良いお年を

今朝は、寒くて寒くて目が覚めた。
-13℃。ふ~。
夕食は、おそばを食べに行った。

穏やかな大晦日。
家族皆で無事過ごせたこと、
これ以上の幸せはないと思う。

来年も家族みなで、平凡な日々を過ごせますように。

今年一年、お世話になりました。
よいお年をお迎えください。

blog0967.jpg

blog0968.jpg
スポンサーサイト

激走

今日は、ランチをドッグカフェ「Pop's Cafe」で、ヴェルデ・パス家と待ち合わせ。
タクトは、落ち着くまで大変だった。
山荘から近いし、料理もボリュームがあり、
コーヒーもおいしかっので、これからも行こうかな。

blog0962.jpg
ベルク。

blog0963.jpg
タクト。

そのあと、山荘へ来てもらった。
パスとタクトは、まぁ、本当によく走り回って
遊んでいた。

blog0964.jpg

blog0965.jpg
パス(右)とタクト。

blog0966.jpg
(左から)パス、ヴェルデ、ベルク、タクト。

ヴェルデ・パスが帰ったあとは、ベルタクとも爆睡。
(もちろん、ご飯は食べたけどね)
特にタクトは、ほんと、満足げに寝ている。
いい夢見ているかな。


山荘へ

午前中は、いつもより丁寧に掃除。
荷物を詰め、お昼過ぎに山荘へ出発。
高速は空いているハズなのに。。。
なんと事故渋滞!
14kmで2時間以上!!!
ちょっとどういうこと?
事故処理が終わったようで、実際は45分で通過。
買い出しをして、17時半に山荘に到着。
室内は、-0.5℃。
まぁまぁかな。

雪は。。。なし。
タクトの犬橇特訓のため、橇を積んできたのに。
上のほうに行けば、積もっているかなぁ。

お風呂に入ったとき、びっくりしたことが。
ベルクパパが出てから、あまり時間が経っていないのに、
タイルが凍って、あやうく滑るところだった。
ん~、手強し、寒冷地生活。

大掃除

以前、年末は大掃除だった。
チェックリストを作って、漏れがないよう、
限られた時間で精一杯掃除をした。
しかし。。。
年末から山荘へ行くようになって、破綻した。
空いている時間を使って、少しずつ掃除をしよう、と思っても、
ほとんど週末に空いている時間はないので、
汚いまま、新年を迎えることになってしまっている。
せめて、年に一度は大掃除を、とは思うのだが、
山荘へ行きたい気持ちが強く、今は目をつぶっている感じ。
まぁ、来年は、時間があるはずなので、
きちんと掃除をしてから、山荘へ行こう。。。(たぶん)

今日は、せめてキッチンは、と掃除した。
明日は、いよいよ山荘だ!

仕事納め

なんて書くと、ベルクパパが、
「あと1日ある」と言うだろうけれど、
わたくしは、今日にて仕事納め。えへへ。

ベルクパパから、「ミシュラン書いた」と、
夏に泊まった宿のミシュランを書いて送ってきた。
わたくしにとってはすっかり過去。
最初、どの宿だっけ~って考えてしまった。

で、久しぶりにお泊まり日記を見ていたら、
なんと、先日のラ・ピステの宿泊が、
300泊目だったのだ。
(同じ宿に複数泊まったときもカウントしている)
記念だったのに、気がつかなかった。
宿は153軒制覇。
ベルクの老齢化と山荘宿泊で、お泊まりは減ってしまったなぁ。
行きたい宿も減ったこともあるが。

これからも、お泊まりは続けたい。
宿は厳選してね。

blog0961.jpg
窮屈そうなんだけど。
そ、そんなにおもちゃに囲まれていたいのかい?

雑感

この三連休は(いつもと同様)出かけてばかりいて、
家に帰ると睡魔に襲われ、気がつくと、夜中の2時、3時という
生活が続いてしまっていた。
(ブログも書かずに)
ちょっと、今、落ち着いて振り返ってみたい。

まず、初日のAFCでのレッスン。
ベルクは、初めて正式に「ラリーオビディエンス」に挑戦した。
ずっと前、テリー先生が来日されたとき、
「今、アメリカでは流行っています」ということで、紹介されたのだが、
その時ちょこっと首を突っ込んだだけだった。
でも、ダテに歳を取っていないなぁ、と感じたけれど、
ベルクは初めてでも、落ちこぼれず付いていくことができた。
親ばか丸出しだけれど、さすがだと思っちゃった。

二日目のオフ会。
幹事のちゃばさんとも話したけれど、
随分オフ会が平和になったものだ。
昔は、犬同士の流血事件は当たり前。
あっちこっちで取っ組み合いがあったけれど、
今回、歯をむき出しても、第一線は超えない。
不思議な光景だった。(笑)
そして、タクト。
そばでじっと見ているのだが、とばっちりを受けないのだな。
もし、ベルクだったら、一緒に取っ組み合いをしていただろうけれど、
タクトは、ガウもされなかった。
その価値なし、とでも思われていたのだろうか。(笑)

タクトは、まぁ、お兄ちゃんと比較されてしまうことが多いのだが、
喧嘩をしないこと、呼び戻しがいいこと、は、
ベルクの上を行っている。
ドッグランでも、呼べば戻ってくるなんて、なんて新鮮な。
ベルクは、納得しないと、戻って来ないからね~。
(今は、聞こえないふり)

個性それぞれ。
見ているだけで楽しいものだ。

レッスン納め

今日は、ベルクはアジ、タクトはオビ&アジのレッスン。
ベルクは、ジャンプとトンネルのコースを走った。
クレートに入れると、「やる~、やらせろ~」と大騒ぎ。
まったく来月13歳になるとは思えない。
すっかり頑固じじいとなったベルクを黙らせることはできないので、
放置しておいた。

タクトのアジは、シーソーとウィーブポールの練習。
シーソーは恐怖心を与えないよう、慎重に慎重に
少しずつの練習。
ウィーブポールは、まだタクトは、
な~んにもわかっちゃいません。(涙)

これで、今年のレッスンは終了。
お疲れ様でした。
blog0958.jpg

blog0959.jpg

blog0960.jpg
「ベルクは見た」

レッスンのあと、昭和記念公園のクリスマスのイルミネーションを見にいった。
何年か前には行ったのだが、どうも毎年、他のイベントがあって、行きそびれていた。
来年来ればいいやって。
でも、(考えたくはないが)来年の状況はわからないので、
今年はどうしてもベルクと行っておきたいと思ったのだ。
でも、駐車場渋滞で、すごい行列。
20時以降にベルタクの肉が届くこともあり、
これじゃほとんど時間がない、ということで、
結局途中で断念。
来年は行けるかな。
行きたいね。
行こうね。

オフ会

今日は、ラ・ピステをチェックアウト後、
オフ会会場へ向かった。
blog0948.jpg

blog0949.jpg

blog0950.jpg

クリスマス会&12月お誕生会。
去年も参加したオフ会だ。
我が家は13時前にようやく到着。
もう、会場は、サモがわらわらいましたよ。

ベルクがオフ会に参加していた頃と、サモも飼い主さんもすっかり変わり、
ちっとも付いていけなくなったわたくし。
写真のアップで、失礼させていただきます。

blog0951.jpg

blog0952.jpg

blog0953.jpg

blog0954.jpg

blog0955.jpg

blog0956.jpg

blog0957.jpg

ベルクは、マイペースで匂いチェックをしていた。
恐らく、今回の最年長。
そして、これだけビスケットの入っている子もいなくて、
目印になった。

タクトは、楽しそうに、あっちこっち顔を出していた。
でも、集団の中心には入ろうとしない。
一歩引いて、参加している感じだった。
日も傾いてきて、帰る人たちが増え、サモが少なくなってきたら、
ようやくオーブ君に狙いを定め、遊びだした。
次第に、ベルクに対するのと同じように、ワンワン言いながら。
以前から、歳も近いオーブ君とは遊べるのでは、と思っていたので、
わたくしとしては、うれしかったですよ。

寒くなって、帰ろうとしたら、遊びをやめない子たち。
やっと引き離して、帰ってきたのだった。
ありがとね、オーブ君。

AFCとお泊まり

今日から三連休♪
初日の今日は、AFCでレッスン。
せっかくの三連休にお勉強とは、
な~んては思わない。
今、レッスンモードのわたくしとしては、
すんごく楽しい時間。
まだまだやる気いっぱいのベルクに心打たれ、
すぐに頭がいっぱいいっぱいになるタクトに苦笑いしながら、
一日のレッスンを終えた。

明日はクリスマス・イブ。
クリスマスなら、どこかに泊まろうか、となり、
久々にラ・ピステに宿泊。
(旅籠屋ではないで~す)
ここは我が家にとって、とてもくつろげる、お気に入りの宿。
震災当日のお話を伺ったり、
我が家の帰宅難民や計画停電のことをお話したりした。
ベルクは、「寝ましゅ」と部屋に戻りたがったので、部屋で就寝。
タクトはいっぱい撫でてもらって、満足して、
「ボクも寝ましゅ」というので、部屋に引き上げた。
若いタクト、明日には復活しているだろうか?

blog0945.jpg

blog0946.jpg

blog0947.jpg
何故、そんなにくっついているの?

ダンベル

ベルクは別格とは言え、
これほど苦労するとは思ってもみなかったダンベル。
取ってくるようにはなったけれど、
なかなかホールドしない。
下手したら、足の上に落とされる。
今でもダンベル大好きなベルクに銜えさせたり、
じらしたりして、ダンベルへのモチベーションを
あげようと努力の毎日。
相棒サニーちゃんのダンベルと同じように、
一度ははずれてしまった紐を再び巻いてみたり、
先生には「やってはダメ」と言われていても、
ダンベルで一緒に遊んでみたり。

タクトは、大好きなおもちゃも食べ物も、
「ハナセ」と言えばすごく素直に、
ペッと口から離す。
ダンベルへの独占欲が出ないよう、
注意しながら遊んでいる。

とにかく、ダンベルを魅力あるものにすべく、
日々奮闘中。
そのおかげか、一緒に寝るほど、
ダンベルとの仲が発展していました。
blog0943.jpg

気がつくと、いろんなおもちゃをベッドに入れて寝ているタクト。
もう、いっぱしの青年だと思うのだが、
まだまだお子ちゃま。
ベルクは、タクトのおもちゃがあると、
ベッドを使おうとしないので、ベッドからおもちゃをどけるのだが、
いつの間にか、またおもちゃが。。。
まったく、いたちごっこだ。
blog0944.jpg

スロープにとりつけた人工芝は大正解だった!
ないときは、足元を確かめながら通っていたが、
人工芝になったら、大股でガンガン通っている。
アイデアはわたくし、労働はベルクパパ。
これからも少しでもよい環境を整えていこう。

兄弟愛?

ベルクが先に散歩へ行き、
そのあとタクトが散歩へ。
その間、ベルクは玄関でじっとタクトが帰ってくるのを待っていた。
ん~、兄弟愛?
で、帰ってきたら、特に歓迎する風でもなく、
サッサと部屋に戻ってきたのだが、テ、テレ隠し?
実は、タクトのことを可愛く思っていたりして。
blog0942.jpg
タクトが帰ってくるまで、玄関から離れなかったベルク。
タクト本人の前で、深い愛情を見せればいいのに。(笑)

学習能力

ベルクに教えていると、ベルクは、
「あ、これだよね、わかったよ」という表情をする。
そして、うれしそうに&ちょっぴり得意げに、
教えていたことを繰り返す。

タクトとは、まだこういったことがない。。。
わかったのか、わかってないのか、ちっともわからない。
(できないのだから、わかっていないのだろうが)
練習を始めて、「少しはわかったかな」と、
いい時点で練習はやめておく。
3歩進んだとしたら、その3歩は貴重だからね。
やりすぎて、後戻りしてはもったいない。

翌日。
タクトは、また、昨日のスタートラインにしっかり戻っている。
あの3歩はどうしたの~、と聞きたいくらいだが、
一晩寝ると、すっかり忘れるらしい。
で、また3歩進んだところで止める。。。

これの繰り返し。
せめて、「3歩進んで2歩下がる」にしてくれないかな。
「3歩進んで3歩下がる」では、いつまで経っても、
進歩がないじゃなかぁぁぁぁ。

実は奥深き。。。タクトさんなのかも。

人の子

散歩中、街角で警備をしている二人のおまわりさんと出会った。
タクトは、「こんな寒い中、ご苦労さまです」と思ったかどうかしらないが、
元気よく挨拶に行った。
すると、一人のおまわりさんが、逃げ避けました。。。
そりゃそうだよね、いくらおまわりさんだからと言って、
皆が皆、犬好きとは限らないものね。
苦手なものがあっても当然。
おまわりさんだって、人の子なのだから。。。

週末、ささみ2kgでジャーキーを作った。
さて、いつまで持つか。
blog0941.jpg

より快適に

今日もセミナー。
いろんなことを習って、頭いっぱいいっぱいになって帰宅。
もちろん、家ではベルタクの大歓迎を受けた。

日中、スロープに人工芝を取り付けてもらった。
足がすべらないよう、スロープに棒をつけたのだが、
ベルクは、この高さにも足がつっかかってしまうことが多い。
段差をなくすために、人工芝をつけてみたのだ。
ベルクの為なら、何だってしてあげるからね。

blog0789.jpg
ビフォー

blog0940.jpg
アフター

大人?

今日は、セミナー。
ベルクパパには、12月なので、
ガラス拭きをお願いしておいた。

散歩の時、ヒーリングの練習をしていたら、
よく会うボーダー2頭が通りかかった。
飼い主さんが、練習しているのを見て、
近づかず歩いてくれたこともあるが、
タクトも勝手に駆け寄ることもなかった。
名前を呼んだら、アテンションも戻ったし。
あらら、たっくん、大人になったね~。(笑)

テニスボール

タクトは、音のなるおもちゃが好きなので、
テニスボールには興味を示さないだろう、と
思っていたら、大間違いだった。
とにかく新しい物が好きなので、
今はテニスボールを見せると、目がらんらんと輝く。
テニスボールを複数置いて、取ってこさせる練習をすると、
まず、どれにするか、迷いに迷い(どれでもいいのだけど)、
次に、一度に2個銜えようと悪戦苦闘していた(早くして欲しいのだけど)。
ま、興味を持つことはいいことなので、
これをうまく利用していこう。

めんどー

おやつが欲しくて、私から離れず、
ストーカーしているベルクに対し、
タクトはおもちゃで遊んだり寝ていたり、好き勝手なことをしている。
でも、ベルクがおやつをもらおうとすると、
すっ飛んできて、ベルク兄ちゃんを突き飛ばして、
私の目の前に立つ。
まったく失礼なやつだ。

だから、ベルクの背中側に足を出して、
ブロックしてタクトの襲撃からベルクを守ろうとした。
だって、ほんと、すぐよろけちゃうからね。
当然、タクトは私の足にぶつかったのだが、
すると、タクトはびっくりして後ずさり。
まるで、蹴りをいれられたかのような反応。

。。。ただ、ぶつかっただけじゃないか。。。

声に敏感だと書いたけれど、
足にぶつかっただけで、虐待されたかのように反応されるなんて、
まったくもって、めんどーなタクト。
そもそも、おやつ交渉をしていたベルク兄ちゃんを力ずくでどかして、
最初におやつをもらおうとするほうが無礼なのだ。
3歩下がって待つという気持ちにはならないのかね。

意外にたっくんは。。。
めんどーなのであります。


AFC

今日は休暇を取り、AFCへ行ってきた。
午前中は、ベルタクともにアジ。
タクトは障害の練習、ベルクはシーケンスの練習をした。

ベルク。
blog0935.jpg

タクト。
blog0936.jpg


午後は、まず、ベルクのフリースタイル。
あまり使わない後ろ足を使ったバックの動きとか
(←筋肉をつける)、
若い時の速いスピンではなく、
足に負担をかけない大きな動きのスピンとか、
ベルクの現状にあった動きを取り入れてくださり、
先生にはほんと、感謝だ。
年老いても、まだまだできる動きはたくさんある、とのこと。
ベルクも、ずっと集中していたし、楽しそうだった。
たくさん出来ていたトリックも忘れてしまったし、
耳も遠くなってコマンドが聞こえにくくなっているけれど、
十分続けていけそうだね。
(カメラマン、車で寝ていたため、写真も動画も何もなし。。。(涙))

最後はタクトのオビ。
今日のメインは、「フセ」。
床に顎をつける形は可愛いけれど、
これは「フセ」ではない。
前足を折ったり、腰をくずす形もダメ。
左右対称のスフィンクス型が「フセ」。
これは譲れない。

あとは、前足を軸にして、
オスワリもフセもタッテもできるようにしたい。
そうしないと、どんどん位置がずれてしまう。

というわけで、基本に戻っての練習開始。
道は険し~い!
blog0937.jpg

blog0938.jpg
集中が切れ、フラフラと。。。

blog0939.jpg
でも、こんな顔で見つめられると。。。
たまらないねぇ~。(笑)

メニュー

タクトも体は大人になり、
食事量も一定になった。
ベルタクとも、食事メニューは、落ち着いた。
肉のストックとフリーザーの空き容量を見ながらの
肉の注文も、定期的となり、軌道に乗っている。
するとね。。。
つまらないのだ。
一日中、食事のことをあれこれ考え、
試行錯誤しているほうが楽しかった。
また、食事について、考えてみようかな。
改善すべき点はあるかも。

明日は、有休をとって、AFCでお勉強。
AFCには、月2回行きたいのだが、
なかなか(土)(日)だけでは、時間を確保できない。
そうなれば。。。平日しかないもんね。
運転手も、休みを取ることができた。
まぁ、休暇とは言っても、平日より早く起きなければならないから、
結構つらいけれど。
おまけに、今は寒いし。

将来が、まだ霧の中のタクト。
レッスンをすることで、その霧が少しずつ晴れていけば、うれしいなぁ。
今は、た~くさん、レッスンをしたい気分。
ベルクは、これからは、フリースタイルに力を入れていこう。
フリースタイルは大好きだと言っていたし、
トライアルのレッスンばかりでは、つまらないかもしれないし。

ベルタクそれぞれにトリーツも用意した。
朝、頑張って起きましょ。

テンション

先日のタクトのレッスンのとき、先生に言われた。

ベルクを教えるときは、ハンドラーがテンションをあげて、
ベルクにやる気を出させてきても、
タクトの場合は、逆にテンションが下がるみたい。。。と。

えぇぇぇぇ、ですよ。
ドライブの低いサモエド。
ベルクのときは、とにかく大げさに褒め称え、
テンポよく教えてきた。
タクトも同じようにしてきたのだが、
逆効果でしたか。。。

確かに、声には敏感だと思ってはいたが、
あくまでも、怒りとか不機嫌といった、
マイナス感情が表れる場合だと思っていた。
褒める場合は、どんな声の調子でもいいと
思っていたのだけれど。。。

同じ犬種なのに、おもしろいなぁ。
これからは、どういう声の調子だと、
タクトがどう反応するのか、
注意深く観察してみよう。

当たり前かもしれないが、そこを見抜くとは、
さすが先生、プロでございます。

ところで、遊んでもらおうと、パピーたちを
誘いまくっていたときに、
名前を呼ぶと、ちゃんと戻ってきたタクト。
ほんと、呼び戻しは、ベルクよりずっといい。
いちいち、考えて行動しない分、
素直だってことか。
(ほ、褒めているんですよ)

ベルク山荘を更新しました。

初雪

朝、起きたら。。。
まわりは雪でした!
よかったねぇ、ベルタク。

さっそく。。。雪、食べてました。
あのぅ、走り回って欲しいのですけど。

ベルクは、散歩は足取り軽いし、
部屋の中で、タクトと追いかけっこするし、で、
東京より元気だなぁ。

blog0933.jpg

blog0934.jpg
バトルの果てに。
(ちゃっかりベッドで寝ているのはタクト)

今回は滞在時間が短く、夕方には、掃除や後片付け、止水を始め、
18時過ぎに出発。
「ヒルサイドホテル富士見」で温泉に入り、帰ってきた。
渋滞の中央道も、12月となると、渋滞がほとんどなくなるので、
冬の間は中央道から渋滞なく帰って来ることができるのだ。

今度山荘へ行くのは、年末だ。
まだ、先のように感じるけれど、
あっと言う間に今年が終わるのだろうな。

アドバンスクラス~24回目~

タクトのクラスの前はパピークラスが開催されていることが多い。
なので、タクトは、パピーと会う機会が多いため、
ちいさい子も大好き。
ベルクは、あんまり遊ばないけれど。
今日も、タクトは、パピーたちに、プレイバウをして、
盛んに誘っていたのだが、
だーれも遊んでくれない。
そりゃそうだ。
デカイお兄ちゃんが勢いよく来たら、
怖いよねぇ。
タクト、もうジェネレーションギャップなのだよ。。。
blog0931.jpg
そんなに隅に行かなくても。。。

レッスンのあとは山荘へ。
着いた頃は暗くなっていたが、雪は少し残っている様子。
明日、走り回れるといいね。

blog0932.jpg
食後、おもちゃを銜えてネムネムのタクト。
あの、そこは、わたくしの場所なんですけど。

一丁前

タクトは、足をあげてオシッコをするようになる前に去勢したので、
原則、オシッコのとき、足をあげない。
ところが、山荘のドッグランで、木に向かってときどき足をあげるようになった。。。
まぁ、ベルクはいつもあげるので、真似て当然なのだが。

やがて、東京にいても、散歩のとき、たまにあげることがある。
左足を控え目に、だけれど。
わたくしとしては、好ましくはない。
で、ジロっと見たら、スーッ、と、
上げた足をおろしたのだ。
これには笑えた~。
そんなに、わたくしの目力ってすごいのかしら。

やっとの思いでバリウムを飲み、
下剤で腹痛に苦しみ。。。
なんか、なっとくできない検査。(笑)

ハーネス

タクトのハーネスが届いた。
いよいよ、この冬、犬橇デビュー。
まだ、な~んにも練習していないけどね。
とりあえずは、呼び込みあり、の初心者クラスだな。

では、タクトによるファッションショー。
blog0928.jpg

blog0929.jpg

blog0930.jpg
タクトはブルー。
どうやっても、尻尾は上がらず。(笑)

明日は、人間ドック。
バリウムが、いやだなぁ。

うれしい話

来月、ベルクは13歳になるのだが、
10歳から、同胎犬4頭とお誕生会を開いている。
4頭のうち3頭がオス。
若い頃は、まぁ、仲が悪かった。
一緒にお誕生日をお祝いするなんて、とんでもなかった。

しかし、10歳ともなると、遊ぶことはしないが、
一緒にいても問題がなくなった。
1年1年がとても貴重なので、みんなでお祝いをするようになった。

そして、来年。
とても喜ばしいことに、4頭みな、参加となったのだ。
どの子もおじいちゃん、おばあちゃんになり、
足腰は弱ってきてはいるが、でもみな元気!
同胎は全部で7頭なのだが、
小さいときから顔をあわせてきたのは、そのうち4頭。
その4頭が、誰一人欠けることなく、13歳のお祝いをできるなんて。
すごいことじゃないですかぁ?

今日、お店に予約を入れた。
そして、うれしさを味わっている。

ふぅ。。。

帰宅したら、ベルクのトイレトレーの位置がずれていて、
一目見て、あぁ、発作があったのだな、と感じた。
まだ起きた直後みたいだった。
あと少し早く帰宅していれば、起きなかったのかな、
とは思ったけれど、
今日は、まっすぐ帰ってきたので、
これ以上早く帰ることはできなかった。

シャンプーをしたので、発作が起きたらいやだな、
という思いがかすめたから、起きたのかな。
(発作がおきると、涎や失禁で汚れる)
今日は失禁はなかったけれど、涎で胸元はべっちょり。
吠えたりウロウロが少なかったので、
発作そのものは軽かったようだが、
でも、老体には堪えるみたい。
しばらくは、よろけたりすることが増えてきた。

発作とは一生つきあっていくものだと思っているが、
それでも発作が起きると、なんだか気が沈む。
タクトの明るさが救いかな。

ところで!!!
昨日から予約が開始された、山口百恵の写真集。
完全予約生産とのこと。
何の迷いもなく、予約ボタンをぽちっとクリックしましたよ。
とーぜんです。
そうそう、三浦友和の本も、もちろん読破済みです。

拒否

牛歩の歩みではあったが、
少しずつ進歩していたタクトのダンベル。
ここに来て、ホールドの拒否!
投げれば取ってくるのだが、
銜えさせようとすると、
頑として口を開かない。
いやぁ、頑固者。

少しでもダンベルに口が触れたらクリック、からやり直し。
一体ここ数ヶ月は何だったのだろう?

画像は、珍しいベルクの寝癖。(笑)
わかるかなぁ~。
blog0927.jpg

アドバンスクラス~24回目~

今日はタクトのお勉強の日。
昨日のシャンプーの疲れがまだとれないのか、
テンションいまいちだったタクト。
先生にも、「タクトにはデリケートなところがあって、
ストレスがかかったりすると、シャットダウンしてしまう」って
言われたけれど、ホント、その通り!
なんとか1時間、レッスンはできたが、
タクトにはベルクにはない気を、
使わなければならないところがある。

シャンプーしたてのベルタクの写真を、
と思っていたが、シャッターチャンスがなく、
今日のところはタクトの写真だけ。
blog0925.jpg

blog0926.jpg
「ボクはデリケートなんでしゅよ」

今日、タイヤをスタッドレスに交換。
雪への備えは万全です。


シャンプデー

この週末は、予定が変更となり、
時間が空いた。
そこで、ベルクをシャンプー。
タクトはもともと夕方からシャンプーの予約を入れてあったが、
ベルクは、長時間立ちっぱなしのシャンプーは疲れるので、
家でやることにしている。
年内で、時間が取れるのは今日だけ。
雨は降っていたけれど、シャンプーを決行した。

blog0924.jpg

前は、洗っている間、普通に立っていられたのに、
今日は、水分を含んだ毛の重さに耐えられなくなったのか、
途中からオスワリしてしまった。
そういう目で見るせいか、後ろ姿もすっかりおじいちゃん。(涙)
ベルクのシャンプーは、必要最低限しかやらない。
今日も何ヶ月ぶりかだったが、
汚くて仕方がない、というほどではなかった。
まぁ、汚れるような場所へ出掛けることも少なくなったけれど。
サモって体臭はないし、汚れも自然と落ちてしまうため、
意外と汚れないし。

タクトは、ベルクと違って毛玉になりやすい毛質ということもあり、
今は月1のペースでシャンプーに出している。

偶然だけれど、今日はベルタク、共にきれいな日。
一緒に写真を、と思っていたのに、それぞれ寝てしまった。
ん~、明日かな。

第4のブツの謎

タクトのサークルに入っているのは、
ナイラボーン2つとコング1つの計3つ。
ライブカメラを見ていたら、なにやら4つ見える。
おかしいな、3つのはずなのに。。。
そして、しばらくして見ると、その第4のブツは、
忽然と姿を消したのであった。
いったい、あれは何だったのだろう?

山荘地方で2cmの積雪!
初雪だ~。
まだ、すぐ溶けてしまうだろうけれど、いよいよ冬だ。
サモエドのベストシーズンだね!
ワクワクしてきちゃうなぁ。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク