冬の残り

世間では春休みだし、高速の渋滞を避け、
5時過ぎに山荘へ向け出発。
順調に8時には山荘に到着した。

しかし、雨。。。
雨では何もできないね、と、
録画しておいた番組を見、ふと外へ目をやると。。。
なんと、雨が雪にかわっていた。
夕方にはやんでしまい、しかも水分を含んでいたが、
なんだか、プレゼントのように感じた。
blog1060.jpg

明日の最低気温は、氷点下の予想です。。。
スポンサーサイト

思い

今日は、歯医者の予約が入っていたので、少々早めに帰宅。
ベルクは、ぐっすり夢の中で起きやしない。
あまりにも起きないので、心配になって、呼吸をしているか確認した。
タクトがワン、と一声吠えたら、ハッっと起きた。
ふ~、ちょっとマジに心配したよ。

随分と前に頼んでいた百恵の写真集が届いた。
ずっしりと重い。
私の思いも重い。えへへへ。
blog1058.jpg

blog1059.jpg

最近のベルク

最近、ベルクの眠りが深くなった。
ちょっとのことでは起きない。
私が起きて下に行っても、気づかずに寝ていることもある。
だから、震度2位の地震にも気がつかない。
本犬としては、そのほうがいいのかもしれないが。

朝、「ごはん、ごはん」と起こすことはなくなった。
前は、2Fにまで上ってきて、耳元で騒いでいたのに、
もう階段を上ることはない。
こちらは寝られるようになったけれど、思いは複雑。

耳は、恐らく、ほとんど聞こえていない。
トイレへ行きたいのか、朝、玄関に向かってオスワリしていることがある。
背後を通っても、気がつかないんだな~。
名前を呼んでも、耳が動かないし。

昔の日記を見ていたら、ベルクでもサークルがめちゃくちゃになっていることがあった。
それは、雷が原因。
その雷も、もう聞こえないだろうなぁ。
これまた、本犬にはいいことなのかもしれない。

ご飯を用意しているときの吠えは相変わらず。(^^ゞ
ベルクとしては、その声も聞こえていないだろうから、
ささやいている程度にしか感じていないのかも。
それは、大きな誤解なんだけど。(笑)

いつの間にか、まわりのサモでは最高齢になってしまった。
確かに身体的にはすっかりおじいちゃんになったけれど、
気はまだ若く、タクトとバトルもする。
食欲も大あり。
オビもアジもやる気まんまん。
まだまだ元気なのだ。

今、13歳2ヶ月。
まずは15歳を目指しているし、
15歳を迎えたら、次はもちろん16歳。
一緒に老後を過ごすのだから、
その楽しみは取っておいてもらわなくちゃ。

あ~、早く一緒にいたい。

ご褒美

トレーニングで使うご褒美。
りんごさん以外ほとんどおもちゃに興味を示さないベルクに使うご褒美は、食べ物だけ。
食べる為に、とにかく頑張る。(笑)

でも、本当は、おもちゃもご褒美として使いたかった。
そこで、タクトには、最初から、おもちゃも使うようにした。
アジのときは、おもちゃで引っ張りっこもする。
(だから、アジのレッスンはとても疲れる。)
ベルクの時には日の目を見なかった搾乳機。
これは、テリー先生からいただいたもの。
blog1054.jpg

タクトにはご褒美となったのだが、
何回か使ったら、こんな姿に。(涙)
テリー先生からいただいたのにぃ。
使うんじゃなかった。。。
blog1055.jpg
「あのぅ、ボク、何かしましたか?」

次の犠牲となったおもちゃは、これ。
数回使っただけで崩壊。
1レッスンももたなかった。
blog1056.jpg

次。
タクトの大好きなテニスボールを、引っ張りっこ用にベルクパパに改造してもらった。
ボールはたくさんあるので、壊れてもいいのだが、
さて、いつまで持つかな。
blog1057.jpg

鹿の角

タクトは鹿の角が好きだが、今回は、半分に切れている角を購入してみた。
ナイラボーンはすぐ飽きちゃうが、鹿の角は、おいしいらしい。
特に随がウマイらしく、随だけ減っていた。
半分に切れていると、こういう食べ方ができるんだね。(笑)
ただ、固いおやつは、歯が欠ける可能性もあるので、
長時間は与えないようにしている。

blog1052.jpg

blog1053.jpg

カジカジして満足したら、寝ちゃいました。
わ、わたくしとのふれあいは???

何でも食べるタクトの苦手なもの、それは卵。
たんぱく源は1種類だけあげるのだが、
仕方がなく、卵は他のたんぱく源と一緒にごまかしてあげていた。
そうすると、何の抵抗もなく完食。
1つを2つにしてみても、完食。
そこで、卵だけに戻してみたら、
あらまぁ、完食。
しかも、すごい勢いでおいしそうに。
あれぇ、嫌いじゃなかったっけ?
嗜好が変わったの?
まぁ、いいことなんだけどさ。
ベルクは、昔から卵は大好き。

休み明けなので、ベルクの散歩を短くしようとしたら、
「今日は公園までいきましゅ」と頑として譲らない。
まぁ、本人が望むなら、と、公園まで行った。
今日は、調子がよさそうだったし。
そういうところはとても頑固。
絶対譲らないもんね~。

非効率

今日もセミナー。
その間に、タクトはシャンプーへ。
ベルクパパが迎えにいった時のタクト。
「待ってたんだよ~」といいたげな表情。(笑)
blog1051.jpg

散歩に行くと、タクトはドンドン歩いていった。
途中、突然止まって振り返った。
ベルク兄ちゃんがいないことに気づいたらしい。
それから、すごい勢いでベルク兄ちゃんの元へ戻ったのだった。
戻るくらいなら、最初から一緒に歩けばいいのに、
再び、また先にドンドン行き、突然Uターンして戻った。
これを繰り返してばかり。
なんか、効率の悪い散歩だったなぁ。
タクトが戻ってきても、ベルクは感謝するわけでもないし。

2週間前受けたテストの結果が出た。
去年受けた基本クラスでは、8割が合格ラインだったが、
今回は合格ラインが下がったため、かろうじて合格。
ラインが変わらなかったら、不合格だったのだけど。
まぁ、よしとしますか。

癒し

今日はセミナー。
いつものように、講義だけでなく、
いろんな情報を得、刺激を受けてきた。
一緒に学んでいる仲間は、”同士”であり、
いつまでも交流を続けていけたら、と思う。

そして、帰宅し、ベルタクの大歓迎を受け、
今は、ベルタクの寝姿を見て癒されている。

blog1049.jpg
前脚がかわいいベルク♪

blog1050.jpg
タクト。悩み事なんてないよねぇ。

昨日の続き

昨日書き忘れたので。。。

ベルクのときは、目標レベルが低かった。
ヒールポジションも、正確ではなくても妥協してきた。
少々曲がっていても、ベルクとしては、「横でオスワリしているからいいじゃん」
というものだったろう。
そこを正確にしようと、重箱の隅をつつくようなことをすると、拒否することがわかっていた。
だから、オスワリで位置が多少ズレようと、多目に見た。(あくまでも、"多少"だけど)
公開訓練試験も、合格できればいいや、というレベルだった。

でも、タクトには、正確さを求めている。
ベルクでは諦めたことも、今のタクトなら、まだ諦めるのは早い、と。
公開訓練試験も、いい成績で合格したいし。
幸いにも、タクトの頭では「できているからいいじゃん」という発想がないので、
拒否することなくトレーニングにはつきあってくれる。
もちろん、やりすぎはNGだけれど。

頭が回りすぎてもやりにくいのだ。
その点、たっくんは楽だ。(笑)

ただ、タクトは、案外デリケートなので、
こちらが不機嫌になると、シャットアウトして、
自分の殻に入って出てこなくなってしまう。
それが、ちと面倒。(^^ゞ

ベルクもタクトもそれぞれ。
個性にあわせて、つきあっていかないと。

ベルク山荘を更新しました。

比較してはいけないんだけど

オビに関して、牛歩の歩みのタクト。
ふと、今頃(2歳8ヶ月)の時のベルクはどうだったっけ、と、調べてみた。

ベルクが、いわゆるしつけ教室に通い出したのは、2歳を過ぎてから。
それまでは、な~んにもしていなかった。
でも、2歳9ヶ月で、JKCの公開訓練試験のCDⅠに合格し、
5ヶ月後の3歳2ヶ月の時には、CDXにも合格していた。

ベルク兄ちゃんが、CDⅠに合格した月齢まで、タクトはあと1ヶ月。
。。。1ヶ月後にタクトが合格できるわけがないし、
とーぜん半年後にCDX合格なんて、夢のまた夢。。。

タクトは、パピーの時から、教室に通っているのになぁ。
ベルク兄ちゃんが別格なのか。

そ、それでも、10月のGCTのジャッジには、最近はよくなってきた、と言ってもらえた。
「あの時は、どうなるかと思った」って。
牛歩であろうと、進歩はしているのかな。

それに、タクトを弁護するわけではないが、
ベルクの時は一人っ子だから、ベルクにだけ専念することができた。
今は、そういうわけにはいかない。
練習時間がずっと少ないのは事実。。。

まぁ、タクトを迎えるにあたり、一番望んだことは、
人にも犬にもフレンドリーである、ということ。
それは、今のところ、達成していると思う。
だから、満足していいはずなのに、人間の欲望はキリがないのだな。

タクトはタクトのペースで構わない。
ベルク兄ちゃんより時間がかかるのも、わかっているし。
それにしても、だ。
未だに、きちんとヒーリングができず、1歩進んではオスワリ、の繰り返し。
1歩を3歩、3歩を5歩、と増やしていくのだが、
GCTや試験のコースの距離を歩けるようになるのは、いったいいつになるのやら。
考えただけで、クラクラとめまいがしてきそう。。。

休み明け

久しぶりの仕事は、頭痛が伴った。
頭痛薬を飲み、ある程度痛みは治まったが、
夕方から復活。
でも、家に帰り、ベルタクをモフモフすると、痛みはどこかへ。
ベルタクは、最強の特効薬だなぁ。

ベルクは、休み明けは疲れが残るみたい。
何か、散歩でのつまずきが多い気がする。
今日も何度もつまずき、顔が土で汚れてしまった。(T-T)
しかも、普通なら(月)(火)はずっと寝ていられるのに、
今週は、休みだったから、いつものように寝られなかった。
余計疲れたのかもしれない。
将来的に仕事を辞めて家にいたら、どうなるのだろう?
返って疲れる?
それとも、それなりに体が順応する?
そばにいてあげたいのに、逆効果だったら、悲しいなぁ。

blog1048.jpg
舌チロリのベルク。

4連休最終日

今日も、朝からよい天気。
ひまわりの種を食べに、鳥たちがひっきりなしに来ていた中、
リスまでいらっしゃった。
リスは警戒心が強いのか、すぐ逃げてしまう。
この写真は窓越しに撮影したもの。
窓を開けたら、案の定、逃げちゃいました。
blog1047.jpg

散歩中、鹿の家族を発見。
タクトも見つけたので、追いかける時に備え、
リードをしっかり持ち直した。
タクトは鹿を見つめ。。。たと思ったら、
ヒュ~ンと尻尾が下がり、その場を動かず。
鹿がみんな逃げてしまった途端、
尻尾を上げ、追いかけようと引っ張ったんだが。。。
それって、弱虫の典型じゃないの?
姿が見えなくなってから、追いかけようとするなんて。
意気地無しだなぁ。(笑)

先日購入した手形を使い、「鹿山の湯」に入って、帰ってきた。
中央道の渋滞も解消していて、よかったぁ。

4日間も仕事から離れていたので、
明日、会社へ行く気がしない。(^_^ゞ
だいじょーぶか、わたくし。。。

4連休3日目

朝、起きたら外は雪!
が、直にやんで、今度は気持ちのいい晴天!

ベルクパパは、たっての希望で、
空いている平日に、今シーズン最後のスキーに行った。
その間、ベルタクはバトルとお昼寝、私はネット、
と、それぞれの時間を過ごした。
山荘に来ると、ベルクは、タクトに乗ろうとするし、
追いかけるし。。。で、以前のベルクを彷彿させる行動をする。
環境がいいのかな、元気になるなぁ。

blog1045.jpg
この手形は1000円で、有効期間は1年。
この手形を使うと、いろんなお得なサービスを受けられるだが、
我が家が一番惹かれたのは、
「10施設の温泉に無料入浴」というもの。
18施設の中から、10施設を選べるのだが、
施設によっては、1500円かかるところもある。
1施設利用しただけで、元がとれてしまうのですよ。
何とお得な手形!
で、18施設のうち、どこにしようか調べているだけで、
午前中が終わってしまった。。。

午後は、動画を移行するにあたり、
過去にリンクを張っていたページを、HP開設当初にまで遡って調べた。
内容はどうであれ、12年間続いているHPなので、あっちこっち調べるのが大変。
全部終わらないうちに、ベルクパパがスキーから戻り、作業は中断。

作業は、溜まったいるビデオを見ながら行っていた。
毎週録画している番組が、ちょうど特番で別の番組が録画されていた。
歌番組だったので、何となく見ていたら、何と八神純子が登場!
実は、アーチストとして一番最初に好きになったのは、八神純子だった。
(百恵は、歌手とか女優とか、そういうのを越え、人間として敬愛)
ライブにもよく行った。
ビデオで見て、歌唱力が全く衰えていないのに感動。
今年、ツアーをしたのは知っていて、行きたかったのに、
既に予定が入っていて断念したのだ。
そのライブの様子が映り、感動ですよ。

わたくしは、自分で作曲し、パワフルな歌唱力で歌うアーチストが好き。
八神純子、田村直美、大黒摩季。。。
ご存じの方は、「なるほど」と、納得してもらえるのではないでしょーか。

動きは少なかったけれど、結構疲れた一日だったが、
八神純子を見ることができて、大満足の一日でもあった。

blog1046.jpg
雪の上で、ボールと戯れるタクト。

4連休2日目

今日は、セミナーの仲間のお宅へ遊びに行ってきた。
まだ、出来たばかりのすごく素敵な新居。
新築特有の匂いも、プンプン匂っていた。
いいなぁ、新築って。

彼女は、手作りご飯のアドバイス、アニマル・コミュニケーション、
リーディングを行っている。
興味のある方は、こちらへ。

帰りに、湯楽里館という日帰り温泉へ行った。
夕方ということもあってか、もんのすごい混雑で、
ちょっと驚いた。

そうそう、ドッグランには、思いの外雪が残っている。
明日は、のんびり放牧しよう。

4連休初日

我が家にとっての4連休初日は、AFC→山荘、という、
なかなかハードな一日。

朝から雨だと言うのに、一般道も高速も道の駅も混んでいたなぁ。
道の駅の開店時間に間に合わなかった。
なんとか卵といちごは残っていたが、ぎりぎりだった。

AFCでは、タクトはアジとオビ。
ベルクは、ラリー・オビディエンスのレッスン。
来月、AFCで初の競技会が開かれるのだ。
「ラリー・オビディエンス」って、聞いたことのない方も
多いと思うが、アメリカでは人気のあるものだ。
動作を指示するシートが置いてあって、
その動作をやって、次のシートに進む、というもの。
動作とは、オビでの動作。
タイムを競うが、動作でのマイナスもある。

タイムは競うのだけれど、アジのような激しい動作ではないので、
お年寄りでも大丈夫。
ということで、ベルクは参加してみることにしたのだ。
まぁ、この年で優勝しようとも思わないし。

ただ、動作の練習をしていて、やっぱりベルクの耳は遠くなっているので、
コマンドではわからないんだよね。
あれほど、JKCの競技会で練習した「タッテ」も、
もうコマンドが聞こえないのでできない。
遠距離でのハンドシグナルは教えていたが、
ヒールポジションでは教えていなかったので、あとは手の誘導で誤魔化すしかない。
ハンドシグナルを教えておくのは、本当に大切。

blog1044.jpg
レッスン中なのに、カメラ目線のタクト。
レッスンに集中しろー。

レッスンを終え、山荘へ。
東北道~関越~上信越がつながって、初めての移動。
一度行ってみたかったんだな。
途中の買い出しや温泉の時間を除くと、
4時間くらいの移動時間だ。
ん~、近いとは言い難いか。

夜、落ち着いたら、飼い主、サモ共々、睡魔に襲われたのでした。

冷めた目

今日は、歯医者の予約もあり、早く帰宅した。
脳天気なタクトは、何時であっても、大歓迎。
尻尾を振って迎えてくれる。
一方のベルクさんは、「何、さぼったの?」と言わんばかりに、冷めた目で見つめてくる。
喜んでくれるのではなく、まるで咎めているかのよう。

今日も例外ではなかった。。。

さてさて、来週は(月)に休暇を取り、4連休として、山荘へ。
っとその前に、AFCでお勉強が待っていますよ。
がんばろーね。

ジムへ行くと、まずウォーミングアップとして、20分走っていた。
距離にして、3kmちょっとかな。
そのあと、自転車と階段昇降のマシン、と全く同じメニューを何年も続けているので、
汗をほとんどかかなくなってしまった。
マンネリ化打破と、若いタクトとのアジに備えて、
最初に5km走ることにした。
距離を伸ばして数回は、汗をかいたし、それなりに疲れたのだけれど、
今は、もう慣れてしまった。
もっと距離を伸ばさなければならないのか?
走るのは走れそうだけれど、正直。。。退屈なんだなぁ。
テレビを見ながら走ってはいるのだけれど、それでも退屈で。
ず~っと走っている人って、何を考えているんだろう?
退屈でなくなれば、10kmも夢じゃないと思うけれど、
最大の敵は、この走っている時間。
もてあましています。

ベルクとアジをするときはゆっくりだけど、
ベルクに比べれば、そりゃタクトは速い。
負けないようにしないとね。
所詮、わんこの速さには追いつかないのだけれど、
最初から白旗はあげないのです。(笑)

スプラウト

栄養豊富なスプラウト。
家でも栽培してみよう、と、チャレンジしてみた。

成長していくのを見るのは、楽しいものだね。

blog1040.jpg

blog1041.jpg

blog1042.jpg

blog1043.jpg
そろそろ食べ頃かな?

最近、頭を悩ませていること。
それは、日々の生活で使うトリーツ。
市販のおやつは、あまりあげたくないが、
だからといって、毎日肉やチーズをあげるのは、贅沢すぎるし。。。
日持ちがして、食べやすくて、あげやすくて、安いトリーツ。。。
何か、ありませんかぁ?

我が家に隣接したところに、市が管理している市民菜園があったのだが、
このたび、地主さんに土地を返すことになり、閉園になった。
ということは、恐らく、何かが建つのだよねぇ。
今まで日当たりがよかったけれど、どうなるのかな。
それに、市民菜園の周囲には、住宅街では貴重な土があった。
菜園の中には入れないが、まわりを歩くだけで、土に接することができた。
それが無くなってしまうのが厳しいなぁ。

ベルタクには、できるだけ土の上を歩かせたいと思っている。
土がないこともないが、結構離れているので、
今のベルクには、そこへ行くだけでいっぱいいっぱい。
往復してくると、1回の散歩としては、ちょっと歩き過ぎになってしまう。

自分の土地でないのだから、仕方がないのだけれど、
菜園が更地になっていくのを見ていると、残念な思いでいっぱいだ。

タクトが散歩へ行っている最中に、
ベルクに「いちご食べる?」とコッソリ聞いてみた。
まぁ、誰もいないのだから、コッソリ聞くこともないのだが。
で、「食べる」というので、あげたら、
口に入れたあと、そっと床の上へ。。。
タクトがいれば、意地でも食べたのだろうけれど、
いないから、食べないと思ったよ。
いちごはそれほど好きじゃないもんね。
床にポツンと置かれたいちごは、
もちろん散歩から帰ったタクトが速攻で食べました。

ボクのおもちゃ

ベルクは、あまりおもちゃで遊ばない。
新しくおもちゃを買った時、一応年長のベルクに、
「遊ぶ?」と見せるけれど、
いつも、横を向いて「イラナイ」。
そのベルクが、必ず遊ぶのが、キューキューりんご。
通称「りんごさん」。
このおもちゃは今でも大好きで、
目の色が変わるんだよね~。
吠えるし。
blog1039.jpg
これはボクのおもちゃでしゅ。

ベルクがりんごさんで遊ぶとき、タクトはサークルで待機。
力づくで奪うだろうし、ラテックスなので、すぐに破壊して食べるだろうし。
遊びたくてサークルで騒いでいるけど、
このりんごさんだけは、ベルクに思う存分遊ばせたいから、
ちょっと我慢してね。



レッスン

今日は、月1のレッスンの日。
(月1と決めているわけではないが、なかなか時間が取れなくて)
いつものように、ベルクはアジ、タクトはオビとアジをやった。

今日のベルクは、いつも以上に調子がよかった。
ん~、うれしいけど、無理は厳禁だからね。
ほどほどでいいんだよ。
blog1035.jpg
楽しそうだね、ベルク。

タクトは、まだ、ご褒美は使ってはいるが、
自分の足だけでシーソーをすることができた。
今までは、シーソーが下がるときは、
一気に下がらないよう、先生がアシストしてくださっていたが、
今日は最後にはそれを止めてみた。
でも、できたんだよね~。
ご褒美を食べるのに夢中で、
シーソーが途中から下がっていることに、気がついていないのでは?
なんか、タクトだとありそう。(笑)
blog1036.jpg
オビのレッスン。
「フセ」の最中、カメラ目線のタクト。

blog1037.jpg
65cmのジャンプも慣れてきた。

blog1038.jpg
シーソーは大進歩だね。

テスト終了!

今日はセミナーのテスト。
結果はどうであれ、テストがおわった開放感に浸っている。
テストがあると、何か喉に刺さった感じがするから、
そのテストが終わって、すっきり!
ベルタクを、気の済むまでモフモフですよ!
あぁ、幸せ~。

blog1034.jpg
ネムネムのたっくん。

遊び

タクトが、食後のサークルから出てきた時には、
ベルクは深い夢の中。
一人鹿の角を囓っていたが、そのうちベルクが水を飲むために起きたら、
まぁ、タクトのうれしそうな表情と言ったら!
さっそく遊びに誘っていた。

前足をかけたり、ベルクの目の前でマットやソファを掘ったりする。
その仕草が可愛いのだけれど、なかなか動画が撮れなくて、
ご披露できないのが残念。

ベルクは、もちろん誘われれば答える。
遊び好きの血は、今も流れているからね。

blog1031.jpg

blog1032.jpg

blog1033.jpg
遊びのあとは、ソファに顎を乗せて寝ているタクト。
ん~、ソファの使い方が違うような。。。(笑)

テニスボール

昨日、マッサージの先生を駅まで迎えに行くとき、
目印代わりとして、タクトを連れていった。
(こーゆーとき、サモって目印になって便利♪)
公園内のテニスコートの脇を通っていったのだが、
ちょうど練習をしている最中で、ボールが転がってくると、
タクトは取ろうと追いかけて大変。
いくら追いかけても、コート内を転がっているから、
絶対取れないのに。
もう、ボールに釘づけて動かないし。

タクトがこんなにテニスボールを大好きになるとは思わなかった。
音の出るおもちゃが大好きだから、音も出ない、固いだけの
ボールに、魅力は感じないと思っていたのだ。

音は出ないけれど、それなりに弾力があって噛みごたえのあるテニスボール。
大きさ的にも、ちょうど銜えるのにはいいらしい。
いろいろ前科のあるタクトなので、しっかり管理下に置いているが、
今のところ、まわりを剥ぐこともせず、転がしたり、
ハグハグ噛んだりして楽しんでいる。

誰もいない玄関に行ったきり、戻ってこないと思ったら、
テニスボールが玄関の土間に落ちてしまい、
玄関でオスワリして、じっとボールを見つめていた。
勝手に降りないところはエライけど、
呼びに来ないと、こっちは気づかないよ。(笑)

マッサージ

前々から、ベルクにマッサージをしてあげたいと思っていた。
特に、アジのあとは、後ろ足をケアしてあげたい。
やっと、今日、実現することができた。

左右のバランスは悪くないし、
足もしっかりついて歩いているとのこと。
マッサージをすると、すぐに柔らかくなるし、
それほどひどい状態ではないみたい。
自分でもできるケアも教えてもらうことができた。
最初はうまくできないだろうけど、
ベルクのため、頑張りますよ。

blog1029.jpg

blog1030.jpg

リザルト

ミナカミドッグスポーツフェスタの結果が発表された。
タクトは、20頭中5位だった。
なかなかよい順位だったなぁ。
これで、ベルクの足元には及んだかな?

明日は、自宅で、ベルクのマッサージをお願いしている。
後ろ脚は弱ってきているし、特にアジのあとは、ケアをしてあげたい。
週末はなかなか時間がとれないので、
えぃ!っと休暇を取ったのだ。
ベルクの為だもんね。

明日は、朝から大掃除だな。
ふぅ~。

週末を終えて

怒濤の週末を終え、雨の中の出勤。
気持ちは沈んだぁ。(笑)
しかも、この週末は、セミナーの試験。
どうするんだ、わたくし。

ま、最初から、一発でパスしようなんて思っちゃいませんけどね。

昨日レッスンをした翌日なので、ベルクは疲れが残っているかなぁ、と思っていたが、
散歩の足取りは軽く、それだけでこっちの気持ちも軽くなった。
タクトは、やたら元気だけど、気がつくと寝ているし。
オンオフがはっきりしているなぁ。

今まで、動画をアップしていたFlipClipが、サービスを終了するとのこと。
元もと、別のサービスを利用していたのだが、それがFlipClipに統合することになり、
動画の引っ越しをしたのに、また、同じことをやらなければならない。
今度は、YouTubeにするかなぁ。
動画を引っ越しするだけでなく、日記やブログ他からのリンクまで、
全て直さなければならない。
1つ1つチェックしないとわからないし。
膨大な作業だなぁ。
ため息しか出ない。

なでしこJAPANはすごいなぁ。

想い出のフォトに、水上の大会の様子をアップしました。

AFC

犬橇大会の前夜の睡眠が2時間だったので、
昨夜は早く寝ようと思ったのに、
ブログを書いている途中で寝てしまい、気がついたら3時。
それからベッドに移動し、2時間程寝て、今度はAFCへ出発。
自分で決めたこととはいえ、なかなかきつい週末だ。

ベルクは、フリースタイルととラリーオビディエンスのレッスン。
フリースタイルでは、ベルクにあった内容にしてくれるので、
とても助かる。
今日は、衰えてきている後ろ足を使うメニューだった。
フリースタイルは、これからもずっと続けていけそうだ。

タクトは、アジとオビ。
アジも、今日は体を使うというより、頭を使う内容だったので、
終わったらぐったりしていた。
ベルクよりひたすら寝ていたタクト。
しっかりしろ~!!!
blog1028.jpg

(犬橇大会の詳細レポートは、明日アップ予定です。。。頑張ります。。。)

第二回ミナカミドッグスポーツフェスタ

今朝、3時半過ぎに出発し、7時前に会場に到着。
最初は小雪が舞っていたが、直にやんでくれた。

タクトは1ドッグオープンチャレンジに出場。
伴走OKの初心者クラスだ。

今回も、それなりに走ってくれたと思う。
今の段階では、順位はわからないけど。

とにかく眠いし、明日も朝、早いので、
今日にところはこれにて。
(と言っても、いつのまにか3時をまわっているが。。。)

前夜

今日は雨。
夜には霧雨になったけれど、いろいろ忙しかったので、
庭で我慢してもらった。
申し訳ないね~。
その分、明日、目一杯走って遊んでいいから♪

明日は、水上高原で開催される犬橇大会に初参加。
橇を車に積んでいると、スピードを出せないし、
スキー客で渋滞もするので、
なんと3時半出発。(あくまでも予定)
というと、ほとんど寝られないなぁ。
ま、運転手はもっと大変だけど。

日帰りなのに、やたら準備に時間がかかった。

さて、明日のたっくんの走りはいかに?


CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク