1月

今日で1月も終わり。
1月は私自身の誕生月であるし、
ベルクや百恵の誕生月でもある。
その1月が、もう終わってしまうのは、なんだか寂しいものだ。

今日は、帰宅がベルクパパとちょっとの差だった。
タクトは、サークルから出ると、
ほとんど同時に帰ってきた私とベルクパパと、
それぞれにおもちゃを銜えて挨拶。
律儀だね~。(笑)
ま、何度も言うようだけど、おもちゃはいらないんだけどね。

寒いせいか、ベルクの散歩の足取りが軽い。
なんだか、うれしい。
スポンサーサイト

接し方

昨日、寒い中、外でレッスンがあったせいか、風邪を引いてしまった。
市販の風邪薬ではなく、医院で薬をもらってきた。
インフルエンザではないっす。

昨日のレッスンで、ほんと、タクトはぐったり。
夕食後、サークルで一寝入りして、それから出すと、
エネルギーを補給したかのように元気いっぱいになるのだが、
昨夜は、トボトボ出てきて、そのままベッドでご就寝。
だったら、サークルから出てこなければいいのに。(笑)

今朝、すっかり疲れのとれたベルクが、
珍しく自分からタクトに遊びを仕掛けていた。
タクトは私とおもちゃで遊ぼうとしていたのだが、
ベルク兄ちゃんが誘っていることに気がつくと、
あっさり私を捨て(涙)、ベルク兄ちゃんとうれしそうに遊んでいた。

力関係では、もうタクトの方が上なのだろうが、
遊ぶときって、お互いが上になったり下になったりしている。
タクトが、自分の力に物を言わせ、ベルクをねじ伏せることがないのが、
なんだかうれしいんだな。
ちゃ~んと、兄ちゃんとたてるかのように、下になるし。
だから、タクトはどの子ともうまく接することができるのかな。

レッスン

今日は野外でのレッスン。
風が強くて、3時間も外にいたので、すっかり体が冷えてしまった。
ベルタクは、とても快調だったみたいだが。

ベルクはアジ、タクトはオビとアジ。
ベルクは、いつもと同じように、
終始やる気がおとろえず、いい走りだった。

タクトは最初にオビをやったが、
これがまた、いい感じ。
よっぽど寒いのがよかったのか、集中も取れていたし。

アジは、シーケンスをやったが、
ベルクのスピードに慣れてしまっているため、
タクトが異様に速くて。(笑)
私自身、慣れないと。
blog1006.jpg

blog1007.jpg

AFC

今日はAFCでレッスン。
その前に、いつもの通りに、道の駅「与一の郷」で、野菜と卵を購入した。
開店前から並ぶのが常なのだが、
この寒さのせいか、並ぶ人ゼロ。
すぐに売れ切れてしまう初産み卵もたくさんあったし、レジも並ばずに済ますことができた。
こんな日もあるんだなぁ。
今、野菜が高騰しているが、ここでは関係なし。
安く購入することができた。

タクトのオビのレッスンで、10ヶ月のボーダーの子と一緒になったのだが、
既に2歳半のタクトより、上を行っていた。。。
そりゃ、犬種的に、サモがボーダーと同じようにすることは無理なのだが、
それにしても、2歳半と10ヶ月。
さすがに、ちょっと複雑な思いだった。

ベルタクとも頑張ったが、
タクトは体力なさすぎ。
ベルクより、ぐったり寝ていた。(笑)

blog1004.jpg
いいアイコンタクトだねぇ、ベルク。

blog1005.jpg
タクトはシーソーの練習中。

思うこと

ライブカメラで、燦々と陽が注ぐ中、寝ているベルタクを見ていると、
我が家で一番いい、南側の場所をベルタクに提供してよかったなぁ、
と感じる。
ベルクが来る前は、ここにはソファやテーブル、テレビがあり、
憩いの場だった。
一番いい場所をベルクに取られた形になり、
ソファやテーブルは2Fに追いやられ、
上にいろんな物を積まれていた。
テレビは和室に移動し、憩いの場は和室となった。
(ソファは、山荘へ持っていき、今では本来の役目を果たしている。)

日光や土など、自然から受けるエネルギーはとても大切。
日が当たらない部屋で留守番させるのはよくないし、
大地からもエネルギーをもらう必要がある。
とは言っても、我が家のまわりはアスファルトばかりで、
土のある公園まで行くのは、今のベルクにとって結構な負担になってしまう。
車で公園まで連れていってあげられればいいのだけれどねぇ。。。

日がな一日寝ているベルタク。
ベルクは年齢から言って、ほとんど寝てばかりになるが、
今、2歳で絶好調のタクトが、1日寝ているのは、
う~ん、あまりいいことではないと思う。
エネルギーが有り余っちゃうものね。
ベルクの(介護に備えた)老後のことも含め、
これからの私の人生をそろそろ決めなくては。

忍耐力

帰りにジムへ行き、運動を終え、お風呂に入ろうとしたら、
まず、脱衣室がムッとする暑さ。
浴室は、湯気がもうもうと立ちこめて、視界まで悪し。
サウナは、湿度がひどくて、熱いの何のって。
空調が止まっていたみたい。

そんなサウナでも、いつも通り、
一番上で10分間、耐えました。
この忍耐強さが、ベルタクのレッスンの忍耐強さにつながっているのかもしれない。
いやいやいや、日頃から辛抱強くベルタクに教えているから、
あっついサウナにも耐えられたのか。(笑)

ファンデーションを落とし、ケースの一部が欠けた。
最初は何を口に入れたのか分からなかったのだが、
とにかく何かを口に入れたのは確かだったので、
咄嗟に喉に手をつっこみ、取り出しすと、
ケースの破片だった。
間一髪、間に合ったのだが、
悲しかったのは、口に入れたのが、
タクトではなくベルクだってこと。
どんなに食べることにどん欲になっても、
食べ物以外は口にしないと思っていた。
そうじゃなかったんだ。
年をとるって、こういうこと?
ベルクさん、タクトと同様、あなたを厳重な管理下に置きます!

不可解

夜、タクトがベッドに顎を乗せて寝ていて、
その鼻が可愛かったので、そっと私の鼻を重ねてみた。
タクトは、かすかに目を開け、また眠りに入った。。。
えぇぇぇ、起きないの?

半信半疑で、何度も何度も鼻を乗せてみたのだが、
そのあとは、目も開けやしない。
いくら、撫でられるのが好きでも、
鼻と鼻の接触はいやではないのか?
そのまま寝ているなんて、あり得ない。
ベルクなら、絶対、寝場所を移動する。

鈍感なのか、起きることができないほど、眠かったのか。。。
たっくん。。。よくわかりましぇん。


雪なのに

今朝、起きると雪が積もっていたので、
ベルタクをデッキに出した。
ベルクは、すぐに雪を食べだしたが、
タクトは、デッキに出るより、テニスボールで遊びたい、
と、すぐに部屋に入ってきた。
狂喜して、雪遊びするかと思ったのに。

駅までは自転車なのだが、今朝は怖かったな~。
いつもは、すごい速さで飛ばすのだが、
今朝はゆっくりゆっくり、危ないところは降りて転がした。

そうそう、どんなに寒くても、手袋をしなくなった。
昔はしていたけれど、散歩のとき、
手袋をしていると、いいタイミングでトリーツをあげられないので、
はずすようになってから、散歩以外のときもやらなくなった。
自転車で風を切ると、冷たいどころか、痛いけれど、
電車に乗ってしばらくすると、その傷みもなくなるし。
習慣なんて、そんなものなんだろうな。

バナナをあげるとき、ベルタクはオスワリ。
タクトは、欲しくてハイタッチをするのだが、
タッチの先が、ベルクの頭。
バシバシ、兄ちゃんの頭を叩いておりました。
ちょっと、それ、失礼じゃない~?

雪~

今度こそ、東京も雪がちょっと積もった。
会社から帰ってきたときは、まだ雨で、
散歩は断念。
でも、夜中に雪はやみ、ベルクパパがベルタクを別々に散歩へ連れていってくれた。
なんて、いい人なんでしょ。

ベルクパパが、散歩へ行こうとしていると、
タクトは大喜びで部屋中を走り回っていた。
でも、当然、長男のベルクが先。
タクトは、置いてかれて、ふて寝をしていた。(笑)
blog1003.jpg

復活

今日もセミナー。
セミナーでは、有益な本やサプリメントを紹介してくれるので、
セミナー終了後の数日間は、買いに走っている。
洋書も、とりあえず買っておく。
コレクションって感じかな。(笑)

帰宅したときのベルタク(特にタクト)の歓迎はすさまじい。
さんざん撫でてもらったあと、人の腕を枕にしてしまう。
ん~、可愛いなぁ。

寒くなって、毎晩座椅子との闘いが復活している。
炬燵はねぇ、気持ちいいよねぇ。
「座椅子に寄りかかったまま朝を迎える」を卒業したのに、
炬燵とともに、再来。
去年ほどではないが、数回、朝を迎えている。
絶対体にはよくないので、止めなければ!

馬肉ジャーキー

今日は寒かった~。
それでも、ほとんど雨。

そんな中、わたくしはセミナー。
ベルタクには、馬肉ジャーキーを作ってあげた。
blog1001.jpg

その馬肉ジャーキーが欲しくて、
ベルタクは、前でそろい踏み。
blog1002.jpg

初雪

東京は初雪。
10cm積もるかも、という予報だったので、
覚悟&期待(笑)をしたのだが、
多摩地区でさえ、ほとんど積雪なし。
生活する上では助かったけれど、
なんだかねぇ。(笑)

「夜は雪遊びだよ」とベルタクに言ったのに、
嘘をついた形になってしまった。
とは言っても、タクトは覚えていないだろうし、
ベルクは、サモらしからず「雪は冷たいでしゅ」と、
言うようになったから、ま、いいか。(^^ゞ

山荘地方は、雪が積もっているらしい。
それなのに、今週も来週も行けないのが悲しい。(涙)


誘い

ベルタクのバトルをじっくり観察した。
仕掛けるのは、タクト。
前足でベルクを叩いたり、
プレイバウをしたり、
床を掘ったり、
同じ場所でくるっと一回転したり。
他のわんこには、ここまでしない。
一生懸命、ベルク兄ちゃんを誘う姿はほほえましい。

ベルクも、誘われると、無視できないほう。
かくして、バトルが始まるのだった。

今夜から、東京も雪だそうだ。
急に予報が変わったなぁ。
雪は山荘地方に降って欲しいのに。
通勤が心配だなぁ。

テニスボール

テニスボールは、音はならないし、
タクトは興味ないだろう、と思っていたら。。。
新しもの好きのタクトは、今は、テニスボールに夢中。
前脚で後ろへ蹴って追いかけたり、
ハグハグしたり。
「投げて~」と持ってきたときは、今後のフライボールのことも考え、
投げてダイレクトキャッチをさせている。
ジャンプしながらキャッチするので、結構フライボールはいけるかも~。

ベルクは全然テニスボールに興味はないのだけれど、
たまたまベルクがそばを通ったとき、
「う~」だって。
なんて、生意気な。

とーぜん、テニスボールを与えているときは、
絶対の管理下に置いています。
破壊し、食べられてはたまらないからね。

blog1000.jpg

13歳の誕生日

今日は、ベルクの13歳の誕生日。
会社帰りに吉祥寺の「COCO'S SWEET」に寄って、
予約していたケーキを受け取った。
(去年と同じ)

13歳かぁ。
めっきり足腰は弱くなったし、
食べることしか頭にないし、
頑固になったし、
都合よく、耳が聞こえたり聞こえなかったりするけど、
健康で今日を迎えることができた。
レッスンもまだまだ現役。
老いぼれてはいられない。

先日のお誕生会でも、みんな食欲大あり!
それが何よりだよねって話した。
で、犬だけでなく、飼い主も同様に歳を取り、
人間や犬の名前を思い出せなくなったっけ。(笑)

13歳は通過点に過ぎないからね。
これからもずっとずっとお祝いしていくよ~。

ベルク、おめでとう。
兄弟のみんなもおめでとう。
ベルク、これからもずっとそばにいてね。
そして、タクトの教育もよろしく。

blog0996.jpg
「もういいでしゅか。早く食べたいでしゅ。」

blog0997.jpg
「早く~」

blog0998.jpg
タクトにもお裾分け。

blog0999.jpg
「おいちいでしゅ」

GCT

GCT受けてきた。
予定どおり、三項目目の通称お散歩(いわゆるヒーリング)で落ちました。。。
今のタクトでは、お散歩をクリアできるレベルではないので、納得の不合格。
それでも、見ていた人に、
「えっ、どこがダメだったの」と言われたり、
「すごくよかったよ」と言われたりして、
前回より内容はよかったと思う。
集中も前回よりは取れたし。

ベルクの時は、合格に焦っていたように思う。
最初合格できるまで、合格そのものに飢えていたというか。

今は、合格レベルもわかっているし、
タクトはタクトのペースで合格できればいい、と思っている。
焦らず、一歩一歩確実に進歩していこうね。

テストのあとは、アスラン君とのバトル。
頑張ったご褒美だよ。
blog0994.jpg
タクト「追いかけて~」

blog0995.jpg
アスラン君とタクトのバトルに無頓着に、おやつをねだるベルク(左)。

AFC初レッスン

今年、初めてAFCでレッスンを受けた。
ベルクは、アジとフリースタイル、
タクトはアジとオビ。
オビは、一応GCT向け。
明日、AFCで開催されるので、受験する。
前日にレッスンを受けたからと言って、
合格レベルからほど遠いことにかわりはない。
明日の対策ではなく、将来的な対策としての内容。

明日のGCTは、AFCでの新ジムでの記念すべき第一回開催。
その為に有休を取り、記念受験をするのだ。
今後の参考になるし、。

というわけで、ベルクの時を含め、今までGCTを受けてきた中で、
今回は一番緊張をしないでいる。
人ごとと言うか。(笑)

明日は、ササっと試験を終え、温泉にでも入って帰ってくるかな。

お誕生会

ベルクの誕生日は17日だが、週末を利用して、3日早いお誕生会を開いた。
10歳の時からみんなで一緒にお祝いをするようになり、
それから毎年みんなで会っている。
13歳になり、もうおばあちゃん、おじいちゃん。
どの子も足腰には来ているし、耳も遠くなってきているけれど、
でも、みんな元気!
すごいことだよね~。

来年もまた会えるかな。
会えるといいね。
会おうね。

blog0988.jpg
右から、ノエル、ジュラ、ベルク、るーく。

blog0989.jpg
ジュラ。

blog0990.jpg
ノエル。

blog0991.jpg
るーく。

blog0992.jpg
ベルク。

blog0993.jpg
タクトにもお裾分けだよ。

タクトは、体調を崩したし、ケージ内で寝ることが増え、
さすがにこの時期だと、サモでもレンガ風タイルだは冷たいのかな、と、
タクトのサークルに入れたドッグベッド。
朝、会社に着いてカメラを見たら、すでに解体済みでした。。。
前科が前科だもんね、タクトを信じたわたくしが、間違っておりました。。。

153409.jpg
絶賛解体作業中。

blog0986.jpg
見事な仕事ぶり。

掘ってカバーが破れたのかと思ったら、
ベッドの角を食いちぎり、中の綿を引っ張り出したのだった。
ベッドのカバーとインサートの布の部分を、
結構食しておりました。
上から出るのか、下から出るのか。
また、気分が悪くなるのか。

blog0987.jpg
この穴から綿を引っ張り出したらしい。

これは、ベルクのベッドなんだけどね。
タクト用には一回り大きいベッドにしたので、
サークルに入れると狭くなるかな、と思って、
ベルク兄ちゃんのを借りたのに。
どうするんだ、一体。

ドッグベッドは、自宅にも山荘にもあり、
日頃は何の問題もなく使っている。
留守番となると、イタズラ心が芽生えるのかね。

いずれにせよ、冷たかろうが、また、レンガ風タイルのみに戻ってもらいます。

大好き

迷ったあげく、とりあえず、ベッドをタクトのサークルに入れてみた。
ベルクも、L.L.Beanのベッドを使おうとしないので
(山荘では使うのに)、
去年まで使っていて、今は夜居間で使っているベッドを、
留守番の時だけサークルに入れてみた。
しか~し、ベルクは一度も使用せず、
タクとも。。。ほとんど使わなかった。
タクトは、ずっとベルクがケージで寝ているから、
そばにいようとしたのかも知れない。

トイレに出すと、タクトはすぐベルク兄ちゃんのそばへ行く。
一緒に散歩へ行くと、タクトはスタスタ先に歩くのだが、
途中で振り返り、ベルク兄ちゃんが追いつくのを待つ。
時には、戻って迎えに行くことさえある。
(戻る位なら、先に行くのはやめよう、と、タクトには言っているのだが)
ベルク兄ちゃんが大好きなタクト。

そんなタクトを。。。ベルク兄ちゃんは無視です。(^^ゞ
ずっと待っていたって、脇を素通りです。

それでも、タクトはベルク兄ちゃんを待つ。

より快適に

最近、タクトは、ケージ内で寝ることが多い。
ここには、木のすのこが置いてあるのだが、
いくらサモでも、この時期、レンガ風タイルでは冷たすぎるのか。
そもそも、何故レンガ風タイルを敷くようになったのかは、
タクトがどんな素材でも食べてしまうからだった。
さすがにこのタイルは食べられないらしい。
143833.jpg
チビのときは、クッションフロアを食べていた。

133341.jpg
タイルカーペットもタクトの餌食に。

車も、最初は布製のマットを敷いていたが、
食べてしまうため、同じレンガ風タイルを敷いていた。
今は、布製マットを敷いているが、食べてはいない。
もう大丈夫か。
いやいやいや、信用はできないなぁ。
家にいれば、止めることもできるが、
留守中、カメラで現場を目撃しても、
止めさせることはできないものね。

L.L.Beanのドッグベッドなら大丈夫かなぁ。
まぁ、昔、ベルクのファスナーを破壊した前科はあるけど、
最近は何もしないし。

床に敷く素材を変えるより、ベッドのほうが安全か。
ふ~、悩むところだなぁ。
ベルクはこんなことで悩んだことがないけど。

ベルク山荘を更新しました。

軟弱?

年末年始休暇、この三連休、と、休みが続いた。
気がつくと、もう今月も10日。
1週間後のベルクのバースデーケーキの予約を慌てて入れた。
予約は1週間前までなので。
気がつくと、1週間を切っていることが、過去かなりあった。(^_^ゞ

体調不良だったタクトは、すっかりよくなった。
結局、原因はわからず。
年寄りのベルクのほうがよっぽど丈夫。
タクトのように体調をくずしたことって、ほとんど記憶にない。
今時の若い子は、軟弱なのかなぁ。(笑)
ま、治って何よりだけどね。

晴天

山荘地方は、この3日間晴天に恵まれた。
昨日の最低気温は-15℃、今朝は-10℃。
なかなか、寒いけれど、日中は気温があがるので、
雪は溶ける一方。
今日の山荘前での犬橇練習は、なんとかできたが、
これ以上溶けたら、もうできないなぁ。

blog0983.jpg
こんな至近距離でお休み中のベルタク。
正面から写真を撮りたかったが、動くと起きるので、この位置からで我慢。

blog0984.jpg
散歩にて。青空がきれい。

山荘からの帰りは、いつものように温泉。
本日はしかの湯。
すいていて、途中から貸し切りになった。
寒い時期の露天風呂は最高。
真冬は、中央道も渋滞知らず。
スイスイ帰ってくることができた。

寒い山荘、また行こうね。

blog0985.jpg
自宅に戻り、ベッドの背に寄りかかって寝ているタクト。
もちろん、おもちゃも一緒。

雪~♪

山荘に来ると、元気になるベルク。
タクトとのバトルも頻繁。
やっぱり過ごしやすいのかなぁ。
blog0980.jpg

今日は、初めてタクトは橇を引いた。
山荘の前の道に雪が残っていた。
もっと雪が降ると、除雪車が地肌が見えるほど、
しっかり除雪してくれるのだが、
今回は除雪車が入らなかったようだ。

最初は、橇の重さで、すぐに止まったが、
前方から呼ぶと、橇のことは気にせず付いてきた!
とりあえず、呼び込みありなら、なんとかなりそう。
blog0981.jpg

練習のあとは、車でちょっと上まで行き、散歩。
車もほとんど来ないし、散歩にはうってつけ。
サラサラの雪だし、いいね~。
また、来よう。
blog0982.jpg

山荘へ

休日前はどうも気がゆるみ、ついつい炬燵で寝てしまう。
昨夜も例外ではなかった。。。
そして、久しぶりに、ベルクの鼻ブチ~の洗礼を受けた。
もちろん、「おはよう」ではなく、「早くごはん~」という意味である。
冷え込む明け方に冷たい鼻は勘弁してもらいたい。

三連休の初日は、山荘へ移動。
タクトもいつも通りの食欲、元気に戻ったし。
山荘周辺には雪が残っていた!
山荘に着いてドッグランに放牧すると、
タクトは走り回っていた。
ベルクは、雪を食べてばかり。。。
今回は雪があってよかったね。

blog0977.jpg


何度も何度もボールをソファの下に入れてしまうタクト。
少しは学習しないのかい?
blog0978.jpg
ボ、ボールが。。。

blog0979.jpg
あの、取ってくだしゃい。

ほぼ復活

今朝も、「イラナイ」と、朝ご飯を食べようとしなかったタクトだが、
既に自分のご飯を食べ、次の生乳を待っているベルクと目が合うと、
自分のを取られると感じたのか、突然食べ始め、完食したのだった。
別に、ベルクはタクトのご飯は眼中になかったんだけど。

2回の通院、新年早々、福澤諭吉様が飛んでいきました。
痛いなぁ。

具合が悪いのに、飼い主には、尻尾を振ったり、
おもちゃを銜えてやってきたりしていたタクト。
ちょっと健気。
「そんな、無理しなくてもいいんだよ」と言うと、
「あっそ」と寝ていたけどね。

夜には、ほぼ復活かな。
ご飯もちゃんと食べたし。
うんちは、まだ、普通だったり柔らかかったりするけど。

ここ数日、タクトにふりまわされ、
気がついたら今日はわたくしの誕生日。
お祝いどころではなかったな~。

途中経過

今朝、タクトはご飯を「イラナイ」と拒否。
あのタクトがご飯を食べないなんて、おおごとである。
夜、かかりつけの病院へ行った。

原因は。。。結局不明。
食欲がない、と先生に伝えたら、
先生はタクトの目の前に、ドッグフード1粒を差し出すと、
パクリ。
飼い主「・・・・・・」。
もう一度やってみても、同じく「パクリ」。
「食欲はありそうですね」といわれました。。。

下痢はしているので、整腸剤をもらい帰宅。
夜ご飯は食べました。

「元気がない」といくら言っても、
先生としてはこれだけではどうすることもできない。
結局経過観察ということになった。
幾分、元気が戻ってきている気がする。

「ここが痛い」って、しゃべれればいいのにね。

まだ不調

朝、食欲はあるものの、まだあまり元気のなかったタクト。
会社からカメラでチェックしていたが、
丸くなって寝ていることが多かった。
帰宅しても、やっぱりまだ元気なし。
食欲はあるんだけどねぇ。
いつもの量の半分にしたが、あっと言う間に完食。
それでも、やっぱり元気はない。

明日もこの調子なら、かかりつけの病院へ連れていくかなぁ。

昨日、アメリカからサプリメントを購入しよう、としていたとき、
タクトを病院へ連れていった。
日本語のサイトなら、購入してから出かけたのだが、
英語のサイトなので、慎重になった。
果たして、日本に発送してくれるのか、それを確認しなければ、と、
後回しにした。
手違いが起きても、ショップと英語でやりとりできないから、
慎重にクリックしなければならぬ。(笑)

病院から戻り、サイトを覗くと、
在庫4だったのが、売り切れていた。。。
これはかなりショック。。。

ベルク山荘を更新しました。

不調

今日は、ベルクパパの実家に行き、帰ってきた。
ベルタクとも疲れて寝た。。。と思ったら、
すぐタクトは動く。
1分とじっとしていられない。
顔をいろんな所にこすりつける。
か、かゆいのか?
うまく説明はできないのだが、どこか変。
そういえば、帰り、車中でも、
途中からずっと起きていた。
いつもは寝ているのに。

やっぱりどこか変。
病院へ連れていこうかと思ったが、
かかりつけの病院は、今日まで休診。
では、以前行った夜間診療もしてくれる病院を調べると、
昨日から平常診療。
今なら、通常の診療時間に間に合うので、
急遽連れていった。
(夜間だと、時間外料金を取られる)

19時頃着いたのだが、病院は激混み。
そりゃ、病気は正月なんて関係ないものね。
随分待ったが、その間にタクトはゲボ。
朝ご飯から12時間経っているのに、
朝ご飯の肉が未消化で出てきた。
これはちょっとおかしい。
やっと順番が来たが、結局原因は不明。
触診や血液検査は異常なし。
可能性として、誤飲をいわれた。
前科がたくさんあるので、疑われても仕方がない。
24時間監視はできないが、それでも、今回誤飲はあんまり考えられない。
そりゃ、今までいろんな物を食べてきたが、
今は気をつけているし、無くなったものはないし。

吐き気止めと水分補給をして、様子を見ることにした。
夜は絶食。
帰ってきたら、すごく食べたがったけどね。

今は、寝ているので、とりあえず落ち着いたのかなぁ。
さっきは、寝ることも出来なかったから。

病院から戻ったのは、22時半。
飼い主はもちろん、ベルクまでご飯をお預けになった。
まぁ、一蓮托生だね。

明日は仕事始め。
とりあえず、ライブカメラで様子を見るしかないかなぁ。

雪が。。。

今日、明日は、それぞれの実家へ行くため、
朝食後、後片付け&掃除をして、山荘を出発。
帰る頃になって、雪が。。。
もうちょっと早く降ってくれれば。。。

早い時間にもかかわらず、中央道は渋滞が始まっていた。
笹子トンネル3km、小仏トンネル13km。。。
いつもよりは、流れていたが。

今度山荘へ行く時には、雪が積もっていることを望む。

blog0976.jpg

blog0975.jpg
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク