベルクを見てきたので、なんか物足りなくて。

blog1429.jpg

でも、わんこに対する反応は、落ち着いていて安心していられる。
すれ違うわんこに唸られたり、吠えられたりしようと、
受けてたたないもの。
ベルクは、売られた喧嘩は必ず買っていたからね~。
遊べる子とは遊び、そうでない子はやりすごすことができる。
ほんと、とっても楽。
「イイコだねぇ、たっくん」と、
何度も連発しちゃってます。(親ばか)

仕事

ベルクは、今や食べることしか頭にないが、
苦手な物を残すようになってきた。
卵のドロっとしたところがお気に召さないようだ。
野菜もはいっているが、半分位残した。

タクトが残す場合は、
「全部食べなきゃヨーグルトはあげないからね」と突き放すが、
ベルクの場合は、スプーンで食べさせ、
更に卵にヨーグルトまでかけてあげた。
それで何とか全部食べた。

年を取ると、消化が悪くなり、体重が減ってくる。
これからは、体重を維持していくために、
食べることは仕事になる。
工夫していかなくちゃ。

blog1428.jpg




シャンプー

今日、タクトはシャンプー。
3時間後、きれいになっていた。

以前は、タクトの送迎時、ベルクは留守番にしていた。
行って帰ってくるだけだから、車に乗るほうが疲れると思った。
でも、自分だけ置いていかれるのはいやだ、とACで言ったので、
今はベルクも一緒。
ほんと、車に乗っているだけなんだけどねぇ。

ま、今日は、迎えに行った帰りに、散歩もしてきた。

blog1427.jpg
シャンプーですっかりお疲れのタクト。

レッスン

今日はAFCにてレッスン。
アジでは、やっとシーソーをフルハイトで出来た。
前回、やっと12本をできたウィーブポールも、忘れないでいた。
アジの単体がようやく目処が付いたなぁ。
blog1426.jpg

午後のオビでも、疲れても頑張っていたし、
なんて言うか、ようやく軌道に乗りだしたな、と思う。

オビもアジも、1歩ずつやってきた。
焦らず、基礎をやってきた。
長い下積時代も、そろそろ終わりが見えてきたかなぁ。
(と、信じたい)

洗濯

今は「専業主婦」となるのだろうが、
相変わらず「専業主婦」という実感はない。
というか、主婦業はあまりしていないかな。
ベルタクには尽くしているけれど。

でも、洗濯だけは、青空の下、干すことができて気持ちがいい。
仕事をしているときは、洗濯機を回すのは夜中、室内干し。
週末はほとんど出掛けていたから、外では干せなかった。
たまに週末に出掛けないと、天気が悪かったし。
今は、週末を気にせず、天気のいい日に外へ干せる。
ささやかなことだけれど、
結婚して以来初めて味わっているうれしさだ。

ベルタク用ベッドも、天日干ししていま~す。

ベルク山荘を更新しました。

甘ったれ度

家にいるようになって、タクトの甘ったれ度が増してきている気がする。
座っていると、横にくっついて寝る。
私の足の上に顔を乗せる。
前脚でわたくしをさわり、「撫でて~」と要求する。。。
顔を舐めようとする。
その回数も増えてきている。

で、焼き餅なのか、ベルク兄ちゃんへのライバル心なのか、
私がベルクとおしゃべりしていると、
割って入ってくる。

そんなに構って欲しいのなら、と、
抱きしめると、なすがまま。
いやがりもしない。

ただ、留守番は今でも平気。
仕事を辞めて、留守番ができなくなったら困るなぁ、と危惧していたので、
短い時間でも留守番の時間は作ってきた。
散歩は別々だから、必然的に、ひとりぼっちになる時間があるが、
別に問題なし。
ジムへ行くときも、おやつをもらえるとわかっているから、
サークルで待機しているし。
留守番ができなくなるような甘ったれ度は増していなくて、
ほっとしている。

噛む規準

ベルクは、りんごをサクサク音をたてながら食べる。
実においしそう。
タクトは、丸呑み。
一口サイズに切ってはいるが、
な~んの音もない。

しかし、である。
タクトは、クッキーやボーロは、どんな大きさであっても、
必ず噛む。
ボーロを噛むなんて、至難の業なのに。(笑)
逆に、ベルクは丸呑みだ。

噛むのかそのまま飲み込むのか。
規準を聞いてみたいものだ。

散歩の順番

そろそろ散歩へ行こうかな、と思った時、
ちょうどベルクはよ~く寝ていた。
それじゃあ、今日はタクトから行くかな、と、
ベルクを起こさないよう、そ~っと支度を始めたのに、
いつものように、タクトは、「散歩だ!」と大喜びで部屋の中を走り回り、
その震動でベルクは起きてしまった。
耳が遠いのだから、タクトが抜き足差し足で歩いてくれれば、
ベルクを起こさずに済むのに、
まったくタクトはわかってはくれない。

どうしようか、と思ったが、もう、タクトは行く気まんまん。
予定通り、タクトから先に行くことにした。
ベルクは、自分が先に行こうが、後に行こうが、
タクトが行っている間は立って待っている。
サークルに入れようと、それは同じ。
先に行ったら、タクトの散歩の間、
休んでいてくれればいいのに。
せめて、寝ている間にタクトと行ければ、
その間は立っていなくて済むのだが、
たいてい、タクトがドタドタ走って起こしてしまうんだな。

タクトは、ベルク兄ちゃんを起こしてしまったことなんて、
頭の中のどこにもなく、ルンルンで歩いていた。

blog1425.jpg
桜は散ってしまっても、これからは新緑の季節だね。

晴天

今日は、朝から気持ちのいい晴天。
風はちょっと冷たくて、ベルタクにはちょうどよかったかな。

タクトは、相変わらずボール遊びに夢中。
雪があるときは、投げたボールが雪に埋もれてしまうので、
探し出すのに時間がかかっていた。
でも、今は、ボールは地面の上。
しかも、タクトも学習したようで、
投げたボールの落ちた場所を確認してから、
走っていくようになったため、すぐに見つけてしまう。
つまらないんだな~。

それにしても、すごく楽しそうに取りにいくタクト。
飽きることはないらしい。

夕方から片付けをし、荷物を車に積んでから、
最後にベルタクをドッグランに放牧。
ちょうど、鹿の鳴き声が聞こえてきて、
タクトはドッグランの端まで鹿を見に行った。
帰ろうとタクトを呼んだが、一回目は無視、二回目で戻ってきた。
う~ん、一回では戻ってこなかったけれど、
あの鹿の誘惑を振り切り、二回目で戻ってきたのは、
まずまずと言ったところかなぁ。
ベルクだったら、絶対戻ってこないもの。
「今は、鹿の方が優先でしゅ」と言うに決まっている。

今日の温泉は、道の駅 信州蔦木宿にある「つたの湯」。
平日なので、中央道をスイスイと走って帰ってきたのでした。

今度、山荘へ行くのはGW。
長期滞在だ。
楽しみだなぁ。

水入らず

昨夜はかなり雨が強く降っていた。
今朝も雨は降っていたが、やがて青空が。
しかし、街で買い物をしている間に、また雨が降り始め、
めまぐるしく天気はかわった。
夕方になると、だんだん気温が下がってきたので、
薪ストーブに火を入れた。

ベルクパパがタクトと散歩へ行っている間、
ベルクと水入らず。
どーしよっかなぁ、と考え、
ブラッシングやTタッチをのんびりとやった。
誰にも邪魔されず、いい時間が流れていたのに、
散歩から帰ってきたタクトに、壊されてしまった。(笑)

また、明日、続きをしようね。

blog1423.jpg

blog1424.jpg
鹿さんを見つけて、タクトは大興奮だったらしい。

無謀?

数日前から、今日の天気は大荒れのため、外出は控えましょう、と、
テレビで盛んに呼びかけていた。
それなのに、我が家は、夜、山荘へ向け出発。
無謀とも思えたが、結果、雨はかなり降っていたが、
風はそれほどでもなく、無事、山荘に到着した。

何故、夜の出発になったのか。
昼間は、わたくしが所属している「AHCA」の打ち合わせと、
本村先生のセミナーに参加したためだ。
セミナーでは、必ず新しい情報をゲットできる。
それは、ベルタクの為にもなるし、とても大切なのだ。
「勉強しなくちゃ」と刺激も受けるし。
今日も有意義な時間を過ごせた。

ベルクパパが(月)休暇を取ったので、
(月)まで山荘に滞在でっす。

blog1422.jpg
そんな体勢で寝なくても。。。

猫さん(タクト編)

散歩で、必ず野良猫のいる場所がある。
(誰かがご飯をあげているもよう)
タクトも学習し、その場所に近くなると、
キョロキョロして猫を探す。

そんなタクトを、いきなりの「シャー」で迎えてくれた猫ちゃん。
タクト、3歩下がりました。。。
タクトと猫の間には柵があったので、
猫パンチを食らうこともなかろとう、と、
そのあと、どうするのか、タクトの判断に任せた。
(ベルクだったら、突進するのが目に見えているので、管理下に置くけど)
どうしよう、と考えているようだったが、
3歩さらに下がり、やがて、向きを変えて歩き出した。
何度も振り返ったけれど、近づきはしなかった。

タクトは、猫が遊んでくれる動物かどうか、
判断しようとしているようだ。
できれば、遊びたい。
でも、今まで友好的な猫には会ったことがなく、
シャーって言われたり、飛びかかられようとしたり。
遊んでくれないのかなぁ、残念だなぁ、と思っているのかな。

桜はすっかり散ってしまった。

blog1421.jpg

花粉症

今日はすがすがしい春の陽気。
自転車に乗っていても、実に気持ちがいい。
この気持ちよさを満喫できるのは、陽気だけのせいではない。
もう、まったく症状が出なかった花粉症のおかげでもある。
ストレスが無くなり、今年変えた薬があったこともあり、
飛散量が多いというのに、ほとんど症状がでなかった今シーズン。
こんなことは初めてだ。

春の陽気に誘われて外へ出たいものの、
花粉が確実に待ち構えているから、おっくうな気持ちもあった。
それがねぇ。
何の気兼ねもなく出ていける幸せ。
花粉症で苦しんでいる人には申し訳ないが、
こんなにも気持ちが軽くなるとは。
花粉症になって以来の経験だ。

同時に感じたのは、花粉症でない人は、
毎年毎年、マイナス部分をもたずに過ごせているのだなぁ、ということ。
風邪は誰もがかかる可能性があるけれど、
花粉症はならない人はならない。
昔から思っていたが、不公平だよねぇ。
あの苦しみを知らずに過ごせるのだもの。

今年はラッキーだったが、来年以降も症状がでないとは限らない。
今までどおり、早めに薬を飲み始め、様子を見てみるつもり。
楽観視はしません。

ベルクが「おやつくだしゃい」と訴えてきたので、
「今は、あげないよ~」とベルクに話しかけていたら、
たっくんが間に入ってきた。
自分に注目して欲しいらしい。
そして、こんな格好で寝ていた。

blog1420.jpg

猫さん(ベルク編)

朝、ご飯を食べて、ネムネムのタクト。
そんな、無理しておもちゃを銜えていることないのに。

blog1419.jpg

散歩中、とあるお宅の前で止まったベルク。
盛んに匂いを嗅いでいる。
猫がいるのかな、と思ったら、真っ黒な猫がいた。
猫は、ジャバラ式の門の内側にいる。
飛びかかられることはないな、と油断していたら、
何とベルクが猫に向かって突進。
って、門があるじゃないかっ!
幸い門が動いたので、ベルクは(門も)何ともなかったが、
いやぁ、びっくりしたぁ。
なんて思っていたら、なおも猫に突進しようとしたので、
引き留めた。
確か、ベルクは14歳のはずなんだが。
元気なのはいいけれど、
向こう見ずな行動はやめようよ。


今日は朝から雨。
ベルクのトイレが大変。
部屋で済ませてくれないのでね。。。

でも、夕方、小雨になったので、急いでベルクを連れて外へ。
こちらの思いが伝わったのか、さっさと大小済ませてくれた。
タクトは部屋でできるのだが、気分転換も含め、外へ連れていった。
こちらもすぐに用事を済ませてくれた。

炬燵に入っていると、すぐ脇に来て寝るタクト。
クールなベルクに慣れているので、
未だにタクトの甘えっぷりが新鮮で。
か、可愛いなぁ。

blog1418.jpg

4月

今日から4月。
新年度だ。
ということは、退職して、早6ヶ月。
まだ、じぇんじぇん飽きていないし、
やろうと思っていたことも、ほとんど終わっていない。
特に週明けは、仕事へいかなくていい幸せを、
今日も感じていた。

我が家の庭も、春を迎えている。

blog1414.jpg

blog1415.jpg

散歩にて。
blog1416.jpg

blog1417.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク