ドキドキ

明日から、AFCで、テリー先生の特別キャンプが開催される。
こういったキャンプに参加するのは、本当に久しぶり。
その上、多頭での参加は初めて。
ベルクはベテランで、何度も参加経験があるけれど、
今は恐らく、クレートで静かにしていられないだろうし、
できないことも増えているだろう。
大好きなAFCに行くと、スイッチが入りっぱなしになってしまうんだな。
「ここから出して、何かやらせろーーーーーーーー」と騒ぐに違いない。
そうなったら、車で待機になるだろうなぁ。

タクトは、"1日中キャンプ"に初参加。
デビューだね。
どんな反応を示すか、見当もつかない。
たくさんの人、犬がいて、制御不能になるか。。。
意外に臆病な面があるから、動かないか。。。

ベルクが初めてAFCへ行ったのも、テリー先生のキャンプだった。
まだ、レッスンを始めたばかりで、たくさんのベテランわんちゃんたちに混じり、
「この子はレベルが違うわね」と言われてしまったっけ。
今では懐かしい思い出。
タクトも同じように思われるだろうが、まー仕方がない。
事実だからね。

トリーツをたくさん用意した。
充実した2日間にしようね~。

スポンサーサイト

発見

タクトは、どこでも横になる。
初めての場所だろうと、外だろうと。

先日は、AFCでのアジのレッスンで、
先生と話している間、横になってくつろいでいたタクト。
ベルクは、家以外では、よほどのことがない限り
横にはならなかったから、目を疑った。

それに、すぐどこかによりかかる。
立っていると、脚に寄りかかるし、
車だとドアや、ベルクとの仕切りに寄りかかってオスワリするし。
性格同様、「芯」がないらしい。 (笑)

どこまでも、ベルクと性格の違うタクト。
まだまだ、新鮮な発見がある。

変化

以前、帰宅して、「さぁ、散歩にいくぞ」という雰囲気が伝わると、
タクトは自らサークルに入って寝ていた。
最初に行くのはベルクだったから。

最近、タクトを先に連れていくようになったら、
玄関で待つようになった。
タクトでも学習するのかしらん。

先に散歩から戻ったタクトは、ご飯が出来るのを待つ。
そこへ、後からベルクパパと散歩に行ったベルクが戻ってくると、
ドドドドドドーーーーーーーーーーーーーーーと、キッチンに走り、
ベルクに吠えて、ご飯を守ろうとするようになった。(ーー;)
「お兄ちゃんが散歩へ行っている間、ずっとご飯を守ってきたんだ!」
とでも言っているのか?
まったく生意気な。(笑)
逆の時、ベルクはタクトに吠えたりしなかったぞ。

散歩から戻り、玄関の外にいる段階から、ご飯が欲しくて「ヒ~ン」と
黙っていられないベルク。
そんなベルクは、タクトに吠えられようと、一切タクトを無視。
ご飯の前では、タクトのことなんて、眼中にないらしい。
まだ、ベルクには、認めてもらえてないのかね~。

ペア

タクトとは、まだまだ心が通じていないなぁ、と思う。
ペアではない。

ベルクとはもちろんペア。
もう、あ・うんの呼吸だよね。
長~い間、いろんなことをやってきたものね。
この年月の積み重ねは、強い。

そろそろGCTを受けましょ、と目標を立てて、
練習をするようになった。
やっと、ペアになるスタートラインに立ったところ。
簡単にペアになれるものではない。
これから、時間をかけて築いていくものだと思う。
それでも、少しずつ変化が生まれてくるのを実感するのはうれしい。
結果を焦らず、今の行程を楽しんでいきたいなぁ。

やっぱり、目標を立てないと、なかなかやる気にならないものだ。
今更ながら実感。

オイデは相変わらず全力でぶつかってくる。
直さないといけないのはわかっているのだが、
ホント、うれしそうに走ってくる姿が可愛くて、
それでいて、「減速しない」というのが、
妙にタクトのオツムにあっていて、毎回吹き出してしまうのだ。
(普通、スピードダウンしないか?)
まぁ、今回のGCTでは、オイデまでいかないと思うので、いいか。
恐らく、お散歩で落ちますな。
まだ、タクトは、ご褒美がないと、集中がとれない。
今回のGCTにあわせて、無理にご褒美をひきあげるつもりはないので、
ま、この時点で失格でしょう。
失格でも、今後に生かせていけばいいのです。
まだ、歩み出したばかりだからね。

フリー

朝、階段を下りるとき、階段の下で白い動物が横になっているのが目に入り、
「珍しくベルクが起きているんだな」と思った。
最近は、寝ていることが多くてね。
でも、おかしいな、ベルクならオスワリしているのに。。。
と感じたのと同時に、そこにいたのはタクトだとわかった。

夜、タクトはフリーではない。
サークルに入れている。
そういえば、昨夜は自主的にサークルで寝ていたっけ。。。
サークルのドアは、閉めなかったなぁ。

フリーだったが、特にいたずらもなかった。
多少は大人になったのか?

それにしても、横になって待っているタクト。
らしいなぁ。
そのあとの大歓迎もタクトらしいが。
たった一晩だけなのに、しばらく離ればなれになっていたかのような喜び方。
可愛いけど。

会社からの帰り、途中下車してベルタク用のチーズを買いにいった。
500gのブロックを4つ購入したら、「領収書を必要ですか」と聞かれた。
業務用だと思ったのかしらん。
途中下車してまた買いに来るのが面倒なので、まとめて買っただけだが。
チーズはナチュラルチーズ。
人間は、ちょっとだけお裾分けです。

シャンプーデー

今日、タクトはシャンプー。
相変わらずトリミングルームの前に行かないと、
"シャンプー"ということを思い出さないようだが、
抵抗がかなり減った。
トリマーさんには好き好きするし、
トリミングルームに入れば、諦めるのか大人しくなるし。
少しは成長しているのか?

夜、寝ていたベルクが寝場所を変えるために歩いたら、
同じく寝ていたはずのタクトが、すごい勢いでおもちゃの前に立った。
そして、おもちゃのそばで寝たのでした。
タクトはおもちゃを守ったらしいが、
ベルクはちっともタクトのおもちゃに興味なんてないのに。

タクトの若さをもっても、
シャンプーは疲れるらしい。
帰ってきてからずっと寝ていて、
家中が平和でした。

AFC

今日は、半年ぶりにAFCでレッスンを受けてきた。
3月の地震で被災し、休業に追い込まれ、
7月から屋外でのレッスンは再開していた。
ただ、真夏の外でのレッスンは無理なので、
今日までお休みしていた。

タクトはアジとオビを、ベルクはオビをやった。
この半年で、ベルクはかなりいろんな面で衰えているので、
アジも様子を見ながらやった。
ジャンプは、バーなし。
やっぱり後ろ足がひっかかってしまうのでね。
でも、やる気はあるし、いい走りだった。
ベルクにやる気のある限り、
ベルクのペースで続けていこうね。

タクトのレッスン。
blog0881.jpg

blog0882.jpg
お尻がキュート!

blog0883.jpg

ベルクの動画。


そして、10月に、AFCはジムを新築しての記念のイベントが行われる。
そのイベントに、何と!
テリー・ライアン先生が招聘されるのだ!!!
ベルクとタクトを一緒に見てもらえるなんて思っていなかったので、
大興奮ですよ。
特に、もうベルクを見てもらうことはないだろうな、と思っていたので、
こんなにうれしいことはないです。
楽しみ~。

オイデ

台風15号の影響で、公園には、枝や葉っぱが散乱。
いちょうの太い枝も、ころがっていた。
今更ながら、すごい力だ。

公園で、オイデをやる。
タクトの呼び戻しはいい。
すぐにすごい勢いで走ってくる。
しかし。。。
タクトの頭の中には「減速」という文字はない。
トップスピードでぶつかって止まる。

先生に、「GCTの呼び戻しでぶつかったら、失格ですか」と聞いてみた。
「程度によるけど。。。よろけるようだったら失格」とのこと。
う~ん、完璧によろけますな。
21kgが体当たりですから。
ふ~。

一夜明けて

心憎いほどの晴天。
朝、電車に乗り込んだとき、
「もう立つのか」と感じた。
昨日の5時間の立ちっぱなしの疲れは、
簡単には抜けません。
こんなに長い時間立っていたのは、
ライブハウス以来だなぁ。

会社では、昨日の話で持ちきり。
遅い人は、23時や24時頃帰宅したようで、
まだマシだったのかなぁ。
でも、本当に疲れました。

昨日は長時間留守番をさせてしまったせいか、
タクトの喜びようは尋常ではなかった。
ま、そんなに喜んでくれると、少しは疲れが飛んでいったような。
ほんとに、あなたは甘え上手です。

ベルクにも、「遊んで、遊んで~」と誘い、
「しょーがねーな」と言った感じで、ベルクも相手をしていた。
ま、ある程度遊んだら、さっさとクレートに入っちゃったけど。
しつこいタクトを振り切るには、クレートに入るに限る、
と、ベルクは学習したらしい。(笑)

明日(と実は今週の(月)も)輪番休日の振替出勤日。
お仕事ですが、わたくしは、有休。
ベルクパパは、仕事に行くらしい。
いってらっしゃーい。

ボロボロ

台風15号の影響を懸念していたが、
朝の通勤時はラッキーなことに小雨程度。
無事、会社に到着。

台風の進路を見ると、ちょうど帰りのラッシュ時に、
関東に再接近しそう。
電車が止まっては困るので、早く帰宅することにした。
職場でも、「交通機関の混乱が予想されるので、
余裕を持って帰宅を」と、放送が流れてきた。
「余裕を持って」なんて曖昧に言わず、
「早く帰りましょう」と言えばいいのに。(笑)

山手線は、帰宅を急ぐ人で、既に満員。
あの大地震の帰宅のことを考え、
動いているうちに少しでも早く、という心理なのだろう。
わたくしも同じだった。
しか~し。。。
山手線が途中で止まった。
非常停止ボタンが押された、とか、
架線に何かがひっかかったとか。
いつもなら20分で着くのに、50分もかかってやっと新宿に到着。
電車を乗り換えた。

既にいっぱいだったため、1本電車を見送り、次を待った。
これが、なかなか来ない。
風が強いので、ホームにいても、雨でビチョビチョ。
ホーム中央にいると、電車に乗れない可能性があるので、
ホームの線路よりに立つため、余計雨に濡れてしまった。

ようやく到着した電車に乗り込み、発車を待つと、
「風速計が規定値を超えたので、下回るまで一時運転を見合わせます」
という車内放送が流れてきた。
それを聞いていた人が「これから台風が近づくのだから、当分下回るわけはない」
と言っていたが、その通りだと思った。
案の定、それから3時間近く、止まっていたのでした。。。(涙)

その間、ただ、電車内で立っていた。
私鉄もすべて運転見合わせだったので、振り替えの手だてもない。
他で時間を潰すこともできたが、
それだと運転再開がすぐにはわからないだろうし。

ようやく運転再開になっても、今度は、
表現できないほどの混雑。
車掌さんが「もうこれ以上乗るのは無理です」とアナウンスするほど。。。
やっと駅に着いたときには、ふくらはぎは張っているし、
腰は痛いし。。。

結局、会社を出て5時間かかった。
先手を取ったつもりだっがた、遅かったようだ。
もう一歩でも二歩でも、早く出ればよかったのかなぁ。

ただただ、疲れた。。。

満を持して

ネットで買うとき、送料、ポイントによる割引も含め、
一番安いところに決める。
念には念を入れて、なのだ。

以前買ったガラス製の鍋
重いし、扱いには気を遣うが、
それ以外はとても良好。
熱効率はいいし、汚れもすぐ落ちる。
この時は両手鍋を購入したが、
片手鍋もいいなぁ、山荘にはもう一回り大きい両手鍋を買って、
薪ストーブの上に置いておけばいいなぁ、
と、また購入することにした。
あとはタイミング。
キャンペーンでのポイントアップを狙って、
ようやくそのタイミングがやってきた!
やっとゲットできる~、とHPを見たら、
片手鍋は何と売り切れ。
な、鍋って売り切れるものなの~?

もう、立ち直れないほどショック。
ガラス製の保存容器もまた購入しようと思っていたが、
こちらも売り切れ。
ダブルパンチですよ。

はぁ、巨人は優勝どころか、2位も無理だと思われ、
いいことないなぁ。

そういう時は、ベルタクで癒されましょ。
ベルクがこんな格好で寝るのは珍しい。
貴重なショット。
blog0880.jpg

ベルク山荘を更新しました。

食べ納め

今日もきれいな青空が広がった。
ベルクパパは、物置製作に精を出した。
blog0879.jpg

管理事務所の敷地内で、夏の間だけ野菜を売っているが、
次回山荘に来るときには、お仕舞いになっているため、
散歩がてら、お店に行ってきた。
ここのトマトは格別甘い。
それに、いつも多くサービスしてくれる。
今日は、最後だから、と、スイカも食べさせてくれた。
離れて待っていたベルクパパ&ベルタクの分も。
もうスイカは終わりだと思っていたので、
もう一度食べられてよかったね。

夕方から掃除を始めて山荘を出発。
その頃には雨が降り出した。

中央道の渋滞を避け、布施温泉に入ってから、上信越~関越ルートで帰ってきた。
東京も涼しくてびっくり&安堵。
それでも、タクトはハァハァしている。
タクトが涼しいと感じるのは、いったい何度なんだ?(笑)

お泊まり日記を更新しました。

穏やかな一日

今日は、晴れ間が広がった。
山荘の環境がいいのか、
ベルクは昨夜も今日も、タクトとバトル。
山荘だと、動きがいいね。

ベルクパパは、物置製作の続き。
お疲れ様でした~。

blog0878.jpg
ベルクさ~ん、舌が出ていますよ。

OFA

ブリーダーさんから、「2歳になったので、OFAを受けて」と言われていた。
かかりつけの病院では、OFA用のレントゲン撮影をやらないので、
病院探しから始まった。
積極的にOFAを薦めているところ、そして、
麻酔をせずにレントゲン撮影をしてくれるところ、
を条件にして、ネット&電話で調べた。
電話して、無条件に「麻酔します」というところは、避けた。
一応、麻酔はせずにやり、どうしても大人しくできず、
撮れない場合は、麻酔をする、という病院2つに絞り、
あとは地理的なことから、八王子の「ゼファー動物病院」に決めた。

この病院へ行ったことのあるサモ友から、「人気があるので混む」と聞いていたので、
開始の30分前に着いたのに、病院の前の駐車場は満杯、路駐までしている状態。
名前を書く人が並んでいるし。。。
びっくりだった。

12番目。8:45から開始で、10時にようやく順番がまわってきた。
タクト、大暴れするのではないか、と思い、
どうしてもレントゲンが撮れない場合は、
その時点で止めることにしていた。
どうしても、麻酔はしたくなかったので。
そのかわり、麻酔なしの撮影でOKのJAHDの検査も受けることにした。

先生にタクトを渡し、しばらくして、タクトが出てきた。
「すごく大人しくて、撮れました」とのこと。
ちょっと耳を疑った。(笑)

先生がレントゲンを見た感じでは、
特に股関節に問題はない、とのこと。
ドッグスポーツをするのに、支障はないとのことだった。
よかったね~。
これから、アジも犬橇もやるもんね。

OFAに提出するレントゲンフィルムを受け取り、
11時前にようやく山荘に向けて出発した。
(JAHDは、病院から手続きをしてくれる、とのこと)

中央道はもちろん渋滞、ベルクパパは、
「相模湖ICから乗れば渋滞は終わっている」と言っていたのだが、
そこまでの一般道も渋滞。
意外と、ベルクパパの読みは浅いのだ。

途中で買い物を済ませ、山荘に着いたのは15時半過ぎ。
雨が降っていたので、あとはのんびり過ごした。

blog0874.jpg
境川PAのドッグラン。

blog0875.jpg
こちらは大型犬エリア。

blog0876.jpg
貸し切り。

blog0877.jpg
たっくん♪

再開

生乳が出荷停止になっていたが、ようやく出荷が再開し、
今日、受け取ってきた。
1週間ほど、生乳のない日々が続いた。
こだわって生乳をあげているから、
どうしても、加熱殺菌した牛乳をあげたくなかった。
タクトには、まだ一度も加熱殺菌した牛乳をあげたことがないので、
いきなりあげると下痢をするかもしれないし。

ベルクは牛乳大好きだから、食後の牛乳ナシなんて考えられない、
どんなにごまかすのが大変だろう、と思っていたら、
生乳のかわりのヨーグルトで何の抵抗もなく満足していた。。。
え~、じゃ、生乳はなくていいの?
た、高いんだよ~。
それに、週1回、買いに行くのも結構大変なんだけど。
瓶だから重いし。
これほど生乳にこだわっているのに、伝わっていないか。。。(涙)

甘ったれ

タイトルからして、内容がバレてしまうが(笑)、
予想通り、タクトのお話。

帰宅して、体いっぱいに喜びを表現するタクト。
体をくねくねしてまとわりつき、
やがて、股の間に頭を突っ込んで静止。
そのうち、うれしさを抑えきれないかのように、
声を出すのだよねぇ。
いやぁ、この喜び方は、ベルクにはなかった。
いまだに、新鮮であります。

ジムで自転車をこぎながらテレビを見ていたら、
百恵が出てきた。引退して30年経つが、公の場には姿を現していない。
さすがでございます。わたくしが惚れ込んだだけの方でいらっしゃいます。
百恵が登場すると、ベルタクでさえ、どっかへいっちゃいます。。。

おもちゃの管理

ベルクの時、「おもちゃはリーダーである飼い主が管理しなくてはならない」という意見を
忠実に実行し、出しっぱなしなどせず、必ず飼い主が与え、取り上げる、としていた。

2頭目のタクトの場合は、かなり自由。
瞬殺するなど、管理しなければならないおもちゃ以外は、
部屋にゴロゴロ。
だから、タクトは、次々におもちゃを取り替えて、
銜えて持ってくる。

もちろん、どんなおもちゃでも、独占しないようにはしてきた。
「ハナセ」と言えば、すごく素直に離す。
だから、自由にしていられる、とも言える。

おもちゃだけではないが、「リーダー」ということを意識しなくなった。
2頭目の余裕?
特に意識しなくても、絆は出来てきていると思う。

タクトの場合、問題になるのは、独占欲ではなく、
誤飲だからね~。
ゴロゴロさせていても、それだけは注意しています。

ベルク山荘を更新しました。

散歩

タクトと同胎のマーシャのブログを見て、
2年前の今日、我が家にタクトがやってきたことを思い出した。
もう2年かぁ。
あっと言う間だったなぁ。

散歩の順番は、ベルクが先。
タクトが来てから、そうしてきた。
先に帰宅するのは、私の方が多いので、
必然的に、私がベルク、ベルクパパがタクト、という担当になる。
2頭とも私が行けばいいのだが、夜は忙しいし、
よっぽどベルクパパが遅くならない限り、
1頭ずつの担当にしている。

散歩は、トレーニングの場でもある。
ベルクがGCTや競技会に挑戦していたときは、
公園で練習をしていた。
そういう時を重ねたからこそ、今のベルクがある。

その散歩を、タクトとしていない。
GCTデビューもするし、そろそろちゃんと練習しなくちゃ、と思い、
考えたあげく、当面は、先に帰っても、タクトと散歩へ行くことにした。
ベルクには申し訳ないと思うが、でも、その気持ちでダラダラ今まで来てしまったから、
タクトのヒーリングがひどいのだ。
全くの練習不足。(おまけに、AFCの休業もあるし)

ま、練習不足なのは、ヒーリングだけでない。
あらゆる面で、タクトは練習不足。
多頭飼いだと、1頭だけの練習って、なかなかうまくいかない。
かと言って、タクトの練習のとき、ベルクをサークルへ入れるのも、
なんか、抵抗があって。

足拭きタオルが床に落ちたとき、タクトに「トッテ」と言っても素通り。
意図的ではなく、まだ理解していないから、仕方がないと言えばそうなのだが。
ベルクに「トッテ」と言ったら、「あいよ」と難なく拾ってくれた。
あぁ、タクト、練習しなくちゃね。

やっと「想い出のフォト」と更新しました。
お泊まり日記やら山荘便りやら、まだまだ更新することはいっぱい。

週始め

仕事が始まってしまった。
まぁ、淡々と日々過ぎていくのだろうけど。

山荘に滞在して。。。
ベルタクのバトルが減ったようが気がする。
いや、山荘だけでなく、自宅でもそう感じる。
たぶん、ベルクがきつくなって、以前ほど乗らなくなり、
タクトも何となく感じて誘わなくなっているのだと思う。
オツムは弱くても、相手の気持ちや状況を意外と読み取るタクト。
ベルクの衰えをちゃんと感じ取っているのかもしれない。

ただね~。
ベルクに相手をしてもらえない分、その矛先はこちらにやってくるのですよ。
遊んで、だの、撫でて、だの、構って欲しくて仕方がないらしい。
涎のついたおもちゃを取っ替え引っ替え持ってくるのでした。 

帰京

今日は、朝食後から後片付けを開始。
1週間滞在したので、結構汚れているし。
で、ガス台を磨いていて、ふと思った。
こういったことは、帰る当日にやるのではなく、
前日までに済ませておくんじゃないかって。

休まずにやったが、山荘を出たのは11時20分。
それでも、中央道は既に小仏トンネルから5kmの渋滞だった。
まぁ、夕方チェックしたら、30kmに延びていたので、
まだマシだったけれど。

1週間不在にした自宅。
用心して入ったけれど、庭では蜘蛛たちが好き勝手に巣を作っていた。
玄関前には、ちょうど顔の高さに大きな蜘蛛の巣があった。
危ない、危ない。。。

東京は、いやぁ暑い。
ベルタクもハァハァハァ。
1週間一緒にいて、いつもより寝る時間が少なかったせいか、
帰ってきてから、食事以外寝てばかり。
明日から、気の済むまで寝てくださいな。

それぞれの一日

明日は東京へ帰るので、一日山荘へいるのは今日が最後。
一日中、ベルクパパは作業をしていた。
わたくしは。。。
セミナーのお勉強を。
ベルくは、おやつを要求するか、寝ているかのどちらか。
タクトは、おもちゃを銜えて「遊んで~」とやってくるか、
寝ているかのどちらか。
それぞれの一日を過ごした。(笑)

物置は、内側は完成し、玄関においていたものを運び入れた。
玄関があまりにも片付いてびっくり。
あとは、外側の壁の作業が残っているらしい。
今日、木材が届いていた。

ニュースを見ていると、東京は残暑が厳しいらしい。
また、暑さの中へ戻っていくのかぁ。
山荘は、窓を開けていると、寒くていられないほどなのに。

一週間も山荘にいると、いろんなことができそうなのに、
結局ほとんど何もできずに終わってしまう。
時間はたくさんあるはずなのに、一体何をしていたのかなぁ。
日頃、時間に追われてできないことを、一挙に解決しよう、
という考えがよくないのかな。
音楽鑑賞や、楽器の演奏と言った、元もと山荘でやろう、
と思っていたことは何も出来ていない。
ベルタクと一緒にいる時間は長いけれど、
相手をしている時間は、それほど多くないし。
ま、山荘での生活は始まったばかり。
これからペースを掴んでいけばいいのだけれどね。

いろんな思いはあるけれど、明日は東京へ戻ります。。。

ランチ

今日は、曇り空。
夕方になって、青空が覗いた。

お昼を、「いけ野」というお蕎麦屋さんまで食べに行った。
とても人気があって、開店前から並んでいるお店。
行くのなら、気合いを入れる必要がある。
今回の山荘滞在で平日では最終日となる今日、
11時の開店時間にあわせて、行ってきた。
評判通り、おいしかった~。

ベルクパパは、山荘に来ると、やることが山積。
ずっと外で作業をしている。
日頃運動を全くしないので、
一日外での作業は、体にいいかな?
でもねぇ、圧倒的に東京での生活の方が多いから、
やっぱり日頃から運動をしないと、
メタボは解消されないだろうなぁ。

ベルタクは、ずっとお昼寝していた。
タクトは、時々起きては、おもちゃを加えてやってきたけれどね。
こんな時間も、あと少しで終わってしまう。
1週間もあったのに、あっと言う間だ。。。

お出かけ2日目

今朝も気持ちのいい青空。
菅平と言えども、日が当たると暑い。
歩くのを極力避けることにした。
駐車場からすぐそばの千古の滝に行き、
あとは、十福の湯に入った。
温泉の駐車場には、日陰があって助かった。
平日の昼間なのに、かなり混んでいた。
って、男湯はガラガラだったそうだが。
blog0873.jpg
千古の滝。

今日は、なでしこの試合もあるし、
あとはそのまま山荘に帰ってきた。
山荘の窓を開けて風を通したら、涼しすぎ。
夜には、我慢できず、ファンヒーターをつけた。
(ベルタクよ、許せ)
いよいよ薪ストーブの登場かな?(喜)

夕ご飯までは頑張っていたベルクも、食べたら爆睡。
タクトは、頑張ることなく、グーグー寝ていた。

お出かけ1日目

今日は、山荘を出て、お出かけ。
まずは高ボッチ高原へ。
ここは見晴らしがとてもいい。
駐車場からさらに上っていこうとしたら、「ペット禁止」だって。
昔は、「ペット禁止」という看板を見るたびに、
「不当だ!」と頭に血が上っていたけれど、
今は、慣れてしまった、というか、
「そんなところに、可愛いうちの子を連れていきませんよ、
こっちの方こそお断り」と、何の未練もなくUターン。
次の黒沢の滝へ向かったのだった。
blog0871.jpg

黒沢の滝は、駐車場からすぐで、楽勝のはずだったのに、
この大雨で道路上を水が流れ、靴を脱いで素足で歩くハメに。。。
いやいやいや、大変だった。

それから、温泉(まきばの湯)に入って、
今日のお宿の「菅平カゾラーレ」へ。
久しぶりのお泊まりだね~。
ドッグランでブラブラしてから(ベルタクが走らない)、部屋に入った。
blog0872.jpg
夕食中。

明日は、どこかに行って(場所はもう爆睡中のベルクパパの頭の中)、山荘に戻る。
久しぶりに、想い出のフォトとお泊まり日記を後日アップしま~す。

またもや。。。

朝はまだ雨が残っていたが、直に気持ちのいい青空が広がった。
ベルタクは、やっとドッグランを走り回っていた。
特にタクトは、ベルクのまわりを、無駄に走っていた。(笑)

午前中、煙突掃除も含め、薪ストーブのメンテナンスをやってもらった。
特に問題はなし。
触媒も新品同様。
ただ、灰は水分を吸収するので、ちゃんと捨ててください、と言われた。
ベルクパパ、手抜きはダメですよ。
blog0867.jpg
薪ストーブは新品同様に。さすがプロ。

昨日、雨戸を開けたとき、蜂が飛んでいてびっくりした。
とっさに窓を閉めたので、部屋に入るのを防ぐことが出来た。
蜂自体には驚かないが、窓に向かって数匹ぶつかってきたのは初めて。
雨戸の戸袋に蜂の巣はできやすいので、きちんと塞いである。
何か、おかしいなぁ、と感じて、
ベルクパパに、蜂の巣が近くにあるのかも、と言ったら。。。
本当にあったのでした。
天井裏。出入りしているところを見つけ、管理事務所に電話した。
今年、これで2回目ですよ。
来てくれた人は前回、前々回(去年)と同じ。
あっと言う間に作業は終わり、帰るときに、
「また、お金がかかりましたが、よろしく」と言って去っていきました。。。
(請求は、後日管理事務所から来る)
blog0868.jpg
ここが出入り口。

定住していた時には、巣はできなかったらしいが、
留守が増えたため、作られてしまうのかなぁ。
防ぎようがないし。。。

来客中、作業の邪魔をしないよう、部屋に隔離。
blog0869.jpg
「何をやっているんでしゅか」

blog0870.jpg
ベルクは起きているのに、若いタクトは奥で寝ている。(笑)

いつもより昼寝の時間が短かったせいか、
夕食後、ベルクは本当によく寝ていた。
涼しいというか、寒いくらいだったから、
寝やすかったのだろうね。
お疲れ様。

模擬試験回想記

昨夜、3時頃寝たせいか、今朝起きたのは9時半!
目覚まし、2つ鳴ったはずなんだけど。。。
我が家のベルク時計も機能せず。
タクトは、起こされるまで寝ているので、戦力にならないし。

今日は、まず恒例の買い出し。
帰ってきて、お昼を食べてちょっとしたら、雨が降ってきてしまい、
おまけになでしこの試合観戦のため、お散歩はなし。
すまんのう。。。

というわけで、昨日の模擬試験の感想を。
ヒーリングは、タッタカ歩いて行ってしまうので、
途中でオスワリする場所では、通り過ぎてしまう。
やっぱり昨日もそうだった。
犬にフレンドリーなのはいいが、
すれ違いでは、予想通り、相手のわんちゃんの匂いを嗅ぎに行ったし、
テーブルの下でのフセでは、同じテーブルのポメラニアンちゃんの
匂いを嗅ぎに行こうとしたし。
クレートでは、掘りまくっていたそうだし。
想定内と言えばそうだが、本番ではご褒美が使えないから、
もっとコントロールできなくなるので、
本試験はいくらなんでも早すぎるなぁ。
模擬試験の結果を見てから、申し込めばよかった。
でも、お金を払い込んでしまったから、受けるけどね~。
想定外だったのは、動画や写真を撮っていたベルクパパを気にしたってこと。
ベルクは気にしなかったのでね。
やっぱり、甘ちゃんタクトかなぁ。
blog0866.jpg
この後、ポメラニアンちゃんの匂いを嗅ぎに行こうとしたので、
リードで引っ張って元に戻した。
もちろん、失格行為ですけど、邪魔をしては申し訳ないのでね。
この時は、たまたまジャッジが見ていないかったのでセーフでしたが。(笑)

模擬試験は早く終わったので、そのあと、自由練習をさせてもらえたのはとても収穫。
何と言っても、そこは本試験会場だし、日頃できないすれ違いの練習も、
受験者の方々にやってもらえた。
タクトも会場に慣れたようだし、飼い主としても、駐車場と会場の関係とか
把握できてよかった。
下見を兼ねていたのでね。
ベルクは合格まで8回受験した。
タクトは、何とかその半分の回数で、4歳までに合格できるといいのだけれど。

とは言っても、焦らずにチャレンジしていこうと思っている。
ベルクの時は、泥沼のとき、合格できる光さえ感じなかったけれど、
タクトは、いつかは合格できる、という感じがしている。
決して、タクトの方が優秀だと思っているわけはなく、
諦めなければ、目標は達成できるものだと思うから。

それにしても。。。
オートマティック・シットって、ベルクはごく自然に理解した。
お尻に目線を移せば、オスワリもした。
タクトは、オスワリをする状況のとき、
何も言わず待っても。。。突っ立ったまま。
もちろん、お尻を見ても動かず。
状況を理解して、オートマティック・シットをするようになる日が、
やってくるのだろうか。
って、タクトだけにゆだねていたら、永遠に来ないか。

アドバンスクラス~20回目~そして。。。

今日は、久々のタクトのトレーニング。
相変わらず、スケボーはわかっていないし、
???マークがいっぱい飛び交っていたもよう。。。
そんなタクトなのに、なんと、そのあとGCTの模擬試験を受けたのだ。
いよいよ、GCTデビューですよ。
合格レベルではないことはわかっているが、
本番で何をやらかしてくれるか、それを知りたくて、
まずは模擬試験を受けてみた。
従来なら、AFCでレッスンを受けられるので、
模擬試験は受けないのだけれどね。。。

で、タクトの出来映えは、予想通りでボロボロだった。
ご褒美を使ってあの出来は、救いようがない。(笑)
でも、想定外のことはなく、どれもこれも想定していたことばかり。
ま、今回の合格は無理だけれど、これから真剣に対策を講じていきましょ。

一度家に帰り、荷物を積んで山荘へ出発。
なんと、中央道がまだ台風の影響で通行止め。
甲州街道も一部通行止めで、関越→上信越ルートでやってきた。
道路はスイスイだけれど、やっぱり遠回りなので時間がかかる。
山荘に着いたのは1時40分。
それから、荷物を運び入れ、カビを掃除して、
今ブログを書いているところ。
そろそろ3時になります。。。

画像は明日。
おやすみなさい。。。

振替出勤

今日は土曜日だが、輪番休日の振替出勤日。
ベルクパパは出勤したが、わたくしは、
もちろん有休を使わせていただきました。
そして、来週は、2回目の輪番休日。
もちろん、山荘に滞在ですよ。
今回は、1泊のお泊まりも計画中。
楽しみだね~。
どれくらい涼しくなっているんでしょ。
薪ストーブはまだかな。(←気が早い?)

移動は明日の夜。
月曜日に移動しようかとも考えたのだが、
休日のほうが高速代が安いので、
遅くなっても明日移動することにした。
日中はドキドキのイベントがある。
その話は、また。

blog0865.jpg
鹿の角に夢中のタクト。

尾籠な話

昨夜も、寝ていたらいきなり激しい雨が降り、
開けっ放しにしていた窓を閉めて、また寝た。
朝には雨もあがり、今日は折りたたみ傘を持って出勤。
これは大正解。
折りたたみ傘さえ、開かずに帰宅。
でも、散歩のとき、少し降られた。。。

私がタクトを、ベルクパパがベルクのリードを持って散歩していたときのこと。
突然タクトが、道路のど真ん中でうんちを。。。
いやぁ、驚きましたよ。
ベルクは道路の端っこでするし、タクトもそれまでは端っこでやっていたから。
でも、私より、多くタクトと散歩に行っているベルクパパは、
「よく真ん中でやっているよ」。。。
このとき、たまたま車がやってきて。。。
タクトは車を待たせたまま、踏ん張りました。
たまたま住宅街で車はあまり来ないし、
スピードも出していなかったので、助かりました。。。

タクトは、アスファルトや土も気にしないし、
道路のど真ん中でも構わないのね。
ひょっとして、タクトは大物?

お土産

明け方(?)、すごい雨音で目が覚めた。
この雨の中、出勤するのか~、と憂鬱になったのだが、
いざ、家を出ようとすると、なんと雨はあがっていた!
「いやぁ、奇跡だね、日頃の行いだね」なんて、
自画自賛で出勤したのだが、その後も雨は降らず。
(一時的には降っていたようだが)
台風は?
一日雨という予報だったから、長い傘にしたのに、
結局一度も開かずに済んだ。
(降っていたところはあったけど)
雨に降られたいわけではないが、なんだかねぇ。
ま、ベルタクは散歩に行けてよかったけれど。

帰りにジムへ寄ったので、
家に着いたとき、タクトはサークルで食後の休憩中。
尻尾をパタパタ振ってくれたけれど、まだしばらくはサークル。
やっとサークルから出られると、必ずおもちゃを銜えてやってくる。
手ぶらで来ることはないなぁ。(笑)
世の中、みんながおもちゃで遊ぶと思っているタクト。
銜えてきて「ハイ、どーぞ」と渡してくる。
別に、いらないのだけどね。
CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク