FC2ブログ

刺激

ベルクが散歩中に、黒ラブの男の子を見かけた。
その途端、歩くのが速くなり、
尻尾フリフリで黒ラブの子の元へ。
黒ラブの子もベルクに気がつき、待っていてくれた。
それから、しばらく一緒に歩いたのだが、
ベルクは、張り合う気持ちなのか、
いいところを見せようとするのか、
力強くズンズン歩くのだ。
いつもの、のんびりノロノロとは大違い。
それを見て、黒ラブの飼い主さんが、
とても来週14歳になるとは思えないって。

たまには、一人のんびりではないのも、
刺激になっていいのかもしれない。
でも、タクトとは、あまりにも歩くスピードも距離も違うから、
一緒に行くのは難しいなぁ。

で、その黒ラブの子と別れた途端、
いつものスピードに戻ったのでした。
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク