FC2ブログ

老い

雪は思っていたより凍っていたが
(もっとシャーベット状だと思っていた)、
自転車で駅まで行くことができた。
帰り、駅に降り立って自転車がないと、とてもショック。
ベルタクとの散歩では、何でもない距離なのに、
「通勤」だと思うと、一歩も歩きたくない気分。

今朝、ドキっとすることがあった。
いつものように、トイレの為にベルクを庭に出した。
いつもなら、スロープを降りていくのを見て、
部屋に戻ってあれやこれややっているのだが、
「また、トイレもせず雪ばかり食べているかな~」と、
時間もないのに、ずっとベルクを見ていた。
で、トイレを済ませ、スロープを上ってくる途中で、
突然ベルクがバタバタしだした。
発作にしては変だし、どうした?と駆け寄ると、
水分を含んだ重い雪に足を取られ、転び、
後ろ足がスロープとデッキの間に挟まってしまっていた。
すぐに、怪我もなく、元に戻したけれど、
いつものように見ていなかったら、
焦って暴れて、怪我をしたかも。
若ければ自分ではずせるような、何でもないことだったが、
もう、自分一人ではどうしようもできないんだなぁ、
と、改めて老いを感じた。

そんなベルクだから、タクトとのバトルでは、すぐ倒されてしまう。
元もと、遊び好きのベルクなので、タクトに誘われると、相手をしちゃうし。
でも、ずっと下になっているわけじゃないんだなぁ。
ちゃんと、タクトが下になってあげている。
力に物を言わせたら、ベルクはもうすっとんじゃうのに、
ベルクを立たせてあげるような配慮を、さりげなくタクトはする。
オツムは弱いけど、イイコなんだな。
タクトの良い面、わかっているからね~。

(でも、いい加減、「フセ」を完成させようよ。。。(涙))
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク