FC2ブログ

続き

昨日は、お風呂から出たら、睡魔に襲われ、
ブログもあの内容をアップするので精一杯。
それでも、2時を過ぎてしまった。

というわけで、昨日のアジについての続きです。

タクトは、予想外に頑張ってくれた。
Aフレームは、最初「ボク、この高さは無理でしゅ」と拒否したのだが、
一度低くしてクリアしてから高さを戻すと、
何の躊躇もなくクリア。
その勢いで、ドッグウォークもやったら、慎重ではあったが、
拒否することもなくクリア。
今までは、いきなり、一番高い高さだと、拒否していたのに。
へぇぇぇ、意外とやるじゃん、たっくん。
ウィーブの練習も始めた。
暑かったけれど、頑張ってくれた。

次はベルク。
半年ぶりなので、先生には、事前に、
足腰の衰え、バーなし、等を伝えておいたせいか、
走ったベルクを見て「すごい、すごい」の連発。
やる気は衰えてないし、ちゃんと指示通りにこなすし。
そうですよ、ベルクはすごいんですよ。(親ばか)
ベルクの速さに合わせ、明確に1つずつ障害の指示を出すようにしているのだが、
そうすると、ミスなんてしない。
前のように速く走ることはできないけれど、堅実な走りは健在。
もう、体が覚えている感じだな。
先生には、「現役であること自体がすごい」と。
今できるのは、バーなしのジャンプとトンネル位だけれど、
競技会に出るわけじゃないし、ベルクが楽しく走ってくれれば、
それで充分。

ベルタクとも、とてもいい走りをしてくれた上に、
我が巨人軍が、中日の東京ドームでの胴上げを阻止。
こんなにいいことずくめの日もあるんだなぁ、と上機嫌だった。
中日の優勝は時間の問題なのだから、
せめて、東京ドーム以外でお願いします。(笑)

ベルクの勇姿。
スポンサーサイト



CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク