FC2ブログ

イベント1日目

今日、明日は、AFCの新ジム完成の記念イベントだ。
東日本大震災からの復興だ。
そのイベントには、AFC創設に深く関わった
テリー・ライアン先生をお招きした。
テリー先生来日とあっては、追っかけのわたくしとしては、
行かないはずがない!
速攻で旅籠屋を予約したのだった。

まだ一部工事が残っているものの、見事なジムができあがった。
ため息がでちゃうほど。
こんな施設でレッスンができるなんて、幸せだなぁ。
blog0884.jpg

blog0885.jpg

blog0886.jpg
(肝心のジムの写真を撮り忘れた。明日撮らなくちゃ。)

ジムに到着して、車から荷物を出そうとしていたら、
ジム内にいたテリー先生が窓を叩いて、手を振ってくださった。
ただただ、感激の一言である。
そして、ベルタクと一緒に写真におさまってくださった。
blog0888.jpg

今回のイベントには、たくさんの人が集まった。
元AFCスタッフもいて、懐かしい顔触れが揃った。

2日間で、ゴール目指して練習することになり、
ステップを踏んでいく内容では、
ベルタク両方の参加は難しいな、と思った。
いや、すぐにできるようになれば、
与えられた時間で二頭できるが、
そんなことはあり得ない。
となると、経験のないタクトが優先となり、
まずベルクはクレートで待機。
ベルクは思ったほど、ヒンヒンは言わなかったが、
ずっとクレートに入れておくのも、と思って、
途中から車に連れていった。
車のほうが、伸び伸び寝られるからね。
blog0887.jpg

ベルクの分も頑張ることになったタクト。
クリッカーを使ってシェイピングしていくのだが、
まるっきり理解できない。
ほんと、頭が動かないんだなぁ、と、しみじみ感じた。
それでも、昼休みにスタッフに見てもらったら、
何となくわかってきたみたいで、多少は進歩。
ただ、1日中のレッスンは初めてだから、
途中で疲労はピークに達し、思考は停止。
テリー先生と一緒に来日された先生に、
「tired?」と聞かれてしまった。(笑)

初参加としては、タクトは頑張ったかな。
まだまだ頭は固いけれど、経験を積めば、
どうにかなっていくかなぁ。
(なって欲しい。。。)

夜は、温泉♪
温泉も旅籠屋も空いていたが、
これは原発事故の影響なのだろうか。

さて、ぐったりのタクトは、ただいま爆睡中。
若さで一晩で復活し、明日、また頑張ってもらいましょ。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク