留守番

ハローワークや諸々の用事、ジムへ行くため、
朝、家を出た。
ベルタクは、いつもより少々長い留守番。
と言っても、仕事をしていた時よりはずっと短いのに、
「あぁ、今頃どうしているかな」なんて
思うようになってしまった。

でも、ベルクは、睡眠を邪魔されず長く寝られたのか、
散歩は快調だった。
わたくしの思いとは関係なく、
たまには、長めの留守番もいいのかもしれない。(笑)

今日は温かくて過ごしやすかったけれど、
いよいよ花粉症の症状が出てきた。
今までは、通勤途中の病院に行っていたが、
今年は近くの医院へ。
風邪は会社近くの医院へ行っていたので、
これからは地元でかかりつけのお医者さんを見つける必要がある。
どうかなぁ。
あうといいなぁ。
スポンサーサイト

今日はベルクのマッサージ。
いつものように体をマッサージしてもらい、
そのあとサンダーシャツ&ボディラップでベルクを動かした。
そのとき、ベルクがこの間のフリースタイルのレッスンでやった動きをしたんだよね。
びっくりした。
私なんてすっかり忘れていたのに、
14歳のベルクが思い出してやったのだ。
いやぁ、ベルクはすごいなぁ。
ちゃんと学習して覚えていただなんて。

その動きを見て、先生が、「レッスンの時だけでなく、
家でもやるといいですね」って。
そっか。
音楽に合わせてやるだけでなく、
個々の動きをやるだけでも、
「体を動かす」という観点からしては効果ありだ。
これからは、家でもちょこっとやっていこうね。

ベルクの行動が1つのことを教えてくれた。
ベルクが我が家にやってきて、
試行錯誤しながら、いろんなことをやってきた。
そのことは、2頭目のタクトにとても役だっている。
そして、14歳になった今も、気づかせてくれるなんて。
ベルクは私にとって"師"だなぁ。
ほんと、素晴らしい。

ベルタクにはミネラルウォーターをあげている。
 軟水であること。
 安全管理/品質管理の面から、ある程度の規模のメーカーのもの。
という観点から選んでいたのだが、
友人から「非加熱殺菌であることも検討項目の1つ」と教えてもらった。
今、あげているのは、加熱殺菌だったので、
再び検討中。
ミネラルウォーターはたくさんあるし、
調べ出すと時間があっと言う間に過ぎてしまう。

自分自身は、水に対してはほとんど気をつけていない。
もともと、水を飲むことってほとんどない(好みの問題)。
それなのに、ベルタクの口に入る物については、
ものすごいこだわり。

ふ~、1日のうち、調べ物の時間って、バカにならない。
インターネットで、いろんなことを調べることが
できるようになったのは便利なんだけどねぇ。

水に関しては、目処がたったのだけれど、
水が終われば、また、次に何か調べ物がでてくるのだろうな。

これからのこと

2月が終わろうとしている。
退職して5ヶ月。
なんやかんやと時間が過ぎ、
先週は初めての確定申告も終わり、
やっとやっと時間が取れるようになった。
兼ねてからやりたいと思っていたこと。。。
1年半通ったセミナーをもう一度自分なりに
整理することに向き合えそう。
じっくり腰を落ち着けてやりたかったので、
今まで先延ばしにしてきた。

また、ベルタクとの時間もしっかりとっていかなくちゃ。
一緒にいる時間はずっとずっと増えたけれど、
ただ、一緒にいるだけではねぇ。
特にタクトは、若いのに寝てばかりだし。
そろそろタクトは競技会や訓練試験の目標を決めて
やっていかなくちゃ。
目標を決めないと、ダラダラ時を過ごしてしまうから。

ベルクは、最近ぼーっとしている時間が多くなってきた。
あれ、いない、と探すと、玄関先でただ立っていたり。
外へ行きたいわけではないのに、ただそこに止まっている、という感じ。
耳が遠いので、びっくりさせないようにしながら気づかせると、
ハッとして、表情が戻る。
呆けてきているんだと思う。
頭を使わせて、呆けが進まないようにしないと。

今日、地震があった。
タクトは敏感に起き、私の横に来てよりかかって、
様子を窺っていた。
少し怖かったらしい。
そばに来るなんて、可愛いのぅ。

blog1377.jpg

blog1378.jpg

埃まみれ

関東地方は晴天ながらも強風。
埃があがって、白色というか茶色くなっている中を車で進んでいった。

今日は、アジと屋外オビのレッスン。
地面をころがる落ち葉の正体を突き止めようとし、
レッスンどころではなかったたっくん。
落ち葉は珍しくなかったと思うのだけれど。。。

blog1374.jpg

blog1375.jpg

そして、レッスンが終わったら、埃を頭からかぶっていて、
気持ちが悪かった~。
お風呂に入って、ほんと、すっきりした。

そうそう、レッスンの場所へ着くと、
何やら知っている顔が。
ウィリアム君。
タクトがパピーから通った教室やAFCで会ったことがある。
ここでも会うとは。(笑)

blog1376.jpg

明日の朝は冷え込むようだが、これからはだんだん温かくなっていく。
もう3月になるし、それが季節の移り変わりなのだろうが、
これから花粉症の正念場が迎えるので、覚悟をしなくちゃなぁ。
気候的には春はいいけれど、サモには苦手な暑さがやってくるということ。
気が早いとは思うが、高齢サモのいる我が家にとって、
今年の夏は猛暑にはならないことを、今から願ってしまっている。

レッスン

今日は1日AFCでレッスンだった。
ベルクはフリースタイルを、タクトはアジとオビのレッスンを受けた。
アジは2時間も頑張りましたよ。
だいぶ、集中が切れなくなってきた。
食べ物でもおもちゃでもご褒美となるし、
疲れてきても頑張ってくれるようになった。

ただ、おもちゃは引っ張りっこをするので、
わたくしがとても疲れる。
テンションをあげなければならないし。
レッスンが終わると、わたくしだってぐったりです。
専門の運転手がいて。。。感謝です。(笑)

blog1372.jpg

blog1373.jpg

トリーツ作り

週末はレッスンデーなので、今日はトリーツ作り。
今週、ベルクのご飯は豚、タクトは牛。
基本的に、トリーツはその週の肉を使うことにしているので、
それぞれ別々に作った。
面倒だけれど、仕方がない。
あと、チーズ。

blog1371.jpg

チーズは、ベルクには使わない。というか、使えない。
あまりも魅力が強力で、チーズのことしか頭になくなってしまう。
何をやったらもらえるか、なんて、考えられなくなってしまうのだ。

そういう意味では、タクトもフリーシェイピングでは使えない。
あまりにもチーズが欲しくて、思考回路が停止してしまうのだ。
使うのは、アジで疲れてきて、テンションが落ちたときかな。
こういう時にチーズを使うと、劇的にテンションがあがるのだ。
どんな時でも最強のトリーツを使えばいい、
というものでもない。

何かと出費の重なるベルタクだが、
おやつの出費は減った。
材料を見ると、ベルタクの口には
入れたくない物が入っているのが多い。
手の込んだ物は作れないけれど、
自分で材料を選んで作るのが一番安心。

張り合う

炬燵でPCに向かっていたら、ひと眠りして目の覚めたベルクが、
何か食べ物を欲しそうにウロウロしていた。
無視していたら、私の左側にぴったりくっついた。
ベルクにしては、この至近距離は珍しい。
すると、タクトが右側にやってきて、
顔を舐めたり、横になって膝に頭を乗せたり。。。
私の気を引こうと懸命になっていた。
こーゆーことでは、兄ちゃんと張り合うつもりらしい。

ま、わたくしは、両側にベルタクがいて、
自然と頬が緩みました。
こ~んな時間も、仕事をしていたときは、
時間に追われ、味わうことはなかった。
何度も書いちゃいますが、
今、幸せ~。

ベルク山荘を更新しました。

散歩

買い物へ行っている間、ベルタクをフリーにしておいた。
帰ると、もちろん、お二人さんとも玄関でお出迎え。
熱烈大歓迎だった。
で、ベルクを撫でようとすると、
タクトが割り込んできて、
自分を撫でてもらおうとしていた。
「ボクが、ボクが」なんだよねぇ。

今日は、久しぶりに、ベルクパパ-タクトチームとわたくし-ベルクチームが、
同時に散歩へ出発した。
ま、一緒だったのは玄関先だけ。
タクトの方が圧倒的に速いので、あっと言う間に先へ行ってしまった。
(タクトが先に行くと、ベルクも負けじ、と足早になる)
タクトがうんちをしている時に追いつき、
その先は、散歩の距離が違うので、
別々の方向に分かれたのだが、
別れるとき、「たっく~ん」と言うと、
私の方へ来ようと必死になるタクト。
ん~、可愛いなぁ。

タクトが必死になって来ようとしているのに、
ベルクは振り返りもせず、淡々と歩き続けていたのでした。

睡眠

毎日毎日とってもよく寝るタクト。
たまには起こそうと、「たっく~ん」と呼ぶと、
本当に眠そうな目で見る。
そして、目を開けておしまい。
動くことはない。
若いのだから、集中して寝て、すくっと起きそうなものだが、
タクトは、本当に起きない。
まぁ、いいけどねぇ。
ベルクの睡眠を邪魔しないし。

それにしても、やっぱりタクトは寝すぎ。
もう少し、刺激を与えよう。

お昼頃から雨という予報だったので、午後は出掛けないですむよう、
散歩も済ませた。
レーダーを見ていると、雨雲が避けていく。
結局、たいして雨は降らなかった。
決して、降って欲しかったわけではないが、
雨に備えて準備万端だったのでねぇ。

猫を見ると、ベルクはとにかく追いかけようとする。
それは、老いた今も同じ。
タクトは興味津々なのだが、
一定距離からは近づかない。
散歩を再開すると、何度も何度も猫の方を振り返る。
一度猫を見かけた場所を再び通るときは、
キョロキョロ猫を探す。
それでも、強引に引っ張っていこうとはしない。
意外と用心深いのだ。

ボール探し

今日は、本村先生のセミナーに参加した。
セミナーがあったから、昨日山荘から戻ってきたのだが、
そこまでして参加する価値は。。。やっぱりあった。
ドッグフード、食事、ミネラル、サプリメント。。。
今回もいろんな情報をいただいた。
きちんと復習し、自分の身にしなくては。。。

次の動画は、タクトが山荘のドッグランで、
ボールを探しているもの。
意外にも、タクトは、匂いでボールを探している。
私がボールを投げると、目でどこら辺に落ちたかを見て、
落ちた近辺までいってからは、鼻を使っているのがわかる。
雪に埋もれて、ボールを目では探せない。
クンクンして、「ここだ!」と思うと、
そこを堀り、ボールを発見。
へぇぇぇ、ちゃんと鼻を使っているんだ、と感心した。
セントのトレーニングをしている効果かなぁ。

ただ、せっかく見つけたボールを、
一人遊びで蹴っているうちに見失ってしまい、
また探さなければならなくなった。
で、動画が3分近くになってしまった。
たっくんらしいか。(笑)



延々と

朝は、-13℃。
山荘の管理会社のHPを見ると、積雪60cm。
山荘での4度目の冬だけれど、
こんなに積もったのは初めて。
しかもサッラサラの雪。
実に気持ちがいい。
午前中は曇で、時折、木々の枝に積もった雪が、バサ~っと落ちてきていた。
午後になって、日射しが戻った。

タクトは、2時間半も、ボール遊びをしていた。
投げたボールを探し、一人遊びをし、
また、ボールを「投げて~」と持ってきて、
投げたボールをうれしそうに探しに行き。。。の繰り返し。
その間、ずっとタクトにつきあっていた。。。のではなく、
帰り支度をしながら、タクトが戻ってくると、ボールを投げていた。
いい加減飽きたかな、と思い、「部屋に入る?」と聞くと、
尻尾フリフリして、「投げて~」と催促。
最後の方はさすがにデッキで休んでいたし、
帰るので車に乗せると、バタンキューと寝ていた。
そりゃそうでしょ。。。
でも、すんごく楽しそうだった。

blog1369.jpg

blog1370.jpg

こんなにいっぱいの雪に囲まれ、ずっと山荘にいたかった。
でも、明日は予定があるし、後ろ髪を引かれる思いで帰ってきた。

今日の温泉は、「すわ湖苑」。
高速の渋滞もなく、スイスイ帰ってくることができた。

今度行くときは、どの位雪が残っているだろう?
う~ん、溶けないで欲しいなぁ。

大雪

サモにとってベストシーズンの今は、できるだけ山荘へ連れていってあげたい。
ただ、(日)には予定が入っているし、来週も時間が取れない。
と言うわけで、ベルクパパに休暇を取ってもらい、山荘へやってきた。

小淵沢の手前くらいから、雪がちらつき始めた。
山荘周辺は雪。しかも本格的になってきた。

山荘周辺は、東京はあまり降らなかったが、
(水)に結構雪が積もり、40cm近くの積雪があった。
その上に今日の雪。
山荘に来るようになって、一番の大雪だ~。
(中央道は、一部が通行止めになっていた)
タクトもやっとのことで、雪の中を進んでいった。
でも、楽しそう。
ボールを自分で後ろに蹴っては、追いかけて、延々遊んでいた。
ベルクは、サラサラのパウダースノーの食べ放題。

夕方には雪もやんだ。
こんなにコンディションのいい雪は初めてだ~。
明日も、遊ぼうね。

blog1366.jpg

blog1367.jpg

blog1368.jpg

バレンタインデー

今日はバレンタインデーなので、ベルクパパにチョコレートをあげた。
大奮発。
ベルクパパへの愛情が深い。。。からではなく、
半分は、わたくしの口に入るため。
そうなると、選ぶのも真剣で、「食べたい」と思ったチョコにした。

blog1364.jpg

ベルクパパの反応は特になし。
「どーせ、半分食べるんでしょ」だって。
そりゃそうだけれど、他に言うことはないの???

ベルタクにはチョコをあげられないけれど、
可愛い可愛いベルタクには、何かをあげたい。
ということで、フルーツの盛り合わせをプレゼント。
もう、大喜びだった。

blog1365.jpg

ほんと、わんこは、人間と違って、
心が清らかで、素直で、まっすぐで、いいね。

寝過ぎ

ベルタクを見ていると、まぁ、タクトのよく寝ることと言ったら!
ベルクではなく、若いタクトのほうがよく寝る。
ベルクはひと眠りすると、「なんか、食べ物くだしゃい」と、
ストーカーのようについてまわる。
タクトは、もらえるかわからないのに、
ついてまわるなんてことはしない。
そういった交渉はベルク兄ちゃんに任せ、タクトは寝ている。
いざ、交渉が成立して、ベルクがおやつをもらえそうになると、
ベルク兄ちゃんを突き飛ばしてそばにやってくる。

食後は、胃捻転防止と副交感神経を働かせて消化を活発にするため、
2時間はサークルで休憩。
そのあと、サークルから出しても、場所を変えて寝るだけ。
う~ん、若いのだから、もうちょっと動いて欲しいんだけど。

blog1363.jpg
サークルから出ても、すぐ寝ちゃいます。

寝る子は育つ、と言うが、
タクトはサモの男の子としては小ぶりだし、
頭の中はまだおこちゃまのまま。
いったいどこが育っているんだろう?

信頼

花粉症の薬をもらいにいったのだが、
自転車で5分もかからないし、ベルタクをフリーのまま、出掛けた。
と言っても、ベルクは熟睡中で。。。起きなかった。

最近のタクトは、変なものは食べなくなった。
逆に、食べる事に執着しているベルクのほうが危ない。
(優良家庭犬はとお~い昔のこと(涙))
食べ物以外は食べないけれど、
炬燵の上に食べ物を置いておいたら、今のベルクは危険。
タクトの方が安心。

少しずつ信頼されてきたタクト。
今日も何の心配もせず、出掛けた。
というか、留守中、悪さをするのではなく、
ずっと玄関で待っていると思っていた。
帰宅すると、案の定、タクトは玄関で待っていた。
そして、大喜び。
しばらくは、家にあがれないほど、体をくねくねし、
撫でて撫でて、と大騒ぎだった。
ん~、メロメロ~。

blog1362.jpg

犬橇大会続き

昨日の犬橇大会では、いろいろツイていて、特別賞やラッキー賞をいただきました。
特にすごかったのが、ホテル無料宿泊券。
1組しかないのに、ゼッケン番号によるくじびきであたっちゃいました。

しかし、思いは複雑。
ペット可のホテルではないんですね~。
自分たちの楽しみのために、ベルタクを車に残すのか。
ちょっと考えちゃいます。

昨日の犬橇の動画です。


きぬがわ高原犬ぞり大会

参加してきた。
練習していないので、どうなるかと思ったが、
意外にもまっすぐ走ってくれた。
スキージョアリングは16頭中12位、
ファミリーは26頭中10位だった。
順位は今いちだったけれど、まずまずとしよう。

詳細はあとで報告します。
とりあえず、今夜は寝よう。

レッスン

今日はAFCでレッスン。
ベルクはフリースタイルを、とても楽しそうにやっていた。
うんうん、とてもいい感じだったよ。

タクトはねぇ。。。
相変わらず、一歩一歩しか進まない。
(時々、戻ることもあ~る)
疲れるとできなくなるし、ほんと、根気が必要だなぁ。
それでも、楽しそうにやってはくれているし、
疲れたからと言って、投げ出すこともないので、
ゆっくりではあるけれど、いい感じでは進んでいるかなぁ。
それにしても、覚悟はしていたけれど、
ほんと、時間がかかる。

blog1361.jpg
自主的に休憩中のタクト。
オンオフが上手と言われるが、
体力がなくてすぐ休みたがる、とも言える。


レッスンを終えてから、鬼怒川へ移動。
お泊まりは、旅籠屋。
去年は、旅籠屋に、鬼怒川観光ホテルの日帰り入力割引券があり、
素晴らしい温泉に入ることができたのだが、
今年は割引券がなかった。。。
で、すず風という温泉に入った。
受付終了19時で、入ったのが18:55。
ギリギリセーフだった。

さて、明日は、きぬがわ高原犬ぞり大会。
ほとんど練習できずに本番突入だが、たっくん、どんな走り(歩き?)を見せてくれるかな?

封印

タクトが、サークルに敷いた敷物を何でも食べてしまい、
最終的にたどり着いたのが、タイル。
さすがに、タクトと言えどもタイルを食べることはできなかったが、
毛がこすれてしまうという難点もあり、3歳にもなったし、
もう大丈夫かな、と、タイルを撤去した。
今はクッションフロアを敷き、その上にドッグベッドまで置いているが、
どちらも無事。

汚れたタイルを、ようやく今日掃除した。
ハブラシで1つずつ。
もう登場願うことはない、と、信じたい。

blog1360.jpg
日光浴中。

ベルク山荘を更新しました。

確定申告

昨年は、9月で退職して年末調整をしていないので、
確定申告をする必要がある。
生まれて初めてだ。(笑)
で、どうせ確定申告をするのなら、
微々たるものだが、犬関連での寄付金(控除になる)や、
医療費も控除しよう、と奮闘中。
お役所の作るガイドは、本当にわかりづらい。
説明はあっちこっち飛ぶし、肝心なことは書いてないし。
ネットで調べたりして、ようやく目処が立った。

医療費は、本人だけでなく家族分もOKなので、
ベルクパパとあわせれば、10万は超す。
家族というのなら、ベルタク分も含めることができれば、
金額が増えるんですけどね。
動物病院の領収書では、ダメですかね。。。

blog1359.jpg
ボク達の分も控除対象にしてくださ~い!

万全の態勢

大雪に備えていたのに、多摩地区でもほとんど積もらなかった。
午後からは雨になり、どんどん溶けていったし。
まぁ、大雪になるより影響が少なくてよかったのだろうけど、
ちょっと拍子抜け。

夕方にはすっかり雪も解けてしまい、
雪の中の散歩が、いつものふつーの散歩に。
アイスバーンの上を歩くよりはよかったけれど、
それもねぇ。。。

でも、ジムはお休み。
雨だったしね。。。
来週は,心を入れ替えて、ジムへ行こっと。

blog1358.jpg
朝はそこそこ雪があったけれど、夕方には溶けちゃいました。

備え

明日は、大雪だという予報なので、今日中に以下を済ませておいた。

①生乳を受け取ってきた
②買い物を済ませておいた
③明日のマッサージの予約を変更した

これで雪が降っても、外出しないで済む。
とは言っても、明日はジムへ行く予定なので、
行けるのなら、行きたい。
明日行けないと、今週のジムは1回になってしまうからなぁ。

明日、首都圏の電車の一部は、既に間引き運転が決まっている。
出掛ける方は大変。
私は、ハローワークへ行く日ではないし、
外出する予定がなくて、ほんと、助かった。
ベルタクとヌクヌクしていよっと。
でも、雪の中、散歩へ行く、と言うかな。
その時は、つきあうからね~。

月曜日

今日は月曜日なので、今日から1週間ベルクパパはお仕事。
そんなベルクパパを、朝、見送るのはわたくしだけ。
ベルタクの見送りはない。。。

ベルクは、ご飯のことしか頭にないので、
ベルクパパの存在は、ない。
タクトは、サークルから出てきて、
おもちゃで遊んでいるか、鹿の角を囓っているか、
寝ているか。。。
やはり、ベルクパパを見送るつもりはない。
帰ってきたときは、遊んでくれるから、
大喜びするが、
出掛けるときは、「去る者は追わず」らしい。

気の毒なベルクパパ。
見送りがなくても、ベルタクの為に仕事に行かなければならない。
いつか、ベルクパパの思いがベルタクに伝わることを信じて、
いってらっしゃい。

ぶっつけ本番

今日は朝から快晴、最低気温は、-10℃。
日中はこの時期としては温かかったが。

今シーズンの犬橇は、スキージョアリングにも出場することにしたので、
その練習をしに行った。
しかし、昨日の雨で溶けた雪が凍結し、
圧雪してあるところはアイスバーン。
板は滑らない。
圧雪していないところでも滑らない。。。
というわけで、練習ができなかった。
伴走なしのレースに出るので、
ベルクパパとのコンビでタクトが果たして走るか。
離れたゴールにいる私に気がついて、走ってくるか。
どうなるかなぁ。

blog1357.jpg

夕方、山荘を出、「ホテル紅や」の温泉に入ってきた。
立派なホテルだったなぁ。
こういうホテルに、犬連れで泊まれればいいのに。
中央道は、笹子トンネルで渋滞していたて、
30分ほどいつもより時間がかかった。
次回来るときには、対面通行ではなくなっているはず。。。

山荘、1泊ではあっと言う間。
ベルクの為にも、もっと長く滞在してあげたい。
こうなったら、ベルクパパが東京単身赴任か?

山荘

対面通行の笹子トンネルの渋滞を避けるため、
朝、5時に出発。
(と言うことは、4時起き)
出掛ける準備をしていたら、ベルクがいないのに気がついた。
いつもなら、落ち着かずウロウロしているのに。
探したら、なんと、自分のベッドで寝ていた。
う~ん、ドタバタ準備をしている時に寝ていたのは、初めてだ。
年を取ったのだなぁ。
今更のように感じた。

「10カ所の温泉に無料で入浴できる」物味湯産手形の期限が来月に迫り、
午後、「横谷温泉旅館」に行ってきた。
昼間だし、貸切りかなぁ、なんて思って行ったら、
温泉ツアーの団体さんがいて、混んでいた。
この温泉の露天風呂は、めちゃくちゃ熱くて入っていられなかった。
冬でも40℃が適温のワタクシにとっては、
きっと、44~45℃はあったのではないか。。。
無理です。。。
というわけで、温度の低かった内湯にのんびり浸かってきた。

タクトは、ドッグランでのボール遊びに夢中。
エンドレス。
せっかく温泉で温まったのに、すっかり冷えてしまった。

ベルクパパがカメラを忘れてきたので、携帯で撮影した写真。

blog1355.jpg
「山荘は大好きでしゅ」

blog1356.jpg
「ボール、投げて~」

体重管理

ベルクは高齢なので、体重が減らないように気をつけている。
消化力が落ちて、体重が落ちてしまうことがあるが、
今のところ、ベルクにその徴候は見られない。
それでも、食事回数を2回から3回にし、
一度の食事量を減らして、消化をしやすくしている。
これも、会社を辞めたからできること。
と言うか、こういったことをしたいから、辞めたかった、というか。

ベルクは今、体重は安定していて問題はないのだが、
タクトがね~、なかなか体重が増えない。
去年の夏に20kgを切ったのだが、それが元にもどらないのだ。
ベルクよりずっと多く食べているし、
最近は食事量も増やしているのだが、相変わらず20を切ったまま。
ベルクより軽い。
健康上問題はないのだが、それでも、もうちょっと増やしたいなぁ。

週末は、ベルクが「大好き」と言った山荘で過ごしま~す。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク