1ヶ月ぶり

山荘へ、朝の4時か5時に出発する、というので、
4時は速攻で却下。
5時出発となったのに、その5時になっても起きてこないベルクパパ。
4時にしていたら、どうなったのだろう?

車は多いながらも、渋滞なく山荘に到着。
1ヶ月ぶりなので、こわごわ中に入った。
何が怖いのか?
虫さんたち。
山の中だから仕方がないのはわかっているけど、
できるだけ、お会いしたくはないのだ。

カマちゃん(カマドウマ)の死骸が5、6個あったかな。
まぁ、その程度で済んだ。
雨戸も窓も全開!
空気の入れ換えだ。

夕方、散歩へ行ったとき、タクトはタッタッタッタッと歩き、
そばにいないベルクに気がつくと、後ろを振り返り、迎えに行った。
迎えに行く途中、あっちこっちの匂いを嗅いでいるうちに、
本来の目的をすっかり忘れ、肝心のベルクとすれ違っても、
そのまま歩き続けるタクト。
あのさぁ、何のために戻ってきたんだよ~。

夜は涼しく、炬燵のスイッチを入れました。。。
スポンサーサイト

おとぼけ

相変わらずテニスボールが大好きなタクト。
ハグハグしたり、転がしたりして遊んでいる。
(奇跡的に、破壊行動に出ていない)
よくあるのだが、転がしていると、
クレートと壁の間に入ってしまい、とれなくなってしまう。
ボールが見当たらないと思って、壁との隙間を覗いたら、
やっぱりあった。
意図的に入れているわけではないことはわかっているけど、
何度も何度も「ここへは入れないように」とは言っている。
で、ボールをとりながら、再度、「もうここへは入れないように」と
申し伝えた。

ボール転がしを再開したが、すぐに同じところに入ってしまった。
バウの姿勢で、一生懸命隙間を覗いていたが、取ることはできない。
「取って~」と言ってきたら、取ってあげようと思い、タクトに、
「ボールは?」と聞いてみた。
しばし、考えていたようだが、
「ボク、知っらな~い」と、別のおもちゃを持ってきたのだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「入れるな」と言われているのに、入れてしまったから、
怒られるとでも思ったのか?
隠蔽しようとしたのか?
素直じゃないね~。
一部始終を見ていたのだからね。

こんなことに頭は使わず、
もっと有効活用するように。

明日からは久しぶりの山荘。
その準備でぐったり。
山荘では、のんびりしたいなぁ。
いろんな虫たちが、出迎えてくれるのだろうな。(涙)

雰囲気

夜、さて、そろそろ寝ようかな、と立ち上がると、
タクトは、自分のサークルに入る。
別に「寝る」なんて言わなくても、雰囲気でわかるらしい。
あのタクトが。。。
ちょっと驚き。
タクトでも雰囲気で察することができるんだ。。。
「そんなにバカにしないでよ」と言いそうだけどね。(笑)


昨日は休みだったが、ジムの疲れが今日も残り、
「一体何のための休養だったのか」と自分でも感じた。
運動し、汗を流すのは気持ちがいいんだけどね~。
それでも、今日も予定通り、仕事帰りにジムへ。
疲れ?
巨人が快勝したから、疲れなんて、どっかへ行っちゃいましたよ。

休暇

休暇の今日、朝ご飯のあと、ベルタクは思い思いのところで寝て、とっても静か。
物音一つなく、穏やかな時間が流れた。
いいなぁ、こういう時間。
とっても好き。

blog1140.jpg

遊び方

タクトに新しいおもちゃをあげた。
最近、瞬殺はしなくなったタクト。
ひたすら、音を出して遊んでいたが、
しばらくして、ふと見ると、
両足でおもちゃを挟み、カミカミを始めていた。
「たっくん、それ、遊び方が違うよ」というと、
再び音を出してご満悦。
でも、しばらくすると、カミカミ。。。
まだまだ、油断はできない。
管理していないと、破壊が始まるのだろうな。
blog1139.jpg

明日は休暇なので、ライブカメラはお休みです。

ラズベリー

ラズベリーがどんどん色づいていく。
強風でも落ちることはない。
気持ちのいい収穫が続く。

収穫して家に入ると、ベルクが
「なになに?ちょーだい」とやってくる。
ベルクは、いちごやラズベリーは好きではないのだが、
目の前にいるタクトと張り合うため、
1つは頑張って食べる。
嫌いなら、無理して食べなくていいよ、と言っているのだが、
タクトにはあげたくないらしい。(笑)
でも、2つ目はどうしても喉を通らないらしく、
一度は銜えても、そっと床におく。
(「ペッ」とはき出すようなことはしない。ベルクは紳士なのだ。(笑))
そして、速攻で、タクトがお兄ちゃんの残した分も整理する。

まだ、しばらくは、ラズベリーを堪能できそう♪

blog1138.jpg

アジ練

今日はアジ練。
梅雨だというのに、いい天気。
それでも、ベルクは頑張った~。
先生に、ご褒美が欲しいことは欲しいけれど、
でも、ちゃんと指示の通りに走っている、と言われた。
blog1136.jpg

一方のタクト。
ベルクの時より、雲が広がり、風もあって過ごしやすくなったのに、
すぐにスタミナ切れ。
疲れると、ジャンプもバーの前で止まるし。
ベルクのやる気を少しでもタクトに分けたいわ。
blog1137.jpg

ここでのレッスンは、涼しくなるまでお休み。
秋になって、ベルクがまたレッスンを再開するかは、
その時の様子次第だなぁ。

アドバンスクラス~29回目~

今日はタクトの教室。
パピークラスの時から、ず~っと一緒のサニーちゃんとは、
相変わらずのいいコンビ。
見ていて、ほほえましくて楽しい。
レッスンも後半となると疲れてくるタクト。
前回同様、フセ・マテでネムネムとなり、
フセではなく寝る体勢に入った。
う~ん、やっぱりあり得ない。
大物なのか、KYなのか。
blog1135.jpg

blog1131.jpg

レッスンのあと、7ヶ月のウエスティちゃんとご挨拶。
blog1132.jpg

blog1133.jpg

ベルクは本格的な換毛期が始まった。
ブラッシングすると、抜ける抜ける。。。
きりがなくて止められない。
一方のタクトは、相変わらず換毛期には来ず、
しっかり毛を保持したまま。
blog1134.jpg

学習

散歩で汚れると、お風呂場で洗うのだが。。。
タクトは、マテを言われなくても、
健気に玄関で待つ。
日頃も、足を拭いてもらうまで、いつまでも玄関で待つ。
意外とイイコなのだ。
かえって、老犬ベルクのほうが、時々勝手に家にあがるようになった。
以前はそんなことはしなかったのに、ボケた(フリをしている)のか。(笑)

お風呂場で洗う準備が整い、お風呂場から呼ぶと、
本当にうれしそうに、ダッシュしてお風呂場までやってくる。
洗われることは好きではないと思うのだが、
呼ばれると、うれしくて仕方がないらしい。
どうも「お風呂場=嫌いなことをされる」と学習はしていないようだ。
何度も洗っているんだけどねぇ。
そこが、たっくんなのだ。

ちなみに、ベルクもお風呂場にはやってくるが、
「やれやれ」と言った感じで、ノロノロ。
ベルクは学習しているからね。(笑)

楽しみ

穴子オフ会参加で長距離移動しても、
特にベルクに問題はなかった。
ベルクの様子と相談しながらだったら、
まだまだ旅行に行けるかな、と思い始めている。
秋には、東北まで、紅葉を見に行こうかなぁ。
そういうことを考えると、ワクワクしてくる。

ま、その前に、北方犬種&高齢犬にとって
難敵な夏をなんとか越さなければ。
今年は、ベルクのハァハァが激しい気がする。
体温調節がうまくできなくなっているのだろうけど、
その分、心臓に負担がかかっているのでは、と心配で。

ベルクにやさしい旅行を。。。したいな。

つめ跡

昨夜は、寝る頃には、風は強いものの、雨はあがった。
今日は、朝から快晴!
当然、エアコン稼動。

通勤電車は、台風の影響で遅れ、ぎゅーぎゅー。
会社に着いた時点で、もうヘロヘロだった。
出勤経験のないベルタクがうらやましい。

台風の被害は特になかったが、
ラズベリーが強風でなぎ倒されていた。
すんごい風だったものなぁ。
実は落ちてないようなので、ひとまず安心。

blog1130.jpg

台風4号

台風の影響で、夜は関東も大荒れ。
散歩は無理だし、ベルクのトイレ出しも、
少しでも雨風の弱いときに、と思ったのに、
スロープの上で外を眺め、
「こんな雨の中ではいやでしゅ」と部屋に戻ってきた。
って、これからひどくなるというのに。

日付のかわる頃から、外が静かになってきた。
風はまだ吹いているが、雨はやんだようなので、やっとベルクを庭に出した。
本犬も限界に近づいたのか、玄関で待っていた。
(だから、さっきやればよかったのに)

外がどんなに荒れようと、能天気なタクトはヘソ天で寝ていた。
雨風をしのげ、ご飯があり、寝ることができるこの環境は、
恵まれているんだからね。
幸せを感じて欲しいな。

休み明け

2週間ぶりに出社。(^^ゞ
休暇は、特に何もせずに終わってしまった感じ。
GCTも休暇最初に合格してしまったため、
一気に気が抜けて、トレーニングなんて何もしなかった。

何か、いまだにタクトの合格が信じられなくて。
タクトがどうのこうのというより、
ベルクでは、GCTにしろ、競技会にしろ、とても苦労したので、
苦労もせずGCTに合格しちゃっていいのだろうか、と思ってしまう。
2頭目をサモにした時点で、ベルクでの苦労を覚悟したわけだから、
こんなにあっさり合格してしまうと、バチが当たるのではないか。

2週間もベルタクと一緒にいると、
高齢ベルクを一日中留守番させておくことが心配になってきた。
具体的に問題があるわけではないが、
年齢が年齢だけに、何かあったときにそばにいたい。
朝から晩までの留守番は、何かと不安だなぁ。

早く、そばにいられるようにしたい。。。

去年、突然大豊作となったラズベリー。
今年もたわわに実がついている。
ぼちぼち赤くなってきた。
楽しみ~。
blog1128.jpg

blog1129.jpg
まずは、これだけ収穫。

アドバンスクラス~28回目~

今日はタクトのお教室。
昨日のAFCの疲れがとれないタクトは、
オスワリでマテをしていたら、目がしょぼしょぼしてきた。
で、次のフセ。マテでは、速攻で↓の格好に。
blog1125.jpg
マテをしている間に眠くなるなんて、あり得ない。

プロ野球の交流戦で、巨人が優勝したので、恒例の写真撮影をした。
優勝と言っても、ペナントレースではないので、購入したのは報知のみ。
写真撮影の大役を任されたのは、当然タクトではなくベルク。
でも、耳が遠くなり、コマンドが聞こえなくなっているので、
できるかなぁ、と思ったが、
口の前に新聞を出したら、あっさり「バク」。
もちろん、OKが出るまで、離すことなんてしないし、
さすがにベルクでございます。
タクトは、GCTがベルクより早く合格できても、
まだまだ兄ちゃんの足元にも及ばない。
blog1127.jpg

GCTと言えば、合格犬として、写真が載っていた。
(トップページには、プラチナ犬として、ベルクが載っている。)
http://www.cgcjp.net/グッドシチズンテスト/認定犬ご紹介/

ゴーヤの花が咲いた~。
blog1126.jpg

レッスン

今日はAFCでレッスン。
元もとは、GCT(東京会場)を申し込んでいたが、
栃木会場で合格となったためキャンセルしたのだ。
ベルクの先生(と言っても、もう見てもらっていないが。
これからはタクトの先生になってもらわなければ!)がいらっしゃるので、
是が非でも行きたかった。
かゆいところに手の届く指導。
課題に対しては、必ず適切な回答がある。
やっぱり素晴らしいなぁ。

GCTに合格してから、すっかり気が抜け、何も練習していない。
GCTは最終ゴールではなく、通過地点。
また、新たな気持ちで、精進を続けなければ。
blog1123.jpg

ベルクは、フリースタイルのレッスン。
サンダーシャツを着せると動きがいい。
blog1124.jpg
ベルク「まだまだ、現役でしゅよ。」

家に帰り、「ごはん、ごはん」とそばを離れないベルクと、
ごはんができたときは起きるけど、それ意外ぐったり寝ているタクト。
一体、どっちのほうが若いんだ?

亡き友

散歩の時、4ヶ月半前に愛犬を18歳で亡くしたご近所の方と会った。
ベルクとはよく散歩で会っていた。
我が家から数軒しか離れていないので、顔なじみ。
ベルクが我が家にやってきてだから、13年のつきあいだった。

その方の家の前でベルクは立ち止まり、
まるで我が家のように、玄関前でドアの開くのを待っていた。
今までも玄関先にお邪魔することはあったので、
ここまでは珍しいことではなかった。
ドアを開けてもらうと、玄関内に入り、
奥から、亡き友が出てくるのを待つベルク。
「もう、いないんだよ」と言っても通じない。
ずっとずっと奥を見て、終いには、「ヒ~ン、ヒ~ン」と声をあげ、
それでも出てこないと、「出てこいよ~」とワンワン吠え始めた。
飼い主さんも私も、涙が出てきて。。。
切なかったなぁ。

今朝、目覚ましを止める時、
急に動いたせいか、首~背中が痛くなってしまった。
首はまわらないし。
明日は少しでも痛みが和らぐといいなぁ。

完全復活

穴子オフから帰ってきた翌日は、ベルタクともひたすら寝ていたが、
今日は派手にバトルをしていた。
体力も完全に復活した、ということかな。
blog1121.jpg

タクトは、いただいた新おもちゃに夢中。
いいねぇ、たっくん。
blog1122.jpg

土日を除いた平日の休暇という意味では、残すところ1日となってしまった。
あれやろう、これやろうと計画していたのに、
ほとんど何もせずに終わりそう。

雑感

ジムからの帰り、散歩中のタクトとばったり会った。
タクト、すごい喜びよう。(^_^ゞ
体をくねくねしてまとわりついた。
その上、帰るわたくしに付いてこよう、と、
散歩を続けようとするベルクパパに対しすごい抵抗。
ん~、可愛いなぁ。
でも、強制的に散歩を続けてもらった。

「想い出のフォト」にオフ会を掲載。
お泊まり日記は明日だなぁ。
昔は出掛けると、一気に更新していたが、
今はとっても無理。

長いと思った休暇も残り少なくなったなぁ。

のんびり

今日は、雨ということもあり、
1日のんびりして過ごした。
雨が降ってくる前に、ベルクを庭でトイレを済まさせようとしても、
気持ちよさそうに寝ていて、そのうち雨が降り出してしまった。
私も、ジムをさぼってしまいました。。。
ま、たまにはこんな日があってもいいかな。

blog1120.jpg
おもちゃを枕にして爆睡中。

無事帰宅

一晩寝て、すっかり復活したタクトは、
朝からドッグランで走り回っていた。

チェックアウト後、ちゃばさんと新東名の浜松SAで落ち合うことにした。
茶々丸君の姪っ子、まだ6ヶ月のルーチェちゃんがやってくるとのこと。
会わない手はない。
ん~、可愛いねぇ。
今度会うときは、大きくなっているのだろうな。
どうぞこれからもよろしくです。
blog1119.jpg
左から、ルーチェちゃん、ベルク、タクト、茶々丸くん。

そして、夜8時頃、自宅に到着。
ベルクもタクトもお疲れ。
もちろん、しっかり夕ご飯を食べ、爆睡。
明日、ゆっくり疲れをとってね。

穴子オフ会

今日は、何年かぶりに穴子オフ会に参加した。
昔からの友人は、ベルクとの再会を喜んでくれ、
「長生きするんだよ~」と、エネルギーをもらった感じ。
ベルク、頑張りますよ~。

オフ会後は、本日の宿、淡路島のハナ&キッスに移動した。
いったい何年ぶりだろう?
ベルクをもう一度連れていきたいと思っていた。
ようやく念願叶った。

オフ会のことは、東京へ戻ったら、詳細に報告しま~す。
今日のところはこれまで。

新東名

明日の穴子オフ会に参加するため、関西へ移動。
新しい道路大好きなベルクパパは、もちろん新東名を選択。
生憎雨で、眺めは悪かったが、SAの探検に行ったり、
小雨のときに浜松SAのドッグランで、ベルタクを遊ばせたりした。
ここのカフェで、お茶もした。
blog1118.jpg

それでも、時間が余ってしまいそうなので、
急遽、滝を見に行くことにした。
まず向かったのは、三重県の鳴谷滝。
ベルクは長くは歩けないので、「駐車場から3分」に惹かれたのだが、
なんと、ずっと階段。
いくら3分でも、階段はベルクには無理なので、
次の候補、宇賀渓の御所滝に向かった。
ところが、宇賀渓の入り口に、「ペット持込不可」という看板。
ベルタクを連れていけないのなら、滝を見に行くつもりにはならないし、
そもそも「持込」という表現が気に入らない。
そりゃ、法律上、ペットは「器物」と見なされているけれど、
それでも、心情的に「物扱い」されるのは不愉快。
もちろん、Uターンしましたよ。

滝は見に行かなかったけれど、寄り道したおかげで時間もちょうどよくなり、
奈良の「月ヶ瀬温泉」に入ってから、旅籠屋奈良針店にチェックインした。
奈良針店は初めてなので、室内の写真を撮らなければならなかったのに、
いつもの旅籠屋だ~、と、すっかり忘れて、荷物を広げてしまった。
明日、荷物を車に入れたあとに、写真を撮ることにしたが、
覚えているかな~。

明日は、何年ぶりかに穴子オフ会に参加する。
参加されるみなさん、よろしくお願いしますです。

来客

今日は、サモ友のもにもにが遊びに来てくれた。
今はサモはいないけれど、昔からのサモ仲間。
昔話に花が咲いた。

タクトはお初。
いつものように甘えていたけれど、
すぐに、お客様そっちのけで、寝ていた。
よく寝られるよね~。

また、ベルクに会いに来てね。

夕方の散歩、ベルクはとてもゆっくりゆっくり歩いていたが、
猫を見かけたら、止まり、そして、ベルクなりに走って追いかけた。
夜は、タクトとバトルしていたし、まだまだ元気。
よろけてすぐ倒れ込んでしまうのに、止めようとしないので、
こちらで強制終了させるけど。

週末は、穴子オフ会に参加するため、明日出発。
関西方面へベルクを連れていくのは、最後になるだろうな。
タクトは、初めて。
ベルクパパは、新東名を通るので、ワクワク、らしい。

ゴーヤ

休暇の日の朝。
ニュース番組を見たあと、ZIPPEI→きょうのわんこ、と続く。
仕事をしていると、絶対見ることさえできないからね~。

ゴーヤの特集をしている番組が複数あった。
去年、我が家は種を植えたのだが、芽さえでなかった。
番組でも、「種からは難しいので、苗を購入しましょう」と言っていた。
苗の選び方や植え方などは、もう我が家では済んでしまっていたが、
実の付け方は参考になりそう。
緑のカーテンだけでなく、収穫も大きな目的。
いっぱい成るといいなぁ。

blog1116.jpg
現在の我が家のゴーヤ。随分伸びた。

座っていると、タクトが寄りかかってきて甘えてくる。
んもう~、可愛いのぅ。。。
blog1117.jpg

不明

タクトと散歩の時、テリア系の小型犬と会った。
尻尾を振っていて、タクトもうれしそうにご挨拶。
続いて、プレイバウもしたのだが、
その子が遊びに乗るわけでもないし、嫌がるわけでもない。
5~6回プレイバウで誘ったが、どうも相手に通じている感じがしない。
嫌がれば、タクトは「じゃ、いいよ~」と離れる。
嫌がらないけど、遊ぶわけでもない。
珍しく、タクトが振り返って「ボク、どうすればいいの?」と聞いてきた(ような)。
「じゃ、行こうか」と言うと、いつもなら遊びたがるタクトが、
素直についてきた。
どうしたかったのかな~、あの子。

今日もベルタクは、思い思いの場所で寝ていた。
寝ている姿を見ているだけで、幸せだ~。

GCT再考

今日振り返っても、よくGCTに合格できたなぁ、と思う。
タクトもベルク同様、本番ではアテンションがとれなくなる。
が、ベルクは、ノロノロと、遅くなるが、
タクトは反対に、タッタ、と先に行く。
すれ違いでは、先にすれ違いの犬に挨拶へ行きそうになり、
体でブロック。
それを見ていた人から、「ナイスフォロー」と言われた。
ベルクもすれ違いは苦手だったから、
その分、ハンドラーも賢くなった、ということかな。
課題も見つかったし、これからも練習だね。

今日は、窓を開けていると、風が入ってきて涼しいくらいだった。
そんな中で、ベルクはよく寝ていたし、
タクトも数分遊んでは、寝ていた。
そんなベルタクを見ていたら、ジムへ行く気も失せてしまった。
わたくしも開放感から、特に何もせず1日が終わってしまった。

休暇と言っても、明日はもう少し、行動的になろう。


GCT合格

まさか、まさかですよ。
たっくん、合格しちゃいました。

朝、起きたときから緊張が始まり、
AFCに着いた時点で、ドキドキ開始。
ものすごく緊張した。

その緊張がタクトにも伝わったのだろう、
アテンションは取れず、集中もゼロで、ひどい内容だった。
首の皮一枚でつながったような、そんな合格。
わたくしも、本当に疲れた。

ベルクより格段に早く合格できたが、
決してお兄ちゃんより優秀なわけではない。
タクトは2頭目で、ハンドラーが要領をわかっているからでしょう。

今日の受験犬で、タクトは一番若かった。
初めてGCTを受けたのが去年の10月。
その8ヶ月後に合格できるとは、思ってもみなかった。
ベルクで苦労したからね~。
でも、その苦労があったからこそ、
タクトの早い合格につながったのだと思う。

来週の東京会場も申し込んでいたが、もちろんキャンセル。
2年後の更新には、しっかりレベルアップして、
いい内容で合格したいと思う。

とは言っても、とにかくお疲れ様、たっくん。
明日はのんびりしようね、お互い。

パスポートに載せる写真を撮影中。
blog1114.jpg

blog1115.jpg

アドバンスクラス~27回目~

今日はタクトのお教室。
相方は、いつものサニーちゃん。
なかなか上達しないダンベルを始めとして、
もりだくさんの1時間だった。
まだ、昨日の疲れがとれないのか、
タクトは目がショボショボしてきた。(笑)
ほんと、体力のないヤツだなぁ。

blog1113.jpg
ダンベルを持ってはくるのだが、途中で捨てるタクト。
足の上に落とされないよう、こちらも真剣。(笑)

レッスン

今日はAFCでレッスン。
最初はタクトのアジ。
Aフレームとウィーブの練習をした。
Aフレームは、初めてフルハイトでやったが、ちゃんと上れた~。
スピードは今ひとつだったけど、ちょっと進歩したね。
blog1112.jpg

次はベルクのフリースタイル。
途中からサンダーシャツを着せたら、
脚のあがりがよくなった気がする。
ベルクには、やっぱり効果があるみたい。

午後はタクトのGCT対策レッスン。
明後日GCTがあるので、直前漬け。
ヒーリングは、まだご褒美を抜くとちゃんとできないし、
模擬で失格となったクレートもある。
(クレートで10分間の留守番)
掘りまくったらしいのだが、寝る前に掘る行動って、普通のこと。
普通なら失格になんぞならない。
一体どういう様子だったのか、今日初めてわかりましたよ。
いつもなら、掘ってから寝るのだが、
掘るのが楽しくなったようで、すんごい勢いで掘りまくり。
しかもエンドレス。
前足そろえてダイブしていたし。
これでは失格になるわ。
これは、2日前ではもうどうにも修正できないので、
ちょっとお手上げ状態。
ま、クレートまで到達できるかも疑問だが。
それにしても、掘りまくっているタクトは可愛い。
動画に撮りたかったほど。
ふ~、秋までにはなんとかしたいなぁ。

そのあとは、来日中のレリーン先生のレッスン。
タクト、本日4つ目となったのだが、なんとかやってくれた。
少しでも先生との会話が続くと、寝ていたけどね。

わたくしも疲れました。
そして、いまさらのように感じたGCTの合格の難しさ。
ま、今回で3回目。
ベルクは8回目で合格だもんね、まだまだ余裕です。

頑固者

昨日はベルクパパの誕生日だった。
心を込めて「おめでとう」といいました。。。

GCTが近いので、散歩はタクトと行き、ヒーリングの練習をしようと思った。
とりあえず、先にベルクのトイレだけ済ませておこうと、庭に出したら、
すでに「食べ物モード」になっていたベルクは、スロープから下りようともしない。
朝、トイレをしただけだから、絶対出るのに。
デッキとの扉を閉めておいたら、「ヒ~ン」と声をあげ、
まるで虐待されているかのよう。。。
こうなると頑固者のベルクさん、絶対トイレはしないので、
「自分で選んだことだから、あとでトイレに行きたくなっても知らないからね」
と、責任の所在を明らかにしてから、部屋に入れた。
通じたとは思わないけれど。(笑)

来週から2週間、「長~いお勤め、ごくろうさん」というご褒美の休暇。
海外旅行に行く人が多いのだが、ベルタクは置いていけないし、
ベルクパパは通常出勤なので、そうもいかない。
車がない(運転手がいない)から、山荘へも行けない。
というわけで、うだうだうちにいる予定。
オフ会に行ったりはするけど、長期旅行はナシだなぁ。
ま、家にいられるだけで、天国でっす。

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク