FC2ブログ

雑感

この三連休は(いつもと同様)出かけてばかりいて、
家に帰ると睡魔に襲われ、気がつくと、夜中の2時、3時という
生活が続いてしまっていた。
(ブログも書かずに)
ちょっと、今、落ち着いて振り返ってみたい。

まず、初日のAFCでのレッスン。
ベルクは、初めて正式に「ラリーオビディエンス」に挑戦した。
ずっと前、テリー先生が来日されたとき、
「今、アメリカでは流行っています」ということで、紹介されたのだが、
その時ちょこっと首を突っ込んだだけだった。
でも、ダテに歳を取っていないなぁ、と感じたけれど、
ベルクは初めてでも、落ちこぼれず付いていくことができた。
親ばか丸出しだけれど、さすがだと思っちゃった。

二日目のオフ会。
幹事のちゃばさんとも話したけれど、
随分オフ会が平和になったものだ。
昔は、犬同士の流血事件は当たり前。
あっちこっちで取っ組み合いがあったけれど、
今回、歯をむき出しても、第一線は超えない。
不思議な光景だった。(笑)
そして、タクト。
そばでじっと見ているのだが、とばっちりを受けないのだな。
もし、ベルクだったら、一緒に取っ組み合いをしていただろうけれど、
タクトは、ガウもされなかった。
その価値なし、とでも思われていたのだろうか。(笑)

タクトは、まぁ、お兄ちゃんと比較されてしまうことが多いのだが、
喧嘩をしないこと、呼び戻しがいいこと、は、
ベルクの上を行っている。
ドッグランでも、呼べば戻ってくるなんて、なんて新鮮な。
ベルクは、納得しないと、戻って来ないからね~。
(今は、聞こえないふり)

個性それぞれ。
見ているだけで楽しいものだ。
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク